ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



VIDEOレイトセントラルサン

銀河の中心にある偉大な太陽。

銀河間連邦の一員としての大天使がいるところとも言われています。

宇宙の根元、神の心と称されることもあります。

宇宙の全てを構成するフォトン(光子)そのものとも言われています。

ギャラクティックセンターエナジー


銀河連邦 日本(Galactic Federationof Light Japan) 

(メンバーを公開承認制にしました。動画etc.は一般も閲覧可能です。)

公式コンタクト開始!

ファーストコンタクト2016(2016年ETコンタクト実行委員会)

世界初の公式コンタクトを実現しよう!

これからのファーストコンタクトプロジェクトは、ここで打ち合わせたいと思います。

日本のライトワーカーはぜひご参加ください。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わくわくするアドベンチャーゲームの幕開け!
スペースシップが上空でわれわれを呼んでいます。あなたもぜひ搭乗して、一緒に宇宙旅行を楽しみましょう!
------------------------------------------------------
緊急ニュースはtwitter
♪BGMコーナー・・我が愛する日本
アセンション進行中!
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★@ウエルカム
銀河連邦がサポートするエメラルドアースへの旅
銀河からのゲストはVIPルーム★m(_ _)m☆
では、準備完了?・・・いざ!(^~)
記事一覧
ページトップ
今日のニュースは

ふるやの森タイムズ

「不良星人」は(ここで勉強する場合を除いて)そういう星に移動してね!(^')ウインク!:>クラリ!!のらネコエルフ(*@)

ニセ宗教団体・街宣右翼団体の関係者による工作活動を固くお断りします

(コメント欄の早送りは右はじの▲の下の□を下にドラッグしてください)

コメント欄は閉鎖中です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

危険な原発は要らない⇒ 自然エネルギーで行こう!

真実を伝えない記者クラブは要らない⇒ 市民メディアで行こう!

国民の権利を護らない司法は要らない⇒ 国民審査で最高裁にバツを!
  

  

 脱原発!自然エネルギーでいこう!\(^o^)/新党市民:さくら革命 

 

 日本の天使たちが脱原発!を宣言

重要!闇の勢力はHAARPで人工雪害を引き起こしながら世界を破滅に導こうとしている

      『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』 

 

画像

不正選挙、都知事選の得票、猪瀬x48%が舛添の得票と一致

richardkoshimizu's blog   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GFLJ11/23,2015:これから開始するイベントに備えてください

銀河連邦(宇宙連合)は大量デクローキング(宇宙船艦隊の大量出現)に向かう態勢に入っています。宇宙船天空に満つる日』がまもなく地球に訪れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
コブラ レジスタンスとは何か?Cobra とは誰か? (コブラ抵抗運動の歴史)

COBRAとは、COMPRESSION BREAKTHRUGH の、CO+BR+Aを組み合わせたコードネームであり、地球表面が光と闇の間に挟まれ てCOMPRESSION(圧縮)を受けているが、このBREAKTHROUGH(打破)を目的とする、グループを意味する。

抵抗運動は、地球人の組織であり、悪意の地球外生命体であったが、数年前に光の側に転向したアヌンナキ、とその手下のレプティリアンによって組織された闇 の地球人のグループである、ブッシュ一族、各国の王室に代表される闇のカバールによって追われてニューヨークの地下トンネル深くに逃げ込み、宇宙人の協力 を得て組織されたグループである。

この時点以降、抵抗運動の目覚しい活躍と天の介入許可を得た宇宙人の支援によって、闇のカバールは、地下バンカーや海底基地を破壊され、全ての黄金を奪わ れて資力を失い、今では消滅寸前にはあるが、勢力を維持していた昨年末頃までは、政治家を賄賂で抱きこみ、あらゆる手段で脅迫、殺人を犯して、地球の全て のシステムを支配していた。

コブラは、したがって、闇のカバールに対抗するための地球人の精神的、物理的な支柱として機能している。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イベントのための瞑想へのご参加・情報拡散のご協力ありがとうございました。

これから開始するイベントはこれまで世界各国政府を裏側でコントロールしてきた闇の勢力を地球上から排除して、宇宙ファミリーとの公式コンタクトを経て古い地球文明が銀河文明へ飛躍する地球人類が史上初めて体験する重要な通過儀礼(イニシエーション)となります。

コブラ(Cobra)は、イベントの概略をこう伝えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“イベント”抄訳 (2013年5月10日 コブラレジスタンス情報)

”イベント”のフラッシュ

” イベント”のフラッシュとは、ソースからの聖 なるエネルギーで、セントラルサンを通って、銀河連邦、特にプレアデスによって受け取られ、光の抵抗運動、LRMの内部のライトワーカーに知らされる。こ の情報を受け取ると、LRMの約300人の作戦従事者は闇の勢力に連絡を取り、彼らが協力するかどうかを確認する。彼らが協力したくないと言えば、彼ら は”イベント”には参加できない。

これら全ては極度に速く、フラッシュから”イベント”までは15分しかかからない。

これについて告知はなされない。メディアも無関係である。これは、ただ、”起こる”のである。これはカバールに対してのみではなく、全ての者にとって驚きである。これはいつでも起き得る。これが起きると、私たちは強力なエネルギーを感じる。

今はあなた方の直感に頼る時

” イベント”の初期には、あなた方が何をすべきかについて外部から言えることは何もなく、この時は、自分の真の感情と直感に耳を傾ける時である。あなた方は 何をすべきかが自然に分かる。自分を信じなさい。恐れと困惑に駆られる人が多いだろう。あなた方はこれらの人たちに対する強さの柱になるであろう。この変 化の時に必要とされる自分の洞察力を信じなさい。ライトワーカーに対するアドバイスは簡単なことである。

1) 静かにしていること。
2) 人々に情報を与えること。人々はあなた方に耳を傾けるだろう。

物事の順序(”イベント”の中での一連のイベント)

”イベント”の後には、物事はある順序で進む。

* 新しい公正でバランスのとれた金融システム
* 地球の真の歴史の開示
* 人間の飛躍的な変化と次元上昇
* 暫定政府の樹立
* 選挙
* 銀河ファミリーとのファーストコンタクトへのゆっくりとした準備
* プレアデス人々のファーストコンタクト
* 公式のファーストコンタクト
* 大量着陸
* 次元上昇をしたマスターの出現

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2015:ファーストコンタクト基本資料】

Ⅰ ファーストコンタクトとは

 1 ET(地球外知的生命体)とSS(スペースシップ)を正しく理解するための手引き(第1草稿) 

4 人類史上最大のイベント:ファーストコンタクトに備えるための資料集

5 公式ディスクロージャー開始!

 

用語集

Ⅰ 宇宙ファミリーとの再会を前に

1 はじめに

2 宇宙には高度な地球外文明が実在する

3 宇宙ファミリーとは

4 SS(スペースシップ)とは

5 先史文明とは

6 古代マヤのETコンタクト

7 南極ピラミッド発見の意味

Ⅱ 闇の勢力の人類支配の終了

1 はじめに

2 ET/UFO隠ぺいの陰謀とは

3 ディスクロージャーとは

4  9・11は核テロだった!世界核戦争の序幕なのである

5 闇のシナリオ(NWO)とは

6 3・11は日本破滅の序曲となる核テロだった!

7 東南海・広島・長崎・NY・福島 もうこれで終わりにしよう

Ⅲ 公式コンタクトに備えて

オープンコンタクトとは

 宇宙語「ナマステ」

世界を変えるケッシュ財団のテクノロジー公開

多元宇宙論

5 エーテル体・アストラル体 ・メンタル体

<必見!>

UFO DISCLOSURE PROJECT(日本語字幕)

スライヴ (THRIVE Japanese)

ポール・ヘリヤー元カナダ国防相TVインタビュー(日本語字幕)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ファーストコンタクト2015開始宣言

オープンコンタクト2014開始宣言

新しい地球文明の幕開け

宇宙からのメッセージ Ⅰ サ・ルー・サ

宇宙からのメッセージ Ⅱ ブロッサム、他

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q

最新記事とサイトトップにもある重要記事を混在させる形って自分にはわかりにくいのですが。

わざわざ記事の公開日をまだ来ぬ来月の日付に設定されても
情報量が爆発的に増える今では混乱するばかりです。

クイーンの記事とサルーサのメッセージも
カテゴリーを分けて欲しいです☆

RECENT ENTRYの一覧が見れるページも追加してもらえないでしょうか?
少し前の記事を読みたくても場所が判らないです。

A

1 記事の日付を変更してある理由はブログ上部に掲載するためです。

2 GFLJ**の中にリンクしてある記事はその日の投稿記事と注目外部記事です。

3 メッセージはカテゴリーで区別してあります。

①サ・ルー・サ(マイク・クインシー氏経由)
宇宙からのメッセージ
②銀河連邦(グレッグ・ガイルズ氏経由)・シェルダン・ナイドルetc
ファーストコンタクト

4 RECENT ENTRYはブログ左上に掲示されています。

5 記事一覧も参照ください。

6 ふるやの森ブログ内検索

下のアセンションの代わりに検索したい事項を入力して検索マークをクリックしてください。

アセンションを検索

 

私たちは断固世界核戦争への道を拒否する  → 世界平和の確立

原子力エネルギーをすぐに永遠に放棄する    フリーエネルギーの公開

消費税増税・TPP加盟への策動を阻止する   → NESARA公布

銀河連邦日本(GFLJ)正式結成宣言


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不正選挙無効!安倍ニセ政権即時退陣!

