JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

フォーミュラE

2016-07-29 08:30:00 | 日記
昨今、電気花盛りであるが、カーレースでも電気自動車のフォーミュラカーレースがはじまっている。
昨年10月から2回目のシーズンが始まり、今年7月に全10戦を終了したところである。

全チーム統一マシンのワンメイクレースとなっており、使用しているマシンの仕様は以下である。
 最高出力 200kw(馬力換算270bhp相当)
 0-100km/h加速性能 約3秒
 最高速度 225km(FIA既定による)
 重量:800kg(ドライバー含む)
まだまだ、F1レベルには遠く及ばずF3クラスである。しかも、まだ始まったばかりとはいえこのマシンオールドファンにははなはだ不興である。
まず、音が拍子抜けである。もちろん、「電気」なのだからかっこいいエキゾーストノートなど期待できないのだが、
音がしないので、例えばスキーのモーグル大会のようにBGMで盛り上げるといういままでのカーレースにはなかった趣向がとりいれられている。
そしてなによりも、まだまだマシンスペックがF1マシンに遠く及ばない。スピードはもちろんのこと、
(それでも、電気で200km/hがでるようになったのはすごいと思うのだが。)
50分程度のレースをするのに1回充電が必要である。しかも、充電時間に難があるため、なんと、マシンを2台用意して乗り換える運用である。

上記マシンの技術的不足を補うべく、レースを盛り上げる様々な企画がとりいれらている。
マシンのスピード不足を補うために、全コース市街地レース開催としている。こんな狭いところでレースができるのかと思うのだが、そこはプロ。
隙間ができればあっという間に車をねじ込んでオーバーテイクしてしまう。
また、ファンブーストなるファン投票で選出されたドライバーに追加でパワーが与えられる。
追加パワーを得られたドライバーはオーバーテイクの際にこれを使用することができ、
SNSでの投票によってファンもレースに参加できる方式である。
総合優勝を決める年間ポイントの採点方式についても、ポールポジションとレース中のファーステストラップにも点数があたえられている。
今シーズンはこの方式があたって、最後までポイント争いが繰り広げられた。
最終戦、ルーカス・ディ・グラッシが153でトップであったが、予選でセバスチャン・ブエミがポールポジションになり3点を追加し同点でならんだ。
さらに、決勝では昔のF1のセナ、プロスト対決の再現よろしく、両者が1周目で激突してレースを終えでしまう。
セナプロの時はここで総合優勝が決まってしまったが、今回はこの後、ファーステストラップの2ポイントをめぐって、
他車が決勝レースをしている中、両者のタイムアタック合戦が繰り広げられる珍しい光景が演出された。

このように、技術的にはまだまだこれから進歩の余地がたくさんあるイベントだと思うが、今後ガソリン車レースにとってかわるイベントだと思うので、
いろいろ工夫をこらしながら続いていって欲しいと思う。(正)
(参考)http://www.tv-asahi.co.jp/formulae/

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想像して計画、実行

2016-07-28 10:56:19 | 日記
プールに行きたい。海にも行きたい。
海に行くなら、森戸海岸に行きたい。
花火が見たい。
バーベキューがしたい。
バスケがしたい。新しい食器棚が欲しい。
カラオケに行きたい。
同窓会がしたい。

いずれも「したい」で終わってしまっています。

「そんなん、すりゃあイイじゃん!」と
もう1人のわたしが言うのですが、
なかなかどうして、出来ないのです。

何故出来ないのでしょうか?これを最近考えます。

すべてにおいて、計画が大事ということでしょうか。

計画というのは、例えば、
今月はプールに行くぞ!!
とかですかね?

うーん。
わたし、これだとたぶん行かないです。

土日にプールに行くぞ!!

これはいつも思っています。
これでも行かないということです。

次の土曜日にプールに行くぞ!!

「そーね、行くかな、、、」とプールに行くような気がします。
何だか、本当にプールに行きたかったのか、
どうなのかすら分からなくなってきますが。

あ、「でも、休日出勤があるかも、、、」
やっぱりプールに行かないかもしれません。

何故でしょうか?「休日出勤するかも」が原因ですかね。
「『かも』って何よ?」という話ですよね。

今度は仕事の計画が不十分なことに気づかされます。
全て連動するということですね。


まずは「XXXがしたい!」といった目標設定があり、
これがもとになり計画を立てる。
ぼんやりとした計画だと、ぼんやりと日が過ぎていくので、
具体的な計画をする。そして、後は実行する。
全てはこれの繰り返しですね。

そもそも、わたしは本当にプールに行きたいのだろうか・・・。
先日のこと妻が水着を買ったと言っていました。
1歳の娘用の可愛い水着も買ったそうな。
これがわたしの頭に残っているのです。

わたしは何がしたいのだろうか・・・。
娘の水着姿が見たいから?
娘のチャプチャプしている姿を見たいから?
プールや海のワチャワチャした雰囲気を感じたいから?
若い子がワチャワチャ・・・ゴホゴホゴホ。
えーっと。

父親としての役割を果たしたいから?
父親の役割ってなーに?
わたしの父親計画ってなーに?

