夢色

集めてるもの 見たもの 書きたいものを 思いついた時に。
基本ネタバレ注意。
火月 神の気まぐれ よろずメモ。

<狩りに行こうぜ〜。>

2017-02-28 | Sweets

・・・とばかりに、帰りにセブンイレブン寄って、無事に確保

ぶたさんいちごのムースケーキ

ひな祭りスイーツとのことで、猫さんのケーキもありましたが、私はぶたさん一択ですな(`・ω・´)ゞ

潰れないようにそーっと持って帰りました(笑)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

<瀬戸内の宝たち。>

2017-02-25 | つれづれ

朝一番に新幹線で西へ西へ~

 殿ぉ~(違)白くなってからの姫路城は行ってないから、行きたいなぁ。

お寺さんには白い梅が綺麗に咲いてました。
   良い天気
  

せっかくなので帰り道にある「天別豊姫神社」にお参り。
  ちょっとファニーな狛犬さん。
 第2代のご神木。
 ・・・えぇ・・・分かってましたよ?結構な階段ですよってことは・・・でも・・・
 まさかここまでとは思ってなかった・・・

両手に荷物持ちながら、ヒール&スカート。
だんだんに上がるごとに幅が狭くなる石。。。

もう、マジで死ぬかと思ったよね
足元しか見てなかったけど、それでも、ここで私死ぬかもしれないって思ったよね
めっちゃめちゃ怖かった。。。
神様助けて~ってずっと思ってた(笑)

 何とかたどり着いたご神殿。

帰りはほんとごめんなさいって思いながら、横の副参道を下りました
だって・・・ こんなの絶対降りれない


駅まで早歩きで向かって、福塩線で福山まで。
予定の電車逃したら、次は約1時間待ちなんだもの(笑)

福山駅でお昼はラーメン 
八十吉ラーメン」で一番スタンダードな八十吉ラーメンにしました。 
 コラーゲン、ミネラル、ビタミン、カルシウムなどが含まれたお汁がおススメらしいです。
お店のスタッフさんたちが皆明るくて、入りやすいお店でした。


ちょっと人と会う予定で広島まで足を延ばします。
こないだ行ったときには行けなかった「縮景園」に行ってきました
 今、清風館は茅の葺き替え工事の最中でした。
 まだ菰(コモ)は外れてない蘇鉄。 
   良い天気で池に青空が映ってとっても綺麗。
穏やかでゆったりできるお庭です。
 小さな水田で藩主が田植えをして豊穣祈願をしていたそうです。
 被爆したイチョウ。原爆で花崗岩で作られた跨虹橋以外は全部破壊されたんだって。
 こちらも梅が綺麗に咲いてます。残念ながら、お庭は街中にあるので、大体ビルが入り込んじゃうね~
   悠々亭。
     名月亭。
 鯉がいっぱい泳いでます。池水は汽水なので、コイだけじゃなくてボラ、スズキといった魚も飼われているんだって。
      
梅林には沢山の種類の梅の木が 見頃でした。
いい香りの木があったり、紅白混ざった木があったり、いろいろと楽しめます。

楊貴妃型石灯篭。  この変わった頭は、楊貴妃がつけた冠に似ているから、らしい。
大徳寺内の千利休のお墓と、こちらの2つだけの貴重なものなんだって。
 丸穴と、三日月穴と、四角穴が開いてます。
    
真ん中の跨虹橋は、結構急勾配な太鼓橋だったので、私は渡りませんでした(笑) 
 鯉に襲われる~(笑)


面白いビールスタンドがあるということで、移動。
普段は普通の酒屋さんが、17-19時の間だけビールスタンド「ビールスタンド重富」に変わります。
  17時に着いたら、すでに結構な行列が。
週末だけ、お店のガレージも開けて、店内と2か所で飲めます。
一人2杯までなのですが、お店に入れたのは並び始めてから1時間後でした・・・
 注いで下さる方の名前の札が下がっています。
 昭和初期の冷蔵庫に、昭和式のサーバーと平成式のサーバーとが繋がってます。
上の扉を開けると、サーバーのチューブを本物の氷で冷やしてあります。

こちらのお店は、メニューはビールのみ。
銘柄は週替わりで、今日はサントリープレミアムモルツでした( ´艸`)
なので、オーダーは、注ぎ方のみ(笑)
壱度注ぎ、弐度注ぎ、参度注ぎ、重富注ぎ、となります。
最初の1杯はコレ!とあった、壱度注ぎをお願いしました。
昭和のビールサーバーで注いでくれます。
 左が壱度注ぎ、右が重富注ぎ。
見た目から、もう違いました(笑)

