目的を持って始める「ゆうゆう生活」

<Begin with the End in Mind>悠悠、融融、優遊、悠悠閑閑な「ゆうゆう」生活のブログ

リニア新幹線

2016-12-14 | 鉄道

「大鹿村騒動記」の映画を見た。

この映画の中で、この村をリニア新幹線が通るということが分かった。

私の認識では、もう少し南側を通ると思い込んでいました。

 

路線図の詳細は、ここを参照:

タイトル:中央新幹線(JR東海)

http://company.jr-central.co.jp/chuoshinkansen/

タイトル:中央新幹線(東京都・名古屋市間)環境影響評価準備書のあらまし』(JR東海、平成25年9月18日)

http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000019526.pdf

タイトル:リニア中央新幹線 詳細ルート地図 2013/09/18発表 - Google

https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=10GP1jryWDI56hpnLjxRs-65wIIU&hl=en_US&ll=35.399190965722695%2C138.29688549041748&z=7

タイトル:リニア詳細、全ルート・6駅の位置が明らかに

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20130918/632629/

タイトル:リニアの駅とルート・最終案の地図

http://japonyol.net/editor/article/linear-shinkansen.html

俯瞰(ふかん)して見ると、岐阜県までは、ほぼ、真西に行く路線となっています。

2027年に東京ー名古屋間が開通予定です。

 

また、この大鹿村では、中央構造線の地質が見える様である。

http://www.osk.janis.or.jp/~mtl-muse/

いづれ、訪れて見たい場所となりました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月14日は、鉄道ダイヤの改正日

2015-02-14 | 鉄道

今日は、2月14日。

バレンタインの日。

しかし、来月の3月14日は、鉄道ダイヤの改正日。

分かり易いのは、改札口に、電車の新しい時刻表が配布される風景が始まる時期である。

今回の大きな改正点は、次のとおり。

・北陸新幹線が開業(東京~金沢)

・上野東京ラインで、東京駅まで繋がる

 上野発の宇都宮、高崎線が東海道線と相互乗り入れとなる。

 常磐線が品川駅まで直通運転となる。

・武蔵野線、京葉線が増発される

・寝台特急「北斗星」の廃止

・寝台特急「トワイライトエクスプレス」の廃止

・東海道新幹線の最高速度が、時速270㎞から285㎞走行へ

 東京-大阪の最速所要時間が、2時間22分。(3分短縮)

 東京-博多の最速所要時間が、4時間47分。(3分短縮)

・新車両の導入他

 

詳細な改正点は、ここを参照:

JR東日本: 

https://www.jreast.co.jp/press/2014/20141222.pdf

JR西日本:

https://www.westjr.co.jp/press/article/items/141219_00_hokuriku.pdf

JR東海:

http://response.jp/article/2014/12/21/240114.html

JR九州:

http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/9dd28b8cb8f46cee49256a7d0030d2e6/b69acecca0c772fe49257db3002a01d6/$FILE/H27%E6%98%A5%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E6%94%B9%E6%AD%A3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9.pdf

JR四国:

http://ameblo.jp/mnfeconicuzn/entry-11765649480.html

JR北海道:

http://response.jp/article/2014/12/20/240075.html

JR貨物:

http://www.railnote.com/2014/12/JR-Kamotsu-Kaisei.html

 

休題:

廃止となる寝台列車と開通する北陸新幹線の一番電車の切符発売は、凄かった。

北斗星、トワイライトエクスプレスは。発売当日の10時開始なのに、0.1秒で完売。

大阪駅に並んてトワイライトエクスプレスを購入できたのは、端末が並んでいる10台(10人)の窓口で、一人だけ。

みどりの窓口の担当者のボタン操作のタイミングだけである。

運を天に任せる感じである。

大阪駅で一番目に並んだ人は、残念ながら買えなかった。

北陸新幹線の一番電車も25秒で完売。

入手は、非常に困難であった。

 