・・・。

前を見て、元気よく過ごしていこうと思いました。

あ、会社の人事考課資料を作らねば。
短期目標、中期目標。おぉ・・・。
自分はどんな社会人になるのだろう。
どんなプロフェッショナルになるのだろう。

想像して計画、実行ですね。

(八)

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後半戦開始

2016-07-27 08:45:07 | 日記
どうも野球の話しかできない「みゆ」でございます。

今年のオールスターは1日目福岡、2日目我らの横浜で開催されました。
横浜では前夜祭が開催される予定でしたが大雨により中止。
ベンチは水があふれるような状況でした。
球団も一生懸命に企画したと思いますが、残念な結果となってしまいました。

オールスター当日は天気も戻り、無事開催されました。
DeNAの筒香選手は地元で豪快なHRを放ってくれましたね。
ファンも大喜びです。
見事MVPで賞金と車をゲットした模様です。

さて、後半戦も始まり横浜は好調をキープしております。
借金返済まであと少しかな?
筒香選手は3試合連続マルチHRという偉業を成し遂げました。
全て動画サイトで見ましたが、(本当は現地で見たい!)
バットにミートした時の音、そして弾道・・・日本人離れしています。
甘い球を100%で仕留めていました。
まさに4番という感じです。
日本の4番へ大きく前進したと思います。

広島も相変わらず好調をキープしています。
新井選手の2000本安打、黒田選手の日米通算200勝。
これは優勝フラグたったかな?(笑)

パ・リーグも絶対王者のソフトバンクに
日ハムとロッテが4~6ゲーム差で迫っております。
これは是非とも熱いペナントレースにして欲しいです。

話は変わって私ごとですが、レアなチケットが取れてしまいました。
横浜スタジアムのスカイバーという6名用の席となっております。
なんと、ビールサーバー付き!
お値段は多少高いですが、観戦時期もまさにCS争いしていそうな時期ですので
熱い試合が見れそうです。
お酒に飲まれないように頑張ります。

みゆ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひさしぶりの展博

2016-07-26 08:30:00 | 日記
 少し前になるが、7/13~7/15に東京ビッグサイトで「総務・人事・経理ワールド」が開催された。以前から覗いてみたいと思っていたが、なかなか調整がつかず行くことができていなかった。今回はまる一日時間を取ることができ、ゆっくりと廻ることができたので、いくつか気になったものを紹介していきたい。


(1) 「5 tsubo cafe

 「いい仕事は、いい雑談から。」をキーワードに展開しているオフィス内のコンパクトなカフェ空間。グループや年齢の垣根を超えたコミュニケーションのためにはいい雑談を生み出す場所を作る必要があるということで、そうした空間作りをサポートしてくれる。5坪カフェという名前だが、1坪のコンパクトタイプもある。単に什器を売るだけではなく、お茶やお花、おやつ、専用アプリなど、雑談を促すオプションサービスも提供してくれる。「場所がないからな~」という場合も「オフィスダイエット」という有効スペースを生み出すためのサービスまで提供されていて、簡単には売り込みから逃げれない。


(2) 「昇降式デスク

 最近流行りのスタンディングデスク。今回の展示会でも、いくつかの企業で展示されていた。机まるごと入替となると、時間も費用もかかり躊躇してしまうが、既存のデスクに重ねて使うこのタイプであれば、少し試してみたい気持ちが沸いてくる。残念ながらデスクトップPC前提になっているため、ノートPC対応タイプを期待したい。


(3) 「採光ブラインド アカリナ

 閉めても明るいブラインド。通常、日中はのぞき見防止や直射日光を防ぐため、ほぼブラインドを閉めっぱなし状態になっているが、日光をやわらかい光に変換し、閉めたままでも明るい室内を実現してくれる優れもの。夜には、ブラインドに向けてプロジェクターで映写すれば、デジタル広告も簡単に行うことができるようだ。