公正な総選挙で新政府の樹立を!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 1476 ) | Trackback ( 2 )




銀河社会の構成

銀河社会の構成

この図に示されているように、私たちが移行しつつある銀河社会にはこれまでの地球上に見られたような組織分裂と組織間の抗争は存在しません。中心にアシュタルコマンド(銀河連邦司令官)がいて、その周囲に太陽系スピリチャルハイアラーキー・銀河系惑星連合・次元間連合が一体となって活動しています。多次元宇宙の各次元に光の勢力が配置されていてその中心でアシュタル司令官が指揮をとっています。アシュタルコマンドは地球が属する銀河系宇宙の最高司令官なのです。

ネット上では「光の銀河連邦は危険」「光の銀河連邦(GFL)と銀河連邦は似て非なるもの」「光の銀河連邦はごくわずかの惑星で成り立っています。ほとんどはレプトイド=グレイのシステムです。」などの偽情報が流されていますが、これはこれから人類が公式コンタクトを開始する宇宙ファミリーへの間違った認識を広めて、銀河連邦日本(GFLJ)への不信感をあおろうとする情報工作活動ですので読者はご注意ください。

GFL(Galactic Federation of Light)を「銀河”連合”」と訳したのは、GFLサービスのたき(千野達吉)の独善で、読者の混乱を避けるために、シェルダン・ナイドルの日本語公式サイト「日本PAO」の用語に準拠して「銀河”連邦”」に訳語を統一するべきだという私の進言を千野は聞き入れすに「銀河”連合”」の組織名称を広めて混乱をもたらしました。

(PFCジャパンは、「地球の属する銀河系宇宙から”自発的”にプロジェクトに参加した”星団国家(スターネイション)」という意味で銀河”連合”という用語を翻訳で採用している」と伝えています。)

地球が属する銀河系宇宙とそれ以外の銀河系宇宙と内部地球(インナーアース)連合は宇宙連合に統合されて、霊的階層(スピリチャル・ハイアラーキー)と連携して、地球と地球人類のアセンション(次元上昇)をサポートするプロジェクトを展開していると伝えています。

宇宙連合内部の組織区分はペンディング(保留事項)として、公式コンタクト開始後の説明を受けるまで待つ段階にあります。

恐怖心と不信感をあおろうとする偽情報に惑わされないようにご注意ください。これから私たちの向かう高次元世界には、愛と真実以外の低次元のエネルギーは存在できないことを覚えておいてください。

☆F★

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「米国選挙は不正が行われており、投票は大衆をなだめるために使われている」ロン・ポール

「選挙」とは、予め結果の決められた当選者があたかも有権者の総意によって選出されたように偽装する茶番劇にすぎない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016年衆院選以来のすべての国政選挙と都知事選挙はおおがかりな不正選挙であり、有権者の投票とは無関係に闇の支配者層が予め決めたシナリオを「選挙結果」として、あたかも国民の総意で決められたかのように偽装する茶番劇であった。

不正選挙の手口としては、次の2つが考えられる。

Ⅰ 複合型不正選挙(リチャード・コシミズ氏、他)

株式会社ムサシを使った集計操作、偽票を混入した投票箱とのすり替え、などのさまざまな方法で開票結果を操作する手間のかかる手口

Ⅱ インスタント不正選挙(さゆふらっとまうんど氏)

闇の支配者層の意思に沿って総務省がねつ造したデータをコンピューターに入力して、前もってデータを入手したマスコミが当日8時から「開票結果速報」として入力されたデータを小出しに発表するシンプルな手口

これまでの選挙で上の2つの手口が併用されてきたと考えると、報告されてきた不正選挙疑惑の事例の意味を簡単に理解することができる。2016年参院選挙で「自公三分の二」になるという結果が予め決められていて、その結果になるように開票結果が操作された。結果を予め知らされていたマスコミ上層部が、「選挙結果予想」として確定済みのシナリオを流して、国民が結果を受け入れる下地を整えた。

現在進行中の都知事選レースで、「最有力」と目されている候補者は闇の支配層がすでに確定した次期都知事であり、粉飾されて正体を隠蔽された「選挙」劇の演出によって有権者は不正選挙の真相から目をそらされて、あたかも自分たちの投票結果で新都知事が決定されると思いこんで、「選挙活動」に巻き込まれているのである。

それが「自民VS野党連合」というわかりやすい図式であれば、有権者も惑わされることはなかったと思えるが、今回の都知事選の演出には闇の支配者層も相当頭をひねったと見えて、現在までのところ、その隠されたシナリオを読み解いた記事はネット上に見当たらない。そのシナリオとは・・・

今回の都知事選の対立図式はこうなっている。

① 自民党A(新自由主義)

② 自民党B(極右:ウルトラライト)

③ 野党連合(立憲・脱原発)

④ その他

マスコミが予想する最有力候補の②が、今回の不正都知事選挙で確定したシナリオであり、その確定したシナリオを当然の結果であるように有権者が受け入れるためにマスコミの世論操作とネット工作員の活動が、現在も続いている。

②の候補者は都知事就任後に、反中国(韓国)政策の推進と核ミサイル設置を予定しているが、現在の選挙活動ではその隠れた政策を正面に出すことができずにいるために、④の中の在特会代表候補が反中(韓)キャンペーンを補完して宣伝する役目を演じている。③の候補者に決定的なダメージを及ぼすセックススキャンダルをマスコミが報道して、②の女性候補に女性票を集める戦略が用意されていた。

ウルトラタイト女性新都知事は都知事就任後に以下の政策を推し進める計画であると予想される。

① 核ミサイルの東京への設置

② オスプレイの横田基地への導入

③ 裏側でヘイト団体と共謀した反中国(北朝鮮・韓国)政策の推進

①ー③の結果、日中・日朝・日韓関係が悪化して、安倍ニセ政権が計画的に推進してきた日中戦争のシナリオが現実化していく。

不正選挙であるとしても、都民がウルトラライト都知事の登場を阻止するために平和・護憲候補を支援する活動に積極的に参加することは、決して無意味ではない。圧倒的な資金と組織ネットワークの力で、自分たちの意のままに政府をコントロールしてきた闇の支配者層の隠されたシナリオを阻止するための抵抗運動は、長期的には必ず勝利を収めて、新しい政治・経済システムを樹立するための基盤となるからである。

☆F★

関連記事

【不正選挙2016速報】7/16:国会議員を選んでいたのは闇の支配層だった!

参照

東京都知事選 小池百合子候補 街頭演説 2016.7.26(IWJ7/26)

小池百合子は横田基地のオスプレイ配備について「防災の観点から受け入れるべきだ」とアメリカいいなりの姿勢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




私たちの気づかないうちに、つかっていたぬるま湯はじわじわと加熱して、気付いた時には沸騰して、熱湯地獄に変質していた。

「警察国家(Police State)」とは、9・11後のアメリカで、自分たちがだまされていると気付いたアメリカ国民が事件の真相を解明しようと活動を始めた時期に、政府が言論を抑圧して抗議活動への弾圧を開始した状態から始まる。現在の沖縄で起きている座り込み活動に対する警察機動隊の暴力的な排除活動と逮捕弾圧は、近い将来に日本全体に及ぶ戒厳令(緊急事態条項)体制下の「警察国家日本」への変貌への前触れである。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Yuri Hoshino

ここ高江で起こっていることは必ずいずれ本土でも起こる

機動隊によって1番排除が凄まじく戦場にされた街宣カーの上では
ジャーナリストの田中龍作氏や琉球新報と沖縄タイムスの記者なども同じ場所で少しでも多くの事実を伝えるために決死の思いでシャッターを降ろしてた

七尾旅人 @tavito_net 7月22日
Xデイを迎えて機動隊が詰めかけ高江が本当にむちゃくちゃな状況 これまで関心がなかった方も皆さんどうか 高江という言葉でsearchしてみてほしい 今ここに日本人と安保の問題が凝縮している 戦後日本人のアイデンティティーが最終的にどのような光景を生みつつあるか見てほしい

「警察国家」日本の一部で起こっている事が、なぜ沖縄だけでとどまると思うのか。:孫崎 享氏

沖縄県政(知事、議会)県民の反対を押し切って米軍基地建設を政府は進める。

その実力行使に沖縄県警でなく、東京都や他県機動隊が投入されてきたのを東京都民や、各県住民はどう考えてきたか。

あなたたちの税金が沖縄県民抑圧のために使われている。

沖縄情勢は我々と関係ないではすまされない。

沖縄。

立法機関の県議会や、行政の県知事の意向を無視して警察の機動隊で事態を動かそうとする、それを実施するのが日本政府だ。

「警察国家」は単なる形容詞でない。

日本の一部で堂々と起こっている。

日本の一部で起こっている事が、なぜ沖縄だけでとどまると思うのか。

日本は「警察国家」に入ってる。

安倍首相周辺は野党連合に共産党批判を繰り返し。

だが安倍首相殿、貴方の祖父岸信介は「経済新体制確立要綱」をめぐり、「アカ」呼ばわりされていたのを知ってますか。

いい加減なレッテルを張って誹謗する、そういう時代には貴方の祖父も「アカ」になる、そういう時代を貴方が作ろうとしてるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 参照
 
 
 
 
 
 
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保存

保存



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日本を戦争に巻き込もうとする策動が加速を続け、もはや社会の基盤となる法と秩序は崩壊に瀕している。2012年以来の不正国政選挙でねつ造された安倍ニセ政権は今回の参議院選挙に続いて都知事選挙でも日本会議所属の女性都知事のねつ造を目論んで、野党統一候補へのマスコミを使った人格破壊キャンペーンを続けている。ネット上では工作員による偽情報がまき散らされて、向き合うべき政治課題から国民の目をそらすスピンコントロール(混乱戦法)が続けられている。

何が起きているかを見失わないように情報を集め、自分の目で事態の背後で起きている真相を見極めよう。闇の支配層が何を目論んで画策を続けているかは、案外簡単に見抜くことができるはずだ。

では・・・☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・

沖縄北部のヘリパッド着工、住民と機動隊衝突(Yahoo!ニュース7/22)

飛び交う怒号の中、激しくぶつかる住民と機動隊。政府は、沖縄県北部に建設予定のアメリカ軍のヘリパッドの着工に乗り出しました。

 沖縄県東村、住民と機動隊のにらみ合いは夜明け前から始まりました。赤色灯をつけて集合しているのは、機動隊員およそ500人です。県外からも応援に駆けつけました。

 夜が明けると、住民の排除と自動車などで築かれたバリケードの撤去作業が本格化します。

 「家族に誇りを持って言えますか。自分たちがやっている行為は、誇りを持って言えるの?あなたたちは」
 「なんで沖縄だけ、こんな不当な扱いを受けないといけないんですか」

 住民たちは、自動車の周りを取り囲んで撤去されないように抵抗。しかし、1人ずつ連れて行かれます。そして、タイヤに移動用の車輪がつけられて、自動車 が機動隊員によって撤去されていきました。残された住民は、自動車の上に乗り、必死の抵抗を続けますが、徐々に排除されていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

