JA4GGCのブログ 田舎暮らし

真空管式ラジオ、軍用無線機やアマチュア無線機の修復の記録
手製本と製本教室の活動の記録
田舎暮らしの日常生活の記録

真空管式テレビ修復記録(松下T-1480)修復作業H23.06.06 その3

2011年06月06日 17時06分20秒 | 06真空管式テレビ

真空管式テレビ修復記録(松下T-1480)修復作業H23.06.06 その3

フライバックトランスの予備部品2個を調べるとメーカ不詳のものは高圧整流管への線が断線していた。したがって、日立製品を使用するこことした。トランス仕様については、47uF16vことN氏から回路図を提供してもらった。

25.オリジナルのFBT

T1480025

26.FBTの断線部

T1480026

27.日立製のFBTに換装

T1480027

28.日立製のFBTに換装

T1480028

29.日立製のFBTに換装

T1480029

30.日立製のFBTに換装

T1480030

31.電解コンデンサー交換

T1480031

32.今回までの交換部品一覧

T1480032

33.おわり

電源を起動しましたが、ハム音以外成果はありません。ラスターも出ず少しがっかりといったところです。今回はここまでとします。

 

      

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真空管式テレビ修復記録(松... | トップ | 真空管式テレビ修復記録(松... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL