ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



VIDEOレイトセントラルサン

銀河の中心にある偉大な太陽。

銀河間連邦の一員としての大天使がいるところとも言われています。

宇宙の根元、神の心と称されることもあります。

宇宙の全てを構成するフォトン(光子)そのものとも言われています。

ギャラクティックセンターエナジー


銀河連邦 日本(Galactic Federationof Light Japan) 

(メンバーを公開承認制にしました。動画etc.は一般も閲覧可能です。)

公式コンタクト開始!

ファーストコンタクト2016(2016年ETコンタクト実行委員会)

世界初の公式コンタクトを実現しよう!

これからのファーストコンタクトプロジェクトは、ここで打ち合わせたいと思います。

日本のライトワーカーはぜひご参加ください。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わくわくするアドベンチャーゲームの幕開け!
スペースシップが上空でわれわれを呼んでいます。あなたもぜひ搭乗して、一緒に宇宙旅行を楽しみましょう!
------------------------------------------------------
緊急ニュースはtwitter
♪BGMコーナー・・我が愛する日本
アセンション進行中!
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★@ウエルカム
銀河連邦がサポートするエメラルドアースへの旅
銀河からのゲストはVIPルーム★m(_ _)m☆
では、準備完了?・・・いざ!(^~)
記事一覧
ページトップ
今日のニュースは

ふるやの森タイムズ

「不良星人」は(ここで勉強する場合を除いて)そういう星に移動してね!(^')ウインク!:>クラリ!!のらネコエルフ(*@)

ニセ宗教団体・街宣右翼団体の関係者による工作活動を固くお断りします

(コメント欄の早送りは右はじの▲の下の□を下にドラッグしてください)

コメント欄は閉鎖中です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

危険な原発は要らない⇒ 自然エネルギーで行こう!

真実を伝えない記者クラブは要らない⇒ 市民メディアで行こう!

国民の権利を護らない司法は要らない⇒ 国民審査で最高裁にバツを!
  

  

 脱原発!自然エネルギーでいこう!\(^o^)/新党市民:さくら革命 

 

 日本の天使たちが脱原発!を宣言

重要!闇の勢力はHAARPで人工雪害を引き起こしながら世界を破滅に導こうとしている

      『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』 

 

画像

不正選挙、都知事選の得票、猪瀬x48%が舛添の得票と一致

richardkoshimizu's blog   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GFLJ11/23,2015:これから開始するイベントに備えてください

銀河連邦(宇宙連合)は大量デクローキング(宇宙船艦隊の大量出現)に向かう態勢に入っています。宇宙船天空に満つる日』がまもなく地球に訪れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
コブラ レジスタンスとは何か?Cobra とは誰か? (コブラ抵抗運動の歴史)

COBRAとは、COMPRESSION BREAKTHRUGH の、CO+BR+Aを組み合わせたコードネームであり、地球表面が光と闇の間に挟まれ てCOMPRESSION(圧縮)を受けているが、このBREAKTHROUGH(打破)を目的とする、グループを意味する。

抵抗運動は、地球人の組織であり、悪意の地球外生命体であったが、数年前に光の側に転向したアヌンナキ、とその手下のレプティリアンによって組織された闇 の地球人のグループである、ブッシュ一族、各国の王室に代表される闇のカバールによって追われてニューヨークの地下トンネル深くに逃げ込み、宇宙人の協力 を得て組織されたグループである。

この時点以降、抵抗運動の目覚しい活躍と天の介入許可を得た宇宙人の支援によって、闇のカバールは、地下バンカーや海底基地を破壊され、全ての黄金を奪わ れて資力を失い、今では消滅寸前にはあるが、勢力を維持していた昨年末頃までは、政治家を賄賂で抱きこみ、あらゆる手段で脅迫、殺人を犯して、地球の全て のシステムを支配していた。

コブラは、したがって、闇のカバールに対抗するための地球人の精神的、物理的な支柱として機能している。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イベントのための瞑想へのご参加・情報拡散のご協力ありがとうございました。

これから開始するイベントはこれまで世界各国政府を裏側でコントロールしてきた闇の勢力を地球上から排除して、宇宙ファミリーとの公式コンタクトを経て古い地球文明が銀河文明へ飛躍する地球人類が史上初めて体験する重要な通過儀礼(イニシエーション)となります。

コブラ(Cobra)は、イベントの概略をこう伝えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“イベント”抄訳 (2013年5月10日 コブラレジスタンス情報)

”イベント”のフラッシュ

” イベント”のフラッシュとは、ソースからの聖 なるエネルギーで、セントラルサンを通って、銀河連邦、特にプレアデスによって受け取られ、光の抵抗運動、LRMの内部のライトワーカーに知らされる。こ の情報を受け取ると、LRMの約300人の作戦従事者は闇の勢力に連絡を取り、彼らが協力するかどうかを確認する。彼らが協力したくないと言えば、彼ら は”イベント”には参加できない。

これら全ては極度に速く、フラッシュから”イベント”までは15分しかかからない。

これについて告知はなされない。メディアも無関係である。これは、ただ、”起こる”のである。これはカバールに対してのみではなく、全ての者にとって驚きである。これはいつでも起き得る。これが起きると、私たちは強力なエネルギーを感じる。

今はあなた方の直感に頼る時

” イベント”の初期には、あなた方が何をすべきかについて外部から言えることは何もなく、この時は、自分の真の感情と直感に耳を傾ける時である。あなた方は 何をすべきかが自然に分かる。自分を信じなさい。恐れと困惑に駆られる人が多いだろう。あなた方はこれらの人たちに対する強さの柱になるであろう。この変 化の時に必要とされる自分の洞察力を信じなさい。ライトワーカーに対するアドバイスは簡単なことである。

1) 静かにしていること。
2) 人々に情報を与えること。人々はあなた方に耳を傾けるだろう。

物事の順序(”イベント”の中での一連のイベント)

”イベント”の後には、物事はある順序で進む。

* 新しい公正でバランスのとれた金融システム
* 地球の真の歴史の開示
* 人間の飛躍的な変化と次元上昇
* 暫定政府の樹立
* 選挙
* 銀河ファミリーとのファーストコンタクトへのゆっくりとした準備
* プレアデス人々のファーストコンタクト
* 公式のファーストコンタクト
* 大量着陸
* 次元上昇をしたマスターの出現

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2015:ファーストコンタクト基本資料】

機.侫 璽好肇灰鵐織トとは

 1 ET(地球外知的生命体)とSS(スペースシップ)を正しく理解するための手引き(第1草稿) 

4 人類史上最大のイベント:ファーストコンタクトに備えるための資料集

5 公式ディスクロージャー開始!

 

用語集

機 ̄宙ファミリーとの再会を前に

1 はじめに

2 宇宙には高度な地球外文明が実在する

3 宇宙ファミリーとは

4 SS(スペースシップ)とは

5 先史文明とは

6 古代マヤのETコンタクト

7 南極ピラミッド発見の意味

供^任寮力の人類支配の終了

1 はじめに

2 ET/UFO隠ぺいの陰謀とは

3 ディスクロージャーとは

4  9・11は核テロだった!世界核戦争の序幕なのである

5 闇のシナリオ(NWO)とは

6 3・11は日本破滅の序曲となる核テロだった!

7 東南海・広島・長崎・NY・福島 もうこれで終わりにしよう

掘仝式コンタクトに備えて

オープンコンタクトとは

 宇宙語「ナマステ」

世界を変えるケッシュ財団のテクノロジー公開

多元宇宙論

5 エーテル体・アストラル体 ・メンタル体

<必見!>

UFO DISCLOSURE PROJECT(日本語字幕)

スライヴ (THRIVE Japanese)

ポール・ヘリヤー元カナダ国防相TVインタビュー(日本語字幕)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ファーストコンタクト2015開始宣言

オープンコンタクト2014開始宣言

新しい地球文明の幕開け

宇宙からのメッセージ 機.機Ε襦次Ε

宇宙からのメッセージ 供.屮蹈奪汽燹他

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q

最新記事とサイトトップにもある重要記事を混在させる形って自分にはわかりにくいのですが。

わざわざ記事の公開日をまだ来ぬ来月の日付に設定されても
情報量が爆発的に増える今では混乱するばかりです。

クイーンの記事とサルーサのメッセージも
カテゴリーを分けて欲しいです☆

RECENT ENTRYの一覧が見れるページも追加してもらえないでしょうか?
少し前の記事を読みたくても場所が判らないです。

A

1 記事の日付を変更してある理由はブログ上部に掲載するためです。

2 GFLJ**の中にリンクしてある記事はその日の投稿記事と注目外部記事です。

3 メッセージはカテゴリーで区別してあります。

.機Ε襦次Ε機淵泪ぅ・クインシー氏経由)
宇宙からのメッセージ
銀河連邦(グレッグ・ガイルズ氏経由)・シェルダン・ナイドルetc
ファーストコンタクト

4 RECENT ENTRYはブログ左上に掲示されています。

5 記事一覧も参照ください。

6 ふるやの森ブログ内検索

下のアセンションの代わりに検索したい事項を入力して検索マークをクリックしてください。

アセンションを検索

 

私たちは断固世界核戦争への道を拒否する  → 世界平和の確立

原子力エネルギーをすぐに永遠に放棄する    フリーエネルギーの公開

消費税増税・TPP加盟への策動を阻止する   → NESARA公布

銀河連邦日本(GFLJ)正式結成宣言


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不正選挙無効!安倍ニセ政権即時退陣!