20160722-報ステ・高江報道 - Dailymotion動画

Fukuju Kobayashi

早くも安倍政権は沖縄の国民に激しい牙をむき始めた。

安倍政権が目指す憲法改正による「非常事態条宣言」の1部先取りだ。

非常事態条項が「加憲」される前でも、すでに凄まじいまでの暴力での抑圧。

憲法で「非常事態条項」が改正されれば「沖縄の抑圧」が「日本全体の抑圧」に拡大される。

民主主義は完全に息を引き取り、安倍独裁が完成する。

「安倍政権の牙」をシェアをさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

またち)

沖縄・高江で起きていることが、読売のデタラメ調査に見事に反映してます!・・「読売が、”取材を基に分析”、小池氏と増田氏が競り合い、鳥越氏が追う展開と?市民団体12千人街頭調査では、鳥越67%、小池17%、増田13%です!参院選と同様、不正選挙は確実!「国連選挙見守り人」の招聘を」

 
 
 
 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2012年の衆議院選挙の大掛かりな不正選挙でねつ造された安倍ニセ政権は、その後に続く不正国政選挙・不正都知事選挙で自分たちの政策を推し進めるのに都合の良い体制のねつ造を続けて日中戦争(世界核戦争)に日本を巻き込む計画の最終段階(憲法改正=言論弾圧体制)に突き進もうとしている。

今回の2016年参議院選挙でも、大掛かりな不正選挙が繰り返された事実は、現在報告され続けている無数の証拠と証言によって証明されている。

● 紙幣の不思議2(不正選挙

これまで「陰謀論」とされて、一般には受け入れられずにきた不正選挙疑惑も、今日では明らかに行われてきた事実であると認知されて、フェイスブック上で関心を集めて議論が続けられている。

● 選挙の正常化をはかる市民の会

藤島利久氏に公開で質問する。

以上の状況を踏まえた上で以下の発言を行っているのかどうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

フェイスブック・コメント欄

Shigeru Furuya フェイスブックのコメント欄に投稿するのはこれで最後にして、あなたに言いたいことは自分のブログに記事として投稿することにする。

NHKを始めとする新聞・テレビの報道のほとんどは政府とスポンサーによる広報活動であり、スピンコントロール(目を向けるべき政治課題から目をそらす情報混乱策略)と政府が実施したい政策に世論を誘導する情報操作戦略にすぎないことは、あなたの知る通りだ。

し たがって、政府とマスコミが隠す真実を伝える市民メディアの活動は現在の日本ではきわめて重要な意義を持っている。あなたが主宰する街カフェは、2011 年の3・11当時に菅直人政権の欺瞞と小沢えん罪事件の真相を国民に知らせる上で大きな役割を果たし、その後の国会前抗議活動と脱原発・安保法案反対市民 活動の先駆けとなる意義を果たしてきたことは歴史的な事実である。

しかし、私が強い疑問を感じ続けている点 は、その後の2012年衆議院選挙で未来の党が惨敗を喫した理由が、不正選挙にあったという問題から目をそむけて「マスコミの国民洗脳」に問題をすり替え て、2012年に支援者から受けた借金の返済を清算しないままに、その後の国政選挙と地方選挙に立候補し続けて、返す当ての無い借金を重ね続けたあなたの 行動にある。

「供託金の没収は無い。返還されたら必ず返済する。」と約束して資金の援助を受けながら、その供 託金は没収されたまま、支援者に返済されずにきたことは事実である。したがって、私はあなたの選挙活動が、「当選する見込みはないと知りながら、不正選挙 に国民の関心を向けるために行った偽装選挙活動」ではなかったのか?という疑惑を持つに至った。

もう一度、質問をくり返すので、ブログ記事でお答えいただきたい。

日本の「選挙」は、国民の投票結果を集計した結果であると見せかけた、予めシナリオの決まった茶番劇であったとすれば・・・

http://blog.goo.ne.jp/.../e/dadad260901cb20a2a7aad02ed5ca9bd

・・・・・・・・・・・・・・・・

 1 衆議院秘書を何年も経験したあなたが不正選挙の真相を知らなかったはずはない。

 2 2012年以降の選挙で自分が本当に当選すると考えていたのか?

 3 考えていたとすれば、その根拠は何か?考えていなかったすれば、立候補の目的は何か?

・・・・・・・・・・・・・・・・

この疑問は深刻な問題だと考えるので、文章でブログ記事に投稿してお答えいただきたい。

古谷 茂

・・・・・・・・・・・・・・・・・

Toshihisa Fujishima 後で文章で丁寧にお答えするとして、私の考えでは、そちらが言う「不正選挙」は存在しません。軽微なものがあるとは考えていますが、国民全体の投票行動に決定的影響を与えるのは国民洗脳報道です。。この事は後ほど統計学や科学的考察から説明します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




私たちはこれまでの選挙が終わるたびに同じような疑問を感じ続けてきた。

1 まだ開票も始まっていない夜8時にマスコミが当確の報道ができるのは何故か?

2 圧倒的な数の聴衆を演説会に集めた候補が落選して、閑古鳥が鳴くような聴衆を前に演説をしていた候補が当選するのは何故か?

3 選挙前の国民の期待と意思とは全く逆の選挙結果が出るのは何故か?

さらに、2012年衆院選以来の不正選挙追及の結果、報告されてきたおびただしい数の証拠が不正選挙の事実を物語っている。

これまでに考えられてきた不正選挙の手口は以下である。

① 闇の支配層が希望する選挙結果が伝えられる

② ①の希望に沿うように、投票箱のすり替えや集計操作によって選挙結果がねつ造される

③ ねつ造された選挙結果を国民が受け入れやすいようにマスコミがニセの投票率発表などによって世論操作を行う

これまでの不正選挙追及は主として②のプロセスを証明するための証拠集めにエネルギーを集中してきたが、司法に訴訟を申し立てても裁判所は証拠物件を受理せず、まともな審議が行われずに現在に至っている。

リチャード・コシミズ氏と並んで不正選挙追及の先頭に立って発言を続けてきた、さゆふらっとまうんど氏は最近公開された動画の中で、これまで考えられてきた不正選挙の手口に代わる新しい視点で不正選挙を理解することを提唱している。

上の動画を私なりに要約するとこうなる。選挙制度は表と裏の2つのシステムによって構成されている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【選挙A】(表の選挙)

1 候補者が選挙活動で政策を訴える

2 有権者が1を基準に候補者の中から選んで投票する

3 投票箱を開票所に移して開票結果を集計した結果をマスコミfが報道する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これに対して、さうふらっと氏は実際の当選者は別のシステム(裏の選挙)で決められていると主張している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【選挙B】(裏の選挙)

1 闇の支配層が希望する次期議員リストを総務省に伝達する

2 総務省は1に合うような選挙結果とそれに適合する投票率をコンピューターに入力する

3 マスコミは入力したデータを選挙前に伝えられて、「選挙予測」を流して選挙結果を受け入れる備えを国民にさせて、当日の8時からすでに決定している選挙結果データを小出しにして当確速報を流していく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さゆふらっと氏が、動画で言おうとしている主眼は、これまでの不正選挙追及では表の選挙だけで不正が行われてきたと考えて証拠集めを行い、まるでそれを促すようにマスコミも不正選挙疑惑に目を向ける報道を行う傾向があった。

しかし、実際には裏の選挙で結果が決まることになるから、表の選挙で暴露される不正疑惑は裏の選挙システムに国民が目を向けないための情報かく乱戦略であることになる。

この2重構造選挙説が、本当に正しいかどうかは今の時点では検証する方法がないが、もし正しいとすれば、「国民によって選挙で選ばれた」と思われてきた国会議員が、実は「国民に選ばれたように偽装された表の選挙の裏側で予め闇の支配層が選んで次期議員リストに入れていた」ことになる。

国会議員を選んでいたのは国民ではなく、実際は闇の支配層だったのである!

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




主流メディアが今回の参議院選挙で不正選挙が行われた可能性に言及し始めている。

●「憲法改正は不可避な災いか、不可避な喜びか?」スプートニクの世論調査(Sputnik日本7/13)

先の参院選では自民公明の連立が圧倒的大勝利 を収めた。これは有権者の大多数が安倍政権の路線を支持したことを示す。

だが今回の賭けは単なる社会、経済改革よりもずっと高いものだった。なぜならこれによって憲法改正ともなれば、日本の誇ってきた

平和主義的地位は危険に晒されるからだ。これに関しては世論は決して一枚岩ではない。

スプートニクは選挙結果が明らかになった翌日、「安倍政権は選挙後、憲法改正を遂行するか?」という世論調査を行った。

その結果、回答者の約半数(49%)が自民公明の連立が勝利した以上、憲法改正は決まったも同然と考えていることがわかった。

 

