野外保育 とよた 森のたまご

愛知県豊田市2010年度森のようちえん開園

野外保育 とよた 森のたまご

森の中で一日を過ごす『森のようちえん』

小さな草にも、大きな木にも、一つ一つに役割があり、私たちの生活に欠かせないものを、
小さな手で触れ、いろんな気持ちをいっぱい感じ、育ってほしい。
子ども同士の関わり、時間を大切にし、満足感や、達成感をたくさん味わってほしい。
大人たちは少し口を閉じ、子どもたちが何をどう選ぶのかそっと見守り、
必要な時には知恵のエッセンス。
大人も子どもも育ち合い、自分らしく生きる・・・
『森のたまご』にしか出来ない、手作りようちえんを創っていきたいと思っています。

★1日体験のお知らせ★

森のたまごは開園から8年を迎え、第1期生は今年4月から中学生になりました。

今年度、一つ大きくなった年中年長のたまご達の中に年少8名を新たに迎えました。

森のたまごで子ども達は仲間と自然をいっぱいに感じ、心と身体を育んでいます。

子ども達の姿を実際に見てみたい方…
森のたまごに興味のある方…
入園を検討している方…
森のたまごの子ども達と1日一緒に過ごしてみませんか?

1日体験のお知らせです。
・体験可能日は、
6/6(火)、6/9(金)、6/13(火)、6/16(金)、6/20(火)、6/22(木)、6/27(火)、6/29(木)
7/4(火)、7/7(金)、7/11(火)、7/13(木)

(9月以降はまたご案内します。)

・火曜日はおさんぽ、木・金曜日は広場での活動。
・対象は未就園児(入園対象年齢優先)、または見学希望者
・参加費は親子で500円+保険代50円(1人)
(兄弟、父親の参加がある場合は1人増えるごとに200円です。)
・体験は1日3組まで

申し込み、質問、問い合わせお待ちしてます。
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp
(ヤフーメールがはじかれることがあるので、受け取れるように設定をお願いします。)

========================================= 「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052

活動場所を探しています!!

旧豊田市内で空き家、空き地を探しています。
一般的な相場の賃貸料は出せませんが、相談させてください。
長らく使われていないお家でも、草木が元気すぎる土地でも、母ちゃん父ちゃんで整備します!
情報提供だけでも大歓迎!!!
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp 電話:080-5122-1052 (遊佐)

賛助会員募集

「2017年度 賛助会員募集」 とよた森のたまごの活動に賛同し、応援して下さる仲間を募集致します。この会費は、子ども達の活動支援のため、大切に活用させていただきます。 個人会員 一口 3.000円 団体会員 一口 5.000円 申し込み、お問い合わせ :morinotamago2010@yahoo.co.jp 代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052 ☆2015年度会員 ・税理士 行政書士 岡本庄平 他3名 ☆2016年度会員 ・木南有希 ・安藤さち子 ファシリテーター事務所 ・伊藤啓助 ・小迫五三夫 ・安藤順(ひゃくようばこ) 他3名

5月24日(水) てくてく春夏組 3回目

2017年05月24日 | 親子組
今日はてくてく3回目。

前回のてくてくの後、メンバーの赤ちゃんが無事生まれましたと嬉しい報せ。
てくてくで遊んだ次の日の朝方、生まれたそう。
おめでとう!赤ちゃんがもう少し大きくなったら、また遊ぼう!

