K-World (Kの世界)

アルツハイマー型認知症の妻K、
発病後15年目になります。
現在は介護療養型病院に入院中。
(夫Route463)

はじめてのショートステイ

2012-09-17 18:47:48 | ケア日記
きょう16時45分、ショートステイの車で 妻のKが戻ってきた。 Kさん、お疲れさんでした。 はじめての一泊、出すほうの私としては いくばくかの不安もあったが、助手席に 座っている妻の顔を見て、元気な様子に 内心ほっとした。 全体的に穏やかに過せたようであるが、 慣れない環境で、就寝のときは興奮して すぐには寝付かれなかったと、連絡帳に 書かれていた。 点数で云えば80点、一応合格である。 . . . 本文を読む
コメント (2)

トイレでめまい、ふらつき

2012-09-12 18:09:39 | ケア日記
今朝デイの車が来る前に出しておこう と思って、私は急ぎトイレに入った。 いつものように、息んで排出した瞬間、 突然頭がふらふらし始めて、めまいが 起こり、何かにつかまっていないと、 立っていられなくなった。 「このままどうかなっちゃうんじゃ ないのか?」 そんな不安が襲ってくるほど、今回は 深刻な症状に思えた。 妻は息子がデイに引き渡してくれた。 しばらく安静にして、少し落ち着いて きた . . . 本文を読む
コメント (4)

送迎サービスの依頼

2012-09-08 14:12:06 | ケア日記
6年前、デイサービスを利用し始めた。 そのとき、「送迎はどうなさいますか」 とデイの主任さんが訊ねられた。 「自分の車でやってもいいでしょうか」 と云うと、快く了承してくださった。 自分の車でやりたかった最大の理由は、 妻を助手席に座らせて運転したかった、 ただそれだけであった。 緊張感をもって運転するということは、 私Route463の老化防止にもつながるはず、 そんなふうに考えていた。 . . . 本文を読む
コメント

能力の無さに唖然とする

2012-09-05 17:01:46 | 韓国語
2月に始めた「はじめての韓国語会話」、 8ヶ月経過したというのに、聞くことも、 話すこともできないとは情けない。 これじゃ使いものになんて、到底無理。 74歳、脳の年齢的な老いには勝てず、 覚えた途端に、メモリーから自然消去 されていく私の能力に唖然とする。 きょうの教室は、復習の意味も含め、 二人一組で、「日常のあいさつ」という ことでのフリー会話をした。 一人が「안 . . . 本文を読む
コメント (2)

重度心身障害児等医療費助成

2012-09-01 13:31:42 | ケア日記
所沢市では、重度心身障害児等が、 病気やけが等で医療機関にかかった時の 医療費の一部を「所沢市重度心身障害児等 の医療費の助成に関する条例」に基づいて 助成している。 医療費助成が受けられる対象は、65歳以上、 精神障害者保健福祉手帳の1級を所持して いる人。 助成の対象となる医療費は、病院、医院、 歯科医院、薬局等で支払った医療費のうち、 保険診療分にかかる医療費(一部負担金) と入院時の食 . . . 本文を読む
コメント