これに対してロシア人専門家らの間からは憲法改正のプロセスはそう容易なものではないとの見方が示されている。

モスクワ国際関係大学の東洋学で教鞭をとるアレクサンドル・パノフ元駐日ロシア大使の見解は次のようなものだ。

「9 条改正を口にするのは時期尚早。安倍氏と連立を組んだ主要な同盟者らがこれには賛同しないだろう。

公明党は9条に触れることには反対している。世論もまた 政策の見直しの用意は無い。国会が改正を承認したとしてもまだ国民投票がある。

国民の大半は9条改正には異議を唱えているのだ。」

スプートニクの世論調査では、国会での審議で憲法改正反対者と安倍氏と連立を組んだ他政党によって改正が阻止される可能性を信じていると

回答したのはわずか5%にとどまった。それでも国民投票では改正は支持されないだろうと考えている人も3分の1に近い29%いる。

選挙結果は国民投票があろうがなかろうが、憲法改正プロセスにまったく影響しないと考えている回答者も17%。

スプートニクの世論調査の回答者の中には選挙が民主主義にのっとった公正なものであったかどうかについて、懐疑的な姿勢を表す人もいた。

このほか、世論は故意に政治的に操作される対象となってしまい、軍国主義化の支持者らが引き合いに出す地域の緊張化も人工的に煽られた

ものとする意見が示されている。

一方で中国、北朝鮮脅威論は憲法改正支持者がその根拠とする唯一の理由ではないことも考慮しておかねばならない。自前の軍隊を創設せねば

日本は喉元を締め付けられる米国との緊密な連合関係を退け、国際外交分野で自立したプレーヤーとなれないとする意見も挙げられている。

だが問題をこうした角度でとらえるならば、形式的な憲法改正ははたして必要かどうかという疑問もわく。なぜなら日本はこんにちすでに小さな領土を

防衛する十分に発達した軍事力を有しているからだ。

パノフ氏は日本の現実を指摘し、「日本は武力を持っている。しかし!日本は原子力潜水艦や巡洋艦、空母、爆撃機、長距離ミサイルと

いった攻撃兵器を有していない。しか し、上記の武器全てを持ったとしても、国防の大きな安定化につながることはないだろう。

逆に、日本の地理的位置と人口過密の観点から、日本はさらに脆弱に なった」 と述べ、結果としては「憲法を改正しようが、

米国の日本コントロールは終わらない」との考えを示している。

唯一明確なのは憲法改正という問題は日本人社会にとっては最大の痛点であり、選挙後状況ははっきりするどころか、ますます先鋭化したということだ。 選挙後、安倍首相の立場は著しく強固なものとなり、今や首相は意図的に自衛隊の役割強化を図ろうとしていることは間違いない。ただしこの強化が憲法改正と いう形を取るかどうかはまだわからない。安倍氏が米国からの政治的独立度を高める路線をさらに進めることも間違いない。

これは対露関係にも現れている。た だし一度は「捕まえた」日本を米国がそうやすやすと手放すはずもない。

・・・・・・・・・・・・・・・・

東京新聞7/11はコラム欄で「やはり不正選挙の可能性がある」と伝えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・

●東京新聞コラム 「やはり不正投票の可能性がある。」

メジャー紙がコラムとは言え「やはり不正投票の可能性がある。」と書かれるのは画期的な事です。徐々にではありますが、確実に不正選挙と云う

認識が広がりをみせているのは、確かです。良い流れですね。

筆洗

・・・・・・・・

2016年7月11日

 この町には二軒の料理店がある。大きい方の店「J」の経営は風変わりで、できる料理はカレーライスとハンバーグのみ。どちらも大した味ではない。見るの も嫌という人もいる▼試しに住民に聞いてみた。アベノなんとかというカレーライスを六割の人がまずいといい、改憲ハンバーグは五割がひどいと答えた。二つ のメニューのいずれも人気がない。それでも、町のレストラン選挙ではいつも、もう一店の「M」を引き離し、勝ってしまう▼おかしい。あの店においしい料理 はないのに。結果を疑った「M」の店主は探偵に調査を依頼した。探偵は選挙後、町の住民に聞いて歩いた。「あのカレー? ひどいね」「あのハンバーグは絶対許せない」。悪評しか聞こえてこない▼やはり不正投票の可能性がある。探偵は事実を知らせようと 「M」に飛び込んだ。「やはり不正…」と言いかけてやめた。この店の様子もおかしい▼メニューを見た。「あの店のカレーはまずい」「ハンバーグは絶対阻 止」と書いてある。「おいしい料理を作りたい」「こうやっておいしくします」と決意やアイデアもある。しかし、今すぐ提供できる料理がメニューのどこにも 見当たらない▼探偵は店を出た。向かいに「J」が見えた。おなかをすかせた客がカレーを食べている。喜んで食べている人もいる。疑いながら、泣きながらの 客もいる。

・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年の衆議院選挙以来行われてきた大掛かりな不正選挙が今回の参議院選挙でもくり返された事実への確信はすでにネット上で拡散されて、

国民の新しい常識になったと言える。

・・・・・・・・・・・・・・・・

●不正選挙:東京都選管に今回の参院選電話報告せよ!!/国際評論家小野寺光一

不○選挙シャーロックホームズ<ダントツトップ当選だった三宅洋平の票を不○選挙で大幅に減らし大喜びする某勢力>
 http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/316
 
160709 【ダイジェスト版】大阪における「不正選挙」疑惑追及者Aさんインタビューダイジェスト版(聞き手:IWJ記者)←驚愕(きょうがく)の内容!

一番 今回の参院選で某勢力が隠しておきたい情報が明らかになっている。必見である。一億人が知るべき内容である。見ればわかるが、
ものすごい告発動画である。
「このままこの不正選挙を放置していれば、日本という国家は滅んでしまう」という憂い(うれい)(=心配)を感じる。
 (圧力で動画が消されてしまう恐れもあるため)要保存必須。

「票は投票するものが決するのではなく、票を数えるものが決するのだ」 スターリン                         

・・・・・・・・・・・・・・・・

さゆふらとまうんど氏は7月11日に公開した動画で、「選挙結果は総務省のコンピューターにインプットされた投票結果をマスコミが当日8時に発表しているだけで、国民の総意が選挙結果に反映されているという民主主義を装う欺瞞である。」と述べている。

彼の主張は、2014年2月8日に投稿されたブログ記事にまとめられている。

・・・・・・・・・・・・・・・・

● 【不正選挙の手口】動画では言わなかった 不正選挙の真の手口

自治体によっても、その時々の選挙によっても手口はばらばらだと思いますが、司法は当落に関係が無いと再開票はしないと頑なであり、司法も向こうとグルなので開票職員にばれない程度の改ざんはするかもしれませんが、実は大掛かりなことはしてないと思っています

実際に司法が再開票を絶対認めなければ何してもばれません

仮に一人の職員の目の前の票がすべて【鈴木たつお】だったとしても全体から見たら少なかったんだ~と勘違いと思わせることは膨大な投票数、開票所から可能です

投票箱の入れ替え、ムサシ計数器での用紙コピーや入れ替え、用紙束の計数不正、などなど考えられますが

結局、実際の不正方法は一番簡単シンプルな方法で

総務省のPCデータの中に決められた数字があり、もうすでに各区、各市ごとに改ざんされた選挙結果(立候補者投票数)が選挙管理委員長に送達してあり、決められた各候補者の改ざん投票数字を買収されている委員長達が選挙日当日に発表するだけ。

もちろん同時にマスコミのTOPにも裏で決めた選挙結果を送達してある
それを20時に発表する

それが少数のみの買収でリーズナブル、情報漏えいリスクも少なく合理的な不正選挙ではないでしょうか?

上の奴らだけで不正してる可能性が高い

ちなみに選管委員長の任命方法は選管委員内での互選つまり内輪で決めているのです

選挙=ただの儀式なのではないでしょうか?

【追記】
余り、選挙はただの儀式だと騒ぎ立てると投票に行かなくなりますよm(__)m
と、コメントもらいました

儀式と思っているのは不正選挙をしている側の人間の意識であって
不正選挙を世の中にに知らせる為にも投票率アップは必要なことだと思っています

私たちは現在儀式に軽んじている選挙を変えなければいけない

・・・・・・・・・・・・・・・・

不正選挙解明はまだ始まったばかりの国民の真実追及の運動の端緒である。表向きは公正に国民の意思を反映するかのように見せかけてきた選挙が、実は日本を裏側で支配する支配層によって予め決められた結果を総務省がマスコミに伝えて発表させていた茶番劇にすぎなかったという説は、私たちのこれまでの「常識」を根本から覆す問題提起であるが、次々に報告される不正選挙疑惑は、それが真実である証明であると認めざるをえない。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




真実を隠し続けることは誰にもできない。2012年以来の国政選挙と都知事選挙で株式会社ムサシを使った大掛かりな集計操作が行われてきたという事実を歴史から消し去ることは不可能なのである。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最強の不正選挙追及者が現れる!?ムサシの不正票集計改竄を暴けば、安倍自民党は完全崩壊(ShantiPlula7/11)

名称未設定

この動画は必見。最強の不正選挙追及者だと思います。全部見ることをお勧めしますが、時間のな い方は44分23秒〜54分40秒をご覧ください。開票中にムサシの下請け会社が投開票システムにバックドア(裏口)から侵入し、遠隔操作していたという 証拠付きの事実。これは選挙結果を好きなように改竄できる決定的な証拠ではないでしょうか。是非、徹底追及して、全貌を明らかにして欲しいです。
 今回の参院選で「三宅洋平が6位争いに確実に食い込んで来た」 と言われていましたが、9位に終わってしまいました。これは本当の結果なのでしょうか。下の記事では、昨夜の0:00の段階でも三宅洋平氏の票がゼロの区 がかなりありますが、21時30分の段階では東京23区では全てゼロだったようです。そして22時30分の段階になっても、大田区、墨田区、江東区、中央 区、練馬区、中央区、世田谷区、渋谷区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、葛飾区、江戸川区、八王子市、三鷹市でゼロになっています。著者の方が、「箱ごと 中身をすりかえている投票箱」がある場合にこういうことが起きると仮説を立てています。また、比例代表の開票は、開票参観者が帰ったあとに行われることか ら最も不正がやりやすいことが指摘されています。是非、引用元をご覧ください。
最後のツイートにあるように「電通による情報操作とムサシの不正票集計改竄を暴くこと」が大切ではないかと思います。
(編集長)

160709 【ダイジェスト版】大阪における「不正選挙」疑惑追及者Aさんインタビューダイジェスト版(聞き手:IWJ記者)

引用元)

(前略) 

http://sokuho.h28sangiinsen.metro.tokyo.jp/h28san_skai.html

(注)このURLは、時間ごとに上書きをされて表示されていったので

21時半時点のデータ、22時半時点のデータ、23時半のデータ

0時00分のデータ 最終結果と時間ごとに表示が変化している。

平成28年 参議院(東京都選出)議員選挙開票結果

21時30分で
なんと三宅洋平氏の票が
都計では103票 東京23区ではゼロ。


奥多摩町では88 島部で15 大島で10だけなんだ。

じゃあ、あれだけ多くの人が三宅洋平の選挙フェスに

集まって、一生懸命票を投じたのはどこにいったのだろう?

この史上最多の人数が品川に集まったこの人たちの票はどこにいったのか?