さて、今日は一日くもり空。
でも十分暖かく、過ごしやすい一日でした。
1回、2回と回を重ねるごとに子供たちの声が大きくなってきました。
少しずつでもここが安心して過ごせる場所になっていってくれたら嬉しいな。

今日が春夏組初参加のAりちゃん、地面にたくさん落ちていた小さなサクランボを
袋に集めてつぶし、水を入れ、綺麗な色のぶどうジュースを作りました。
それを見てみんなも作りたくなり、次々と袋を持って実を取りにいきました。
みんなそれぞれにおいしそうなジュースが出来上がり、とっても嬉しそう!
Hたくんもこれまでになく、おしゃべりが進みます♪

盛り上がったジュース作りはお昼をまたぎます。
午後からはAとがKたを誘い、作ります。水をジャーとするのが楽しいKた、
何度も何度も水を入れてはジャーっとします。



電車ごっこ。お花のきっぷで乗車します。

楽しそう。でも乗れない。。でも乗りたい。。

いろんな子が入れ替わり、乗車します。
そして車内ではきっぷのツツジがおやつに早変わり!
一人が蜜を吸い始めたらみんな次から次へと取ってきてチューチュー。
いつも吸っているYうくんは上手にチューチューチューチュー。
Wこはどうしてもむしゃむしゃ花を食べてしまうので目が離せません(笑)。

1歳のTやくんは遠くからおばあちゃんが来てくれているのでお昼で帰ります。
始めの頃はピタッとお母さんにくっついていたのに、
最近は可愛いニコニコ顔を他のお母さんにも見せてくれるようになりました。

同じく早退のTみくん、お昼を食べて、帰り際にエンジンがかかり、
Sたくんと木の中でかくれんぼ。なかなか帰れません。
楽しそう!続きはまた来週ね!

てくてくが終わった後もいつも最後まで遊んでいくYいくんは今日も虫を探したり、
最後まで遊んでいきました。それにいつもとことん付き合うパパさん、素敵です。


長くなってしまいましたが、こんな一日。

あっ、虫探しも盛り上がっていましたね。
来週はどんな虫を見つけられるかな。

何して遊ぼうかな。


(みき)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月14日(日)とよた市民活動センターにて

2017年05月18日 | 園の外で
 今日は、13時半から16時まで、とよた市民活動センターの登録団体説明会にありちゃんと参加してきました。

(森のたまごは、とよた市民活動センターの登録団体です。)

1部施設利用についてなどの説明会、2部交流会がありました。
交流会は、ワールドカフェ方式で、『こんなことやってみたい』をテーマに、団体の紹介を兼ねて話が盛り上がりました。
それぞれの机に”つなぎすと”とよばれる方がいて、団体からでた話をまとめたり、団体同士がつながらないか(コラボできないか)などをしてくれたりしました。

さまざまな分野の団体がいる中で、森のたまご2年目の母である私が、上手く伝えられるかドキドキしながらも、「○○幼稚園との違いは?」「どんなことしているの?」など質問されることも多く、他団体さんにも、森のたまごの存在をアピールできる場になりました。

また、身障者の方やお年寄りの方を支えている団体の方が多かった最後の机では、『本日の感想』で、災害時の対策について心配されている方も多く、そんな時に登録団体とのつながりを持つことで、一人でも多くの人を助けられるかなど、奥深い話も聞きつつ、森のたまごでは、今後できることは何か?と、思いながら、新たなつながりをもつきっかけになる交流会となりました。

(まき)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月17日(水) てくてく春夏組 2回目

2017年05月18日 | 親子組
日差しが柔らかく、風も気持ちのいい朝。
いつもの場所で、いつもの顔に、朝の挨拶の時に笑顔がこぼれる子もチラホラ。
先週の遊びの続きがしたくて、お母さんの手を引っ張って歩きます。

朝はゆったり、お母さんと自分の好きな事をして過ごします。

ブランコは、譲り合いを知る場所。それぞれのお母さんが子どもの心に寄り添いながら見守ってます。



小さな働きアリの長い長い行列。本当に長かった。


このアリの行列の道を小さな頭を突き合わせながらずーーーーーっとついていき、
並んで歩いている姿をさらに低い体勢になりずーーーーーーっと眺め、
そろそろ満足した頃に、行列に足を踏み入れ壊してみて、
アリがバラバラしだすと、さらに行列を壊してみて、
列が分からなくなったアリをまた眺め、
今度はアリをつかんでみる。一人がつかむともう一人つかんでみる。
中には触れない子もいるけど、つかまえた子のアリを隣で眺めてる。
しばらくすると、アリの行列はまた元に戻り、今度は違う虫探しを始める。