公正な総選挙で新政府の樹立を!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 1476 ) | Trackback ( 2 )




銀河社会の構成

銀河社会の構成

この図に示されているように、私たちが移行しつつある銀河社会にはこれまでの地球上に見られたような組織分裂と組織間の抗争は存在しません。中心にアシュタルコマンド(銀河連邦司令官)がいて、その周囲に太陽系スピリチャルハイアラーキー・銀河系惑星連合・次元間連合が一体となって活動しています。多次元宇宙の各次元に光の勢力が配置されていてその中心でアシュタル司令官が指揮をとっています。アシュタルコマンドは地球が属する銀河系宇宙の最高司令官なのです。

ネット上では「光の銀河連邦は危険」「光の銀河連邦(GFL)と銀河連邦は似て非なるもの」「光の銀河連邦はごくわずかの惑星で成り立っています。ほとんどはレプトイド=グレイのシステムです。」などの偽情報が流されていますが、これはこれから人類が公式コンタクトを開始する宇宙ファミリーへの間違った認識を広めて、銀河連邦日本(GFLJ)への不信感をあおろうとする情報工作活動ですので読者はご注意ください。

GFL(Galactic Federation of Light)を「銀河”連合”」と訳したのは、GFLサービスのたき(千野達吉)の独善で、読者の混乱を避けるために、シェルダン・ナイドルの日本語公式サイト「日本PAO」の用語に準拠して「銀河”連邦”」に訳語を統一するべきだという私の進言を千野は聞き入れすに「銀河”連合”」の組織名称を広めて混乱をもたらしました。

(PFCジャパンは、「地球の属する銀河系宇宙から”自発的”にプロジェクトに参加した”星団国家(スターネイション)」という意味で銀河”連合”という用語を翻訳で採用していると伝えています。)

地球が属する銀河系宇宙とそれ以外の銀河系宇宙と内部地球(インナーアース)連合は宇宙連合に統合されて、霊的階層(スピリチャル・ハイアラーキー)と連携して、地球と地球人類のアセンション(次元上昇)をサポートするプロジェクトを展開していると伝えています。

宇宙連合内部の組織区分はペンディング(保留事項)として、公式コンタクト開始後の説明を受けるまで待つ段階にあります。

恐怖心と不信感をあおろうとする偽情報に惑わされないようにご注意ください。これから私たちの向かう高次元世界には、愛と真実以外の低次元のエネルギーは存在できないことを覚えておいてください。

☆F★

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(#2.10・・・6.20)

上の動画でS・グレア博士は、重大な体験を証言している。博士が主宰する「CSETIのメンバーがテレパシーで送ったシンボルマークを宇宙船のETたちが受信して、クロップサークルでそのサインを送ってきた」と報告しているのである。

GFLJ11/20,2014:2014年中に公式コンタクトが開始する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地球外の宇宙空間に高度な宇宙文明が実在し、まもなく地球文明がその仲間入りするという情報を宇宙ファミリーは大別して次の方法で地球人類に伝えてきた。

 .船礇優蕁爾筌灰鵐織ティーを通してメッセージで地球訪問の目的などを知らせる

チャネリングメッセージ入門

◆ ̄宙船の姿を見せたり、クロップサークルなどを描いて自分たちの実在を知らせる

千葉上空に出現したクルクルUFO!

グレア博士が実践しているCE5(第5接近遭遇)のイベントとレクチャーを日本で広める活動に取り組んでおられるグレゴリー・サリバンさん(JCETI)は、著書で1050年代のアダムスキーやビリー・マイヤーたちとグレア博士やサリバンさんたちの活動の違いをこのように説明する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ETコンタクト入門:5 《まとめ》これから日本で開始する公式コンタクトに向けて

【旧コンタクティーと新コンタクティーの違い

アブダクションよりも友好的な接触をした人がコンタクティーで、宇宙人と接触して情報を提供され、ジョージ・アダムスキー氏やビリー・マイヤー氏のように公表してきた人々もいる。

一方、ディスクロージャー・プロジェクトのスティーブン・グレア博士は「新コンタクティー」あるいはスターシード、ワンダラーなどと呼ばれ、個人的な体験を前面に出すことはせずに、多くの人々が宇宙人と友好的な関係を築き、その体験を共有することを目指している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つまり、私たちが現在生きている21世紀はチャネリングやコンタクトが一般の人々にも可能な当たり前のテレパシー能力であることを実際に体験できる時期になったということを言おうとしているのだ。

宇宙ファミリーは通常は上空から地球上の動きを観察して必要な保護や支援を行っているが、地球人類の要請に応えてサインやメッセージを送ってくることを私たちGFLJは、これまでのイベントで体験してきた。そして、それは私たちだけではなく、誰でもが体験可能な異次元間の交流なのである。

2014年の年末から、欧米に比べて規制の厳しかった日本のメディアも徐々に宇宙文明の実在を報道している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GFLJ12/8,2014:公式コンタクトに備えるディスクロージャーの加速 

・カナダの元国防大臣「エイリアンが米国政府と同盟」と証言 | 東スポWeb – 東京スポーツ3/17,2014

GFLJ12/5,2014:宇宙文明の幕開け 

・たけしの眼前にUFO出現(東スポWeb 12月22日(日)15時47分配信)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地球外文明の実在が隠しようもない事実であることを人類の多数が認める段階に現在私たちは到達した。今の日本政府には解決できない放射能汚染の浄化が公式コンタクト後の最優先事項であると銀河連邦は伝えてきた。クリーンで安全なエネルギーへの移行は地球人類全体の緊急の課題となっている今、私たち日本人こそが新しい地球文明を創造する活動の中心になる使命が与えられていると考えている。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




グレア博士がシリウスに続く映画の企画を発表

映画「シリウス」の日本各地での上映は大きな成功を収め、JCETIでは現在、期間限定で作品を公開中である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Akira Nagane feeling thankful with Greg Sullivan.

 

お待たせしました。今日から2週間ほど期間限定で、映画「シリウス」をネット上で無料公開します!リンク元はこちらです。https://vimeo.com/167435524

是非広くシェアしてください!

まだ1回しか見てない方でも、ゆっくり自分のところで見直すといろんな気づきがあると思います。来月からはインターネット配信の形で有料で見ることができます。

今年は米大統領選挙に合わせて、新しい映画作品も作っています。
題名は:「UNACKNOWLEDGED」、日本語では「非認可」というタイトルです。こちらは全て寄付金からできているもので、JCETIもすでにドネーション済みです。

興味のある方は http://www.siriusdisclosure.com/ へ是非。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グレア博士はシリウスに続く映画「Unacknowledged」(非認可)の企画を2016年5月に発表している。

「機密計画」は、違法な超機密事項のUFO/ET事項を扱う「機密特別アクセス・プロジェクト(UNAPs)」にちなんで名づけられた。この映画は私たちの待ち望んできた公式ディスクロージャーを実現することになると考えている。

詳細は以下。

http://www.fundraising.siriusdisclosu...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

永年にわたる政府とメディアによるUFO/ET隠ぺい工作によって、地球外文明実在の真相から目をそらされてきた各国国民の意識を目覚めさせる上で映画「シリウス」の普及は大きな意義を果たしてきた。グレア博士の次の映画企画は、これまでのディスクロージャー運動をさらに、もう一歩進めてアメリカを始めとする各国政府が国民に隠して進めてきたフリーエネルギーを始めとするETテクノロジーの公開を政府に要請する活動となると考えられる。

特に日本では、3・11以降各地で大きく広がってきた脱原発の国民の要請を実現して、放射能汚染浄化を実現するためにETテクノロジーの公開は不可欠なステップとなることは確実である。

