夢色

集めてるもの 見たもの 書きたいものを 思いついた時に。
基本ネタバレ注意。
火月 神の気まぐれ よろずメモ。

<どんなイタズラしてくれるの(甘いのが良いわ、とっても甘いのが)。>

2015-10-31 | 暇つぶし

あ゛ーやってもたー
朝飛び起きた・・・
気分悪い夢見て寝坊とか、全くもって睡眠時間の無駄遣いや


昨日からやたらコスプレしてる人いっぱい
ハロウィンの意味分かってんのかな
前はここまで酷くなかったよな~。
突然何がおきたんやろ・・・
日本人の群れる瞬発力と単細胞って紙一重やからな。
まぁ、こういうのはコスプレ似合う若くてスタイル良い時期しか出来ないから、人に迷惑掛けなけりゃ、楽しそうで良いんやけどね。
コスプレさせた子供を必死に引きずって、イベントのお菓子を貰いに走るお母さんとか見たら、なんか・・・複雑だった(笑)
私なんかゾンビメイクしなくても、仕事帰りはゾンビなっとるしやな(笑)


今日は31日だったから、通りすがりのサーティワンでダブルカップ
コットンキャンディとトトリック・オア・アイスクリーム
コットンキャンディが意外に爽やかで美味しかったです


なんか良いことあるっけな・・・あ。
今日は部長さんに会えるんだった!
久し振りだ~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

<アンフェア the end オリジナルTシャツ>

2015-10-31 | Luck

ファミリー劇場から「アンフェア the end オリジナルTシャツ」が届きました~
アンフェアは親が好きで観てたけど、、、これはXSだから私じゃなきゃ着れないねw

裏には「9.5 アンフェアなのは誰か」 って書いてあります。
ありがとうございます~ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<ラブセン presents V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE1995~FOREVER- @名古屋ガイシホール2日目 セトリ編>

2015-10-30 | Music

代々木は盛り上がってるみたいですねー。
なんだか他人事みたいな私
なんでかなぁ
名古屋では、Jr.に邪魔されることなく、6人だけを一心に満喫したから、かもしれない

豪華だろうし、それをお目当てに行ってる子は良いのかもしれないけど・・・。
やっぱり6人にしたって、お客さんが来たら、ファンに対するよりも お客さんへの接待に、気もそぞろになっちゃうよ。
だって、ファンという大きな括りじゃなくて、「ファンひとりずつ」はさ、知らない人でしょ。
お客さんたちのほうが、普段から交流あるんだもの、知り合いに会えて嬉しくなっちゃうよね。
それを見るのは、正直 私は寂しい。
他の芸能人に対する対応なんて、別にいまさら見たくないって思う。
6人だけを見に行ってるんだから、6人が6人同士で見せ合う顔だけを焼き付けて帰りたいって、思うんだけどなぁ。
だってその芸能人さんたちは、この6人に会おうと思ったら手段選ばなければいつだって会えるはずだし。
なのに私たちが6人に会うには、このコンサートっていう瞬間しかないんだよ。

・・・まぁ、同じファンとして楽しみに行ってるのに目立ってしまう芸能人さんたちも大変だなーって思うけど。
応援してくれてるんだから嬉しい事じゃん!っていう話とは別の次元の話だからな。

だから、思ったよりも”代々木行けなくて悔しい”って感じていない自分自身に驚いているここ数日。
あんな素敵な時間を過ごせたのに、わざわざ代々木で「ツライ寂しい残念・・・」っていう小さな小さなネガティブでその思い出を上書きしたくない、ってことかな。
多分見ちゃったら、きっと私はそう感じてしまうはずだから。
だから、逆に良かったのかも。
そのくらい、名古屋 楽しんだから。
とりあえず参戦される方達は、楽しんできてくださーい 


ということで、名古屋2日目のセトリ。
どこまでがWアンコでどこからがトリプルなのかイマイチ良く分かんなかったけど・・・。 


10/22 セットリスト
1. Wait for you(ピアノVer.ワンフレーズのみ)
2. MUSIC FOR THE PEOPLE
3. Supernova
4. Air
5. 太陽の当たる場所

MC

6. Can do! Can go!
7. SPOT LIGHT
8. グッデイ!!
9. HONEY BEAT

MC

10. HONEY
11. 涙のアトが消える頃
12. GUILTY
13. キミノカケラ
14. will
15. SP"Break The Wall" feat.V6 & ☆ Taku Takahashi(m-flo)

MC

~第1楽章~ 映像「39 Symphony」
16. Orange
17. COSMIC RESCUE:間奏でBEAT YOUR HEATの"1234 BEAT YOUR HEART!"
Sexy,Honey,Bunny!イントロ:セクシー泥棒は長野さん
18. IN THE WIND
19. Sexy,Honey,Bunny!イントロのみ:セクシー泥棒は岡田くん再び


~第2楽章~
20. 愛なんだ
セクバニのイントロ流れて、坂本さんセクシー回収
21. KEEP oN.
22. WAになっておどろう
23. バリバリBUDDY!

