ミントのメモ帳

メモしておかなくちゃ忘れるばかり。日々の事をちょこっと書きます。

高画質のフォトブック

2014-09-30 | 好きなもの
9月のフォトブックが届きました。
今回のは、ちょいとお高い高画質のを注文。

だいたい無料ってのが不思議だった。
こうして高画質のを注文するやつがいるから企業は儲かってるわけだし、その作戦にまんまと乗っかってみました。

でも、さすがに綺麗に仕上げてある。
これで3冊目!
夏の思い出がよみがえります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私の針仕事展

2014-09-29 | 日々のこと
副題、トップキルターの作品で綴るキルト暦、とある。
そごうで開催中だが、1週間しかない。
やっと行く事ができました。

当たり前だけど、まあ素晴らしい作品ばかり!
1年12ヶ月、四季折々を暦として表現してありました。

のんべんだらりとチマチマと、気が向いた時しか針を持たない自分が恥ずかしい。
誰か、期限をきってくれたら捗るかもしれない。
でも、そうなると雑になるしなぁ。

今は、針を持つ以前の布を組み合わせたり型をとったりカットしたり。。。
冬になったらコタツでチクチクに備えての準備中。

一点だけキットになってる小さなのを買い求めました。
コインケース、いつ出来上がるかしら?
あっ、ブログにアップするぞ~って宣言しときます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柘榴坂の仇討ち

2014-09-27 | 本と映画
中井貴一と阿部寛、広末涼子というキャスト、ピッタリでした。
歴史上、良く思われてない井伊大老に中村吉右衛門。

幕末から明治へ世の中が激変する時、仕える彦根藩が無くなり、時の大老となった井伊直弼が水戸藩浪士に襲われた「桜田門外の変」で藩主を失った男を中心に描かれてる。
仇を打つべく十三年もの間、侍の心を捨てられないでいる男とそれを支える妻。
ひっそりと身を隠して名も変えて暮らす水戸浪士。
ようやく捜しあてた日、新政府が仇討禁止令を発令する。
人力車の車夫と客として出会い、柘榴坂でお互いの胸の内をさらしあう。

あ~品川プリンスホテルの横の坂道が柘榴坂っていうのか。。。。
昔も今も東京って風情のある場所があったのね。

日本人にはわかる、武士の誇りとか、夫や妻への想いがよく描かれてました。
時代は変わっても、自分の生き方はこうであるという覚悟を持った日本人は素敵です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

グレンミラーオーケストラ

2014-09-25 | 日々のこと
ナマは初めてです。
珍しくオットが行きたいと言い出し、自らチケットを買いに行った。
上野学園ホール、満席でした。
やはり年配者が多かったですね。

懐かしい曲というか、懐かしいメロディー?スイング?
ムーンライトセレナーデから始まって、ムーンライトセレナーデで終わる。
真珠の首飾り、ビギンザビギン、茶色の小瓶、スターダスト
どれも口ずさんだ事ある曲ばかり。

意外にもこじんまりして、20人足らず。
でも個人個人が素晴らしいソロパートで聴かせてくれました。
指揮者兼任のボーカルもいい感じ、歌っても素晴らしいなんてすごい!
本当に気持ちよくスイングしてきました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

固くないベーグル

2014-09-24 | お菓子&パン作り
昨日、映画を観た後はパン教室へ行きました。

ベーグルは自己流で作った事はあるんですが……
表面がシワシワになって、中は固くて、生地に混ぜ物が出来なくて、プレーンしか焼いた事はない。

それが、何という事でしょう…チャラララ~ン!
ほんのちょっとしたコツがあるんですねぇ。。。

今回は、紅茶の茶葉を混ぜ込んでクリームチーズとオレンジピールも巻き込んで、という希望通りのを教えてもらいました。
あくる日に食べても、固くなくしっとり感もある。


うわ~、また焼こうって思ったら、、、
肝心のレシピ書いた紙、忘れて帰った……(ガーン)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バツイチは恋のはじまり