私たちには、真実を知る権利がある。そして、自然と調和しながら人類の安全を保護する平和な新しい地球文明への移行を実現する政策を政府に求める権利がある。その1歩として、グレア博士の新しい映画企画「非認可」の成功を支援していきたいと考えている。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照

1963年11月22日にテキサス州ダラスで暗殺されたジョン・F・ケネディー元大統領は、自分の最期を予感したかのように1961年4月27日にニューヨーク市のウオルドルフ・アステリアホテルで「秘密社会と情報公開」と題する演説を行ってアメリカを支配する闇の組織の秘密と情報隠ぺい工作に対する警告をアメリカ国民に発信している。

 

【再投稿】J・F・ケネディー4/27,1961:アメリカ国民への警告

秘密主義という言葉は自由でオープンな社会では禁句とするべきです。私たちアメリカ国民はその本来的な自由を求める精神から秘密の組織・誓約・審議を許すこ とはできないのです。私たちははるか昔に過度の不当な事実の隠ぺいは許容限度を超える危険をもたらすことを警戒していました。長い歴史を経た今日でさえ秘 密組織による独裁的な制約の危険に反対することの意義は理解されていません。

私たちアメリカ国民の自由の伝統を引き継いで国家の存続を守ることは現在さえ も重視されていないのです。現在差し迫っている危機は国家の安全を保証するためと称して公的に情報を検閲して隠ぺいしようとする動きがあることです。私は 大統領権限を超えてこのような情報隠ぺいが行われることを認めることはできません。政府のどの高官も地位にかかわらず文民・軍人のすべてが今日のスピーチ を良く聞いて理解した上でこれからの活動にあたってほしいのです。あなた方はこれからもニュースを検閲して反対意見を弾圧し都合の悪い事実を隠ぺいするの ですか?国民が当然知るべき情報を新聞に掲載させないのですか?

私たちアメリカ国民は世界のあらゆる冷酷な一 枚岩の陰謀支配の拡大に反対し、政権転覆ではなく選挙による政権交代を、脅迫ではなく自由意志の尊重を、夜中のゲリラ活動ではなく白昼の戦闘を選びたいと 思います。私たちが膨大な人的・自然資源を費やして築いてきた軍事・外交・情報・経済・科学・政治システムを守り発展させていくために。

アメリカ国家の建設は秘密裏に進み公開されて きませんでした。政策の誤りは葬られて新聞の見出しにはなりませんでした。政府に反対する者たちは沈黙を強いられて評価を受けることはありませんでした。 国家予算の浪費に誰も疑問をはさまず、うわさは活字にならず、国家の秘密は決して公開されることがなかったのです。

自分のプログラムについて公式の調査が行われ ることを恐れる大統領はいるはずがないはずです。。調査の結果政策への理解が深まり、政府への支持または反対の世論が起きることになりますが、その両方の 立場が政府には必要だからです。私は皆さん方新聞各社に政府への支持を求めているのではなく、アメリカ国民への大量の情報提供と警告の発信を求めているの です。アメリカ国民の皆さんは十分な情報が提供されるなら必ず誠実に政府の考え方に応えて献身を惜しまないと確信するからです。

私は新聞読者からの批判を抑えつけたくないだ けでなく、むしろそれを歓迎したいと願っています。ある賢人はこう語っています。「”誤り”はあなたがそれを修正することを拒まない限り”失敗”とはなら ない」私たちは自分たちの誤りに対しても全面的な責任を負いたいと思っています。そして私たちが誤りを犯している場合には国民の皆さんにぜひ指摘していた だきたいと期待をしているのです。

もし議論を押さえ込み批判を封じ込めるなら、 そのような政府も国家も存続することはできません。アテネの法律を制定したソロスが、市民が議論を避けることを犯罪であると定めた理由がここにあるので す。わが国アメリカで新聞が憲法第一条項によって保護されている唯一のビジネスであるのは次の責務を果たすためなのです。「新聞各社の社会的責務は大衆に 娯楽や気晴らしを提供することではなく、瑣末なできごとを誇張したり扇動することでもない。単に大衆の欲求に従うのではなく、大衆に必要な情報を提供して 国家の置かれた状況の危険と機会に気づかせ理解を深めさせることである。国民の声と選択を引き出して導き、形作り、教え、時には怒りを代弁することこそが その役割なのである。」

新聞各社には世 界の国々が互いに近づいてもはや遠い国でなくなった現在、国際ニュースの報道がますます膨大な情報をカバーして的確な分析を行うことが求められています。 単に正確にニュースを伝達するだけではなく、その背景も含む深い理解を促す報道が必要になっているのです。そしてそれは、アメリカ政府が今国家の安全を守 るという狭い制約を超えて完全な情報公開を国民の皆さんに提供するべき時期にあるということを意味しているのです。今新聞各社:人の行為を記録し良心を守りニュースを伝える特使にこそアメリカ政府は力強い協力を要請したいと願っています。

人類は自由と独立を獲得するために生まれてきたことを実証するために。

JFK Blows The Whistle on Secret Societies!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Commander Ashtar: We Will Manifest Ourselves Everywhere In The World!!! Your Governments Will No Longer Be Able To Put Off Telling The Truth!

 Monique Mathieu経由)

私は皆さんがアシュタルと呼ぶ者です。再び皆さんの中へ入って、これまで何年にもわたってお約束してきたことが実現するプロセスにあることをお伝えできることに喜びを感じています。

皆さんはまだ自分たちの世界で起きていることの全体像をつかんでいません。さらに私たちの宇宙船の規模を知る可能性にも考えは及んでいません。

しかし、私たちはそのタイミングが訪れたと判断して、ますます多くの宇宙船を地球の上空に出現させる予定でいます。まだ備えができていない一部の人々には戸惑いを防げませんが、多くの皆さんが待ち望んできた瞬間が訪れようとしています。

その瞬間が訪れる時、皆さんは宇宙で孤独ではないことを実感します。皆さんの無数の光の兄弟たちが無限の愛を地球の皆さんに送るために来る日送も来る日も準備を続けてきました。ですから地球の皆さんは、何が起きようとも恐れずにいてください。

皆さんはまもなく私たちについて知らされることになります。世界各国の政府はもはや真実を発表することを延期することはできません。私たちはこれからますます多くの宇宙船を地球上空に出現させます。皆さんが現在手にしているテクノロジー(訳者:インターネットによる情報の共有?)は政府の発表を急がせるだけではなく、私たちの実在を受け入れる手助けになるでしょう。

私たちは世界の至る所で自分たちの姿を現します。皆さんは実際に私たちの姿を認めることになります。もはや皆さんは3次元には全く縛りつけられているわけではないからです。たとえ、個人的な事情でそこにいることを強いられているとしても・・・皆さんはサイキック・スピリチャルな波動のレベルではすでに高次元に移行していて、拡大した知覚能力で私たちの実在を認知することができるようになっています。本来皆さんに備わっている新しいツールによって、私たちを見て認知することが可能になっているのです。

もしそうしたいと思えば、私たちは今すぐにでも皆さんの前に姿を見せることができます。私たちにとって、自分たちの密度を増して姿を見せることは容易だからです。でもそれは、皆さんにとって必ずしも快適とは限りません。しかし一方において、皆さんが私たちを知覚する時、それは皆さんにとってきわめて快適でもあります。もはや皆さんは3次元にはいなくなるからです。

理解していただきたいのは、皆さんはますます4次元に移行しつつありますが、十分にそこにとどまることができうにいるということです。なぜなら、皆さんの職業上の都合や就職前の事情で3次元の肉体に引き戻されているからなのです。皆さんは絶えず、3次元・4次元・5次元の間を行き来するように誘導されているのです。

さらに付け加えてお伝えしたいことは、皆さんのハートとボディー、そして意識がこれから迎えるとてつもなく強力な振動数のバイブレーションと自然界のパワフルなイベントの経験に備える必要があるということです。そのことを今の時点でこれ以上お伝えできない理由は、もしそうすれば皆さんの中に恐怖という低いバイブレーションを引き起こしてしまう危険があるからです。皆さんの銀河系の兄弟、光の兄弟にとって皆さん地球人類は有益な存在ですが、今はまだ一定の振動数・・・平静・確信・喜びと愛のバイブレーションに到達していないために、潜在力を発揮することができずにいるのです。

皆さんが、 恐怖・疑惑・憤慨の振動数に同期すれば、3次元の波動に引き戻されてしまう結果、振動数を上昇させるためのワークを行わなければならなくなり、時間を無駄にして高いバイブレーションに自分を安定させることを妨げてしまいます。

