JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

動いてみる

2016-10-11 12:06:13 | 日記
先週、台風18号が日本列島へ接近する中、博多へ日帰り出張の予定だった。予定では朝6時台の飛行機で博多に向かい、8時半に博多へ到着。しかし、前日の予報では7時半頃に九州北部へ台風が最接近すると、何回も見直した同じニュースがPCの画面で告げている。

今日、行っちゃったらどうですか?という言葉に押されて調べてみると、飛行機の空席もあるし予約変更も受け付けている。ホテルに空室もある。お会いする予定の方が台風の影響で時間通り出社しない可能性もあるが、その場合は時間を午後に変えれば良いだろう、とにかく行ってしまえば何とかなる。

決めてしまえば話は早い。飛行機、ホテルなどの手配をして、一旦帰宅後に再出発。録画したドラマを2倍速で再生するような動きであっという間に博多へ到着。

泊まった部屋はビルとビルの間に窓が面しているはずなのに、夜中に窓を叩く音がバチバチ聞こえるほど激しい雨が降っていたが翌日、私が移動する時間には雨も上がり、ちょっと風が強い程度。道行くビジネスマンも通常通り働いている様子なので、アポイント先の問題もクリア。なかなかいい調子。

博多で予定していた2件の訪問先では台風の中、強行軍でやってきた男を奇特なヤツと思ったのか、台風の中でも約束通りにやってきたことを意気に感じてくれたのか、こちらがお願いすることに、それならこうした方が効果的ですよ、この時期の方が良いですよ、と親切に提案までして頂き、今後の活動が有利に進めばと思ってもらえる気持ちがありがたい。普通に出張してきても有意義な話になっていたかもしれないが、ここは台風のおかげと前向きに捉えたい。

博多へ出張することを中止することもできたが、今回のようにエイヤッと動いてみるとたまに「良いこと」が転がり込むことがある。体感的に多くの人が分かっているはずなのに行動できなかったりする。ThinkerよりDoerが重要なんだ、と先週聞いたセミナでも言ってたかな。

計画とチェックだけではもうかりまへん。動かんと。


おまけで前向きに捉えると、
帰りの福岡空港で美人の店員さんに優しくしてもらったのも台風のおかげ。
飛行機でキャビンアテンダントさんに優しくしてもらったのも多分台風のおかげ。

(野)

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月の餃子と浜松旅行 | トップ | カーナビ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。