ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




うおー、どうもです。

本当にありがたいことです。

思いどおりに作曲ができる本」、なんと、その第4版が、本日発行されました

 

思い起こせは昨年の今頃は、執筆に追われていた頃です。

毎日のように、担当編集者から「お疲れ様です!どうですか?進んでますか?」なんて、お伺いのメールがあってね(笑)。

毎日、一ページ、一ページ、起きてから寝るまで、あーでもない、こーでもない、とやってたのが

 

・・・まだ全然、昨日のことのようですのに(笑)。

 

でも、書いている時は、こうして何度も版を重ねさせて頂くなんて、本当に夢にも思っておりませんでした。

 

「僕の本なんて、本当に出るんかいな。」

「ちゃんと誰か読んでくれるのかいな

 

って、どこかで(本気で)思ってて、ですから、ここにも、あまりちゃんとした事を書けなかったくらいなんですから(笑)。

 

それが、ねえ

 

これもひとえに、皆様の暖かい応援があってのことだと、本当に感謝いたしております。ありがとうございます

 

今日、授業で使う資料の一部として、緑ちゃんからも一ページ、コピーをして学生に配りました。その上で、授業の最後にテストをしたんですが、内容的には「配った資料見ながらやっていいよ」という問題だったんです。

で、皆がコッコッって鉛筆を走らせながら問題を解いてるのを見て周ってたんですが、その中で、資料をアレコレとっかえひっかえ、色々見て悩んでた女の子学生が、ふと緑ちゃんの資料を手にして、しばらく眺めて「・・・あ、これ、超わかりやすい。そっかそっか。」って言って、問題にまた向かってくれたんです。

 

・・・

 

・・・この嬉しさ、おわかりになりますでしょうか。

あの苦労は、無駄じゃなかった、って。書いて、本当に良かった、って

 

「王将の餃子一年無料券」とか貰っちゃったくらい、嬉しかったですよ

 

・・・(笑)。

 

こちらのコメント欄に、読んでくださっていることなどを書いて下さっている方もいらっしゃいますよね。本当にありがとうございます。

 

つい今月に入ってからも、北海道の50歳の男性の方から、また、四国の高校生の方からなど、内容に関してのありがたいご感想とともに、さらなる勉強方法や、実際の練習方法などについて、とても熱心なメールを頂きました(ご質問、ご感想用のメールアドレスは本の最後に書いてありますです)。

 

こういう繋がり、本当に嬉しいです

 

もうこの嬉しさも、餃子いち・・・もうええっちゅーの(笑)。

 

勿論、僕にできる精一杯のアドバイスを書いて返信させていただきましたよ。

 

皆様、これからも、どうぞよろしくお願い致します

 

ではー。


コメント ( 25 ) | Trackback ( 0 )


« スクール・オ... フロンティア。 »
 
コメント
 
 
 
Niceです! (M)
2010-11-09 00:15:20
おめでとう(*^▽^)/ケンちゃん


緑ちゃんの売れ行きも良さそうで、何よりですね!


心を込めて作成したのですから、受けないはずがないですよ!(^^ゞ


何よりも…タイトルが、ケンちゃんらしい…って感じがしますね!


この本のおかげで、実際に曲作ったりする人が増えるってこともあるのですから、いい本には違いない訳で…o(^-^o)(o^-^)o


第二弾、第三弾…と出るといいなって思います!

 
 
 
伝える 、 伝わる。 (KOH)
2010-11-09 00:50:08
すんません。自分 打楽器なもので、読んで勉強しようと思いつつ、まだ未読です。。ごめんなさい!!

