スロージョギングと写真のブログ

ウォーキング、ジョギング、ママチャリで出あった季節の花や風景写真で日々の出来事・雑感をつづっていきます

雨の日のアジサイ写真とアガパンサス

2017年06月14日 | 花とデジカメ写真

今朝は、「アジサイと水滴」の写真を撮りました。

昨夜の天気予報は、明け方まで弱雨!!

待望の「雨の日のアジサイ」を撮る、準備をしました。

①カメラ・レンズ用の透明ポリ袋、②輪ゴム、③ショルダーバッグ(カメラ、レンズ入り)用ポリ袋、④タオル、⑤透明ビニール傘、⑥70lの透明ポリ袋、⑦帽子

現場は、自宅近くの草野水路沿いだし、

も強くないので、長靴とかレインウェアーは用意しない。

 馬みたいです! 

70lのポリ袋は、太ももから首まで全身すっぽり覆うことができる防寒・防雨ウェアー!!

フルマラソンやウルトラマラソンで使っていた。

頭と両腕が出るように、カッターナイフできれいに穴を開けてある。

リュックごとすっぽりかぶれたり、写真の場合は腹側のカメラ・レンズもポリ袋で覆われるのでに濡れない!!

小さくたたんで旅行やハイキングにも持参できる。

ホームセンターで入手でき、1枚十円台だし、優れものの万能ウェアーになる。

 犬みたいです! 

カメラ・レンズ用ポリ袋は、今朝初めて試しました。

食材を包むために保管してあった約30cm×36cmの薄くしなやかな透明ポリ袋を準備した。

 レンズフード上で輪ゴムで留める

 袋の底を切って、穴をあける

JR京葉線高架下で、身支度を調え、

の中、ママチャリで現場到着6:30ごろ。

 上の馬のような写真を拡大!

そんなに長い時間いるつもりはなく、まず水滴が付着しているアジサイを探した。

良さそうな花は、あまり無いですね。

しばらくパチパチやってると、現場のアジサイを栽培されているご主人がやってきました。

しばらく花談義!

「ゆっくり撮っていって下さい!」

帰り際、道路際のアガパンサスにも水滴を見つけ、

デジカメパチリ!!

 

さて、再度カメラ・レンズ用ポリ袋ですが、結果的に上記のものがいちばん使いやすそうです。

やや大きく感じますが、輪ゴムで留めてあるので、の中でも広角~望遠レンズまで使えるし、

ボディ周りも簡単に操作できます。

  入手したシャワーキャップは小さい!

朝食後にはが上がり、妻から指摘のあったシャワーキャップ利用を試してみることにしました。

近くの100円ショップ、ダイソーに行きました。

透明なキャップは12枚108円です。

家に帰り早速試してみると、口元にゴムがあるので便利なのですが、ちょっと小さい。

もし長さ方向が倍近いものがあれば利用できるかもしれません。

 シャワーキャップの口側

当面は、扱いやすい30cm×36cmポリ袋を利用することにしました。

夜は7時40分ごろから、ゆっくり、久・久・久・々のヨットハーバー折り返しジョギング、

26:47/往路は草野水路、19:20/復路は松風通り、計46:08/約5km。

 ヨットハーバー5k
                                      月間累計  34km

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高幡不動尊のアジサイ写真(6... | トップ | 高幡不動尊、初夏の風景写真... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。