(中略) 

三宅洋平氏の票だが22時 30分 現在で

http://sokuho.h28sangiinsen.metro.tokyo.jp/h28san_skai.html

都内で30245票である。

実は、非常に奇異な点があるのだ。

それは、区によって、「票があるところ」と「まったくゼロな区」が
ある
のだ。


通常、こんなことは考えられない。

たとえば杉並区は5千500だ。台東区3千。目黒区が2500

その一方で大田区ゼロ 墨田区ゼロ 江東区ゼロ 中央区ゼロ 練馬区はゼロ。

これは一体なんなんだ!

ちょっと抜粋してみよう。

千代田区が800 中央区がゼロ

港区がゼロ。新宿区3千 文京区500 台東区3千 墨田区ゼロ 江東区ゼロ

品川区5千 目黒区2500 大田区ゼロ 世田谷区ゼロ なんと渋谷区もゼロ

中野区は1千 杉並区は5500 豊島区はゼロ 北区はゼロ

荒川区はゼロ 板橋区はゼロ 練馬区はゼロ 葛飾区がゼロ 江戸川区がゼロ

あとは八王子市がゼロ
 立川市が500 武蔵野市が3千 三鷹市がゼロ


青梅市が500

(中略) 

そして
今回の三宅洋平の得票に戻るが0時00分現在で

東京都合計で18万8千票である。

区部合計では、13万票 そのうち千代田区では、たったの1千票。

中央区ではゼロ票。港区では5千500票 新宿区では6千500票

文京区では4千票 台東区では3,500票 墨田区では4千票 江東区ではゼロ票

品川区では7,569票 目黒区では10,000票 大田区では12,000票

 世田谷区では20,000票 渋谷区では8,000票 

中野区では8千票 杉並区では1万7千票

豊島区ではなんとゼロ票 北区では4,500票 荒川区ではゼロ票 板橋区では

1500票 練馬区では1万2千票 足立区ではゼロ票 葛飾区では500票

江戸川区では5,000票 八王子市では6,000票

立川市では2500票 武蔵野市では3,500票 三鷹市では4,500票 と続く。

(以下略)

・・・・・・・・・・

amaちゃんだ @tokaiama

私は、この参院選の結果もムサシによるプログラム票集計改竄の結果、完全に不正選挙と確信している
野党は一部サンプリング手開票調査を要求すべきだ
統計学者に解析させよ!

amaちゃんだ @tokaiama

参院選は電通による情報操作とムサシの不正票集計改竄を暴くことができるかどうかが鍵となる
ムサシの不正プログラムを入手することができれば、過去の安倍政権による選挙がすべて不正操作による結果という事実を明らかにすることになり、安倍自民党は完全崩壊する
できなければ改憲徴兵制復活になる

・・・・・・・・・・

「さいたま市」、不正選挙発覚の拠点になりそうです。(RK7/12)

「さいたま市」、不正選挙発覚の拠点になりそうです。

民進がたったの1586票?片山おばさんが39万票?姫井さんが14票?

これ、本当なら、「ありえない」の3連発ですけれど。皆さん、精査をお願いします。

2016/7/12 09:14

連投すみません。 先程、選管に教わったアドレスで確認しましたが・・ 比例において、民進がやたら少ない印象を受けました。→1586票 埼玉って民進が強いんじゃなかったでしたっけ?この数字だとマイナーカルト宗教政党並では? 逆に片山さつき39万票強ですが??? あと、姫井さんが14票になってますが・・ さいたま市の皆さん、こんなもんですか?

http://www.saitama-senkyo.com/vote/2016/0710/09.html

川口

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<追記>

 「大量に筆跡似た票」点検印拒否で5時間超遅れ(読売7/12)

宮城県富谷町の開票立会人の勇士が、筆跡酷似票を糾弾!(RK7/12)

裏社会が書かせた同一筆跡の偽票が大量に発見された。

立会人の一人が点検印を押すことを拒否し、確定が5時間遅れた!

これ、読売売国奴新聞の記事です!

「筆跡酷似票」の存在を天下の黄泉瓜新聞が記事にした!

これは、実にあり難いオウン・ゴールです。

筆跡酷似票に国民の関心が一気に集まります。

黄泉瓜よ、ありがとう。

宮城県富谷町の勇士の勇気ある行動を大称賛します!


2016/7/12 09:41

「大量に筆跡似た票」点検印拒否で5時間超遅れ

宮城県富谷町では宮城選挙区の開票作業で、 立会人の1人が点検印を押すのを拒んだため、開票管理者の町選管委員長が票を確定させる異例の事態となった。  

町選管によると、通常、票は3人いる立会人の点検印で確定とする。 しかし、この立会人が「筆跡の似た票が大量にある」などとして点検印を押さず、長時間にわたって1票ずつ慎重に票の点検をするなどしたため、最終的に町選 管委員長が公選法の規定を適用、確定を判断した。 午後11時頃と見込んでいた確定が午前4時38分と5時間半以上遅れた。

http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/news/20160712-OYT1T50002.html?from=yartcl_popin

harpman

・・・・・・・・・・・・・・・・・・





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【大拡散希望】

6/17・深夜~今日(6/18)の間、わたしは、タクシー運転手8名と各20~35分話しました。8名のうち7名は、【現憲法の言論の自由の否定】に強く反対でした。

わたしの話は、自民党改憲案は、現在の「言論の自由」を否定していることの一点のみです。
これ以外の話題を追加すると、話し相手と、意見が割れ、雰囲気が悪くなるからです。

わたしは、下記の通り話しました。

・・・・・・・・・・

①自民党改憲案21条2項の現憲法の「言論の自由の否定」は、中国憲法51条の「言論の自由に否定」と実質的に同じです。

②今度の参院選だけは、言論の自由廃止の自民党改憲を阻止するため、一人区なら、野党統一候補に入れるべきです。

③ところが、新聞、テレビは、

(1)自民党改憲案が現憲法の言論の自由を否定していること;
(2)今度の参院選で、自民・公明、大阪維新、日本のこころの合計が78議席占めると、参院で2/3のなり、憲法改正国会発議可能となるというこの大ニュースを一切報道しない。国民投票になっても、新聞、テレビは、憲法改正案が現憲法の言論の自由を否定していることを、国民に気付くように大きく報道ししないだろう。


あべ違憲状態政権は、今度の憲法改正案は9条改正の条文を挿入しないので、国民投票では、過半数のひとが、憲法改正に賛成であろう。

④なぜ、新聞が、自民党改正案が、現憲法の「言論の自由」を否定しているという大ニュースを書かないのか?
その理由は、広告料の激減であろう(わたしの推測)。

現違憲状態政権は、法人税を大幅に下げ、かつ円安にした。
一部の法人は、自民党が選挙で勝つことを期待している。

広告元は、企業です。

新聞社は、広告元(企業)が自民党に批判的な記事を書くと、次の広告の注文がこないリスクがあると心配して、自民党不利の記事を書かないように、自主規制するのではないか。

新聞が、【自民党改憲案が、現憲法の言論の自由を否定し、中国憲法と実質的に見て、ほぼ同じであるという報道をすると、選挙で、自民党は大敗するリスクがある。

新聞は、広告元(企業)がそのリスクを望まないことを、配慮して、【自民党改憲案が、言論の自由を否定していること】を報道しないのではないかという、疑念が生まれる。

⑤東京は、一人区でないため、野党統一候補がない。
わたしは、今の民進党を嫌いだけど、鼻をつまんで、今回は民進党に入れます。
民進党であれ、共産党であれ、どうせ、今度の選挙で、政権をとれるわけではないので、民進党の投票しても、国政が無茶苦茶になるわけではないからです。

⑥当選の見込みのない、弱小政党に入れない。死に票になります。これは、避けたい。

⑤どの政党も信頼でないから、棄権というパターンが最悪です。

なぜなら、組織票を持っている、自公、おおさか維新の合計が、78議席となり、憲法改正が成功してしまうからですと。

・・・・・・・・・・

上記8名のうち、7名は、大要、下記のとおり話された。

「自民党改憲案どうり改憲されると、日本が別の国になるよ。「言論に自由」がなくなるなんて、信じられない。それじゃー、中国、北朝鮮と同じじゃないですか。民主主義国家でなくなるよ。怖いことです。参院選投票日(7/10)まで24日しかない。自民党のHPで、自民党改憲案21条2項を見てみます。周りの人に、参院選まで、クチコミします。大変勉強になりました」と。

升永英俊

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

去年の夏、僕やあなたのような、ふつうのひとたちがデモの風景を変えたように、今度は選挙の風景を変えましょう。

みんなのための政治を、いま、私たち自身の手でつくり出しましょう。

日本の政治を変えましょう。

私たちには、その力があります。

選挙を変える、市民が変える。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

選挙フェス最終日!!品川駅港南口

 Takao Yohey

選挙フェス最終日!!品川駅港南口
三宅洋平、山本太郎、DELI、DABO、山本KID、窪塚洋介、伊勢谷友介(撮影の為、調整中)…andmore

終電間際。
ボランティアのみんなと渋谷駅にて最後の駅立ち。
 
夜が更けても止まらない人波。
 
皆さん、ご声援、ありがとうございました!
 