でも、本当に買いますね。インプットがたくさんの方がより幅広いアウトプットができますもんね。

ケンさんは『伝える』ことがすごく上手いから、きっと『伝わる』んですよね。


兎にも角にも!
第4版、おめでとです!!祝いに、ぷ、ですな~。

 
 
 
おめでとうございます (食いしん坊)
2010-11-09 01:47:57
緑ちゃん第4版発行おめでとうございます。
作曲にはあまり関心のなかった私ですが、ピアノの楽譜を見に本屋に立ち寄ったりしますので、また立ち読みしてみよう(すいません)と思います。ケンさんの文章力と言うか、表現力と言うか、わかりやすいって言うの、わかる気がします。blog読んでるだけですが、緑ちゃんもきっと良い本なんだろうなあと思います。
それにしても、安全地帯のピアノの楽譜はどこの書店にも置いてないんですよ。取り寄せも一ヶ月以上かかるとか…ネットで買い物が苦手なもので…(泣)
それでは、おやすみなさい。
 
 
 
わーい!! (もち)
2010-11-09 01:53:17
おめでとーうございまーす\(^-^)/やったやった!!うれしい!!

緑ちゃん注文した後、なんだか制作過程が知りたくなってブログを遡って読んだんです。辛ラーメンよく出てきてましたね、苦楽を共にしたんですよね(笑)
無事発売した所まで読み終えて、
「これはもう、絶っっっ対いい本だ。あたしすごくいいもの買った♪」
と確信。実際届いて読んでみて、やっぱりそうでしたよ(^-^)

緑ちゃんをこの世に出してくださって、ほんとにありがとうございました。緑ちゃんじゃなかったら多分、私やる気になるきっかけ掴めなかったです…(-_-;)

のんびりですが、頑張るので、いつか質問させて頂くかもしれません。のんびり待っててください\(^-^*)
 
 
 
祝! (にょみこ)
2010-11-09 02:14:26
緑ちゃん、凄い

わたしの手元にあるのは長男長女ばかりですが(笑)、一年も経たないうちに、なんとまぁ四人兄弟(姉妹)になるとは、本当に驚きです

たくさんの方の為になっているんですね

緑ちゃんはこの先何年も、もしかしたら何十年も、音楽が大好きな人たちに愛され続けていくのでしょうね。
ケン坊がおじいちゃんになってもまだ、10代の若者から質問メールが届いたりして、ね

緑ちゃんがこれからもたくさんの人に愛されますように

ではー。
 
 
 
キーボード (ゆう(函館ベイベー))
2010-11-09 03:20:19
中学生の時、新聞の広告だったと思いますが、どうしても欲しくて、親にお小遣いを前借りして買ったキーボード…『COLUMBIA MK‐62』中学生にしては高い買い物でした。

楽譜もイマイチ読めないのに、弾きたくてどうしようもなくて…テレビで使われていた曲をカセットテープに録音し、何度も再生しながら音を探して弾きました。耳コピーって言うのでしょうか。

安全地帯の楽譜も買い(Remember to Remember)練習していました。

その27年位前に買ったキーボード、まだ家にあって、音もちゃんと出るのです。左下に触れるとコード通りに音を変えてくれるタッチパネルが付いているもので、音色はピアノ以外に11、オートリズムが8程度ですが機能が付いていて、遊びながら弾いていました。

ですので、もし27年前に『緑ちゃん』に出会っていたら、人生変わっていたかもです。

読破したら感想送らせて頂きますね。では…。
そうそう、『スクール・オブ・ロック』今日借りてきました。まだ観ていませんが…あと何度でも借りてしまう『天使がくれた時間』明日楽しみに観ようと思います。
あちゃーっ、またこんな時間、取り急ぎ、おやすみなさいませー。
 
 
 
すご~い!! (A.R)
2010-11-09 06:30:55
おめでとうございます!!

すごいっ。

拍手ー

これからもたくさんの方々の役に立つといいですね。
 
 
 
おめでとう\(^_^)/ (いがちゃん)
2010-11-09 06:32:37
第4版おめでとうございます
ちなみに我が家の緑ちゃんは第3版でした。
韓国版が出版されたら、5人兄弟になるのかな(^^)ケンさんの本と授業から学んだ、若いミュージシャン達の活躍に期待してます
 
 
 
子沢山 (naorin)
2010-11-09 07:03:28
おはようございます
4人目 無事生まれたとのことおめでとうございます。


昨年の産みの苦しみ・・・無事に産まれた時の達成感
無事に育っていることの喜び・・・
まさに 子育てみたいですね

本当に素敵な内容だからこそこれだけ受け入れられているんですよね そして生徒さんの力にもしっかりなっている 書いた甲斐があったって嬉しくなる気持ちすごーく伝わります

次は、写真講座、お料理レシポ と いろんなジャンルの本 書いてください
あっそれとかケンさんが撮った 写真集とか・・ いかがでしょう?