入れ替わり立ち代わり子どもがやってきて、アリの観察は続きました。

列を壊した時には、大人は「かわいそうに」と思います。
でも、この子どものしてみたい?どうなってるんだろう?を大切に見守っていきたいと思ってます。
そこから、命の事、生きる事、環境の事へと発展していくと思うのです。

そんな事を考えながら過ごした昼下がりでした。


来週は何に目をキラキラさせて過ごすかな?楽しみです。(べつ)

                                           


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日体験のお誘い

2017年05月16日 | 1日体験




森のたまごは開園から8年を迎え、第1期生は今年4月から中学生になりました。


今年度、一つ大きくなった年中年長のたまご達の中に年少8名を新たに迎えました。

森のたまごで子ども達は仲間と自然をいっぱいに感じ、心と身体を育んでいます。



子ども達の姿を実際に見てみたい方…

森のたまごに興味のある方…

入園を検討している方…

森のたまごの子ども達と1日一緒に過ごしてみませんか?



1日体験のお知らせです。


・体験可能日は、
6/6(火)、6/9(金)、6/13(火)、6/16(金)、6/20(火)、6/22(木)、6/27(火)、6/29(木)

7/4(火)、7/7(金)、7/11(火)、7/13(木)

(9月以降はまたご案内します。)

・火曜日はおさんぽ、木・金曜日は広場での活動
・対象は未就園児(入園対象年齢優先)、または見学希望者
・参加費は親子で500円+保険代50円(1人)
(兄弟、父親の参加がある場合は1人増えるごとに200円です。)
・体験は1日3組まで

申し込み、質問、問い合わせお待ちしてます。
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp
(ヤフーメールがはじかれることがあるので、受け取れるように設定をお願いします。)

========================================
「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月13日(土)あかね医院の集い、終わりました~

2017年05月14日 | 親子組
豊田市の産婦人科クリニック「あかね医院」さんで行われた

「あかね医院の集い ~つながる子育て~ 」

無事に終了いたしました。





あたたかな雰囲気のホールには、


近くから、遠くから・・雨がパラパラ降る中・・・

6組の親子さんが足を運んでくださいました♪

お父さんの参加もありました。



残念ながら欠席となった2組の方々の分まで・・・

皆さん興味津々に私たちの声に耳を傾けてくださいました。



スライドショーでは、

「こどもが落ち着かずゆっくりみれなかったのでもう一度見せてください」

と終了後に声をかけてくださったり・・・


座談会では、前のめりになりながら沢山の質問をしてくださったり・・・

育児真っ最中のご自身の体験や思いをシェアしてくださったり・・・

会場のあちこちで、「うんうん、そうだよね」と共感しあい頷く姿が見られました。


そんなこんなで、いつの間にか、会場は熱気ムンムン!


最後の締めくくりでは、一緒に参加して下さったあかね医院の助産師さんが・・・


「私には思春期まっただなかの子どもがいます。

ついつい色々求めてしまいがちですが・・・・

今日のお話しを聞いて、生きていてくれる、それだけで十分、

産まれてきてくれたこと、その時のことを思い出しました」

そのようなお話しを頂きました。



沢山の新しい命を自然な形で迎える、あかね医院さんで

このような素晴らしい時間を皆様と過ごすことができ私たちも幸せでした。






参加された皆様にとって、良い土曜の午後の時間になったことを願いつつ・・・


お利口にママたちのお話の会を共に過ごしてくれたお子ちゃまたち、ありがとう~


そして、「あかね医院の集い」、にお誘い下さいました「あかね医院」の皆様、改めてありがとうございました。




皆々様、本当にありがとうございました(*^^*)


これからも森のたまごをよろしくお願いいたします
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お問い合わせ

morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052