ミントのメモ帳

メモしておかなくちゃ忘れるばかり。日々の事をちょこっと書きます。

心配な事あれこれ

2016-05-26 | 自分のこと
久しぶりに五ヱ門のお好み焼き!
運んでくるなり、カットしましょうか?
で、、、ケーキみたいに食べやすくしてもらいました。

ここんとこ整理整頓し過ぎて、必要な物までも納めてしまい、毎日探しものしてる状態です。
ある日はパンの型だったり
こねあがり温度を調べてみようと温度計さがしても、ない。
もう発酵し過ぎる〜。

またある日は、お茶を入れる水筒⁈
ペットボトルでもいいけど、せっかく貰ったから使おうとしたら、ない。
あれれ、体操に遅れるじゃん。
確かキチンと納めてるはず、と棚の上を見てもない。
いったいどこへ‥‥。

そろそろ夏服を出そう、とこれだと思う衣装ケースを見るとパジャマみたいなのばかり???
どうして???
そのくせ、もう切ってウエスにしようってボロ布は、取り出しやすいとこにずっとある。
こんな狭い家のどこに隠れてるのかねぇ。。。
もう心配というより歯痒いストレス。


今日は、抜糸後一カ月の眼科検診。
順調に回復し、腫れはなくなり充血もほとんどなくなった。
だが、一つ厄介なのは一日4回、二種類の目薬を時間をあけての点眼だ。
少しラクになれば、こんなに面倒な事は早くパスしたい。
だが油断せず、翼状片の進行は抑制せねばならない。
次の検査は二カ月後でひとまず安心。


次の心配、長男のお嫁さんの熊本の実家。
幸いなことに別宅があり、そこに避難してらっしゃるとの事。
本宅は傾いて危険らしく、あれこれ手続きがあり毎日行ったり来たりの日々らしい。
前に聞いてた携帯番号が変わったのを知らず、ずっと違う電話に連絡してた。
先日やっと元気そうな声がきけて安心したが、やはり毎日の生活が大変なのにかわりない。
やはり、熊本への物流は時間がかかるみたいだが、お見舞いに気持ちばかりの物を送った。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピザ用の小麦粉

2016-05-22 | お菓子&パン作り

便利な世の中になったもんです。
ピザ用の粉ってのがある。
何が入ってこんなに扱いやすい生地になるんだろ。。。

でも、作り方は簡単で、粉2Kgに対して水が1.2ℓでイースト10gとある。
これで18枚分くらい!
いくらなんでも一度にこんなに焼かない。
せいぜい2枚か。
割り算して、、、、、暗算で小数点までは出せない‥アバウトでもいいか。。。


今日は、ちりめんじゃことネギ、明太子と水菜という組み合わせで焼いてみた。

正確に二分割出来てなかったもんで、一つは楕円形になるはめに‥‥。

先日は、きのこを炒めて塩こしょうしたのを試作してみた。
後は、普通に玉葱トマトピーマン、新玉葱とソーセージなど。
次回は、TVで観た味噌と漬物をやってみようか‥‥。


そういえば、こういう食パンも焼いてます。
ココアかと思いきや、これもチョコミックス粉なんです。
ちょいと巻き方が甘い、まだまだなぁ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

袋町公園 蚤の市 Trunk Market

2016-05-21 | 日々のこと
今日は、街へ買い物に出たついでに袋町公園の蚤の市をのぞいてみました。

もっと古い骨董品とかあるかと思ったら、全く新しい物ばかり。
それもデザインとか発想が若者のそれでした。
ファッションも面白いのを着てたり、カッコいい帽子や、小物にしてもセンスがいい感じのを売ってたり。
面白いコンセントとか、道具箱とか、何に使うか不明のアイアン製品とか、輸入品のカラフルな食器とか、、、
若者のこだわり製品に圧倒されます。
見てるお客さんも、小さな子供連れ芸能人カップルみたいな人、フォーク歌ってるような白髪のおじさん、犬の散歩がてら来てみたよ的な夫婦、Tシャツを着て仕事してそうな中年など多種多様でした。

もちろん、、ふらっとのぞいてみた我々みたいな人もいっぱいいました。
人混みで写真は難しかったんで、こんな感じしか撮れなかった。
ちょうどライブステージが終わったところで暑くなり退散しましたが、木陰であればゆっくり見て回りたかった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちはやふる 下の句

2016-05-19 | 本と映画
もうそろそろ上映が終わるかも、とやっと観に行きました。
平日は人が少ない。
たった四組で9人(数えられる)
皆さん真ん中辺りに固まっちゃって‥‥。
我々のためだけに上映してもらい、申し訳ない。


上の句から期待してたほどのストーリーではなかった。
今回はクイーンが出てくるところと団体戦と個人戦があるところ。
そういう仕組みなのか、とか利き手が右か左かでの取り方などが
『へぇ〜』とか、ちはやぶるの意味とか、知らなかったことばかり。
やはり、かるたって面白い。
ロケ地の近江神宮にも行ってみたくなるもんですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホウ酸だんご作り