今日も良いお天気
通勤時には、緑ちゃんCD聴きながら行こうっと

良い日でありますように~
行ってきまーす
 
 
 
実り (リカ)
2010-11-09 08:03:39
ケンさん、おはようございます

緑ちゃん4回目の増刷おめでとうございます。続々版を重ねられていくとなると、我が家にある「初版本」はたいそう貴重なものですねいち早く買ってくれた主人に感謝です

この苦労に苦労を重ねた著書も出版されてしかも大好評で、さらに安全地帯というキャリアのある素晴らしいバンドのツアーに参加されて大成功し、また、念願だったハモンドC3カスタム「海月」を手に入れ・・・

今年はケンさんにとって実り多き一年になりましたね(まだ11月ですが、誰よりも早く勝手にケンさんの一年を振り返ってスミマセン

 
 
 
良かったですのぉ〓 (あず)
2010-11-09 08:45:17
ケンさん
努力のかいあって
なによりです
私も 嬉しいです
ケンさんは 真面目ですね〓そんなに
かっこいいのに…
みどりちゃんが ますます 多くの方に
見てもらえますように…〓〓〓〓〓〓〓
あ~早くパソコン
なんとかしなきゃ~
ケンさん〓
また ケンさんの笑顔の写真 のせてね
 
 
 
すご~い! (典子)
2010-11-09 09:14:43
ケンさん、おはようございます。

音楽本で第4版なんて、本当に快挙ですよね~!スゴすぎて何も言えません(驚)

四人兄弟か~、まさにまさに、ケンさんがお腹を痛めて産み出した、可愛い我が子たちといったところでしょうか。

作曲なんて縁のない私ですが、ケンさんの優しくて心地いい解説とメロディーに癒されます。



 
 
 
子沢山がいい^^ (MAKI)
2010-11-09 10:16:53
ケンさん、こんにちは。

緑ちゃん、凄いですね~^^
こう言う兄弟なら、もっともっと増えて行ってほしいな~♪
ちなみに、私の姪達は5人兄弟(姉妹)なんですよ(笑)
これからも緑ちゃんの事、応援して居ます!

緑ちゃんが縁結びに~!?
じゃなくて(笑)質問や感想をメールで~♪
何て嬉しい事なんでしょう、私も何か質問してみようかな~(笑)

☆兄弟で思い出しましたが、昨日の答えですが
  決して姉妹じゃないですから(笑)
  今日は朝から風が強いですが、ケンさんの所は大丈夫ですか^^
 
 
 
Unknown (bbbagel)
2010-11-09 10:23:00
ケンさんへ

おはようございます

「緑ちゃん」第4版、本当におめでとうございます。 (先月、我が家に来てくれた「緑ちゃん」は、長女さんでした♪) トップのお写真の、海月blueがとってもキレイです~

私も、幼稚園の頃から5年ほどピアノのレッスンを受けていたのですが、先生が怖く、じんましんが出そうなほど(!)練習が嫌で嫌で、やめてしまったんです。 その後、中学で友達とバンドを組むことなった時、ピアノを習っていたお陰で、「きーぼるど」(←・・・)を担当できたので、今となっては親や先生に感謝、なのですが。

大学を卒業してからは、鍵盤からすっかり遠のいていましたが・・・今年の安全ライブで、ケンさんと松田さんが、たんのしそ~うに鍵盤を弾いておられるお姿を拝見し、わぁ、また楽器触りたいな~と思うようになりました。 そして、「緑ちゃん」との出会い・・・