もう1つ皆さんに警告しなければならないのは、インターネットと呼ばれるメディアについてです。そこには、光の勢力が発信するメッセージが掲載されていることは確かですが、一方で皆さんの気を散らして真実に到達することを妨げる情報が大量に掲載されてもいます。人々がそのような偽情報(ディスインフォメーション)に惑わされるのは、必ずしも彼らの責任ではなく、単にその人々が十分にグラウンディング(地に足をつける)できていないか、自分の内側にセンタリング(中心軸を置く)できていないためです。ただ皆さんにお願いしたいのは、油断することなく、もっともっと識別力を働かせてほしいということです。皆さんがメッセージを読む時には、知性を使うのはもちろんですが、言葉の背後にある意味をつかんで、私たちが言う「ハートの知性」のレベルで真偽を見抜いていただきたいのです。

知っておいていただきたいのは、私や私の兄弟たちが地球人類にお伝えするメッセージには、皆さんが識別力を獲得するのに役立つ語や語句が含まれていることです。皆さんは現在、何が真実であり何が真実ではないのかを見分けるのが困難であいまいな時期に生きています。皆さんの識別力は混乱させられて、自分の考えることに疑問を持たなくてはならない状況に置かれています。でも識別力を獲得した時には、それは大きなメリットを皆さんにもたらすでしょう。

皆さんがインターネットと呼ぶツールはずば抜けた便利さと恐ろしさを合わせ備えています。ずば抜けているのは、それが世界の人々とコミュニケーションすることを可能にしていることで、恐ろしいのは何千年も人類に押し付けられてきたおびただしい数の虚偽で人類を惑わせることです。

今、すべてのことが光の中に照らし出されて、これまで人類がだまされてきた虚偽に気づくショックに備えるべき時にあります。すでに真実を受け入れる備えができている人々に申し上げているのではなく、まだ備えができていない人々も含む人類全体、皆さんの兄弟すべてに申し上げているのです。

私は私の兄弟たちと同様に、皆さん地球人類のもっともっと近くに訪れる使命(ミッション)を授かっています。皆さんは実際には宇宙で孤独ではないことを知って確信をもってください。私たち宇宙ファミリーは皆さんに寄り添って保護しています。何が起きようとも、私たちがそこにいて、地球人類を支援するだけではなく、これまでに何度もお伝えしたように、必要があれば必ず皆さんを救出する用意をしています。

私は皆さんのごく近くに来ています。壮大な事業を成し遂げた皆さんを愛してやまないからです。この特別な時期の地球に転生する前に使命が困難であると知りながら生まれてきている皆さんもいます。彼らは愛と光に奉仕するために活動することを選択していたのです。

皆さんと私たちは、共に愛と光・・・創造主に奉仕する仲間です。私たちのそれぞれが固有のやり方で、創造主に仕える壮大な光のヒエラルキーに組みこまれて活動を続けているのです。

皆さんに自分がお伝えしたいことをお送りできて満足しています。私の、そして皆さんの兄弟たちの名で敬意を捧げます。まもなく皆さんは私たちの実在を認知します。そして私たちは再統合を果たします!それは、壮大な祝賀の瞬間となります。皆さんはもはや肉体をまとう必要がなくなり、すべては完全に異なるものになります!

何が起きるかをこれ以上はお話しできませんが、確信をもって進んでください!これまでの活動を続けてください!とりわけ、進化への道を進んでください。自分自身を、すべてを愛してください!

2016年5月2日 アシュタル


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




EXCLUSIVE: Barack Obama 'on brink of revealing intelligent aliens visit Earth'

欧米の主流メディアが、オバマ大統領が任期中にまもなくET/UFO実在の公式発表を行うという予測を発表している。

注意しなければならないのはこれから明らかにされる真相は、単に「地球外に高度な宇宙文明が実在する」という科学的報告にとどまらずに、これまで数千年間にわたって高度なテクノロジーを備える地球外知的生命体が地球文明に介入して、地球上の軍産複合体をコントロールして計画的に戦争や人工災害を作り出して、マスコミや学校教育による洗脳・マインドコントロールを行って世界を破滅に誘導してきたという事実が明らかにされていくということにある。すでに真相の一端は、これまでのディスクロージャー運動によって公開されてきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GFLJ9/26,2014:これから公式発表される異星人支配の真相

2013年4月29日から5月3日にかけてアメリカの首都:ワシントンDCのプレスクラブで開催されたシチズンズ・ヒアリング・ディスクロージャー公聴会は、政府・軍の関係者や研究者など40名の発表者による、これまで一般には公開されてこなかったUFO/ET情報を公開した人類史に残る重大な転換点となった。発表の中には、これまで政府が発表を抑えてきたロズウェル事件レンデルシャムの森事件の情報も含まれていた。

その中でポール・ヘリヤーカナダ元国防相が報告したET情報には注目するべき重大な発表が含まれている。

(ヘリヤー氏は2005年9月25日に「UFOは飛行機が上空を飛んでいるのと同じくらい現実的な現象である。」と発表して国際的に大きく報じられ、G8国­家の閣僚レベルでUFOの存在を認める発言をした最初の人物となった。)

・・・・・・・・・・・・

 

 この数千年間で少なくても4種族(のET)が地球を訪れていると結論づける文書を作成しました。

今 朝までリンダ・モールトン・ハウが3つの異 なる種族について話していましたが、私たちはもはや(その種族を)「彼ら」として言及することはできないと思います。何故なら「彼ら」は組織の無い種族で はないからです。「彼ら」は異なる種族で、その結果別のアジェンダ(課題)を持っているのかもしれません。アメリカ・中国、ロシアが同じアジェンダを持っ ているとは言えないように・・私たちの本当の関心は非常に似ているかもしれないが、私たちの知覚・関心は遠く離れているのです。

リ ンダが、「現時点で地球上に生きたETがいる」と今朝言うのを聞いて嬉しく思いました。おそらく、(その中の)少なくても2人はアメリカ政府で働いているのです。それほど前でもない頃に学んだいく つかの種族は、トールホワイト(背の高い白人)と呼ばれていました。これは、ポーラ・ハリスが数年前にこの話を広めた時です。彼女の事務所を通じ、前航空 兵のチャールズ・ホールと3時間ほど話す機会がありました。そして彼がどのように働いたかという興味深い話に耳を傾けました。

最 初に彼は(異星人の)肌を怖がったのです が、その後、彼らの事やどのように彼らが働いたかを知ると、彼らはお互いに信頼するようになり、ネバダ州、インディアンスプリングスの砲撃射撃場ではトー ルホワイトと良い関係を持つようになったのです。トールホワイト(たち)は、アメリカ空軍敷地内に住んでいて、アメリカ空軍と協力して働いており、彼らと 技術を共有しているのです。チャールズ・ホールは「千年ホスピタリティー」という本を書いています。(4つの異なるバージョンがありますが、千年ホスピタ リティー#2が最善であるとホールは述べています。)私もこの本を読みましたがとても興味深いものでした。砂漠の地形を飛んで横切るこれらの人々がぶつか るような問題の内情に通じたいのであれば、です。

私 の今の関心は完全な情報開示です。私の唯一 の注意点ですが、おそらく(これからの話は)95パーセントから98パーセントの情報開示になります。1つか2つ、一般に(少なくても今は)知られるべき ではないことがあり、いつかは知られるようになるのは確実ですが、すぐにではないかもしれません。

ですが、子供たちが大きくなった時に、歯の妖精やサンタクロースの考えが何人かの子供たちに生き残るように、納税市民が新しい広範な現実を受け入れることは全く可能であると私は考えています。それは、私たちが様々な種類の生命でいっぱいの宇宙に住んでいるという事実です。

いくつかの文明は、私たちより高度であるという事実は、屈辱的なことかもしれません。しかし、それ(高度な宇宙文明)は存在し、私たちの運命を支配する同じ既得権益(集団)によって秘密にされているのです。これらの既得権益集団は誰で、何をしようとしているのでしょうか?