姿勢を正してどうぞ!って言われるがまま、まっすぐ背中伸ばしていただきました(笑)
私、ビール苦手で、あまり美味しいって思うことないんだけど、これ、さすがに違う!
これは美味しい!
次がなかったらもう1杯違う注ぎ方で頼みたかったな~(笑)
  語りだすと重富さん、止まりません(笑)
泡だけを違うグラスに注ぐと、苦みが2倍に  でもいずれにしても苦くても美味しい
いつまでたっても行列が途切れることがなかったお店です。
・・・次学会来た時にいーこおっと(笑)


雑草庵 安芸」で、美味しい瀬戸内の魚介類をいっぱい頂きました。
 大きな焼き牡蠣

あー 1日掛りだったから、疲れたぁ。。。
しかも呑べぇに付き合うと、大変。。。ちょっと・・・私の肝臓が持たない・・・
 お決まりの瀬戸内レモン買い込んで帰りました
次もまた美味しい物食べに行ーこうっと

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<今日も、良い天気だよ。>

2017-02-25 | Sweets

眠いよ~

今日は法事で田舎向かってます

お供は、関西限定生クリーム2倍(笑)のカフェオレ

・・・これでは目は覚めぬ(`・ω・´)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<二月花形歌舞伎@松竹座>

2017-02-24 | Art

たまたま、ぴあ貸し切りデーの優待価格の日を見つけて、その日は空けで早く帰れるし、と思ってとりあえず取ってみたチケット。
二月花形歌舞伎です。
 ちょっと若い役者さんが多いな~って思ってたら、花形歌舞伎ってそういう意味なんだね。
花道寄りの席は全部売り切れで、舞台上手端っこらへんだったけど、前めの席が取れたので、とりあえず観れたらいっかぁという気分で行きました。
そしたらなんと、大正解!( ´艸`)
めちゃくちゃ良かったです!
こんなに良いなと思ったのは、義経千本桜の狐の宙乗り観て感動した時以来かも。

 いつものホールには、ビュッフェ作『暫』。ビュッフェって、ほんとハイカラ( ´艸`)
 緞帳も華やかです。

連獅子が見たくて、午後の部にしました。
今日の演目は、<幕開きのご挨拶>「祇園祭礼信仰記 金閣寺」「連獅子」です。
松竹座の花形歌舞伎での挨拶は初めてとのことで、楽しみにしてきました。

今日の挨拶は、松也さん。
良い声で口上を述べられた後、ガラッと普通のお兄さんになって(笑)会場笑い。
あらすじを噛み砕いて分かりやすく説明してくださいました。
そして、最後にはDVDの宣伝もしてw

早速1幕が始まります。
足利将軍家にまつわる騒動を題材にして、名前が信長とか秀吉とかをもじった名前が出てきて、面白いな~って思いました。
此下東吉(このした とうきち)とか(笑)
謀反を企む松永大膳が、将軍を暗殺し、その母を金閣寺へ幽閉。さらに、仕えていた絵師・狩野雪舟の孫娘の雪姫と夫の絵師を監禁。
そこに正義の味方、此下東吉(木下藤吉郎のもじり)が大膳の家臣になりたいとやってきます。
結果的にはそれは将軍の母を取り戻すための策で、前もって潜入していた佐藤正清(加藤清正もじり。笑)
 とともに将軍の母を救出し、ついでに雪姫と夫も救い出すという。
この雪姫は、歌舞伎の三姫と言われる難しい姫役の一つらしい。
というのも、後ろ手に縛りあげられたまま、演技をしないといけないから。

見どころはいくつかあって、まずは東吉と大膳の碁と頓智のやり合い「碁立て」。
大膳が昔強奪した、雪姫の父が持っていた狩野家 家宝の宝剣「倶利伽羅丸」を抜いて滝に映すと、龍が現れるという「宝剣」のシーン。
縛られた雪姫が、祖父雪舟の涙のネズミの逸話さながらに桜の花びらでネズミを描き、縄抜けをする「爪先鼠」。
などなど。

初めて観たお話だったから、状況を飲み込むまでに少し時間がかかるけど、クライマックスに向かっては殺陣もあったり、見どころがたくさんで面白かったです。
刀を滝に映すと龍が現れるシーンは、滝の爆音が大太鼓の音で表現されて、龍は差し金で出てくるんだけど、めっちゃちっちゃくてかわいい龍で(笑)思わずツッコんだわw
刀をかざすと どんどんどんどん・・・って太鼓が鳴って、鯉みたいな龍が出てきて(笑)刀を隠した瞬間、ふぃやぁ~っ って感じでポチャンって落ちていくのが可愛すぎた(笑)

大膳の中村又五郎さんは、さすがの貫禄で、ぴしっと場が締まる。
雪姫の梅枝さんは、たおやかで儚げな雪姫を演じてて、すごく難しい体勢で女らしい科を作って、凄いなと思います。
これでもかと桜吹雪がどんどん降り注ぐ中での演技は、女なのにとても迫力があって息を吞みました。 
二匹の白鼠も、差し金の人形だったので、ちょっと可愛かった(笑)
ちょちょちょちょちょ・・・って左右から雪姫の体を登って、縄をかみ切って、雪姫を助けた後は、二つにぱっかーんって(笑)
桜吹雪になって消えたのでした 

金閣寺のセットも、ちょうどこのお話が出来た時代に大道具の技術が発達したそうで、2階に囚われてる将軍の母のところへ行くシーンでは、金閣寺自体が奈落に少し下がって 2階が良く見える仕掛けになってて、びっくり!
金閣寺の象徴の金の鳳凰が良く見えるようになるので、これはその時代のお客さんに大受けしたっていうのも納得です。

最後、大膳を捉えるのではなく、大膳の本拠地へ乗り込んで勝負しよう、と計らうところも、なんか昔の時代の武将たちっていう感じ
初めての演目だったけど、圧巻の1幕でした!


今日めっちゃ良くない?!ってテンション上がったままに、第2幕へ。
連獅子は、以前一度だけ観たことがあるけど、前は毛振りの場面だけだった気がする・・・
お能の親獅子・子獅子の場面や、間の二人の僧による狂言の場面は初めて見た。

親獅子の狂言師右近を松也さん、子獅子の狂言師左近を右近さん・・・ややこしい・・・(笑)
親獅子は優雅で堂々としていて、子獅子は若々しく溌剌としてて、二人で少しずつ違うのもすごい。
咲き乱れる牡丹と遊ぶシーンから、谷底へ子獅子を蹴落とすシーンへ。
親獅子は何度も子獅子を突き落とし、そのたびに子獅子が突き落とされまいと逃げたり、落とされても登ってくるんだけど、そのうち疲れて 谷底で休憩してしまう子獅子(笑)
親獅子が心配になって、目もくらむような谷底を何度もあっちかな~ こっちかな~って行ったり来たり覗き込んで心配そうに探している様子に胸が詰まりました。
怖気づいたんじゃないか、育てた甲斐がなかったのではないか、と心配しているという解説でしたが、それだけじゃなくて大丈夫だろうか?と心配して探している様子が、本当に胸がぎゅっとなった。

そんな親の気も知らず、あ~疲れた。と一眠りしてる子獅子(笑)大物やわ(笑)
昼寝から覚めて、どうやって登ろうかと思案していると、上から覗き込んでる親獅子が川に映り、目が合った親子。
・・・って、めちゃくちゃ深くて谷底が見えないくらい遠かったん違うんかーい!(笑)
と突っ込みつつ(笑)
親が探しているのに気づいて勇気づけられた子獅子は、意気揚々と崖を駆け上り、親の元へと登りきるのでした。

戻ってきた子獅子と親獅子は、再び牡丹の間を飛び回る蝶々を追いかけて仲良く遊びます。

獅子の親子が引っ込むと、間狂言の場面へ映ります。
獅子が出ると噂の山道を歩くのに、道連れが居たと最初はお互いに喜ぶ2人の僧。
でもじつは、法華宗と浄土宗と 違う宗派であることが分かり、「これは嫌な奴と道連れになってしもうた」って・・・おいっ!(笑)
お互いに言い合ってて、それがまた絶妙の間と声色だから、始終会場が大爆笑。
どちらが素晴らしいかの言い合いが始まり、法華宗の僧は団扇太鼓を叩いて「南無妙法蓮華経」を唱え、浄土宗の僧は叩き鉦を打って「南無阿弥陀仏」を唱え・・・ん?いつの間にかお互いのセリフが入れ替わったよ?(笑)
こういうの、想定内のハチャメチャいいよね(笑)絶妙のリズム感w

最後は、どちらもすばらしいと落ち着いたところで、山が暴れだし、獅子が出るぞということで我先にと逃げ出す二人。
途中で、お互いにさりげなく足を引っかけ合ってますよ(笑)

や~ いっぱい笑ったw
狂言って面白い。
歌舞伎や文楽よりも、たぶん分かりやすし、登場人物がどこかしら抜けてるところが面白いんだろうね。

最後は、親子の獅子の霊が登場して、牡丹の花の間で遊んだあと、「狂い」といわれる毛振りが披露されます。
これがすごかった!
どちらもとんでもない長さで頭を振ってた あんなに振ったら死んでしまう!(笑)
親獅子は大きく貫禄のある狂い、子獅子は若さで勝負、って感じ。
頭を回すんじゃなくて、腰で回すらしいですが、腰で回しても目は回ると思う(笑)
もう拍手が鳴りやまないし、もうやめたげて!っていうくらいに激しく長く毛を振ってました。
子獅子のほうは花道に出て回してて、空気が動いて反対側の端っこに座ってる私のところまで風が来るくらいでした!
これはもう、すごかったの一言。


興奮冷めやらぬまま、幕が閉じました。
いやはや、なんとな~く取ったチケットだったのですが、大当たり。
こんな素晴らしい芝居を2つも観ることが出来て、幸せです!
松也さんは本当に上品な声と演技で、素晴らしい。
若い人たちばかりだけども、堂々としてて、良い役者さんになると思います。

同じ演目でも、演じる人によってちょっとずつ印象が違うから、お気に入りの役者さんを見つけることができて、良かったです! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<「新ザ・プレミアム・モルツ」 セット>

2017-02-24 | Luck

サントリー「新ザ・プレミアム・モルツ 先行体験キャンペーン」で「新ザ・プレミアム・モルツ」が届きました~
泡もクリーミーで飲みやすいモルツが、どう進化したのか、ぜひ試してみたいです
ありがとうございます~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<桜吹雪に 心 酔いしれて。>

2017-02-24 | 暇つぶし

ものすごく 良い!!

私の数少ない歌舞伎歴ですが(笑)この公演は観た中でもかなり素晴らしいです( ´艸`)

あー ラッキーだなぁ

幕間に生八つ橋入りどら焼き~ 
美味しっ(`・ω・´)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<私は、一人の私だけじゃないの(捕まえてみる?)。>

2017-02-22 | Sweets

あ゛~~~
つ、、、つかれた、、、

今日は仕事が長引いて、体バッキバキで帰ってきたので、、、、お風呂入りながら「ガリガリ君 黒みつきなこもち」を食す
なんて贅沢



なんて安い女w

開けた瞬間からのきな粉のいい香りに、お餅のもちもち触感と、黒みつのとろ~りとした甘さ、最後にシャリシャリとした氷まで。
七変化して飽きさせない。
中々やるな



前の日に仕事変わったことに気を使ってくれた先輩が、お礼におやつくれた( ´艸`)
ミルフィーユ」 のお菓子詰め合わせ~  
このお店、ずっと気になってたけど行けないままだったから、うれしい
今度はお店に食べに行きたいな~。


今日は、にゃんこの日なんだって

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<・・・ま、今でもそうだけど。>

2017-02-21 | 暇つぶし

家出る直前に吹雪いてるのに気付くと、、、ちょっと変な声が出るね(笑)

子供の頃ならテンション上がってたろうなー
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<早くあったかくならないかなー。>

2017-02-18 | ごはん

今日は勉強会でした。 

ハルカスが綺麗に見えてたよ(笑) 

 
 

終わってから同期とタイ料理「タワンタイ」に来たー( ´ ▽ ` )

辛いの得意じゃないから、お子ちゃま仕様でよろしく(笑)
カイジヤオ ムーサップ(豚のひき肉入り玉子焼き)、パネーンヌア(牛肉のココナッツカリー炒め)&もち米、パットタイ(焼きビーフン)、ボーローイー(温かい白玉団子)。。。
シンハー(タイのビール)は苦過ぎなくて飲める
 

満腹です~。
美味しかった〜╰(*´︶`*)╯♡

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<SAPPORO+ セット>

2017-02-18 | Luck

SAPPORO+「1万人おためしキャンペーン」でSAPPORO+(サッポロプラス)セットが届きました~
サッポロのノンアルコール
お試しします( ´艸`)
ありがとうございます~ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加