友達を誘って投票所へ行って下さい!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山本議員と三宅候補の渾身のメッセージを広めてください!日本の未来をこの2人の若者に託しましょう!   ☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の春7/9,2016:三宅次期議員が当選後に果たす使命

いよいよ感動の物語の最終章・・・
17:00〜品川駅 港南口 の中継はIWJさんで観れます。

IWJチャンネル CH5

選挙フェス <DAY18> THE FINAL 9日(土)予定
12:00〜新宿駅 西口
17:00〜品川駅 港南口 
ゲスト★cro-magnon★DELI★沖野修也★KEIZO machine!and more!
島田雅彦さん、月乃光司さん、窪塚洋介さんなどもスピーチ予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

選挙フェス <DAY17>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山本太郎議員と三宅洋平候補が都内各地で展開する選挙フェスは日本の選挙活動の概念を大きく作り変える言わば、選挙革命である。

会場に集まった数万人の聴衆と参加したミュージシャンとスピーカーが一体となって、日本の困難にひるまず立ち向かおうとする2人の政治家に送る力強いエール は、ネット上に公開された動画を視聴する数十万人の支援者をも巻き込んで、新しい日本政治の創造に向かうマーチを励ます応援パフォーマンスである。

メ インスピーカーとなる山本議員と三宅候補のスピーチは日本と世界が置かれた状況と課題を解決する展望を国民にわかりやすく語りかける、すぐれた授業でもあ る。マスコミや学校教育が隠して伝えない社会の暗闇から目をそらすこともなく、空疎なきれいごとを並べる演説でもない。私たちが何よりも知りたいことは真 実であり、日本の政治と社会がこのように混乱し、国民生活が破壊されている理由と危機を突破する方策である。

今回の参議院選挙の焦点は、自公政権が目標とする改憲の発議に必要な参院定数の3分の2の議席の獲得を許すのかどうかであり、最大の争点は憲法の改正であるにもかかわらず、マスコミは選挙の重要性を報道せず、自 公3分の2議席獲得を規定事実であるかのように予想を伝えている。これまでの選挙前の報道でも見られたように、不正選挙で投票結果を自在に作り出してきた 安倍ニセ政権は、今回も予め投票結果と投票率をプログラムした上でマスコミを通して、「予想」というスタイルで国民が結果を受け入れるように備えさせてい るのである。

直前になって、それまで泡沫候補扱いしてきた三宅候補を「当選圏内」と報道し始めた理由は、選挙フェスの盛り上がりが政府の予想を超える拡大を続けているために、当初予定していた「僅差で落選」のシナリオを変更せざるをえなくなったためである。

動 画の中で三宅候補が不正選挙に言及しているように、2012年の不正衆議院選挙で未来(生活)の候補者が「惨敗」させられた原因が安倍ニセ政権が仕組んだ 不正選挙にあることは、政界の中でもすでに周知の事実となりつつある。今回の選挙で、リチャード・コシミズ氏が1人の候補者に比例区の票を集中する戦術を 呼びかけている理由の1つも、候補者が当選後に国会で不正選挙問題を取り上げて解決を求めることにある。

山本議員と三宅候補がプロヂュースする選挙フェスは、国民に本来の自分たちに保障された権利に目覚め、日本国民が組み込まれている政治・経済システムの不正と腐敗を明らかにする上で大きな役割を果たした。三宅次期議員が当選後に日本の政治を転換する政治活動を国民と共に進めていくことはまちがいのない私たちの未来である。

☆F★

参照

三宅洋平を支持・応援する数多の著名人

選挙フェスで大動員! ミュージシャン三宅洋平氏がダークホースに浮上?

なぜ比例代表で「姫井由美子に票を集中させなくてはいけないのか?

『なぜ、日本で選挙不正が蔓延しているのか』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「汚れた油」と「清冽な地下水」の分離(植草一秀7/6)

参院選投票日まで4日となった。
メディアが終盤情勢について、改憲勢力が参院3分の2を占有する可能性が浮上していることを伝えている。
しかし、各種調査は有権者の約4割が投票先を決めていないと回答しており、この層の行動によって投票結果が大きく変化する。
安倍政権与党は投票率が上昇しないことを希望していると見られる。
投票率が低ければ、組織選挙が有効に効力を発揮するからである。
政治に無関心ではいられても、政治と無関係ではいられない。


すべての主権者の投票行動を促さなければならない。

<参院選最終盤>勝敗未だ決せず! 苛烈さを増す自民党の選挙運動(Yahoo7/8)

 報道各社の情勢調査を注意深く読めば、「2/3確保」はまだ確定していないことがわかる。「1議席・2議席の差 で、改憲勢力が2/3に到達するかどうか」というのが、各社の伝える現在の情勢だ。であればこそ、与野党問わず各陣営が、こうした認識に立って、最後の最 後まで選挙戦を繰り広げているのだ。

とりわけ、このタイミングになっても苛烈な選挙戦を展開しているのが、他ならぬ自由民主党だ。圧勝するかに見える今回の参院選で、自民党がなりふり構わぬ選挙戦を展開するには、訳がある。彼らは今回の選挙戦を「厳しい戦い」と認識しているのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の春7/8,2016:安倍ニセ政権の退陣が目の前に近づいている

この事態をもたらした要因は以下であると考えられる。

① 過去の国政選挙・都知事選挙で行われた不正選挙とマスコミの情報操作に対する認識が多くの国民に広まって、政府とマスコミ報道への監視の目がきびしく注がれている。

② 山本議員と三宅候補の選挙活動が今回の選挙の重要性への理解を広めて、若年層の政治への関心が高まるにつれて三宅候補への大きな支持を集めている。

③ もし今回、不正選挙を行っても選挙後に国民から受ける糾弾の運動は政権の基盤を覆す規模になると予想される。

海外では、ヒラリー・クリントンとトニー・ブレアによる重大犯罪が暴露されて、ブッシュ政権によるテロ行為への糾弾が開始している。その後に展開する大量逮捕劇の波が日本の政府要人に及ぶことは必至である。

今回の選挙で自民党が目標とする「2/3確 保」を大きく下回る結果に終われば、安倍ニセ政権の辞任と自民党の分裂は避けられないだろう。アメリカではすでに新アメリカ共和国の樹立が開始していると いう情報が伝えられている。宇宙からのメッセージが伝えてきたビッグイベントが、私たちの目の前で今、展開しつつある。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【大拡散希望!】リチャード・コシミズ6/18,2016:安倍ニセ総理の暴走に止めを刺す秘策

①不正選挙に社会の注目を集める

② ビーコンを張り付けて投票箱の行方を監視する

③ エアー出口調査

④ 比例区の票を1人の候補に集中する

 RKに投票するのだと思って「姫井由美子」さんに投票してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の春7/7,2016:7月10日参議院選挙は日本の政治の転換点になる!

東京選挙区に異変 与党が恐れる“穴馬”三宅洋平氏の爆発力(日刊ゲンダイ7/7)

三宅洋平候補と山本太郎議員ががっちり組んだ都内各地の選挙活動は史上例を見ないほどの大量の支援者を集めて展開する日本の新しい政治の幕を開ける平和革命のステージであると言える。

既 存の政党や組織に属さずに市民が個人の立場で支援する候補者が、圧倒的な数の得票を獲得してトップ当選を果たすとすれば、それは日本の政治史を覆す歴史的 なイベントである。もし安倍ニセ政権が不正選挙で当選を阻むとしても、それはすでに不正選挙の真相に目覚めて選挙の進展を見守る圧倒的な数の国民によって 暴露されて、安倍ニセ総理退陣を要求する全国的な糾弾活動に発展していくことを避けることはできない。

安倍ニセ政権とその信奉者に告ぐ!

もはや、あなた方の権力支配は終了した。国民生活を破壊して日本を世界核戦争に巻き込む闇のシナリオは未遂に終わり、権力の座にある者たちの重大犯罪が明らかにされて司法の裁きをこれから受けることになる。

真実を隠し続けることは何者もできない。日本を破滅に導くミスリードを正当化する虚偽は必ず暴露されて糾弾を受ける。

「安倍帰れ!」の声は「日本から出ていけ!」の大合唱に発展して、ますます日本の各地に拡大を続けていくであろう。

7・10参議院選挙は、日本を転換する幕開けのイベントとなり、それは世界を変えていく壮大なドラマのほんのプレリュードにすぎない。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  Kintarou Ninomiya

本日発売(7/6付)の日刊ゲンダイです。

「あと5日、地殻変動は起こるか」

天王山の選挙なのにこの静けさ。狡猾与党の死んだふり選挙で有権者が寝ていたら、国民の財産も権利も毀損され、もう後戻りはできなくなる。
「情勢変わらなければ、国民生活は奈落の底」
「この道を前に」進めたら年金損失は5兆円じゃ済まなくなる。

「年金制度の完全崩壊に向かって前進」
「『選挙に行く』9割の世論調査が本当ならば政局になる 」
「民共批判しかできない安倍演説の大嘘は国民総所得36兆円増」

「参院選後は『Abegret』に苦しむ国民」
詳細記事は日刊ゲンダイデジタルで⇒http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/185069

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

2016/07/03 に公開

鳩山由紀夫元首相から、参議院議員選挙立候補者の三宅洋平さんへ、応援メッセージが届きました!
新宿西口での選挙フェス中に、女優の木内みどりさんが読み上げて下さいました☆

2016/07/05 に公開

参議院議員山本太郎 公式Web http://taro-yamamoto.jp/
山本太郎となかまたち Web http://yamamototaro.org/
山本太郎ツイッター https://twitter.com/yamamototaro0
太郎広報ツイッター https://twitter.com/taro_koho

Maki Matsubara
渋谷の駅前に1万人を集める演説をしても、
三宅洋平さんを記事にできない
マスコミのしくみ…(^_^)
そんなお仕事、辞めちゃえば~?♪
それともただの、妬みかな?

・・・・・・・・

山本太郎議員と三宅洋平候補の選挙 活動は、選挙活動のわくを超えて日本国民を社会と政治の不条理に目覚めさせる壮大なスケールのアッピール活動である。ミュージシャンの三宅候補は音楽に代 わるツールとして、スピーチを通して自分の伝えたいメッセージを表現していると感じる。☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




不正選挙の工作活動がさっそく暴露されて報告が開始している。今回の選挙ではこれまでをはるかに超える多くの市民による監視の目が注がれているために、10日以降は不正選挙関係のニュースが続くと予想される。不審な様子があれば、ぜひリチャード・コシミズ氏のブログのコメント欄までお知らせください。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投票用紙8万枚、誤って焼却 参院選前日に気づく 大阪(朝日7/9)

大阪府泉大津市は9日、参院選の投票用紙8万3760枚を誤って廃棄したと発表した。市庁舎1階の部屋で保管していたが廃棄文書と間違え、ごみ処理場で焼却処分した。近隣の堺市、岸和田市などから予備の用紙を取り寄せ、10日の投票に支障はないという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リチャードコシミズ氏はこの事件を次のように伝えている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

泉大津市、投票用紙8万枚誤廃棄 職員が焼却「参院選に支障なし」

本物の票は大量廃棄し、投票用紙8万枚を使って偽票を作ったので、用紙が足りなくなり、「誤って廃棄処分にした」ことにしました。

はい、いつもの通り、隠蔽工作、ご苦労様でした。

2016/7/9 19:08

泉大津市、投票用紙8万枚誤廃棄 職員が焼却「参院選に支障なし」

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=177494

大阪府泉大津市選挙管理委員会は9日、参院選当日用の選挙区と比例代表の全投票用紙、計約8万3600枚を誤って廃棄処分していたと発表した。府などに予備の投票用紙を手配し、投票には支障がないとしている。
市選管によると、市内の20カ所の投票所で使用する予定だった約4万1800人分。6月9日に府選管から配布された用紙を、市庁舎1階の市民課にある金庫 室で段ボール箱3箱に入れて保管していたが、市民課職員が7月1日、保管期限の切れた他の書類と一緒に焼却処分した。  

同9日早朝、別の職員が各投票所に交付するため確認しようとして、用紙がないことに気付いた。(共同通信)

沖縄タイムス 2016年7月9日 17:31


投票用紙? 本当はそれ、期日前投票で投じられた票だったんじゃないのかな?