~第3楽章~
24. メジルシの記憶
25. ジャスミン
26. 野生の花
27. 蝶
28. GENERATION GAP
29. 本気がいっぱい
30. Believe your smile

~第4楽章~
31. over
32. 愛のMelody
33. Change the worldイントロ~Darling~キセキのはじまりイントロ
34. スピリット

~第5楽章~
35. 君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか
36. Timeless
37. Sky's The Limit
38. ROCK YOUR SOUL
39. TAKE ME HIGHER

~最終楽章~
40. 出せない手紙
41. UTAO-UTAO
42. ありがとうのうた
43. Wait for You

MC

44. ~此処から~

Encore
45. MADE IN JAPAN
46. CHANGE THE WORLD

W Encore
47. BEAT YOUR HEART 

Triple Encore
48.  ミュージックライフ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<あぁ~、あと五分、が至福の時。>

2015-10-27 | 暇つぶし

昨日はあまりにも眠すぎて、17時待たずに帰宅。
コンタクト外して布団に倒れ込んで、気付いたら・・・

朝まで爆睡

化粧そのままだったよ~
途中で何となく目が覚めたものの、晩御飯なんぞ1食飛ばしても死なへん・・・ねむひ・・・ と再びそのまま眠りの奥底へ・・・

寝すぎて今日は頭と首が痛かったです(`・ω・´) ←寝すぎや。笑。
あ゛ー 久しぶりやわ、こんだけ落ちたんは


金毘羅さん旅行に行ってきた母のお土産。
団扇ストラップかわいい~ 
あとは、お豆さんと、「揚げぴっぴ」っていうおかきみたいなの。
讃岐では子供にうどんのことを「ぴっぴ」っていうらしい。。。 
なんかねー・・・・・・不思議な味笑。

甘味と生姜味とあるから、そっちの方が美味しいのかも?
試してみよーっと( ´艸`) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<朝陽が目に沁みる。>

2015-10-26 | ごはん

あ゛~~~ (=_=)・゜・。zZZ
久しぶりに明け方4時から叩き起こされて2件取ったら眠すぎる・・・。

贅沢ホワイトモカにバタービスケット
今日は寒いねぇ

先週の当直替わってあげた先生からお土産貰った~
 一度食べてみたかったんだ~
テラ・セゾン」のハニー・ベア・プチ

ほわ~ 今日は早く帰ろう・・・ (=_=)・゜・。zZZ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<「サー・トーマス・リプトン」アールグレイミルクティーパウダースティック サンプル>

2015-10-25 | Luck

「サー・トーマス・リプトン」から、アールグレイミルクティーのパウダースティックサンプルが届きました~
リプトンのなかでもさらに厳選した茶葉を使用し、茶葉をミル挽きしてしまったのさ、という代物です(笑)

早速試してみたけど、お湯を注いだだけで、アールグレイの良い香りが立ち上って
本当にお茶っ葉で淹れたみたいにしっかりした味わいで美味しかったです

ありがとうございました~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<名古屋へ、貴方に会いに行きます、の巻 その3。>

2015-10-25 | Travel

おはよございまする~ちゃんと朝寝坊せずに起床したよ~
 ホテルのバイキングで朝食を済ませます。
あんことマーガリン、こんなのあるんだ!って思って試したら、超絶美味しかった!