本当のことを言うと、タイトルに「作曲」とあったので、楽器なんて随分ご無沙汰の私なんかが手にしても大丈夫だろうか・・・と、ちょっぴり心配だったんです。でも、読み進めていくうちに、「難しく考えなくっても大丈夫だよ~音楽って楽しいよ~」って、ケンさんが優しく背中を押してくれているような気分になりました

ピアノの前で、ふむふむ・・・と「緑ちゃん」を読んでいると、子供たちが覗き込んできて、「くだものの曲がひけるの??」と興味津々。(←うちの子供たち、くいしんぼなもので・・・)小1の息子は、「緑ちゃん」を見ながら「さくらんぼ~。ぼんらくさ~。」と弾いていましたよ

「緑ちゃん」に出会ったから、人生が変わったんだっていう方々が、これから沢山出てこられるんでしょうね~。 わ~いわ~い
 
 
 
スゴーイ! (清子)
2010-11-09 10:42:34
ケンさん、おはようございます。

緑ちゃんの第4版の発売おめでとうございます☆

発売されてからまだ1年と経っていないにもかかわらず、すでに4版が発売になったなんて。
すごいですね(^∀^)

先日、アマゾンさんのほうで緑ちゃんのレビューを読みました。
どれも温かいお言葉ばかりでしたよ(^ー^)

幅広い年齢の方に読まれているのですね。

去年の今頃のケンさんのblog(本を書き始めた頃)は「ケンさん、毎日何をしてるんだろう?」と謎だらけでしたが(笑)、「実は本を書いているんですー」とわかってからは、こちらのみなさんとひたすら応援のコメントをしていました。

微力ながらも私達の応援が、緑ちゃんの増刷に繋がったのかなーと思うと、とっても嬉しいです。

こちらこそ、ありがとうございます。

まだまだ、緑ちゃんの輪が広がりそうですね(*^∀^*)
 
 
 
めでたや~! (みい)
2010-11-09 11:34:19
本当に、心からおめでとうございますヾ(∀`*)(*´∀)ノ
すごいことです、喜ばしいことです、四人兄弟だなんて。
きっと、いや、絶対に大家族になること間違いないですね。

素敵なオーナーさんのもとで立派に役割を果たしている我が子たち、
生みの親としては、それはそれは感無量でしょう。
この先、何年経っても皆さんに愛され続けるであろう緑ちゃん、
更なるご活躍を陰ながら応援しています(・∀・)
 
 
 
\(^o^)/。 (misae)
2010-11-09 12:20:09
ケンちゃん、こんにちわ

そっかー、とうとう四人兄弟(姉妹)になったんですね(*^_^*)

お祝いしなくちゃね←ケンちゃん、ロウソク消して~

我が家には、まだ一人しかないのですが、そろそろ次の子を迎えなくては、いけませんね。


必死で頑張ったからこそ、たくさんの方に愛されたんじゃ~ないですかー。

楽器をやられていた方や、これからやるぞーって思っていらっしゃる方に「緑ちゃんって、めちゃ解りやすくて、最高だよ」って仰って頂けているのではないかと思います。

日本全国民が一人一冊持っていたら、最高かも。

あ!韓国でも発売されるんでしたよね。

じゃあ~、ケンちゃんスッゴいですよー。

世界中に緑ちゃんが居たら…どうなるんでしょうか~

ケンちゃん…バンザーイ
緑ちゃん…バンザーイ

これからもたくさんの人に愛され続けられたら最高ですよね。

今日も素敵で充実した日であります様に(*⌒▽⌒*)
 
 
 
おめでとうございます! (gon)
2010-11-09 19:05:01

緑ちゃん 第4版の発行、おめでとうございます

書かれたのはケンさんなのに、なんだか自分の事のように嬉しいです o(^o^)o

でも、当然ですが、「産みの苦しみ」を味わったケンさんが、一番嬉しいですよね

もっともっとたくさんの方に、知って、読んで頂けるといいですね


あと……2冊目の執筆も是非

次の1冊は、まだ早いですか

でも、ケンさんのわかりやすい説明で、音楽をもっと楽しめる人が、きっと増えると思いますから~


とりあえず、今は私は引き続き、緑ちゃんの布教活動をがんがります

本当に、本当に、おめでとうございました
 
 
 