酢味噌

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<コメント欄より抜粋>

8万枚以上もの投票用紙を誤って廃棄したなんて不自然極まりない。
期日前に投票された投票用紙を意図的に大量廃棄したんだろ、泉大津選管の職員ども。
意図的に廃棄した分の投票用紙は別に用意しておいた投票用紙と差し替えたな。

・・・・・・・・・・

期日前投票用紙焼却と偽票作りの手法は、多くの選管で普通に行われているのかも知れませんね。所が、発信機を投入されると、事前にまとめて焼却やすり替えが不可能なので、大量の偽票が必要となったのでしょうか。

8万枚の投票用紙の重さは、一万円札の重さが1.02gなので、その半分として計算すると3箱で40.8kg。一箱13.6kg意外と軽い。1票の重みとか言いながら、灰にしていたのですかね~。私達の清き一票は灰となって空に舞っていたのでしょう。水増しされた票はムサシが故障と称して開票所から持ち出しされていたのかなぁ。

・・・・・・・・・・

投票用紙は大阪府庁から各市町村に送られたものなので、箱に大阪府選挙管理委員会、選挙の名称、比例・選挙区の別などが書かれているでしょう。一方、保存文書は、保存年月日、保存年、保存満了年月日が書かれていて、それを見て廃棄の判断をしているでしょう。

「誤って廃棄処分」?うそつくでねぇよ。

 ・・・・・・・・・・

総務省に「気合を入れて不正選挙をやれ」とハッパをかけられか。前日からしてこれだから明日が楽しみ。

投票用紙8万枚を誤廃棄 大阪・泉大津、職員が焼却
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLAS0040007_Z00C16A7000000/

総務省によると、2014年の衆院選や13、10年の参院選で、各選管からの報告に同様の事例はなかった。府選管の担当者は「ここ5年ほどで、少なくとも府内では聞いたことがない」と話している。庁舎内にある市選管では同日午後、報道で誤廃棄を知った市民から「どういう管理してるんや」「なんでこうなった」といった苦情の電話が相次ぎ、約10人の職員が事情の説明に追われた。〔共同〕

 ・・・・・・・・・・

そういえば、かつて、船の上で投票用紙を灰にしていて事故に遭ったのかと連想させる事件も在りました。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/04/13/imabari-ship-fire_n_7052684.html

洋上タクシーの火事は非常に珍しい事象です。

 ・・・・・・・・・・

>段ボール箱3箱に入れて保管していたが、市民課職員が7月1日、保管期限の切れた他の書類と一緒に焼却処分した。  

「焼却処分した」って、自前でってことなのかな?
今のご時世って、おいそれと勝手に焼却とか出来ないと思うんですけど?
それに、仮に自前で焼却したとしたら「段ボール3箱分」をそのまま焼却なんかしませんよね?
どう考えても、箱を開けて中身を取り出して焼却しますよね?
そうしたら中身を見た時に、禁治産者でもない限りは、「あっ、これ投票用紙だ!」って分かって、焼却中止しますよね?
大津市市民課職員の誰かさん、どういうことですか~~~~?

 ・・・・・・・・・・

7/6にRKブログにこんな記事が載ったので、裏社会は焦って焼却したということにした?
投票用紙1枚13万5千円らしいので、908億円弁償してもらいましょうね。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201607/article_48.html
(偽票つくりには、予備票が使われます。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照

参院選 東京選挙区 三宅洋平 不正選挙を語る「不正は幾らでも起きている」

三宅洋平さんが不正選挙に関して明確に言及していますよ。(RK7/9)

はい、この件、今日、7月9日のRK長岡講演会でも取り上げました。

三宅さんの動画を見た、たくさんの人が日本国中で、「不正選挙」を疑ってかかります。

マジックで書いて投票します。

選管の犯罪者の皆さん、ビビってください。思い切り焦ってください。

半狂乱になって、ミスを連発してください!

2016/7/9 18:43

三宅洋平さんが不正選挙に関して明確に言及していますよ。

動画で言うところの22分40秒あたりから三宅さんは不正選挙について語り始めていたと思います。

ここまで明確に言及した立候補者は三宅さんが初めてなのかな?

これは面白い参議院選挙になりそうですわ。 明日の投開票日が楽しみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自民党の選挙当日の新聞広告は選挙犯罪ではないのか(Yahoo!News7/10)

 今朝の新聞朝刊をみて驚愕しました。なんと自民党の広告が掲載されています。「アベノミクス」という、自民党自らが設定した選挙総点まで堂々と掲載 されています。調べたところ、少なくとも、朝日/読売/毎日の各紙に掲載されていました。これは、長年にわたって暗黙の了解だった一線を政権党自ら超えて しまったことを意味します。

憲法と公選法

もともと日本国憲法では表現の自由、政治活動の自由が保障されていま す。一方、公職選挙法の選挙運動規制の枠組みは、戦前の衆議院選挙法に由来しており、すなわち、国民に法律の範囲内でしか人権がなかった時代の産物です。 日本国憲法とは相容れないため、度々、問題になってきました。しかし、戦後、長く政権党だった自民党は「選挙の公正の確保」や「金のかかる選挙の防止」を 旗印にして、一貫して規制の強化を追求しており、今の公職選挙法は、法律の条文だけ見れば、明治憲法下の法律よりも、規制が厳しくなっています。

渡辺輝人 弁護士(京都弁護士会所属)

自民党などの広告、参院選投票日の朝刊に掲載「これって違法?」調べてみた(ハフィィントンポスト7/10)

今日、7月10日は参議院議員選挙の投開票日だ。一方で、投開票日当日の朝刊各紙に掲載されている自民党の広告が「違法では?」と指摘する声が Twitter上などに投稿されている。公職選挙法で、「選挙運動」は前日までしかできないことが定められているからだ。この広告は違法なのだろうか。ハ フポスト日本版では総務省選挙課などに話を聞いた。

▼掲載されている広告と新聞社

ハフポスト日本版の調べでは、7月10日の東京都内で販売されている朝刊に広告を出している政党と新聞社は以下の通り。

朝日、日経=自民党のみ掲載
毎日、読売=自民党、公明党を掲載
産経=自民党、幸福実現党を掲載
東京=掲載なし

このうち、自民党の広告には、安倍晋三首相の大きな顔写真とともに「今日は、日本を前へ進める日。4年前のあの停滞した時代 に後戻りさせる訳にはいきません。これからも、さらにアベノミクスのエンジンをフル回転させることで、全国の皆さんに景気回復の実感をお届けします。さ あ、日本を、力強く、前へ、進めていきましょう。この道を。力強く、前へ。」と書かれている。

この中には、選挙を意識したフレーズが散りばめられているように見える。

特定政党による投票当日の新聞広告掲載についての問い合わせ

何でもあり。これを見れば、「アイコンから候補者の名前を外した方がいいのか」との心配も、いかに些末な話かわかるでしょう。

自民党の新聞広告に関して、江川紹子さんが各新聞社に問い合わせています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

IWJチャンネル CH5

いよいよ感動の物語の最終章・・・
17:00〜品川駅 港南口 の中継はIWJさんで観れます。

 

選挙フェス <DAY18> THE FINAL 9日(土)予定
12:00〜新宿駅 西口
17:00〜品川駅 港南口 
ゲスト★cro-magnon★DELI★沖野修也★KEIZO machine!and more!
島田雅彦さん、月乃光司さん、窪塚洋介さんなどもスピーチ予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

選挙フェス <DAY17>

観衆の数、まじですごい!! 三宅洋平、山本太郎、小沢一郎 選挙フェス大盛り上がり! 次は山本太郎 司会は木内みどりさん

これって事件よね! みんな、三宅洋平を 聴いている、見つめている! 流れが変わってるよ。大手メディアは何も報じないけどねw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時:2016年7月8日(金)
12:00〜 池袋 東口
15:00〜 新宿 西口
17:00〜 池袋 西口

【ゲストミュージシャン】

★ ランキンタクシー
★ PJ
★ OKI
★ 奈良大介
★ 大竹重寿+金子巧+白石才三&friend

【ゲストスピーカー】

1st stage 古賀茂明
2st stage 山田正彦
3rd stage 小沢一郎 / 正木高志

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山本太郎議員と三宅洋平候補が都内各地で展開する選挙フェスは日本の選挙活動の概念を大きく作り変える言わば、選挙革命である。

会場に集まった数万人の聴衆と参加したミュージシャンとスピーカーが一体となって、日本の困難にひるまず立ち向かおうとする2人の政治家に送る力強いエールは、ネット上に公開された動画を視聴する数十万人の支援者をも巻き込んで、新しい日本政治の創造に向かうマーチを励ます応援パフォーマンスである。

メインスピーカーとなる山本議員と三宅候補のスピーチは日本と世界が置かれた状況と課題を解決する展望を国民にわかりやすく語りかける、すぐれた授業でもある。マスコミや学校教育が隠して伝えない社会の暗闇から目をそらすこともなく、空疎なきれいごとを並べる演説でもない。私たちが何よりも知りたいことは真実であり、日本の政治と社会がこのように混乱し、国民生活が破壊されている理由と危機を突破する方策である。

今回の参議院選挙の焦点は、自公政権が目標とする改憲の発議に必要な参院定数の3分の2の議席の獲得を許すのかどうかであり、最大の争点は憲法の改正であるにもかかわらず、マスコミは選挙の重要性を報道せず、自公3分の2議席獲得を規定事実であるかのように予想を伝えている。これまでの選挙前の報道でも見られたように、不正選挙で投票結果を自在に作り出してきた安倍ニセ政権は、今回も予め投票結果と投票率をプログラムした上でマスコミを通して、「予想」というスタイルで国民が結果を受け入れるように備えさせているのである。

