goo

選佛寺1 うむ 権現堂 本堂


写真は、本堂(中央)と権現堂(左)


選佛寺(せんぶつじ)は北野白梅町の南東、大将軍にある臨済宗建長寺派の寺院です。

アクセス
大将軍のバス停で下車し、大将軍の交差点を西大路通に沿って南下し、1つ目の交差点を左折し細い道を進みます。
細い道を約200m進むとT字路に突き当たります。
T字路を右折してすぐ先の、右手に選佛寺の表門があります。

元々は洛西にある浄土宗寺院でした。江戸時代に現地に移転し臨済宗に改宗したそうです。

通常は非公開寺院です。
表門を入ると真っ直ぐな参道の正面に本堂、参道の左手に権現堂、右手奥に庫裏があります。
権現堂の内陣中央には奥山半僧坊大権現像がお祀りされていますが、鏡などで見にくいです。
内陣右手には愛染明王像が、左手には不動明王像がお祀りされています。

うむ 
2013年から5月第4週の土曜日辺りにうむというイベントがこちらで行われています。
10:00~16:00で、庫裏で受付をして参加費500円を納めます。
この日は御朱印も書いて頂けました。
庫裏から左手の廊下を進むと、本堂です。
本堂では環の市という手づくり市が開催されています。
本堂の内陣中央には本尊の釈迦如来像、その背後には阿弥陀如来像がお祀りされていました。
また内陣の左右には達磨大師像、大権修理菩薩像がお祀りされていました。

選佛寺2へ

洛中マイナー散策の索引

「京都のおすすめ」の総合索引へ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 2017 6/11の... 選佛寺2 うむ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。