今朝は、帰りの事を考えて名古屋駅に荷物を預けてから、友達と栄で合流予定だったのですが、折角なのでその前にひとっ走りしてくるでー
 今日も良い天気!よったん、やるじゃん

荷物を預けてから向かったのは、ホテルの近くの桜天神社 
 入口には昔使っていた、時刻を知らせるための鐘がありました。
ビルの狭間にあり、とても狭い境内ですが、静かで穏やかな場所。
良い風が抜けて行って、幸せな気持ちになります
インターホン押すには10分ほど早かったから迷っていたら、窓越しにおばさまがいらっしゃるのが見えたので、思い切ってお願いしたら快く御朱印書いていただけました。

天神さんにはよくある牛さんですが、こちらには、歳の数だけ水を掛けてお願いする 「願の水の牛」の牛水舎があります。
お願いしてきたよー。

さて、駅へ急ぎ、友達と合流してから、まずは東山動植物園へしゅっぱーつ
 平日なのに結構人が。。。
園内も思ってたよりも広くて、モノレールも走ってました。
サイさんとか   カワウソ's は、くっつきっこしてた 
 お母さん?にくっついてお食事中のゾウさん。
 鎖を引っ張って遊んでました(笑)その隣で食べるのを真似っこしてる小象  
 模様とか首の太さとかの体型が、奈良公園にいるような鹿と違うなぁと思っていたら、アクシスジカっていうネパールとかインドにいる鹿さんだった。
角が又を増やしながら伸びていくみたいで、迫力。

朝一番の活動は済んでしまって、少し気温が上がって来たからなのか、割とどの動物もぐで~って休憩してる子が多かったです(笑)
  カンガルーなんて、もうTV前のオッサンみたいだし
尻尾や足の筋肉がすごすぎて、少し怖かった・・・カンガルーってこんなんだったっけ

 おしっこはされずに済みましたw
かなり無の境地に達しているご様子・・・そりゃ~人間の相手するのは疲れるよね 
 どこにいるか、分かります?ちなみに私は、まったく気付きませんでした(`・ω・´)
正解は、、、
 落ち葉と同化して昼寝中やった・・・めっちゃ目の前におったのに・・・気付かなかった私は、生き残れません

アライグマが毛づくろいしてたり。  
ラーテルって珍しい動物も見たよ!日本では東山動植物園にしかいないんだって
でも、小屋の中に籠ってしまってたから、全貌は見る事叶わず
ていうか、昼寝してる子の上に乗っかって寝ようとして、喧嘩してた(笑)
 ふう~ ほんと、騒がしいんだから~
勘弁してよね、ほんと。  ・・・みたいなフェネック。
ちいちゃくて、ホント可愛かった!!!連れて帰って、飼えそうな感じテトっぽい
(ちなみに当たり前だけど、飼うのは大変らしいっす)
可憐な美少女って印象でした 

 モザイクのモニュメント。
テナガザル、だったかな? めっちゃオッサンみたいに、この体勢でボリボリお腹掻いたりしてた
 さて。これがゴリラの手の大きさ。でかすぎる・・・。
そしてお待ちかね。イケメンゴリラで有名なシャバーニ殿  20日で19歳のB.D.だったんだって~。
正直、最近世の中は神!とか●年に1度の美少女!とかアホみたいなキャッチコピー多いから、イケメンっつってもゴリラやしな・・・って思ってましたごめんなさい。
めっちゃイケメンやったわ  
 人間だけじゃなくて、ゴリラにもイケメンとフツメンといるんだと、納得した
ほんで、ここだけ特にお客さん多いのにもびっくり
皆一眼レフとか構えてさ~ え、平日だよね今日?みたいな(笑)・・・・・・週末なんか来られへんなぁ。

この通路から屋外の運動場と、屋内と自由に行き来してるんだけど、シャバーニが出たり入ったりするたびに、そのお客さん達がぞろぞろ~ぞろぞろ~って付いて歩いていく光景は、何気に少々異様な感じもしたわ・・・流石日本人。私もその一人だけどもw
芸能人と一般人の関係が、もろにここでも・・・
シャバーニ、大変やな。・・・岡田くんもこんなんなってるんやろな~大変やな~・・・って心から同情を禁じ得ず

 シャバーニはこの5頭の群れのリーダーなので、仲間を敵から守るために目を光らせております。

そして、なにが一番すごかったかって言うと・・・
 こうやって、子供が「ママ―!おんぶー!」ってお母さんに背負ってもらって、二人で室内に行こうとすると・・・
なんとシャバーニがお母さんの手を取って、段差でこけないように室内へとエスコート!!!
もう一頭の子供が入るときも、お母さんが入るときも、それぞれ手を取ってエスコート!!!
最後に周りを見回して、外敵が近づいていない事を確認したら、「よし、お前ら、今日の謁見は終了じゃ。うむ。」みたいな顔をして、最後はボスとしての仕事をして室内へ戻って行きました