上 院議員、あなたは軍事政権 について話をしていました。私の意見では、それは真実ですが、私は秘密結社(カバール)の定義を広め深めていて、カバールは3姉妹のメンバー(関連組織) を含んでいます。外交問題評議会、ビルダーバーグのメンバー、三極委員会、国際銀行カルテル、石油カルテル、様々な諜報組織のメンバー、および軍事政権の 選ばれたメンバーたちです。

彼らは共に、アメリカのみならず欧米世界の多くの影の政府になっているのです。ゲームの目的は世界政府であり、秘密結社(カバール)のメンバーが含まれていて、誰からも選ばれていない人物で、誰に対しても責任を持たない人物なのです。

そしてロックフェラー氏によると、計画はうまく進んでいるのです。何故私たちの市民権が奪われているか、これで理解するのに役立ったでしょうか?「私たち」と言いました。何故ならカナダも壮大な計画に含まれているからです。

私 たちはここで10年以上も、「勝てないもう 一つの戦争」を戦っているのです。ボストンマラソンで学んだように、(カナダは)狂信的な憎悪から国民を守るだけ十分に強力な国家ではありません。不可能 を追及する単なる試み、隣人と隣人を競争させ、(国民)全員に敵対する国家権力構造です。第二次世界大戦で戦い亡くなった何百万もの男女によって勝ち取っ たすべての自由は、どぶの中へあっさり流されてしまっているのです。

平和への唯一の希望は和解を交渉することです。これにはアメリカ政府の態度のパラダイムシフト(枠組みの転換)が、必要になります。私たちが共同して可能な世界を構築するために、アメリカの新エネルギー計画の時事上の放棄、全人類の協力の誓約を伴います。

若 者たちはどこでも、高貴な理由によって挑戦 する必要があり、地球温暖化を阻止する事や公正で持続可能な銀行システムを創りだすことや、新しい現実への転換の道をリードしていくことに関わる必要があ ります。私たちは地球の平和を求めるように、天の隣人(宇宙ファミリー)と共生しなければならないのです。

一言でいえば、私たちはスピリチャルな存在にならなければならず、世界の主な宗教が共有する1つの信条、ゴールデンルール(黄金律)を実践しなければならないのです。

・・・・・・・・・・・・

アメリカ政府を始めとする世界各国政府の首脳は、すでに第一次大戦後のナチスドイツの時代からネガティブな地球外文明と共謀して秘密宇宙プログラムが開始して、月面や火星上に秘密宇宙基地を建設をする計画に参加して協力してきた。第二次世界大戦で敵対して戦ったように見えた日独伊と欧米各国の政府は裏側では共謀してドイツ・日本敗戦のシナリオを熟知しながら戦争ゲームの演出を押し進めていたのである。

第二次世界大戦で日本国民を実験台にして実験した核兵器と人工地震兵器が、20世紀には世界各地で使用されて多大な被害を各国国民に及ぼしていく。「平和利用」の名で日本各地に建設された原子力発電所は核兵器の原料貯蔵庫に活用されて、日本核武装と世界核戦争の計画に活用されることになる。

安倍政権に残された任務は、憲法を「改正」して国民の言論と行動の自由を奪って従順に戦争政策に付き従う羊の群れを作り出すことである。この悪夢のようなシナリオを阻止できるとすれば、それは真実に気づいた市民が表面上で起きている現象の背後にある意味を読み解いて周囲に伝えていくことしかない。

私たちが壮大な秘密計画の中に囲い込まれて身動きできないようにされていることは、疑う余地もない現実であって「陰謀論」などと早計に否定するべきではない重大な真実であることに、もう私たちは気づくべきではないだろうか?

☆F★

参照

【資料室】秘密宇宙プログラム(Secret Space Program)

【資料室】日本核武装計画

【資料室】洗脳・マインドコントロール戦略研究

・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




自公政府による言論の自由弾圧に抗議する活動を展開している升永英俊弁護士は2016年5月15日に不正選挙に関連してフェイスブックに以下のメッセージを投稿した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Hidetoshi Masunaga

【大拡散希望】

元外務省国際情報局長の孫崎享氏は、御自身のブログ『孫崎享のつぶやき』で、下記のとおり、論評されている。

−以下、『孫崎享のつぶやき』より−

『東京都知事選挙でほぼ全区で舛添票≒猪瀬票×48%。ムサシで操作に米国人ブリガー等関与の報』 2015年05月16日 15時36分37秒 | 不正選挙

東京都知事選挙では、確率論的に考えて、奇跡に近い現象が生じていた。前猪瀬知事の基盤は自公である。この自公の支持は、舛添氏、田母神氏、細川氏(小泉 氏が支援)に分かれたとみていい。しかし、東京都各区での舛添氏の得票は、ほぼすべての区で、猪瀬氏の得票の48%前後となっている。区によって職業、年 齢構成等様々な変化がある中で、ほぼすべての区で、舛添氏得票≠48%×猪瀬氏の得票という結果が出るのは奇跡とした言いようがない。

しかし、仮に、集計マシーンに人工的操作がなされていれば、それはいとも簡単で、この結果は十分すぎるほどありうる、日本の民主主義の根幹にかかわる問題 であるが、「そんなことが起るわけはない」と皆真剣に考えない。しかし、「そんなことが起るわけはない」現象が、ブッシュとゴアの大統領選挙で起きてい た。日本の選挙では、投票の所は仰々しく行っているが、集票の作業には驚くほど監視が緩やかである。 

そうした中、ジオポリテックス(geopolitics)は.「ピーター・ブリガーとジアン・カルボは日本、イタリア、ギリシアの電子装備に直接関与 (Peter L. Briger and Giancarlo Bruno have been directly implicated in electronic rigging of elections in Japan, Italy and Greece(http://geopolitics.co/…/peter-l-briger-and-giancarlo-bruno…/)の報道を行った。

真偽は不明だが、こうした報道に対しては、その事実の確認は極めて重要である。

フォレスト・アセット・マネジメントのピーター・ブリガーはゴールドマン・サックスの元パートナーである。
かれの履歴は下記で把握できる(http://www.passfail.com/…/executive/pete…/peter-l-briger.htm)。

フォレスト・アセット・マネジメントはいくつかのペーパー・カンパニーを通じて、ムサシ・エンジニアリング( Musashi Engineering)を支配している。ムサシ・エンジニアリング投票マシーンは日本における集票に独占的契約を行っている。彼らは安倍首相の勝利を演 出し、安倍首相が日本銀行に秘密グループに資金提供できるようにした。ブリガーは拘束され、ASAPを聞かれる(?))8Briger is to be taken into custody and questioned ASAP.)。

ジンカルロ・ブルノ(Giancarlo Bruno)はフリーメーソンのP2である彼は2009年1345億ドルのケネディボンド・盗難に関与した。ブルノはシリア攻撃にも関与している。彼は ゴールドマン・サックスと同僚の利益になるように、欧州の選挙の管理(rigging)に財政的資金を与えるために。FRBの. “trading platform” を利用している。ブルノは現在暗黒の中心(“heart of darkness”)のベルギー皇族のメンバーとア首連所有の企業Navayuga Middle East & Navayuga Spatial Technologies LLCと私的防衛情報会社を設立するのに協力している。

読み取りにどのような技術がつかわれているか、読み取り精度はどうなのか、驚くほど集計作業は不透明である。

−以上、『孫崎享のつぶやき』より−

.爛汽靴砲茲襦嵒埓義挙」疑惑は以前より取り沙汰されていました。

△靴し、「怪しい」、「怪しい」と発信するだけでは、始まらない。

現行のムサシを使っている【集票・集計作業】のなかで、、不正が起こりうる可能性のある個所を特定することが、肝心です。

▲爛汽掘ι埓義挙疑惑を最も簡単に解決する方法は、【自公と各野党がそれぞれ選任した監視団員が、衆人環視の中で(全時間、ビデオ撮影する)、手作業で票の集計をやるという、簡単なこと】です。

6産党、社民党、山本太郎と仲間たちの国会議員に話せる人は、このムサシ疑惑問題を直接、これらの議員に話していただくよう期待します。


全23区を見ると、舛添氏の得票数は、前回の都知事選での猪瀬氏の得票数の51.5%(荒川区。最大値)〜46.3%(杉並区。最小値)で、中央の値は、約48%でした(「佐伯まおのブログ」より)。

しかし、これらの数字自体が、ムサシの集計の不正を証明している、と断定することはできない(私見)。

神前格先生は、下記の通り、コメントされています:

「私は、票の集計作業は今以上に厳密な衆人監視下(もちろんVTRで録画する)で、手作業で行い、得票数の計算も厳密な衆人監視下で行って、得票数の総数 が各投票所の得票数の合計と1票たりとも違わないことを確認すべきだと思います。ムサシのマシーンを使わずとも、得票数の合計など、たかだか「足し算」に 過ぎないのですから、やろうと思えば簡単に出来るはずです。

近々、参議院議員選挙(ひょっとすると衆議院議員選挙も)があります。ムサシの問題、きっちりとケジメを付けるべきです。」と。

私も全く同意見です。


ムサシ疑惑は、共産党、社民党、山本太郎たなかまたち、生活の党、民進党の議員が、国会質疑で取り上げれば、解決しうる問題です。

私は、今日(5/14)、山本太郎議員に話します。
関心のあるかたがたが、コンタクトの取れる、議員にTELすることを期待します。

升永英俊

Hidetoshi Masunaga's photo.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元外務省国際情報局長の孫崎享氏は、2014年4月に投稿された動画で2014年東京都知事選挙結果に表れた不正疑惑をこう語っている。