直前になって、それまで泡沫候補扱いしてきた三宅候補を「当選圏内」と報道し始めた理由は、選挙フェスの盛り上がりが政府の予想を超える拡大を続けているために、当初予定していた「僅差で落選」のシナリオを変更せざるをえなくなったためである。

動画の中で三宅候補が不正選挙に言及しているように、2012年の不正衆議院選挙で未来(生活)の候補者が「惨敗」させられた原因が安倍ニセ政権が仕組んだ不正選挙にあることは、政界の中でもすでに周知の事実となりつつある。今回の選挙で、リチャード・コシミズ氏が1人の候補者に比例区の票を集中する戦術を呼びかけている理由の1つも、候補者が当選後に国会で不正選挙問題を取り上げて解決を求めることにある。

山本議員と三宅候補がプロヂュースする選挙フェスは、国民に本来の自分たちに保障された権利に目覚め、日本国民が組み込まれている政治・経済システムの不正と腐敗を明らかにする上で大きな役割を果たした。三宅次期議員が当選後に日本の政治を転換する政治活動を国民と共に進めていくことはまちがいのない私たちの未来である。

☆F★

参照

三宅洋平を支持・応援する数多の著名人

選挙フェスで大動員! ミュージシャン三宅洋平氏がダークホースに浮上?

なぜ比例代表で「姫井由美子に票を集中させなくてはいけないのか?

『なぜ、日本で選挙不正が蔓延しているのか』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【世界終了のレベル】公開された「英・イラク戦争調査文書」の裏側が本当にヤバい! 第三次世界大戦へ一直線か!? - TOCANA

こうした文書が公開されること自体、EU離脱で混迷を極めるイギリスの裏で、ロスチャイルドによる一枚岩の支配が終わりを告げている証拠とみることができるのではないだろうか?

Shigeru Furuya

9・ 11テロとイラク戦争犯罪が明らかにされて、各国政府要人の大量逮捕劇が始まります。日本では安倍晋三を含む政界の大物がオウム事件関与と不正選挙犯罪、 さらに3・11テロへの共謀の罪で裁きを受けて政界から追放されます。暫定政府の下で総選挙が行われて、公正な新政府が樹立され、銀河連邦との公式コンタ クトが開始します。古い金融システムの閉鎖とNESARA公布が並行して実施されます。PFCJとGFLJの本格的な活動が始まります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




自民党は過去4回の不正国政選挙で見られなかった危機感を今回の参議院選挙で募らせているという情報がYahoo!Newsに投稿されている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<参院選最終盤>勝敗未だ決せず! 苛烈さを増す自民党の選挙運動(Yahoo7/8)

 報道各社の情勢調査を注意深く読めば、 「2/3確保」はまだ確定していないことがわかる。「1議席・2議席の差 で、改憲勢力が2/3に到達するかどうか」というのが、各社の伝える現在の情勢だ。であればこそ、与野党問わず各陣営が、こうした認識に立って、最後の最 後まで選挙戦を繰り広げているのだ。

とりわけ、このタイミングになっても苛烈な選挙戦を展開しているのが、他ならぬ自由民主党だ。圧勝するかに見える今回の参院選で、自民党がなりふり構わぬ選挙戦を展開するには、訳がある。彼らは今回の選挙戦を「厳しい戦い」と認識しているのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この事態をもたらした要因は以下であると考えられる。

① 過去の国政選挙・都知事選挙で行われた不正選挙とマスコミの情報操作に対する認識が多くの国民に広まって、政府とマスコミ報道への監視の目がきびしく注がれている。

② 山本議員と三宅候補の選挙活動が今回の選挙の重要性への理解を広めて、若年層の政治への関心が高まるにつれて三宅候補への大きな支持を集めている。

③ もし今回、不正選挙を行っても選挙後に国民から受ける糾弾の運動は政権の基盤を覆す規模になると予想される。

海外では、ヒラリー・クリントンとトニー・ブレアによる重大犯罪が暴露されて、ブッシュ政権によるテロ行為への糾弾が開始している。その後に展開する大量逮捕劇の波が日本の政府要人に及ぶことは必至である。

今回の選挙で自民党が目標とする「2/3確保」を大きく下回る結果に終われば、安倍ニセ政権の辞任と自民党の分裂は避けられないだろう。アメリカではすでに新アメリカ共和国の樹立が開始しているという情報が伝えられている。宇宙からのメッセージが伝えてきたビッグイベントが、私たちの目の前で今、展開しつつある。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Murakami Satoko added 4 new photos.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三宅洋平候補と山本太郎議員ががっちり組んだ都内各地の選挙活動は史上例を見ないほどの大量の支援者を集めて展開する日本の新しい政治の幕を開ける平和革命のステージであると言える。

既存の政党や組織に属さずに市民が個人の立場で支援する候補者が、圧倒的な数の得票を獲得してトップ当選を果たすとすれば、それは日本の政治史を覆す歴史的なイベントである。もし安倍ニセ政権が不正選挙で当選を阻むとしても、それはすでに不正選挙の真相に目覚めて選挙の進展を見守る数多くの国民によって暴露されて、安倍ニセ総理退陣を要求する全国的な糾弾活動に発展していくことを避けることはできない。

安倍ニセ政権とその信奉者に告ぐ!

もはや、あなた方の権力支配は終了した。国民生活を破壊して日本を世界核戦争に巻き込む闇のシナリオは未遂に終わり、権力の座にある者たちの重大犯罪が明らかにされて司法の裁きをこれから受けることになる。

真実を隠し続けることは何者もできない。日本を破滅に導くミスリードを正当化する虚偽は必ず暴露されて糾弾を受ける。

「安倍帰れ!」の声は「日本から出ていけ!」の大合唱に発展して、ますます日本の各地に拡大を続けていくであろう。

7・10参議院選挙は、日本を転換する幕開けのイベントとなり、それは世界を変えていく壮大なドラマのほんのプレリュードにすぎない。

☆F★

テレビが絶対に放送できない感動の選挙演説。18歳以上のみならず、小学生や中学生、高校生も必見です。 RT : 三宅洋平さんの伝説のスピーチ。 英語字幕付き !

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京選挙区に異変 与党が恐れる“穴馬”三宅洋平氏の爆発力(日刊ゲンダイ7/7)

#‎7月10日参院選挙‬ ‪#‎今回ばかりはヤバイらしい‬

【東京選挙区、三宅洋平 ‪#‎俺たちをこき使え‬
これまでに洋平さんについて書かれた記事一覧。(※洋平選対が把握しているものですが、他にあったら教えて下さい)
TVや新聞は報道しない。でも、これだけ話題になっています。

【国内】
7/6
東スポ
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/561928/

neverまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2146778568673346301

Dews
http://dews365.com/movie/95040.html

8bitnews
http://8bitnews.org/?p=8160

7/5
女性自身
http://jisin.jp/…/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9…/offgrid/24554

neverまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2146746294735614101

7/4
日刊ゲンダイ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/184950

workers magazine
http://goo.gl/mSjTwy

IWJ
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/314131
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/314096

7/3
BLOGOS
http://blogos.com/article/181968/

7/2
IWJ
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/313438
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/313765

田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/2016/07/00013949
http://tanakaryusaku.jp/2016/06/00013873
tanakaryusaku.jp
http://tanakaryusaku.jp/2016/06/00013843

BLOGOS
http://blogos.com/article/181905/

7/1
IWJ
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/312997

なぜなにチャンネル
http://n2-ch.com/seizi-keizai/miyake-senkyo/

Rplay
http://rplay.me/3310

6/30
日仏共同テレビ局
http://www.france10.tv/politics/5762/

huffingtonpost
http://www.huffingtonpost.jp/…/house-of-councillors-electio…

6/28
日刊ゲンダイ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/184496
waccamedia
http://waccamedia.com/festival/301

6/27
Spotlight TV
http://next.spotlight-media.jp/article/296311632041264234

6/24
8bitnews
http://8bitnews.org/?p=8045

6/23
IWJ
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/311058

スポーツニッポン
http://www.sponichi.co.jp/…/06/23/k…/K20160623012830690.html

スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/topics/20160623-OHT1T50121.html

 

<画像 :伊藤 愛輔さん>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




[報道ステーション]ワイマール憲法から学ぶ自民党憲法草案緊急事態条項の危うさ  (文字起こし)【前半】

アドルフ・ヒトラー、ナチ。国民社会主義ドイツ労働者党を率いて、独裁体制の元、第二次大戦を引き起こしてユダヤ人の大量虐殺という大惨事を生んだ。でもヒトラーというのは、軍やクーデターで独裁を確立したわけではありません。合法的に、実現しているんです。実は、世界一民主的なはずのワイマール憲法の1つの条文が、独裁に繋がってしまった。そしてヒトラーは、遂にはワイマール憲法自体を停止させました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

安倍ニセ政権の政治宣伝機関に転落した日本のメディアにおいて、報道ステーションは精いっぱいの警告メッセージを国民に伝えようとしている。

いかにして日本と中国の間で戦争を引きこすかが第二次大戦後の闇の勢力のテーマであった。GHQ占領部は一方では日本国憲法の平和条項を指針として示しながら、もう一方では原発建設を推進して日本核武装のための燃料プールを準備していった。1947年を転機として日本は逆コースと呼ばれる非民主化路線の下で日本を反共の拠点にして、米軍と連携する軍備力増強政策を進めてきた。

アメリカ政府に巣くう闇の勢力は日本敗戦後の洗脳システムとして日教組を育成して、「平和と民主主義」を表向きの理念とする教育政策を進めたが、その裏側では一挙に憲法と教育基本法の原則を書き換えて戦争体制に日本を組み込む準備を進めていった。

今、日本人が最も目を向けなければならない政治課題は安倍ニセ政権がもくろむ憲法改正と緊急事態条項制定の意図の裏側にある闇の勢力の世界核戦争計画である。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・

被災地の首長「緊急事態条項は必要ない」「むしろ災害時には地方に権限を」

・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