・・・や・ば・い! オトコマエすぎる・・・
ゴリラでさえこんなにオトコマエやっちゅーのに、最近の人間の男なんざ・・・ゴリラ以k(略)と思わず呆然としたwww


そして、
・・・東のシャバーニもイケメン度合いでは負けてへんけど・・・岡田くんはこんなに女性をエスコートなんざ出来る訳ないわな・・・ 
・・・うん、西のシャバーニの勝ちやな・・・

と納得して、満足して帰って来たよw ←え


そしてそして。
このシャバーニ前で、無事にりすこさんとお会いすることが出来ました
当日までどうなるか未定過ぎてご迷惑をおかけしてしまったのですが、素敵なお土産まで沢山頂いてしまい
短い時間でしたが、お会いすることが出来てとっても嬉しかったです
ありがとうございました!!!( ´艸`)



時間があまり無かったので、しばしお話した後、お別れ~
他の動物たちに全部会う事が出来なかったのは残念だったけど、次へ向かいます


次に向かったのが、こちら  熱田神宮です。 
せっかくここまで来たから、お昼ご飯には ひつまぶしを食べたい!と思ってお店覗いたら、案の定、長蛇の列。
でも30~40分で入れるとの予想だったので、予約して先にお参りに行きまする。
 長い参道は、木陰が涼しくて良い気持ち。
境内と外との境目に結界をはってくれてる信長塀。 
日本3大土塀の一つなんだって。
桶狭間の戦いの前に信長がお参りして、そのお礼に作ったらしい。
 割と長い距離残ってて、すごいなあと。
石や石灰を油で練ったものと、瓦を交互にレンガのように積み上げて出来てるそうです。
 本殿は華美な装飾はなく、でもどっしりとした雰囲気があります。
奥までお参りすると、清水社がありました。  真ん中にある石は楊貴妃の石塔の一部と言われてて、水を3回掛けてお願いすると願いが叶うんだって。
また、湧水を肌に付けると美肌になる、ということで、ちょんちょんと(笑)お肌に付けてきました 綺麗になれ~

 お大師さんのお手植えと伝わるクスの木。
おっっきな傘のように、枝葉を広げて守ってくれてるみたいな 大きな大きな楠。
あたたかい気持ちでいっぱいになります 

ちょうど時間がいい塩梅で回れたので、お店に向かおうとしたら、鳥居近くの茂みに  密かに居た笑。
尻尾の綺麗な、軍鶏。
神鶏になるそうです。
逃げて行かないんだねぇ


お店に戻った瞬間に名前呼ばれて、なんてGood timing!
そして、、、
 じゃじゃーん!
大奮発~

実はホントは私、長物苦手で・・・
皮のぐにゅってした感じや、小骨が多いのも苦手だし、何より学生の時に喉に骨刺さってとれなくて救急受診して取ってもらったという苦い思い出があるため(笑)
美味しい鰻は好きなんだけど、あまり普段自分から行くことはないんだよね~

でも、こちらのひつまぶし、そんな私がお替わりしたくなるくらいに めっちゃ美味しかった!!!
タレも言わずもがな、鰻はフワフワだし
ネギ・ワサビ・海苔の薬味を乗せて食べると、これまた辛さで味が引き締まってあっさりと
薬味にダシをかけて お茶漬けにして食べると、ん~たまらん

結構ご飯もぎっしりと詰まってたんだけど、あっという間に食べちゃいました!

くは~やっぱり違うんですね~ 
こちらは頑張ってでも食べる価値十分にあり
あつた 蓬莱軒 是非一度




そしてとうとう!
会場に向かいます   アドトラ発見~ 


んで、まだ時間があったから、駅の反対側にある笠寺観音さまにお参りに行ったんだけど・・・
 まさかの16時までをNo checkだったため、閑散と・・・
お参りだけしてきました。。。
   徳川家康人質交換の地だったんだ



会場での幸せなひと時は、また後日レポ上げます~。

 はぁ~ 楽しかった



フワフワした頭で帰路につきました。
もう一泊する友達と金山でお別れ~
名古屋のホームで、きしめん食べようと思ってたのに、時間遅くて普通に閉まってた
最後の最後で、つめが甘かったわ
笑。


何か食べるのもしんどくて、タカシマヤ限定の両口屋是清のかぼちゃ餡のどら焼き  
これで十分です・・・

疲れ果てて帰りましたが(笑)
名古屋、楽しかった~!!! 
まだ行きたいところもいっぱいあったけど、とりあえずやりたいこと全部やり切って帰って来て、大満喫!で~す  

