K-World (Kの世界)

アルツハイマー型認知症の妻K、
発病後15年目になります。
現在は介護療養型病院に入院中。
(夫Route463)

褥瘡(床ずれ)ができた

2013-07-26 22:10:09 | ケア日記
一昨日、両足首と尾てい骨のやや上の 皮膚が赤くなっていた。 これは、明らかに褥瘡である。 今までにも小さなものが出ては消え していたが、今回のものは足首で7個、 尾てい骨の上で1個、規模の大きな 褥瘡になっていた。 足首のものは、左足首に右足首を乗せて 朝までその状態を変えることなく寝て いたいたのが原因と考えられる。 尾てい骨の上のものは、寝返りすること なく、上向きのまま朝まで寝ていた . . . 本文を読む
コメント (3)

パソコンが壊れて日常生活に支障

2013-07-24 10:52:53 | ケア日記
長らく愛用してきたDELL社のパソコン、 Inspiron530sの電源が入らなくなった。 7月17日朝、突然の出来事であった。 詳しいことは分からないが、どうやら 電源ユニットかマザーボードに故障が 発生したらしい。 こうなると、メーカーに送って修理を 依頼するしかなく、かなりの修理費を 覚悟しなければならず、それならば、 新しいものを買ったほうが得策のよう である。 コープへの食材等発 . . . 本文を読む
コメント

猛暑を乗切る滋養分に富む食品

2013-07-11 22:27:46 | ケア日記
連日37度を越す猛暑、自らの判断で 暑さ対策できない妻、怖れを抱く。 エアコン、扇風機、・・・、 やはりこの時期、決め手は食事と 水分補給であろう。 妻が好んで食べてくれて、その上 滋養分に富んだ食品として、私が 選んだのが「烏骨鶏(うこっけい) の卵」である。 普通の卵にくらべて、値段は4倍、 しかし、これでこの厳しい暑さを 乗り切ることができたら、納得。 食べ方は、いたって簡単、いわゆ . . . 本文を読む
コメント (2)

次の介護ステップに動き始める

2013-07-05 23:33:27 | ケア日記
妻がアルツハイマー型認知症と診断 されてから、この7月で10年の 歳月が経過したことになる。 早くに言葉を失い、夫婦間の意志の 疎通に支障が生じたことは、介護を する上での大きなハンデとなった。 今年1月、癲癇による痙攣重積発作 で倒れた後、自力による歩行ができ なくなってしまった。 食物飲料摂取、排泄、おしめ交換、 衣服着脱、入浴、就寝、移動・・、 こうしたことは、自分ではまったく できな . . . 本文を読む
コメント