 東京都知事選挙 - Wikipedia

 日刊ゲンダイ−孫崎享氏「舛添知事の得票数は猪瀬前知事の得票数の48%の怪!?」 2014.03.14

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<舛添氏の市区別の得票が、猪瀬氏得票の48%にピッタリ一致!!>ーー。

先日、私はこんなツイッターに遭遇した。当たり前のことだが、舛添知事と猪瀬前知事とは別の人間である。2人とも選挙は、自民、公明両党の支持を得て戦ったが、今年2月の知事選では、自民票は舛添知事と田母神候補に割れた。世田谷や渋谷などの都市部と多摩地域などの郊外では、住民の年齢層や政治思想は異なるだろう。だから、「48%」の話はすぐには受け入れ難かった。

そこで自分でも舛添知事と猪瀬前知事の得票数について都内の各選挙区で比較した(舛添票÷猪瀬票)のだが、その結果は驚くべきものだった。まず、指摘されている通り、全体が「48%」になったほか、千代田区や墨田区、港区、品川区でも「48%」だった。新宿区や台東区、目黒区、豊島区では「47%」、大田区や世田谷区では「49%」、中野区や杉並区では「46%」、中央区が「50%」、文京区が「51%」・・・などと、ほぼ全ての選挙区で舛添票が猪瀬票の「48%」プラスマナス2−3%の範囲内に収まっていたからだ。

これは何を意味するのか。

昨今の有権者がメディアの影響を受けやすく、同一行動を取る傾向にあるとはいえ、こうした”現象”は自然に起きるのだろうか。

思わず、民主党のゴアと共和党のブッシュが激戦を繰り広げた2000年の米大統領選の「不正集計」問題が頭に浮かんだほどだ。

この大統領選は、フロリダ州でブッシュがゴアに327票の僅差で勝利したものの、その後、手作業による数えなおしの要求や、処理をめぐって最高裁の判決まで求められる異例の事態となった。

選挙は民主主義をつくる根幹である。仮にその結果が恣意的に左右されるような事態は、決して許されることではない。都知事選結果の「48%」が、深刻な問題を内蔵していないことを願うばかりだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016年1月22日に行われた「FACT2016」01 ベンジャミン・フルォード×リチャード・コシミズ with 孫崎享で、リチャード・コシミズ氏は2014年都知事選以外にも、2012年衆院選以来の国政選挙で大掛かりな不正選挙が行われてきたと指摘している。

リチャード:孫崎先生は、この都知事選に限定して何かおかしなことが起きていると・・(考えられますか?)

孫崎:その前の選挙からおかしいことが起こっているということは言われているんですけど、前の選挙は自民党から自民党の引継ぎですから、絶対無いとは言い切れないが、今回は自民党票が3つに分かれるわけだから、それが「48%」になることはありえない、という形で述べたのです。

リチャード:私ども(独立党)は、ずいぶん前から不正選挙を追及していまして、舛添さんの前の猪瀬さんの得票も石原元知事の各選挙区の票の67%相当を得票している後付けした数字だと分析していますし、都知事選に限らず過去3回の衆参国政選挙も調べていったら滅茶苦茶な不正をやっているというところが見えてきたんですね。(2012年)に12・16衆議院選挙で、生活の党(未来の党)が100人くらい候補を立てたんですが、ほとんど落ちたんですね。しかしその直前のロイター他の調査では、自民党より生活の党の方が支持率が多かったんです。でも選挙の結果は生活の党がたった9議席に終わってしまったのです。選挙前の支持率の調査と選挙結果が全くかい離しているのです。これは「おかしい」と選挙に出た生活の党の候補の人も言っているんです。しかしながら、(生活の)党の中枢はだまりこんだだけだったのです。100人ほどいた生活の党が今は消えているんです。その生活の党こそが、日本人の望むことを推進しようとしていた。その議員の人たちは消えてしまって、今永田町の議員の皆さんは与党も野党も日本国民の望んでいることを推進してくださらない。わけのわからない安保なんとか法案を通してしまったり、TPPもどう考えてもメリットなど、どこにもない・・デメリットならたっぷりあります。これはすべて不正選挙によって不正に当選した人たちが決めていること。つまり、3回の不正国政選挙によって国民が選んでいない人たちが永田町を占領している(結果こうなっているんです)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年の12・16衆議院選挙以来の不正選挙の連続を、次の総選挙でもくり返すことを許すなら、日本はもはや言論の自由も行動の自由も奪われた奴隷国家へ転落を加速して、世界核戦争に巻き込まれて破滅を遂げることになるであろう。2000年の不正アメリカ大統領選挙で9・11偽旗テロとイラク侵略戦争が準備されたように・・・

☆F★

参照:

 2012年以来の不正国政選挙は日中戦争の準備作業だった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・





 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【熊本地震】 あの木村名誉教授が明かした「次に警戒すべき場所」とは!?

次に危ないのは宮崎県日向灘か!?
 では、前述した中央構造線の東方、つまり東日本でも大きな地震が起きたり、富士山の噴火につながる可能性はあるのか? 木村氏は次のように警告する。

「それは今のところは考えられません。九州内部の別の地域、たとえば日向灘などでは大きな地震があるかもしれませんが」
「もっとも富士山については、現在マグマが上昇したまま待っている状態ですから、もしも近くで大きな地震が発生した場合、地下のマグマが誘発されて噴火することも、あり得るかもしれませんが」

 ちなみに木村氏は、富士山噴火について最新刊『次に備えておくべき「噴火」と「大地震」の危険地図』(青春出版社)で、「2014±5年」と予測しており、いつ噴火してもおかしくはないということになる。

 また、木村氏が言及した「日向灘の大きな地震」だが、同書では「日向灘南部地震」として「2014±5年、M8.7」と予測されており、これも予測時期に突入している。今回の熊本地震前兆であるならば、十分な警戒が必要になるだろう。


 中央構造線の活断層地震、南海トラフ地震、日向灘大地震……どれも実際に発生した場合は、津波を含めて多くの死傷者を出しかねない大災害となることが考えられる。多くの研究者たちが警告するように、やはり熊本地震が一過性の地震ではなく、さらなる巨大地震や大噴火につながる可能性を考慮し、十分な備えをしておくことが必要だろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心配されていた5・17南海トラフ巨大地震は幸い起きずに終わったが、上の記事で木村名誉教授が警告する巨大地震と火山爆発の危険は現在もまだ継続している。4・14熊本地震の真相については、コブラ5/3インタビューが真相を伝えていると思われる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〇熊本地震 /エクアドル地震

リン:最近日本で起きた地震は、日本で行われるG7サミットと関係がありますか? 
   あるいは、プーチンと安倍首相の非公式会談に関係ありますか?


コブラ:交渉プロセスを邪魔しようとするカバールの動きがありました。
     カバールはスカラー兵器で構造プレートに干渉しました。これが一つです。
     そして太陽系のエネルギー増加による自然な地殻活動もありました。
     ですから、この両方のことが起きていたのです。

リン:何か日本の人々の助けとなるようなことがあれば伝えてもらえますか?

コブラ:ええ、もちろんです。
     日本の構造プレートを鎮めるための集団瞑想をすると良いでしょう。
     そうすれば、構造プレートは鎮まります。

リン:エクアドルの地震は日本の地震と関係ありますか?