(4) 「吸音パネル フェルトーン

 余分な反響音を吸収し、必要な音をクリアにしてくれる吸音パネル。一旦工事が終わった後では、なかなか容易では無い防音工事も、この製品なら後付けで簡単に設置することができる。


(5) 「投げる消火器 ラクシー

 投げるだけのシンプル消火器。普通の消火器よりも軽く、取扱が簡単なので、イザ火事という慌てる状況のときは、普通の消火器より効果が高い。会社では火の気がほぼ無いのであまり使用する機会は無さそうだが、自宅用に一つあってもいいかもしれない。


(6) 「災害・非常用電池 エイターナス

 最大10年間保存可能で、いざというときには袋から取り出すだけで使用できる非常用電池。東日本大震災の際は、避難所で携帯電話の充電ができないことに不満が上がっていたことを考えると、水、食料、トイレの他に、こうした電池も備蓄しておくことが必要なのかもしれない。


 久しぶりに展博に参加して、人や展示物の多さに戸惑ったが、新しいものやサービス、それを売り込んでいこうとする熱気には非常に刺激を受けた。内部だけに籠っていると、どうしても思考が硬直化し、現状維持が優先されていまう。今後も機会を見つけて出来る限り出かけるように心がけたい。(池)

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑中お見舞い

2016-07-25 08:26:15 | 日記
 もわ~っと暑い中で元気よくウグイスが鳴く。春だけかと思っていたが今もって鳴き続けている。セミも鳴く。リスも鳴く。隣のダックスフンド2匹も鳴く。夏はセミだけだろうと思っているとそうでもないのである。生き物の恋の季節だけあって、女子たちを呼ぶために、なわばりを主張するために、声を張り上げる者が後を絶たない。エアコンの利用は極限まで控えたい気持ちがあり、窓という窓を開け放している家の中には、はるか遠くの野球場で高校野球神奈川大会を戦っている球児たちを応援する人々の絶叫や喚起さえ飛び込んでくる。7月後半のわが家の土曜日である。
 
 暑い時期に暑いというのが好きだ。ところが意に反して朝から晩まで冷房の効いた部屋で快適に過ごす、という生活を長年送って来てしまった。室温的には快適だったかもしれないが、長期にわたって常に緊張を強いられる職場に朝から晩まで缶詰めになっていた、というのが実態だ。季節を感じる時間帯は夜遅くから翌朝までの数時間。寝ぼけたセミが夜半にジと鳴くぐらいしかセミの声にも触れない。土日も十分に休んでいなかった、まだ若かったあの頃の自分に暑中見舞いを送りたい。もっと自分の時間を大切にした方がいいよ、と追伸を書いて。
 
 暑くて何もしたくない時でも誰かに暑中見舞いを送ろうと考えるような、誰かのために何かすることをしようと決めると、不思議としゃっきっとしてくる。暑かろうが寒かろうが、だらだらせずにキチンとしているお母さん方は家族のため、という心棒が体の中にしっかり通っているのだろう。そうやって年中頑張っているお母さん方にも暑中見舞いを送りたい。

 わが社の社員同士の互助会を社員会と呼んでいる。各社色々な名前を付けて呼んでいるから、わが社のそれはそのまんまでわかりやすいと思う。その社員会で新宿末広亭に寄席を見に行った。3日前に二つ目に上がったばかりと言う女性落語家が、やっと人間になれた、と言っていた。「見習い」「前座」のうちは『虫けら』で人間ではないのだと。その虫けらさんたちがマイクをセットしたり座布団をひっくり返したり合間あいまで一生懸命動き回っている姿も見て来た。笑いを創り出そうとする一団が努力する姿をチラチラ見せられて、ただ笑ってもいられない気持ちになって帰って来た。半日たっぷり笑っても入場料は3千円だ。今日も誰かを笑わせるために頑張っている彼らにも暑中見舞いを送りたい。

 夕暮れになるとヒグラシが鳴く。他のセミが静かになり始めると勢いを増してくるので夕闇と共にヒグラシの鳴く声だけが耳に残る。夏の夕暮れそのものだと感じているのに関東はまだ梅雨明け宣言が出ていないようだ(7/25 午前8時現在)。暑中見舞いは梅雨が明けてから出そうと決めている人にとってはタイミングを計るのが難しい時期になって来た。気象庁の担当者もさぞあちこちから問い合わせを受けて大変なことだろう。そんな担当者も含め、これを読んで下さったあなたと、読んで下さっていなくとも毎日頑張っているみなさまに、暑中お見舞申し上げます。(三)


monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

GuruPlug
  カードサイズ スマートサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加