目的を持って始める「ゆうゆう生活」

<Begin with the End in Mind>悠悠、融融、優遊、悠悠閑閑な「ゆうゆう」生活のブログ

古代道路を探してみよう

2017-02-21 | ブログ

日本には、古代道路と呼ばれる道がある。

知る人ぞ知る道である。

何しろ、道幅が広く、ほぼ一直線であるのが特徴である。

それを航空写真から見つける作業が始まっているようである。

http://kokugakuin-univ.jp/report/20160926/?utm_source=lift-283454&utm_medium=logly

 

古代道は、古代日本の中央政府が飛鳥時代から平安時代前期にかけて計画的に整備・建設した道路または道路網を指します。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E9%81%93%E8%B7%AF

 

国土交通省が掲載している「古代の道」です。

http://www.mlit.go.jp/road/michi-re/1-1.htm

 

地理資料にあらわれた古代駅路:

実際の古代駅路を示しています。

http://www.kus.hokkyodai.ac.jp/users/his1/pdf/chiri.pdf

 

今や、Google MAPがあるので、素人でも見つけやすいかと考えます。

夢は、古代へ・・・・ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日、関西では春一番

2017-02-21 | ブログ

関西では、4年振りに「春一番」が吹きました。

春一番の要件は、次のとおり。

・立春から春分の日までの間。

・前日より温度が上がる。

・その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風(10分間の平均風速が8m/秒以上)。

この条件が整った時が、春一番となります。

 

春一番が無い年もあるので、近畿地方では、2013年3月18日以来、4年振りとなっています。

一瞬、暖かくなりましたが、また、今日から寒くなります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北朝鮮の金正男殺害時の映像

2017-02-20 | ブログ

今朝のフジTVの「とくだね」では、クアラルンプールの殺害時の映像を入手し、放送しておりました。

先週、報道されていたように、一人の女性が、前から話しかけ、霧を吹きかけ、後ろからもう一人の人が、廻り込んでいる映像です。

その後、直ぐに2人は、別々の方向に歩いて逃げています。

金正男は、歩いて案内カウンターに行き、何かを訴え、その後、警備員と医務室に歩いて行く姿も放送されていました。

昼のニュースでは、日テレも映像を入手し、放送しておりました。

キー局全てを調べた訳ではないですが、TBSでは、入手できていませんでした。

 

後ろから金に手を掛けていた時間は、2秒でした。

ほんの一瞬の出来事。

しかも、後ろの女性に手を掛けられて、直ぐに倒れた訳でもなく、約10分ぐらいは、傍目には普通に歩いていました。

間違いなく、北朝鮮の仕業と言えるのは、病院に直ぐに北朝鮮大使館員が訪問していることから、判断できます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キトラ古墳

2017-02-19 | 関西ローカル

先日、キトラ古墳の展示があったので、申し込んでみてきた。

久し振りの飛鳥。

今迄は、車で行ったが、今回、初めて、電車で出掛けた。

近鉄阿倍野橋駅から、壺坂山駅まで、急行でいきました。

途中の駅名が、古市、尺土など馴染みのない駅名がありました。

流石、古都ならではの地名が多いです。

 

キトラ古墳の実物は、それほど大きくなかったです。

でも、キトラ古墳は、7世紀末〜8世紀初め頃に造られたと推測されています。

1400年間、良く残っていたのが、不思議です。

 

今や、四神(ししん)は有名になりましたが、東の青龍・南の朱雀・西の白虎・北の玄武です。

季節は、東が春、南が夏、西が秋、北が冬になります。

人生を四季に例えて、若年期を、東の青龍の靑と春が結びついて「青春」と言い、同様に、壮年期を「朱夏(しゅか)」、熟年期を「白秋(はくしゅう)」、老年期を「玄冬(げんとう)」と表現します。

 

都も、この四神に基づいて、作られています。

例えば、京都の平安京は、東青龍を鴨川に、西白虎を山陰道、南朱雀を巨椋池、北玄武を船岡山にして、作られたと言われています。

キトラ古墳には、四神とともに、干支も描かれています。

 

キトラ古墳は綺麗に整備されて、公園になっています。

キトラ古墳壁画体験館「四神の館」もあります。

https://www.asuka-park.go.jp/kitora/index.html

キトラ古墳の体験館を見て、事前に学習してから、古墳を見た方が良いかと考えます。

 

キトラの名前の由来は、中を覗くと亀と虎の壁画が見えたため「亀虎古墳」と呼ばれたという説。

古墳の南側の地名「小字北浦」がなまって「キトラ」になったという説。

キトラ古墳が明日香村阿部山集落の北西方向にあるため四神のうち北をつかさどる亀(玄武)と西をつかさどる虎(白虎)から「亀虎」と呼ばれていたという説。

など、いろいろな説があります。

一度は、見ておきたい施設の一つです。

 

閑話:

飛鳥には、ビニールハウスがあちこちにあり、あすかイチゴを栽培しています。

イチゴ狩りもできます。

大粒の「あすかルビー」で、大粒の割に甘いイチゴです。

あすか駅近くの販売所で、6粒入り550円で売っていました。

思わず、買って帰りました。

美味しく頂きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーダンの状況は?

2017-02-18 | 政治

野党は、稲田防衛大臣の説明が十分でないと言っている。

しかし、メディアも、野党議員も誰一人、そのスーダンに行っていない。

自衛隊の日報だけで議論している。

その日報に戦闘の文字が書かれていたから、それで議論している。

ここまでこじれたら、安倍総理、安倍総理とやかましい民進党議員が事実を把握しに、現地に行って欲しい。

国会では、無駄な議論をしているだけである。

机上の議論だけである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加