目的を持って始める「ゆうゆう生活」

<Begin with the End in Mind>悠悠、融融、優遊、悠悠閑閑な「ゆうゆう」生活のブログ

上西小百合の後任候補が確定?

2017-07-23 | 関西ローカル

上西小百合議員は、2012年12月の第46回衆議院議員総選挙で大阪7区(摂津市、吹田市)に日本維新の会公認で出馬し、選挙区では、自民党の渡嘉敷議員に敗れるが、比例復活で当選した。

2014年12月の衆議院議員総選挙で大阪7区から出馬し、渡嘉敷議員に敗れ、比例復活当選。

その後、2015年3月、国会の本会議中に秘書と温泉旅行がばれて、日本維新の会から除名を受けている。

本会議以外の活躍は、ワイドショーで取り上げられる通りである。

 

7月30日に抹消:

さて、今日、日本維新の会の「維新プレス・摂津」夏号が配布されていた。

名前は、香川良平。

https://www.facebook.com/ryohei.kagawa.3

摂津市の市議会議員でもない。

考えられるのは、次の衆議院選挙の日本維新の会の立候補。

7月30日に追記:

今日、正式公認候補のパンフレットがありました。

名前は、奥下剛光氏。

https://o-ishin.jp/member/detail/okushita_takemitsu.html

(追記は、ここまで。)

 

後釜は、決まったようである。

7区の枠は、一人。

現役の自民党渡嘉敷議員が選挙でも強い。

日本維新の会は、前回同様に比例復活を目指すと考えます。

もう、7区での上西議員の当選は無いと考えます。

 

本来の衆議院議員選挙は、来年12月であるが、安倍首相には解散権をもっているので、いつ選挙があるか分からない。

もう、次の衆議院銀選挙の準備をしているという話ですね。

 

追記:(7月24日)

昨日(7月22日)、また、浦和レッズに悪態をついた。

 

議員の問題と言うより、人格の問題ですね。

7月30日追記:

次回選挙は、政策が同じ考えの政党から立候補と言っておりますが、候補者にする政党は無いと考えます。

当面は、ヒール(悪役)キャラで、TV出演への転身があるかとも考えますが、視聴者からのクレームで、出演回数が減って、世間から忘れさられる人になるかと考えます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界一危険な飛行場を見てい... | トップ | 昨日は、二十四節気の大暑 »
最近の画像もっと見る

関西ローカル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。