コブラ:どちらも非常に活発な構造帯の地域です。
     このような構造帯のすべてが、太陽系のエネルギー増加に反応しています。
     太陽系のエネルギーが増加したのは、ギャラクティック・センターが活発になったためです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ‖斥朷魯┘優襯ー増加による地殻活動が巨大地震と火山噴火を引き起こすように活動している

◆.バール(闇の勢力)が、スカラー兵器で構造プレートに干渉して地震を誘発している

これまでに多発している地震と火山噴火の多くが、上の2つの原因によって引き起こされてきたと考えることができる。

さらに、コーリー・グード氏との共同インタビュー5/13でコーリー氏はこう語っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Rob - 面白い、お二人ありがとう。振動によるものとカバールの装置によるものと、二つの可能性がありますね。もう一つ面白い質問に行きます。日本の沖での爆発に ついてです。フルフォードによると、これは第三次世界大戦を防ぐために、地下軍事基地で行われた戦闘によるものらしいです。コーリー、日本の地震について 何か情報はありますか?それは小規模な核攻撃でしょうか。他の情報はありますか。

Corey - いくつかの地震は震度5.8〜6.8ですが、いろいろな最新兵器によって作られたものです。これらの最新情報は今夜か明日あたりに、デービッドウィルコックが代わりに彼のウェブサイト http://www.divinecosmos.com/ に載せてくれる予定です。特に南米と南極周辺の海底地下にある基地や洞窟で、すさまじい戦闘が行われました。地下ではいろんな活動が行われており、核兵器 を含む新型兵器も使われました。これらの新型スカラー兵器で今は大変なことになっているようです。まあ、いろいろが起きていますよ。

Rob - もう少し聞かせてください。あなたの認識では、これは異なるETグループ間で起きたものでしょうか。それとも軍隊同士のなんらかの衝突によるものでしょうか。あるいは全グループが絡んでいるのでしょうか。

Corey - この情報はゴンザレスから最近伝えられたものです。オーストラリア上空にいろんな種類のオーブ型UFOがここ数週間にたくさん報告されました。それが金属っぽいという人もいます。UFOの周りにポータルがあるという人もいます。ロシアのものだという人もいます。オーストラリアだけでなく、南極でも報告されています。さらに、ドラコの巨大なカボチャ種子型巡航船も目撃されました。身元不明の暗色V字型機が現れて攻撃し始めると、一部の巡航船は地球の大気を 脱出したようですが、残りは南極に引き返しました。最近の会議では、これは一部の地球同盟が獲得した技術という仮の結論になりましたが、関与を認めた組織 はいませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これまでに地表上で起きた気象異変には、地球内部の秘密軍事基地で起きた銀河連邦と闇の勢力の戦闘が原因になっているケースも含まれているという報告である。2016年に入って、オーストラリアで宇宙船の目撃が多発して政府も秘密ファイルの公開を開始しているという情報はすでにインターネットでも公開されている。


 Biggest collection of Australian UFO files to be released May 1st 2016, Video, UFO Sighting News.

政府とメディアによる「公式発表」だけをうのみにしていては、人類の置かれた危機的な状況をくぐり越えることはできない。しかし、インターネット上にあふれる情報の中からどれを選んで指針とするかは、各個人にゆだねられた課題でもある。多くの人々が信じているからといって、それが真実とは限らない。人類が混乱期をおちついてくぐり抜けるために、銀河連邦は宇宙からのメッセージに地球文明再生の願いをこめて発信し続けているのである。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2chオカルト掲示板で2062年からのトラベラーと称する人物の残した書き込みが、大きな反響を集めていたが、その真相の一部が公開された。

・・・・・・・・・・・・・・

5月17日大地震発生説はデマ 未来人になりすました人物が騒動を謝罪(ガジェット通信5/18)

匿名掲示板2ちゃんねるに登場した、自称2062年からやってきた未来人。彼は、東日本大震災の約3ヶ月も前に発生を示唆していたと噂される人物で、何年も前からネットでは広く知られている人物です。

【関連:タイムトラベラー2062年の人、次は5月17日に2chに再登場?ネットはざわざわ】

彼は、2010年11月の発言で、次に行くのは2016年4月15日と宣言していたことから、その日は世のオカルトファンから長い間注目されていま した。そして奇しくも予定日前日に熊本地震の前震が発生したことで、「彼が来る時には大地震が関係しているのでは?」と噂されることに。

そんな中訪れた4月15日――。2062氏を名乗る人物が再び2ちゃんねるに登場しましたが、他ユーザーからのいくつかの質問に答えた後、次は5月 17日に来ると言い残し去って行きました。なお、彼と同一かは不明ですがこの質問の前に2062氏を名乗る人物から、南海トラフについて語られる場面が あったため、いつのまにか「5月17日南海トラフ地震発生説」に話が勝手に拡大解釈されていました。

それから約一ヶ月。5月17日を目前にした16日夜に……。茨城県で震度5弱を観測する地震が発生。再びネット上は大騒動に。

■5月17日登場を宣言したのは、関西の新井さん?

2062未来人として5月17日に来ると言った者です [無断転載禁止]©2ch.net

5月17日朝8時頃、2ちゃんねるにこんな反省スレッドが立てられました。

2062未来人として5月17日に来ると言った者です――

スレッド主は、5月17日に再訪すると宣言した2062氏のなりすましと語り、「関西の新井という者です。」と自身のことを名乗っています。
新井さんはかねてより2062氏のファンであり、4月15日の再登場は他のユーザー同様楽しみにしていたと言います。しかし、中々登場しなかったことか ら、未来人の過去トリップを使用し、ちょっとしたイタズラ心で2062氏になりきって他ユーザーの質問に答えていたそうです。

当初は周囲に信じられたことで気分が良く、有頂天にもなったと言います。しかしその後、多くのまとめサイトや、SNS、雑誌、ラジオなど様々なメ ディアで自分の発言が「本物の2062年未来人の発言」として扱われているのを知り、罪悪感が日々つのり、後悔するようになったそうです。

そこで文章の中では「多大な方々へ大迷惑をお掛けしてしまいました。被災地で毎日不安な生活をされている大勢の方々を想うと、本当に自分が情けなくなりました。本当に猛反省しています。この度は大変ご迷惑をお掛けしました。」と謝罪しています。

ちなみに5月17日は単なる思いつきで言ったそうです。念のため書いておきますが、2062氏を名乗る人達※はこの日地震が起きるとはそもそも一言 も言っていません。単に再度2ちゃんねるに来ると言っただけ。それが他の情報と組み合わされ、さらに情報が一人歩きする内デマを生み出して行ったのです。  ※なりすまし含め複数の可能性があるため「達」としています。

■2ch・オカルト板の住人は「知ってた」

そもそもこの手のオカルト話は、普段なら「ネタ」として単純に片付けられます。しかし今回については約6年前に告知された2062氏の登場日がたま たま地震前後と重なってしまった状況があり、情報が一人歩きする内に尾ひれ背ひれ、さらには煽りや恐怖心まで追加され、いつのまにか「信じるに値する予言 者の言葉」か「本物の未来人の言葉」として広まってしまったのにも原因があります。

ちなみにオカルトネタに慣れている、2ちゃんねるのオカルト板の住人達からは「知ってた」「楽しませてもらったよ」という声が上がっていましたが、 2ちゃんねるの外で恐怖的に煽られた記事を見た人の中には信じる人が少なからずいたようで、どうやらNHKにまで「5月17日大地震説」の問い合わせが殺 到したようす。

NHKの公式Twitterアカウントでは16日の段階で、5月17日大地震説について「公的機関以外の情報は「デマ」と考えられます。」と異例の注意喚起を出していました。

■オカルトネタを聞いたら防災グッズの点検きっかけ程度に考えて

編集部では以前からこの手の預言的なオカルトネタについては、「聞いたら防災グッズ見直しのきっかけ程度に受け止めて」と伝えています。
予言・預言に未来人の言葉。目に見えないもの・理解しがたいものは興味をひかれるし、つい関心を持つのは分かります。でも過去の経験からみるに、この手のネタは「デマ」しかありません。

そのため、ネタはネタとあらかじめ理解し、もし聞いて不安になることがあれば先にも書いたように「防災グッズの見直し」をするきっかけ程度に受け止め、実際に備品や非常食の見直しをして気持ちを落ち着かせるのが吉。備えあれば憂い無し。
噂であれ何であれもし地震が発生してしまったら……結局自分や家族を守れるのは自分しかいないのですから。

※画像は2ちゃんねるオカルト板のスクリーンショット。

関連記事リンク(外部サイト)

タイムトラベラー2062年の人、次は5月17日に2chに再登場?ネットはざわざわ
は?ケンタッキーから「ぷぇむゃちきふぃえしゃんど」新はちゅばい?
京都大学、ひたすら“めんどくさい”ゲーム型サイト公開

・・・・・・・・・・・・・・

この記事で留意すべき点は

  屮織ぅ爛肇薀戰蕁治横娃僑嫁」は、5月17日南海トラフ大地震発生を匂わせる記事を残した人物とは別人である。

◆,靴燭って、南海トラフ大地震の警告そのものは否定されていない。

 3・11東日本人工地震・4・14熊本人工地震に続いて5・16茨城人工地震の疑惑が強まっている中で、巨大人工地震発生への警戒は引き続き必要である。

(参照)

訂正版.茨城県南部3連続人工地震 昨夜も今朝と同じピンポイント震源地、地震も波形から人工地震!