2014-09-23 | 日々のこと
サロンシネマが鷹の橋から八丁堀に移転して、20日がオープン!
以前は東映のルーブルっていう映画館だった場所。
東急ハンズの8階に125席と91席でリニューアルオープン。
贈られた花の香り漂う中央にチケット売り場、すぐ横に飲み物等のカウンター。
ブルーのネオンもそのまま持ってきたそう。

まるで八丁座のようだけど、中は以前の椅子を真っ赤なシートに貼り替えて、席番号のとこに映画のセリフが書かれてる。

こんな座敷席もある。


さっそく観たのは『バツイチは恋のはじまり』
『最強の二人』のチームだもの、面白い出来になってる。

最初の結婚はうまくいかないという一族のジンクスのせいで、誰でもいいから一度結婚して、離婚してから本命の人と結婚するのが幸せと、一家あげて協力する。
でも、モテない男と結婚して即離婚しようとあちこち旅するうちに、彼女は本当の自分の気持ちに気いてしまう。

旅行気分でいると変なところが気になる。
最初はアフリカのケニアだし、フランスに戻りロシアへ行ったり、最後はイギリスだもん。
そんな時間を作る事ができるのがフランス社会?

そうそう最後エンドロールと共に流れるメイキング映像が大爆笑だった。
今日は祝日で若いカップルが多かったから?
これから結婚という人は見ておいたらいいかも…。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チーズ入り食パン

2014-09-22 | お菓子&パン作り
角型を買い替えてから、食パンを焼く回数が増えた。
いい匂いがしてオーブンから取り出して、スーっと外れる時の気持ちよさは癖になります。
なんとも言えない達成感!

チーズをたっぷり捲き込んで、ずっしり重いパンが焼けました。

1.5斤の型なんで、小麦粉の使用量も多い。
少しでも安いと買いだめする。
先日は在庫が2�もあるのに、生協で6�注文した。

Kくんだって、休みの日は昼頃起きてきて、ぺろりと1斤食べてしまう。
以前は5枚切りを2枚しか食べなかったのに、焼きたてだとストップかけるまで食べる。
せっかく焼いたんだから、私だって食べたい!
ちょっとだけ分量を多くこねて、ウインナーを巻いたパンも…オマケに焼きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日

2014-09-21 | 日々のこと
オットの誕生日でした。
カープも勝って大喜び‼

『何が食べたい?』と聞いても
『なんでもええ』と答える。

面倒くさいんで、刺し身とか豆腐とか、すぐ食べられるものに決定!
中にそぼろあんが入ってるカボチャまんじゅうってのも作ってみた。

しかし、ケーキがないのも寂しい。
でも、優しいツマがちゃんと手を打って用意してます。
パン教室の先生がクグロフを焼いてくださいました。
生クリームごてごての甘いケーキは好きではないので、こんなケーキとパンの中間みたいなので充分。

はて、いくつになったんだろうネ⁈
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

先を行く

2014-09-19 | 日々のこと
TVでは本日発売のiPhone6の話題ばかりですね。

ちょっと大きいだけの携帯、もう使ってます。
ずっとiPhone6plusみたいなサイズが欲しかった。

小さな携帯は持ち運びには便利だけど、文字を最大にしても外出先では見にくい。
眼の手術して、あまり細かい文字は見ないように、とのお達し。
チマチマ入力はやりにくいのよ。

やっとXPERIAにしてタブレットのごとく使い始めた時、
オットも息子も皆そろって『これで電話する?ダサッ』
と笑ってた。
iPhone6plusと同じくらいなんよ。
iPadを使い始めた頃も、文字が大きくなるっていいなぁ、と言っても誰もわかってくれなかった。
老眼のオットがやっと便利さをわかってきたが、スマホは使わないと言い張ってる。

まあ、やっと時代が追いついてきてくれた、ということです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋が来た

2014-09-18 | 自分のこと
今日は歯医者さんで今後の治療計画の話をしました。
インプラント、歯列矯正などが終り、いよいよホワイトニングです。
これは、クリニックでしてもらうのと並行して自宅でもしなくちゃいけないそうです。

