K-World (Kの世界)

アルツハイマー型認知症の妻K、
発病後15年目になります。
現在は介護療養型病院に入院中。
(夫Route463)

車いす用前のめり防止安全ベルト

2013-06-27 18:25:17 | ケア日記
病状が進み、妻の最近顕著な症状は、 左右前後への傾きが酷くなったこと である。 一旦そのような体位になると、 自力で立て直すことができない。 車いすやソファーに座っていて、 前のめり(前傾)になった場合、 頭から転がり落ちてしまう危険が 存在するようになった。 とくに、わがマンション1階の エントランスに通ずる4つの階段、 ここを妻を車いすに乗せたまま 運び上げなければならないので、 どうし . . . 本文を読む
コメント (2)

認知症介護の難しさ、限界

2013-06-03 00:05:11 | ケア日記
6月1日新聞「65歳以上の高齢者のうち 認知症の人は推計15%、2012年時点で 462万人、軽度認知障害と呼ばれる 予備軍が約400万人」と報じていた。 妻は462万人の一人ということになる。 そして発症してから10年が経過する。 今年の1月23日、重積痙攣発作で倒れ、 緊急入院したのを境に、病状は大きく 進行した。 最近の様子で一番気がかりなことは、 足腰がめっきり弱くなって、自立でき . . . 本文を読む
コメント (6)