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

<どさくさに紛れて、やっちまいな。>

2015-10-24 | 暇つぶし

gremzがハロウィン仕様に。
 微妙に昼と変わってる~
 

私もテンプレートをハロウィンに変更しよーっと。

今日は、二度とやることはないだろうと思っていたところで、当直中。
ここの当直、精神的ストレス大きいんだよな・・・。

とりあえず、現在順調。
このまま朝まで行きます。
いけばいいなぁ、じゃなくて、行きます。
勝手に決意表明(笑)
神さま、よろしくお願いしまする。

そろそろ寝よ。。。
レポ続きはまた明日~。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<名古屋へ、貴方に会いに行きます、の巻 その2。>

2015-10-24 | Travel

今回調べてたら、名古屋にある美術館に良さそうな特別展がいっぱい来てるじゃ~ん? ←誰。
ということで、まずはこちら。 名古屋市美術館へ。
   「リバプール国立美術館所蔵 英国の夢 ラファエル前派展」にやってきました。
観た事のない絵がたくさんあって、とても良かったです!
チラシになってるエドワード・バーン=ジョーンズ「フラジオレットを吹く天使」も、天使の口や頭、身体の周りに散りばめられた光たちの粒子の描かれ方など、間近で観ると良く分かる。
同じく「レバノンの花嫁」は日本初公開。

ジョン・エヴァレット・ミレイ「ブラック・ブランズウィッカ―ズの兵士」は、戦場に向かう兵士が開けようとする扉を、その恋人が押さえながら 彼の胸にしがみついてる構図で、物語が伝わる。
同じ作者の「いにしえの夢ー浅瀬を渡るイサンプラス卿」の、老騎士の優しくて子供たちを安心させようとする様な瞳の穏やかさが素敵。

フレデリック・レイトン「ペルセウスとアンドロメダ」も日本初公開だって。

エドワード・ジョン・ポインター「テラスにて」が、柔らかい光のなかに一人の女性、好きだった。

他にもあまり普段は観ない雰囲気のものが多かったから、良かったです!

常設展も結構いいものが展示されてて。
モディリニアー二「おさげ髪の少女」、瞳に光が入ってる絵は珍しいなって思った。
いつもモディリアーニが描く人は、なんか生気が無い顔に見えちゃってちょっと苦手だったから 
シャガールにユトリロ、藤田嗣二とか。
他の現代美術は、あんまり理解できなかったけど

 廊下の明り取りもデザイン的。

美術館の隣には公園や 科学館があって 子供たちがいっぱいいました。



思ったよりも時間が順調に行ってるので、次に向かう前に大須観音にお参り。 
もうウロウロはしなかったけど、下町って雰囲気の町で、ちょっとオタクチックな人も居て、混沌とした面白いところだなって思いました。

 


 もう一つの美術館がこちら、名古屋ボストン美術館
こちらにはいま「ヴェネツィア展 魅惑の都市の500年」が来てます。  
 建物の中にある、近代的な美術館でした。
ヴェネツィアにフォーカスした展示で、絵や写真、ヴェネツィアで作られたガラスの作品やレース作品、チョピンやドレスなど、様々な角度からの展示になってました。
色んな画家がそれぞれの特徴ある絵で、色んなヴェネツィアを表現してて、面白かった!
やっぱり印象派が好きだから、どうしてもそういうのに見入ってしまうけど。
カナレットとかモネ、ブータンが描いてる「水の都」の風景、それぞれが違うんだよね~。
あと面白かったのが、日本画家が描いたヴェネツィア、不思議な感じにマッチしてて、これまた面白いって思った!
描き方は浮世絵っぽいのに、中身はゴンドラとかドレスを着た通行人たち、建物も外国の建物。
なんか、ほんと不思議だった(笑)
ホイッスラーが描いたモノクロの細かい線がいっっぱいの絵もすごいなぁって思ったし。

神話や宗教画も沢山あって、いろんなジャンルのものが観ることが出来る面白い特別展だと思います
こちらの美術館は、平日19時まで開館してて、すごく良いなぁって思う。
仕事終わって駆けこんでも観ることが出来るの、嬉しいよね~。



一応今日のイベントはほぼ目標網羅したので、あとはコンに参加してる友達が戻ってくるまでの間、ウロウロします(`・ω・´)
明日は買い物する時間が無いから、先に名古屋駅まで出てお土産を購入。

そして気になってた、こちら。
 カフェ ジャンシアーヌの「ぴよりん」
名古屋コーチンの卵を使った、ババロアケーキなんだけど、衝撃のインパクトw
ハロウィンバージョン食べたかったんだけど、売り切れだったので通常の子にしました。
 正面から。  食べられちゃったぴよ~
お味は・・・実は、あまりババロアな気分じゃなかったから、ちょっと思ってたのと違って・・・ ←なんでやねん(笑)
とりあえず、食べることが出来て 満足
結構テイクアウトもイートインも賑わってました!