2016-05-18 | 日々のこと
地域の会主催、参加してもしなくてもいいというユルさ。
もちろん無料です。

ウチはマンションだからか、ゴキブリちゃんは見かけない。
でも、古い日本家屋に住んでる方には大敵なんだそう。

材料は、玉葱、ぬか、小麦粉、さとう、牛乳、ホウ酸。
一応入れる順番はあるし、分量も正確に計って、全部を混ぜるだけ。

ホウ酸は劇薬だから、作ったのを頂戴と言われるけど人に譲ってはいけないらしい。
あれ、作ったのはどうしよう!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

湯種海苔チーズ食パン&揚げパン

2016-05-14 | お菓子&パン作り
しっとりもっちりのパン。
ずっしり重い。

少量の強力粉を熱湯で練って、ふつうにこねた生地と混ぜ合わせる。
さらにチーズと味付け海苔のバラ切りしたのを混ぜ込む。

こういう発想はなかったな。。。

トーストすると、なんだか和と洋の香りが混ざってる。
しっとり感が湯種なのかぁ。。。

先日、ネットで購入した粉で習ってないパンも色々作ってみました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体操の効果

2016-05-13 | 自分のこと
今朝は筋肉痛!
火曜日、木曜日と週に二回も行ってきました
さすがにシンドイ!
頑張ったので、先生の赤いレッグウオーマー譲っていただきました。

三井島システム、やっと、わかる効果がありました。

事故の後遺症で腰椎圧迫骨折、右脚が上げにくかったのが少し改善。
他の人にはわからなくても、自分で実感できるんだから良いと納得してます。
先生のようにスムーズに動けたらと思うけど、こればかりは慣れていくしかない。
もう少し、もう少し、とやっていくとだんだん出来るようになるらしい。

年をとると、どこかしら不具合が出てきて当たり前。
一年後、どこも痛いところが無いっていうのが理想。
気持ちはゆるくとも、身体にはちょっと厳しく、
無理はしなくてもいいけど、もうちょっと頑張ってみる、
っていうのがこの体操、と毎回励まされて続いてます。

このシステム、50年も前から提唱されてて、これを実行されている方は健康寿命が長いという。

自己流で毎朝体操してるダンナ、見学したけどしたくないって言う。
長年動かしてるのに、身体が硬くて同じように出来ないから。
正しく実行すればだんだん出来るようになる、、、、う〜ん
わかっちゃいるけど。。。
身体よりも頭が硬いんだね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

百歩から一万歩へ

2016-05-11 | 日々のこと
今日は忙しい一日だった。

朝イチで歯医者、、、で歯のクリーニングのはずだった。
ああ勘違い、街中の朝一番って9時じゃなかった。
デパートも開いてないし、地下街もシャッターが閉まってる。
仕方がないので元の職場へ顔出して30分ほど時間つぶし。
やっぱ会社で仕事って、緊張感があるしシャキッとするね。

さあ次の歯医者さんでは、受付嬢はパン教室の仲間で、この後行くのをなぜか知ってた。
先生、早くしてあげて下さ〜い、と頼んでもないのに言ってくれる。
きっちり30分で終了!

紙屋町から白島まで携帯タイマー掛けて計ってみたら、急ぎ歩きで18分で到着!
ほとんど小走り(笑)

すぐに取り掛かるも、毎回他の方の倍量作るのでハンパなく疲れる。
今日は『湯種入り海苔チーズ食パン』
出来上がったらもう12時半!
Tさんと、リニューアルしてる三越でランチしましょうと話はすぐまとまる。

さて白島から胡町まで歩け歩け。
デパ地下で美味しいパスタをいただきました。

島根県では有名なAJIKURAってお店が出店してる。
奥出雲のワインも美味しかった。
その他のお店もウロウロ偵察。
でも、当然ながらとってもお高いです。

ため息つきながらの帰路も、とにかく歩きました。
だって、普段は100歩くらいしかカウントしない携帯グラフをぐ〜んと引き上げたくて‥‥。トホホ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しいプレゼント

2016-05-10 | 好きなもの
ピカピカの一年生からお手紙もらいました。

しっかりした字を書くようになったもんです。
それだけで、ばぁばは感激してうるうる。
じぃじも、何度も写真見て手紙見て写真見て手紙見て‥‥。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

64−ロクヨン−前編

2016-05-09 | 本と映画
横山秀夫の原作を読んでいるからか、だいたいあらすじはわかっていた。
でも、小説では鬼瓦のような男と表現される主人公を佐藤浩一さんだとちょっと違う気がする。
かなり強面にしてたが、やはりハンサムだもの。
テレビではピエール瀧さんだったような…。

天皇崩御で、たった1週間で終わった昭和64年におきた子供誘拐事件。
時効を前に再び捜査が始まる。
警察内部の決まりごと、新聞記者との攻防。
苦悩する男の家庭でも問題を抱えていた。

来月公開の後編の妄想しときますか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島ブログ

クリックしてね♪広島ブログ