一番列車には乗れなくても良いが、乗りたかった北斗星とトワイライトエクスプレスが廃止で、一度も乗れなかったのが、残念だった。

 

最近は、駅に置かれた時刻表を受け取らなくなった。

理由は、スマホの乗り換え案内を使うので、時刻表はいらない。

自分の乗る路線だけで移動することが少ないのも理由の一つ。

また、乗り換えした後の目的駅到着時間も分かる。

自宅の乗車駅だけの時刻表は、不要となった。

終電も教えてくれるスマホアプリもある。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京駅開業100周年記念Suicaの申込開始

2015-02-11 | 鉄道

東京駅開業100周年記念のSUICAの申し込みが2月9日終了したが、発表が無い。

調べて見らた、インターネットの申し込みは、2月9日23時59分までであったが、郵送は、2月9日消印有効だった。

これを知ってからは、何時発表するかに興味を持った。

つまり、消印有効の到着日数としては、何日ぐらいを考えているのか?

2月9日の20時までに、郵便局の本局に持ち込めば、当日消印になる。

仕訳は、10日から開始。

全国からは、トラック便、飛行機便で配達されてくる。

私は、13日金曜日の発表と踏んでいる。

その日でなければ、16日の月曜日。

さて、何枚の申込になっているのかも楽しみである。

私の予想は、4百万枚。

さて、どうなるのか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北陸新幹線の一般試乗会の抽選に外れた

2015-02-09 | 鉄道

北陸新幹線の一般向け試乗会が開催された。

私も、JR西日本が応募していた抽選会に申し込んだが、残念ながら、試乗できなかった。

報道によると、応募者の総数は21万6,319名(応募件数8万5,407件)で、募集人員2,800名(各回700名ずつ)の約77倍だったようである。

当選率は、1.3%。

百人に一人は当たる確率だったけど、私には福の神は降りてこなかった。

 

来月開業する北陸新幹線では、東京から金沢までは、約2時間半(2時間28分)と、超便利になる。

大阪からは、在来線の特急サンダーバードで約2時間50分。

米原まで新幹線と言う経路もあるが、新大阪、米原の乗り換えがあり、乗り換え時間を考えると、特急電車の方が早い。

金沢の人から見たら、東京の方が便利である。

ましてや、富山の人は、東京まで2時間8分。

北陸の人は、今後、関西よりも東京に行ってしまう気がする。

大阪に住むものとしては、一刻も早く、米原駅と金沢駅間の北陸新幹線の開通を望みます。

今年中には、富山まで行って、金沢―富山間だけでも北陸新幹線に乗りたいと思っています。

 

閑話

大阪の地盤が沈下することを懸念しております。

将来を考えても、リニア新幹線は、東京(品川)-名古屋まで。

来月開通する北陸新幹線も東京-金沢。

関西の地盤沈下に、拍車がかかる状況です。

 

北陸新幹線の建設計画は、金沢~敦賀間が2025年度の開業を目指して工事中。

でも、今から10年後。

敦賀から大阪へはルートすら決まっていない。

現在は3つの案があるだけ。

1.敦賀から大阪駅(新大阪?)接続

2.敦賀から琵琶湖湖西を通り京都駅接続

3.敦賀から米原駅接続

JR西日本は、JR東海と争わずに、3番目の米原経由の共存案にしたら良いと考えます。

その方が、建設費もかからず、早く開通し、名古屋方面からのお客様も取り込めます。

先ず、敦賀から大阪方面への北陸新幹線のルートを、早急に決定して欲しい。

 

現状を見る限り、大阪までの開業は、相当先になりそうな気配である。

 

休題:

北陸新幹線の列車の名称は、次の3つです。

かがやき(北陸新幹線の直通列車:速達タイプ)

はくたか(北陸新幹線の各駅停車:停車タイプ)

つるぎ(金沢―富山間:シャトルタイプ)

この春以降に、クイズに出される問題になると考えます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加