苦労は…報われる☆ (デーヤン)
2010-11-09 19:10:27
ケンさん、おめでとう

苦労した甲斐がありましたね

生徒さんに参考にされたなんて、私なら嬉しくて思わず、キューッとしちゃうかも
オーッとそれをやっちゃマズイですね

私にはそんな才能なんて、カケラもないから・・・・

ケンさんには、色んな才能があっていいですね

よ~し今日は、ケンさんの為にでお祝いをしま~す

お・め・で・と・う乾杯
 
 
 
★祝!★ (さえ)
2010-11-09 21:32:55
おめでとうございます!(^。^)

すごいですね~。
きっといろいろ苦労された結果が
今、かたちになって現われてるのですね。
やはり努力は報われるんですね。
(^。^)

私もケンさんのますますのご繁栄を祝して
かんぱ~い
 
 
 
(´ー`)v (ムツミ)
2010-11-09 22:54:56
緑ちゃん第4版発行おめでとうございます!

「今、本を書いているんです」ってお話してくださったのが、
ついこの間のことのような、もう何年も前のことのような・・・。

四人兄弟(姉妹)って、すごいなぁ。
・・・とっても、嬉しいですね(*´∀`)。

いつも同じことを書いて申し訳ないのですが、やっぱりね、
「書いて良かった」ってケン坊が思っていることが、一番嬉しいです(´ー`)。

本当に、おめでとうです。
嬉しい繋がり、もっともっと広がるといいな

私は、緑ちゃんのおかげで、
大好きな音楽を、もっと好きになりました

ありがとう、ケン坊('-'*)。
 
 
 
みどりちゃん (洋ちゃん)
2010-11-09 22:58:29
私は、本屋さんでチラ見しました。
音楽の事はわからないので、短編小説的な解釈で読んでました。例え方がおもしろくてケンさんの人柄が出てますね。
買ったらケンさんと直メ出来るんですよね。ラブメ出来るんですよね。(違うよ
んーーー。サイン会あったら買うかもぉ
(買わねーのかっ!)

餃子一年分じゃないと喜べませんか?
日曜に、餃子三日分作りました。それでもよろこんでいただけますか?
よろしければ送りますよ   写真を・・・
 
 
 
四人目誕生☆ (ちょこ)
2010-11-10 00:08:21
おめでとうございます!
この先も、ずっとず~っとみんなに愛され必要とされ続ける緑ちゃんでありますように☆

今、急に、佐藤雅彦さんの著書「毎月新聞」にあった、
ピアノやハープに見られる優雅な曲線が、平均律という理にかなった必然の形から来ている。というコラムの一文を思い出しました。
この方、その必然の形を、定規や計算機を持ち込んで導き出しちゃったんですよ。
理数系の脳ミソ凄い~☆
「音楽は聴いても美しいが、その理も美しい。」の言葉になるほど納得、激しく(笑)同感です。

ケンさんの緑ちゃんにも、そんな必然で不変の美しい理や、
とっても大事なことが、
緑ちゃんを手に学ぼうとする人達に向けて、
確かな愛情を持って書かれているなぁ~!と感じました。

だからきっと、ロングロングセラーになると思います!
 
 
 
Unknown (ゆっか)
2010-11-10 22:33:20
緑ちゃん第4版発行おめでとうございます

緑ちゃんが一人立ちしてからまだ一年も経っていないのに、本当に素晴らしいことですね
緑ちゃんを読まれた方からのメールや感想も、とっても嬉しいですね
学生さんにも好評みないで、なんだか私まで嬉しくって

ケンさんが苦労して書かれた大切な緑ちゃん。
きっとこれからも沢山の方に愛されて、可愛がってもらえますよ

ではー。
 
 
 
その節はお世話になりました。 (札幌50歳男)
2010-11-13 09:32:36
緑ちゃんと言われていることを始めて知りました。
寝る前に本を読む聴くのが日課になってます。
ハノン始めました。無機質で辛いですが、少しずつ。
色々とありがとうございました。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。