上の歯の両サイドに茶渋などが沈着してるんだけど、できるだけ削りたくない。
年をとってきたら、できるだけ残すように薦められました。

人生の秋、枯れ葉が散るように歯も無くならないようにしなくちゃ。

自分の歯に被せるようにも出来るが、自分自身の歯を綺麗にした方がいい。
そのために、自宅でも2時間くらい薬品で湿布するように装置を着ける。
歯を磨いて寝る前の2時間、トレーを着ける。
マウスピースよりも薄くて、話も出来るし違和感ない。
費用は2万円とのこと。

その型取りをしてきました。
来月から二週間毎に、進み具合をチェックしてもらう。
やれやれ、秋は抜け毛ややせ細る歯にも注意の季節!
来るべき冬に備えてガンバってみるか!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ジゴロ・イン・ニューヨーク

2014-09-16 | 本と映画
これまた想像してたのとは違う映画でした。

あの有名な監督のウッディ・アレンが、主演とも言える役どころ。
ジゴロとなるジョン・タトゥーロが監督。

代々の本屋を潰してしまい無職になったため、花屋のバイトをしている友人の男をジゴロに仕立てて商売を始める。
このポン引きが商売上手で繁盛してきたが、ジゴロのイケメンでもないがクールな男がユダヤ人の未亡人に恋をしてしまい、うまくいかなくなる
面白くておかしいんだけど、笑えないユダヤ人の掟もある。
最後はこの二人、またコンビを組んで人生を楽しんでいくんだろうな。

ウッディアレンがいい味だしてる。
歩き方やしぐさが絶妙で、役者でやっていけると思う。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

敬老の日

2014-09-15 | 日々のこと
老人の仲間入りしてるオットは働き、若者は家でゴロゴロしてる。
本日は敬老の日。


孫って、なんにもしてないのに,ありがとう,と言うのね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青いいちじくでジャム

2014-09-13 | 食べ物のこと
いただいてすぐ3個食べちゃった。
薄グリーンっていうか、若草色というか、こういう種類のいちじくらしい。
ちょっと大味で甘味もそこそこなんで、ジャムにすることに決定。


500gあったから半量のグラニュー糖をかけてしばらく置いておく。
弱火にかけて砂糖がとけたらレモン汁1ケ分。
なんかサラサラなんでペクチン120cc加えてみた。


まあまあの出来だが、少量だからすぐに消費してしまうだろう。
砂糖に果糖に、どんだけ甘いもん摂取するのか!
お~コワイコワイ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

めぐり逢わせのお弁当

2014-09-12 | 本と映画
インド映画って、想像してたのと違う。
日本の、ごくふつうの家庭みたい。
街も活気があるし、親の介護問題も絡めてある。
一度も姿を見せない上の階のおばさんが気になる。

旦那様にお弁当を作り、それを配達し空箱を回収するシステムが出来てて、ほとんど間違えないという。
それが間違って配達され続けたから、文通に発展し、次第に心通わせるようになる。
妻に先立たれた初老の男と、夫の浮気に悩む若妻がだんだんと美男美女に見えてくるから不思議。

ラストは、え~え~ここで終わるの?
なんとも意味深な終わり方でした。

しかしながら、『間違った電車に乗っても、正しい場所に着く』というセリフがいいですね。
どちらが正しい場所なんだろう。
でも、決意も確かなようだし、ブータンへ行くべきよ!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

オランディーズソースと食パン

2014-09-10 | 食べ物のこと
美味しい誘惑に負けて、カロリー高いのわかってて作りました。
濃厚そうに見えますが、レモン果汁多めに入れてサッパリ感があります。
ただ茹でただけのアスパラにたら~りとかけただけなのに、高級料理になりますね。

先日の料理教室で習ったのを、ソースだけ忠実に再現してみました。
茹でた野菜が美味しく食べられます。
イングリッシュマフィンは、なかなか出番がないですね。

普通の食パンを定期的に焼いてます。
本日はワンローフで。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

広島ブログ

クリックしてね♪広島ブログ