一旦ホテルに戻って、チェックインして部屋で休憩~。

ちょうど会場はヒートアップしてる頃かなぁ?と思いを馳せながら、ひと休憩済ませた後、再度出発。
日もどっぷりと暮れました。日が暮れるの早くなったねぇ。
せっかく一日乗車券があるから、テレビ塔にでも登ってみようかな?と思ったけど・・・
コスプレでの撮影イベント?があるのか、ハロウィンのコスプレした若い子たちが死ぬほど登って行ったので、静かに諦めました(笑)
あのテンションにもみくちゃにされる元気は、私には無いw しかも、おひとり様w

 そのままテクテク道を渡ったら、大きな不時着したUFOみたいな建物が。
すごいよね。なんかのスタジアムみたいな「オアシス21」  
ここは、、、屋上の庭園に、水が満タンです。。。
 下の広場が丸見え・・・
足下のライティングの色が少しずつ変わるので、ぼーっと見てても飽きない。

遠くには観覧車も見えます。
 テレビ塔のライトアップも、良く見える 稲妻が走るみたいに光が点滅して、綺麗だった~
・・・というのを、へっぴり腰でそ~っと歩きながら、足元割れないかめちゃくちゃ緊張(笑)
階段で降りる事も出来たけど、そんな事したら途中で交通渋滞を起こすのは目に見えてたので、大人しくエスカレーターに乗って降りて来ました(´・ω・`)
 下から見上げると、水がゆらゆら。
広場にある時計が オシャレでした。



ウロウロ地下街に下りて歩いてたら、ブックオフを発見。
時間潰しに、好きな小説の続きが置いてないか見に行ったら、ちょうど続きがあったので それと。
DVDコーナーにふらっと寄ったら・・・・・・・

どこ行っても無かった「おと・な・り」の初回限定版を発見!!!

思わず息を呑んでしまった。
どんだけ探しても見つからなかったから・・・。
普段は、フランス映画みたいな淡々とした映画、恋愛映画って観ないんだけど、最後不完全燃焼な感じで終わる事も多いし。
でも、一度だけTVで放送されたのを観て、あの全体的に静かな雰囲気が嫌みじゃなくて穏やかで。
当時の岡田くんのビジュアルとも良く似合ってたし、麻生さんも等身大の女性な感じが悪くなかったし。
ストーリーも音使いも素敵だったから 改めて観たい!って思ってて。
でも一度CDショップのバーゲンで出てたのを買い損ねてから、どうしても限定版が欲しくて、通常版は買わずにいたんだよね。 ←何とかの法則に嵌っとるし。

それがまさか この名古屋で出会うなんて!
しかもコンの前日に。
偶然見つけて 偶然入る気になったお店で 偶然その場に足を向けて。
これはもう、そうなる運命だったとしか思えなかった ←大げさ(笑) 
ポイントカード持ってなかったから貯められないけど、構いませぬよ 
大事にお持ち帰りしました神サマありがとう
笑。



ホテル戻って、小説の続き読んで、簡単なお話だからあっという間に読み終わり、ゴロゴロTV観ながら待ってたら、思ったよりも長い時間やってくれたみたいでようやく連絡が。
因みに、読んでた本は友麻 碧の「かくりよの宿飯」シリーズ。
いわゆるファンタジー風なキャラ立ちだから、軽く読めるし、登場人物の妖が可愛くて萌えもえする(笑)

で、本当は坂本さんが番組で行ったコーチンのお店に行こうって、友達が調べてくれてたんだけど、まさかの定休日で ←完璧、友達に任せてた私(笑) 
お腹の中はもうコーチンで準備万端だったのにぃ~(笑)

疲れてるし明日もあるし、近くにあるお店にしとこう、と「風来坊」に手羽先を食べに
 前日の仙台舞台挨拶も参加してきたみたいなので、コンと併せて話聞いたり、TVの感想とかいろいろ(笑)
盛り上がってるうちに、手羽先と、コーチンの卵焼きと、焼き鳥と、モリモリ食べて・・・・・・一人で日本酒1合呑み切っとったわっ
はぁ~ 美味しかったぁ~
手羽先に日本酒!冷!サイコーだわ! ←オッサンか!

