中流階級の食寝言 ~それでも上流階級の夢をみる~

普段、人様は何を召し上がっているのか気になりませんか?自分は物凄い気になる。。。

【番外編】賢者の流儀

2017-08-09 08:43:19 | 番外編
西新宿弁当戦争が日に日にその熱を帯びていっております。



先日からは新たにお二人の初老の女性がタッグを組んでお弁当を売られる




呼称













ダブルババア弁当
が参戦。戦争が激化しております。




そんな弁当戦争の中で中華弁当を売られるカートがございます。



こちらのカートは弁当戦争草創期からいらっしゃる古参でありますが、最近売り子が中国人の姉ちゃんから中国人のオッチャンに変わりました。




このオッチャン、いつもニコニコしていて愛想は良いのですが、とにかく





売り方がスッゲー強引。。。
数ある種類のお弁当を眺めていると、このオッチャンは自分の売りたい弁当を手に取って、コレがオススメだ!と売り付けてくるのです。




もーその売り方に辟易。。なんて下手くそな売り方。このオッチャンに限らず大陸の方は、こーゆー売り方が多いようでよく散見されます。




しかし、そんな売り方を見かけた時に、いつも自分はあるオバチャンを思い出します。



彼女は上海は豫園内の湖心亭という中国茶のお店の店員さんでした。



こちらの湖心亭はカウンター越しに中国茶の作法を拝見しながら、お茶を一通りいただき、気に入ったお茶があれば買って帰れる、というスタイルのお店だったのですが、まーこのオバチャンの売り方のお上手なコトと言ったら。



流暢な優しい日本語で



「気に入ったら買ってね〜」



とか、



「無理しなくていいのよ〜」



とか、日本人の心をくすぐる「慎み深い売り方」をなさるのです。このオバチャンに激しくハートを鷲掴みされた我らは、当初の計画に無い量の中国茶葉を買い込んでしまったのでありますが、



このオバチャンの凄いトコはココからで



我々の隣の席に白人夫婦が座った途端








激しい英語で、けたたましく押し売りを始めたのでありました。。。
人種を見て、売り方を使い分けているんだ…。そのあまりの豹変ぶり、見事さ、才女ぶりに中国は恐ろしい国だなぁ、と改めて痛感したのでありました。。。



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハルカラ。@三軒茶屋 ★★★☆☆ | トップ | 神座飲茶楼 (かむくらやむち... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-08-09 15:35:28
凄いおばちゃんですね。
多国語が話せる。
その国の弱点も知っている。
これは弁当買っちゃいますね。
恐ろしや中国人(^-^)
みんなのブログからきました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。