野外保育 とよた 森のたまご

愛知県豊田市2010年度森のようちえん開園

野外保育 とよた 森のたまご

森の中で一日を過ごす『森のようちえん』

小さな草にも、大きな木にも、一つ一つに役割があり、私たちの生活に欠かせないものを、
小さな手で触れ、いろんな気持ちをいっぱい感じ、育ってほしい。
子ども同士の関わり、時間を大切にし、満足感や、達成感をたくさん味わってほしい。
大人たちは少し口を閉じ、子どもたちが何をどう選ぶのかそっと見守り、
必要な時には知恵のエッセンス。
大人も子どもも育ち合い、自分らしく生きる・・・
『森のたまご』にしか出来ない、手作りようちえんを創っていきたいと思っています。

2017年度 新入園児募集!

【2017年度 新入園児について】

募集:年少児・年中児

4月  新入園児募集 受付開始
6月~9月  一日体験
9月 入園説明会(予定)
10月1日~20日 入園願書受付
11月1日     入園決定

【研修・体験について】
学生の方、森のようちえん、保育関係の方の、体験・研修は6月以降に受け付けます。
ご連絡をお待ちしています。

「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052  

★1日体験のお知らせ★

昨年度から、保育の部分にスタッフ制を取り入れることになった森のたまごも、7年目を迎えました。 日々進化していく森のたまごで、1日一緒にすごしてみませんか?

・体験可能日は、9/8.13.27.29. 10/4.13.18.27. 11/8.29. 12/6.8 (2017年度の願書受付は10/1~20となっております。)
・火曜日はおさんぽ、木曜日は広場での活動
・対象は未就園児(入園対象年齢優先)
・参加費は親子で500円+保険代50円(1人)
(兄弟、父親の参加がある場合は1人増えるごとに200円です。)
・体験は1日3組まで

申し込み、質問、問い合わせお待ちしてます。 メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp (ヤフーメールがはじかれることがあるので、受け取れるように設定をお願いします。)

活動場所を探しています!!

旧豊田市内で空き家、空き地を探しています。
一般的な相場の賃貸料は出せませんが、相談させてください。
長らく使われていないお家でも、草木が元気すぎる土地でも、母ちゃん父ちゃんで整備します!
情報提供だけでも大歓迎!!!
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp 電話:080-5122-1052 (遊佐)

賛助会員募集

「2016年度 賛助会員募集」 とよた森のたまごの活動に賛同し、応援して下さる仲間を募集致します。この会費は、子ども達の活動支援のため、大切に活用させていただきます。 個人会員 一口 3.000円 団体会員 一口 5.000円 申し込み、お問い合わせ :morinotamago2010@yahoo.co.jp 代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052 ☆2015年度会員 ・税理士 行政書士 岡本庄平 他3名 ☆2016年度会員 ・木南有希 ・安藤さち子 ファシリテーター事務所 ・伊藤啓助 ・小迫五三夫 他3名

野外料理

2016年09月30日 | 保育
今日も朝から雨

今日の野外料理は・・・?と思っていた時丁度雨が上がりました。

さあー雨が降ってこないうちに始めるよー!

くどにマッチで火をつけてくれるのは年中のAひ。マッチをつけるのもお手の物。

その後の火の番をしてくれるのは年少のYご。煙と闘いながらうちわであおいでくれます。

年中Yい、年少Mと、Sほは自宅から持ってきたカット野菜を更に細かく切っています。「細かく切ってとろとろにするの~」

それを見ていた年長組3人も加わり

今日も具だくさんのとーっても美味しいお味噌汁が出来上がりました。

みんなで作って食べるご飯は、本当に美味しい!たっ~ぷり作ったお味噌汁もみんながお替りしてほぼ完食。3~4杯お替りした子もいました。



みんな思い思いに遊んでいるなか、ひたすらこままわしを練習していた年長Yろう。
こまがまわせた時のやったーって顔最高でした。(一緒に喜びすぎていい表情を納めれなかったのが残念)

保育当番に入ると、こうした子ども達の色々な表情に出会えます。子ども達に関わり、沢山のパワーをもらえてる事に感謝!




(りん)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月28日 親子組 てくてく 3回目

2016年09月28日 | 親子組
今日は、親子組「てくてく」3回目。

雨が、降ったりやんだり、降ったりやんだり。
カッパを着たり脱いだり、着たり脱いだり。
おもしろい天気でした。

長靴でパチャパチャ歩くのが楽しい子。
地面が濡れていたって、くつしたで走り回る子。
靴の中に水がしみてくるから、靴下の上にビニール袋を履いて靴を履く子。
服の着替えを忘れてきたのに、カッパも着ずにびしょぬれで遊ぶ子。
(着替え貸してくれてありがと!)
ふみきりになってくれる子のまわりを、電車になってぐるぐる回る子。
どんぐりの中身で、アスファルトに絵を描く子。
屋根の下で、絵本を読む子。
今日も、あちこちで、楽しそうなニコニコ笑顔がいっぱいでした。

子供は、暑くたって寒くたって、雨を楽しめるけど。
大人の私は、寒い季節の雨は、気合いがいります。
今日みたいに、温かい季節の雨は、
「ぬれたら風邪ひいちゃうよ、カッパ着よ〜!」と、
いちいち口をだしてしまいそうになるのと葛藤することなく、
安心して、穏やかな気持ちで、雨を楽しめます。
そして、朝の会やお弁当、帰りの会、着替えのときには、
みんなが入れる大きな屋根があることが、本当にありがたいです。

美味しい秋の実を拾って、食べていた子も(大人も)いましたね。


来週のてくてくは、お休みなので、次回は、10月12日です。
今日お休みだった子も、会えるのを楽しみにしています。

 (りえ)





コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

9月25日(日)産業フェスタ

2016年09月25日 | 園の外で
おはようございます!
産業フェスタに出店します。
ハタキとキーホルダーのワークショップです。
ぜひ遊びにきてください〜



献血車の近くだよ


(ゆか)

================
「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月20日(火) 雨の日の過ごし方

2016年09月24日 | 保育
今日は1日雨の予定。
「雨か……。」
カッパを着せて、着替えを多めに…。
慣れてはきたけどやっぱりどんよりとした気持ちになる。
年少の娘をもつ私は森のたまごの母としてまだまだのようです。

そんな気持ちとは180度違う子供たち。
雨で緩くなっている地面にそのままドボン。寝転んでゴロゴロ。
泥のお風呂で気持ち良さそう。全身を使って泥の感触を楽しみます。

この日は台風が接近中。
雨が強くなって来たので、屋根のあるところへ歩いて移動。

どんな場所でも子供たちは何もないところから自分たちで遊びを見つけます。

砂遊び。


忍者ごっこ。マラソン大会。


お母さんごっこ。お店屋さんごっこ。


聞こえてくるのは笑い声ばかり。
大人が与えるのではなく、自分たちで考える。
満足の気持ちでいっぱいだから
森のたまごの子供たちの目は、それはそれは輝いています。





(やまぴ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月21日(水) 秋の長雨

2016年09月23日 | たまごたちの1日
最近よく降る。
台風もどんどこやって来ますね。

そんな中でも野外でようちえん。



屋根の下で絵本読んだりお絵かき、工作



お弁当も屋根の下で



少々の雨なら気にしない



大人がすることを真似したり



警報が出たり、雨がひどくなったり、子ども達の様子次第ではもちろんお迎え時間も早めに



でもそれまでは思いっきり遊ぶ子ども達





元気がない子はいないかな?
退屈している子はいないかな?
大人は様子を伺います。

(しま)

========================================
「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お問い合わせ

morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052