あまり辛すぎない手羽先の味が、もっといけそうだったけど自重(笑)
お酒飲むと、食欲増し増しになるからな~
明日起きれるかな~

足パンパンでお風呂入って、今回の旅はきっと良いものになる!と確信しながら眠りにつきました~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<名古屋へ、貴方に会いに行きます、の巻 その1。>

2015-10-23 | Travel

名古屋、ということで 時間無いなりに行きたいところが沢山あったため、朝一番で出発する事にしました。

天気は晴れ!
よったん来てるはずなのに、晴れてる!素晴らしい!笑。

名古屋駅からはどうせ乗り換えが必要だし、最初に一日乗車券を買って、栄近くのホテルに先に荷物預け、身軽になってから しゅっぱーつ

 まずは、ここでしょう名古屋城へ。

 西南隅櫓  天守台もだけど、庇の重なる具合が、幾何学的できれいだと思った。
お堀には2頭の鹿が住んでるって聞いてたから、いるかな~って思ったら・・・ 居た笑。
分かるかな~? 石垣沿いに居て、何か食べてた。
 色々と歩き回って、葉っぱを食べてるみたいです。

 清正の石運び像。 東南隅櫓。鬼瓦には葵紋
表二之門は、鉄板張りの鉄板や門柱は当時のままなんだって。 しっかりとした作りになってる。

今は本丸御殿が修復中で、玄関・表書院など復元できたところまで公開されてます。
中は位に応じた応接の部屋が作られてて、それぞれの部屋の襖絵などが豪華に再現されてます。
 玄関一之間の「竹林豹虎」
 ひとりでマテ、の子。笑。
隣は珍しい麝香猫が描かれてます。 外国の動物を描くことで、海外とのつながりを強調して箔を付けたらしい。
表書院は、お客さんとの謁見の間なので、玄関よりもさらに豪華で、一之間・上段之間 と段が上がる造りになってます。
 子供たちに虫を取ってやる親鳥。 上段の間は流石に豪華

作りたてのヒノキの良い香りがしてました

城内の石垣には色んな所に刻紋が刻まれてます。 
姫路城でもそうだったけど、こういう石垣は分担制だったから、それぞれ大名が自分の印を付けてたんだって。

 清正石。でもここの分担は黒田長政だったらしいけど・・・(小声)笑。
 いよいよ 天守台へ。  屋根の重なりがすごく綺麗だった!
小天守閣を通らないと大天守閣に行けない「連結式天守」という構造なんだって。 間の橋台から見上げた大天守閣。
この重なり、綺麗じゃない?ちょっと見惚れてしまったんだけど~
ほんで、、、シャチホコの・・・おちり。笑。

内部には金シャチの模型とか   天守閣の地下にあったという「黄金水の井戸」の復元。 
 江戸時代の城下町の町並みを再現した模型。
 輿や、 兜など。 読めるかな~?「南無阿弥陀仏」の文字が刻まれてたよ。
7階が展望台になってて  360°のパノラマを楽しみました!
こっちには、愛知県庁や市役所が見えてたよ~。 

綺麗な勾配! 加藤清正が担当した、弓なりのこの美しい石垣は「清正流三日月勾配」と言われるらしい。
でも、なにやら清正の他の思惑があったかもしれぬなど、いろんなお話を、、、
名古屋おもてなし武将隊の前田慶次くんが(笑)してました。
というか、足軽さんと共に出陣して、女性陣を案内されてるのをチラ聞きしましたw

 初代藩主・徳川義直が大坂の陣に出陣前にその身を食べたと言われる、カヤの木。

結構アジア系のツアー客とかがたくさん来てた。
だから、朝一番で入ったのは正解だったな~( ´艸`)
城内ぐるっと見て、大体1時間半くらいかな?
ドンドン行くよー!

お城の南にある、「愛知縣護国神社」にお参り。 
 境内に稲架が。今年も美味しいご飯が食べられて、ありがとうございます。
更に歩いて、那古野神社へ。 名古屋城の総鎮守としてお祀りされていた後、こちらにお移りになったと。
主祭神は須佐之男命と櫛稲田姫命。
 隣接して、名古屋東照宮と  福神社 があり、そちらもお参り。
どちらもこじんまりとしていながらも、気持ちの良い神社でした。


今回思ったんだけど、名古屋市のこの辺りは、街中なのに緑がいっぱいあるからなのか、めちゃくちゃ烏が多かった!
大阪のハトくらいの勢いで、道の両脇の木々や、道のど真ん中を占領してる烏たち
お参りに行く途中、高速の下の道は車はよく通るけど、人はあまり歩いてなくて、何気なく歩いててふと横を見たら・・・

2羽の烏が ちゅっちゅ仲良ししてた笑。

そして私に気付くと、気まずそうに別の枝に別れて移ってしまいました・・・笑。
すまん、邪魔する気は無かったんだよ!
高校生カップルが公園のベンチでイチャついてるところに通りすがったような、気まずい空気が漂ってましたwww

烏、賢いわ~(笑)ごめんね。まさか人間通ると思ってなかったよね

駅に行く途中に、時間がまだまだいけるよ!ということで、 愛知県庁を通ってぇ~・・・
名古屋城と上手くマッチングできるデザインになってます。(詳しくはこちら~) 

 やってきました!名古屋市役所本庁舎。
とてもレトロな外観!

ほんでぇ~、なんでここに寄ろうと思ったのかというと、こちら、SP革命編のロケで使用されていた廊下を見せてもらえるのですのよ
もちろん、現役の市役所なので、平日開いているときのみ。
しかも、普通に皆さんお仕事していらっしゃるので、見学されるときは必ず受付に声を掛けて、失礼のないように、邪魔せず見学してください。

 入ってすぐの中央広間。
この玄関ホールの柱や手すりに使われている大理石は、国会議事堂の余材を利用したものだって。

  タイルの階段。
 この石が使われてるのは、国会議事堂とこちらの庁舎のみらしいです。少しピンクがかった「小桜」という大理石。

 淡くてすごく綺麗な緑の光が灯る照明は、釉薬の第1人者の小森忍氏の作品。日中は灯されているんだって。
20mの吹き抜けのレリーフも、アーチがとても綺麗!
2階にあがると、雰囲気のある中央廊下を通って  同じく小森氏によってつくられた議場前の装飾。
とても絶妙な加減で色が混ざり合ってる釉薬の具合が素敵。 
踊り場も綺麗な対称的なデザインで、見てて飽きないです。 
  こちらがロケなどで使われる北側の廊下。
全長100mの直線の廊下は珍しいらしく、SPでもテロリストがKEEP OUTのテープを貼って何やかんや やらかしてたよね。 ←説明雑Σ(゜Д゜;

実際に使われたのが この階の廊下だったかどうかは分からないけど、他の階はお仕事忙しそうだったから、人がほとんど通らないこちらで写真をば
確かに、これ見たら、いっちゃん向こうまで ダッシュかましたくなった ←やめなさい

たまたまだけど、観光の途中で寄れる場所でラッキーだったし、現場だけじゃなくて 現役で使われてる歴史ある建物を見学出来て、ラッキーでした!(詳しくはこちら~)
お邪魔しました~( ´艸`)

でも私は、この建物ですら迷ってたから、不審者にはなれたけど、テロリストにはなれないと思いましたよ!(`・ω・´)b  ←え。


ここまでで大体午前中いっぱいくらいかな~。
取り敢えず、次に移動する前に腹ごしらえをしたくて、栄の地下にGo!
そして案の定、地下で迷う!
さすが安定の私! ←え。

お昼ご飯は、名物その1 「地雷也」で天むす、行きます!
 どちらかというと、あっさりした味つけで、ふんわり握ったお米がホロホロとくずれて美味しかったです
ちょうど満席だったんだけど、「男の人と相席でも良~い?」ってお店のおばちゃんに申し訳なさそうに言われて、えぇ、無問題です!(`・ω・´)b 
おじいちゃんと向かい合って食べて来ました(笑)

ご飯食べたら、デザートもね
大須ういろの系列店の 「緋毬」で、どれ食べるか悩んだんだけど、季節限定の南瓜の蜜の「ゆららういろ」にしました。
 南瓜もホクホクの甘さで、ういろ自体も甘みがあって、蜜なくてもいけるくらい美味しかった~
そしてやっぱり名古屋は餡子なんだな~って思いました。

さて。
昼からは少し離れたとこに移動します~ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加