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【地震予知】「次は5月17日」2062年から来た未来人が再びネットに現る! 南海トラフ地震を予言しているのか?(TOCANA4/18)

「2062年未来人」は繰り返し「南海トラフ大地震に備えよ」という警告をしている。そして、「5月17日にまた来る」とある。

 5月17日に再びネットに現れると書いているだけではあるのだが、4月15日のことを鑑みると、これはつまり「5月17日にまた大地震などの災害が起こる」という警告だと考えられなくもない。現に、「熊本大地震は南海トラフ大地震の前兆かもしれない」という専門家の意見も出ているからだ。

地震予知:いよいよ明日が「5月17日」(欧米では516ゴイム)何もないことを祈るのみ!(Kazumoto Iguchi5/16)

みなさん、こんにちは。

いや〜〜これはちょっとまずいナア。

というのは、地震電磁波のパターンが熊本地震前とかなり似た状況になっているからである。

すなわち、

人工巨大地震の前触れ

の様相を呈してきたからだ。

これがもし南海トラフ大地震の予兆であれば、当然巨大津波でここ阿南も壊滅。海の孤島に変わるだろう。

だから、そうなるとこれが最後の地震予知とならないとも限らない。

東京で直下型地震です。(RK5/16)

東京で直下型地震です。

緊急地震速報と同時にかなりの揺れが来ました。

20秒程度でしょうか?

情報提供、お願いします。

裏社会、かなり、追い詰められて発狂中のようです。


最大震度5弱の地震、茨城県南部

13分前 ·

気象庁

投稿: 3分前

16日21時23分ころ、地震がありました。 この地震による津波の心配はありません。 この地震について、緊急地震速報を発表しています。

震度5弱

茨城県
小美玉市

地震情報(各地の震度に関する情報)

平成28年05月16日17時54分 気象庁発表
16日17時50分頃地震がありました。
震源地は日向灘(北緯31.7度、東経132.0度)で、
震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は4.7と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

 地震情報(震度速報)

平成28年05月16日21時24分 気象庁発表
16日21時23分頃地震による強い揺れを感じました。
現在、震度3以上が観測されている地域は次のとおりです。

震度5弱 茨城県北部
震度4 茨城県南部 栃木県南部
  埼玉県北部 埼玉県南部 千葉県北東部
  千葉県北西部 神奈川県東部
震度3 福島県中通り 福島県浜通り
  群馬県南部 千葉県南部 東京都23区
  東京都多摩東部 神奈川県西部


今後の情報に注意して下さい。

熊本と茨城にて地震続発中。
端っこと端っこ、中央構造線を刺激していることがわかります。

並べて繋げた積み木やブロックでも端から中央に向かって力をかけると
もりあがってどこかから崩れますよね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【資料室】気象兵器

●「コーエン防衛長官の驚くべき講演」(EJ第4200号)

今回のテーマでは、世界を支配する陰の勢力というものが果してあるのかどうか、あるとすれば、それは具体的にどのような勢力であるのかを追及しています。
 陰謀論の世界で必ず出てくるのは「地震兵器」です。人工的に地震を発生させ、当該地域に壊滅的被害をもたらす兵器です。あの東日本大震災は、地震兵器によって起こされたという説もあるのです。それどころか、阪神・淡路(1995年)、スマトラ島沖(2004年)、四川(2008年)、ハイチ(2010年)などの地震もすべて地震兵器によるものという説まであります。
あなたは、そういう「地震兵器」の存在を信じますか。
 おそらく多くの人は、それを「UFOは存在するかどうか」と同次元の問題としてとらえるはずです。しかし、そういう兵器があるかどうかは別として、人工地震を起こす可能性も含めてろくに調べもせず、陰謀論のレッテルを貼るのは間違っています。真偽は調べてみなければわからないからです。
 ここにひとつの証拠があります。クリントン政権時代の1997年4月28日のこと。米ジョージア州アトランタ大学において就任したばかりのウイリアム・コーエン米国防長官は、「テロ・大量破壊兵器および国家戦略」というテーマで重要な基調講演を行っています。その講演の骨子は次の通りです。
─────────────────────────────
 電磁波で遠くから火山の噴火や地震を人為的に起こしたり、気候を変えたりする環境テロに手を染める者たちもいる。多くの優秀な頭脳が、他国を恐怖におとしいれる方法を探している。これは現実に起こっていることである。われわれも対策を強化しなければならない。(中略)
 一部の国がエボラ・ウィルスのような病原体をつくろうとしてきた。そのことを示す報告書が存在する。そのようなこと(人工生物兵器)が現実になれば、控え目にいっても、きわめて危険な事態となるだろう。アルビン・トフラーも、特定の人種や民族を抹殺するため、一部の科学者が特定の人種や民族だけ特異的に作用する病原体を開発する動きがあると伝えている。
             ──舩瀬俊介著/イースト・プレス
     『明日はあなたに埋められる/死のマイクロチップ』
─────────────────────────────

 

関東大震災の人工地震波形

関東大震災は日本経済破壊のためにフリーメーソンによって引き起こされた人工地震であった。不況に地震が追い打ちをかける。経済は破綻する。このパタ− ンは1995年に起きた阪神大震災でも繰り返し使われている。

https://www.facebook.com/notes/597534217017079/?pnref=story

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




太陽系外の9惑星に生命存在の可能性(NHK5/11,2016)

NASA=アメリカ航空宇宙局は10日、太陽系の外側に新たに1284個の惑星を確認し、このうち9個の惑星では地球と同じように生命が存在する可能性があると発表しました。

これは、NASAが10日発表したもので、地球に似た惑星を探すケプラー宇宙望遠鏡の観測結果を分析して明らかになりました。

それによりますと、太陽系の外側に新たに1284個の惑星を発見し、このうち9つの惑星は太陽のような光を出す恒星の周りを適度な距離を保って回っているこ とから、生命が存在できる可能性があるということです。これまで太陽系の外側には、1900個余りの惑星が確認されていましたが、今回の発見で、合わせて 3200個余りに増え、地球に似た惑星は21個になったということです。

NASAのナタリー・バタリア博士は「地球に似た惑星は最も近いもので地球から11光年先にある。天文学で言えば非常に近い」と述べ、今後の宇宙探査の行方に光をもたらす発見だとしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高度に進化した地球外文明実在の真相を隠ぺいし続けてきた各国政府とNASA(JAXA)は、インターネットを通した情報の拡散によって、もはや真実を隠し続けることができず、政府による公式発表に備えて少しづつ隠してきた情報の公開を開始している。

これから明らかにされる宇宙文明の真相は、これまで地球上で行われてきたメディアと学校教育による洗脳・マインドコントロール政策によって植え付けられてきた固定観念を根本から覆す壮大なパラダイム(思考の枠組み)転換を人類にもたらすことになる。

 |狼綽洋爐話狼緇紊妊汽襪ら進化した生物ではなく、その起源は宇宙にあり、これから公式コンタクトを開始する地球外知的生命体(ETI)とは、共通の祖先から派生した親族関係(宇宙ファミリー)にある。

◆/洋犧埜鼎諒弧世箸気譴討たシュメール文明をはるかにさかのぼる数百万年以上前に、海底に沈んだムー大陸とアトランティス大陸上に宇宙から訪れた地球文明開発チームによって高度な宇宙文明が建設されていた。

 地球外知的生命体(ETI)は、地球人類に敵対的(ネガテイブ)なグループと友好的(ポジティブ)なグループに分かれて、今日に至るまで地球文明に介入を続けてきた。ネガティブなETI(アヌンナキ)は自分たちの遺伝子を混入した闇の血族(ロスチャイルド・ロックフェラーetc)を配下に置く世界規模の秘密組織を操作して各国の政府・軍部・官僚機構(ET・軍産複合体)をコントロールして、世界単一政府(NWO)計画を推し進めてきた。世界核戦争による人口大量削減はそのための不可欠なステップである。

今、日本国民は戦争体制に突き進む安倍ニセ政権の狂気と腐敗に怒りの声をあげて立ち上がりつつあるが、このたたかいは日本国内の政治経済機構だけに視野を狭めて活動していても勝利を獲得することはできない。世界の99パーセントの人類と共同する反NWO体制活動への合流に視野を広げていくことが必要である。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カナダの15歳少年、失われた古代都市を発見――寝室から(BBC5/11,2016)

「ポルトガル近くの海底に巨大なピラミッドを発見!!!」(英語)(1/10,2014)

Underground City Of Giants Discovered In The Grand Canyon(10/6,2015)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参照

 GFLJ8/4,2014:宇宙生物学への移行

先史宇宙文明論序説:機ゞ箍蕨∨が建設した先史地球文明

 【資料室】日本核武装計画

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




阿蘇山の異変。謀略の臭いがします。(RK5/10)

鹿児島の地震 ついに始まりました!・・・その超警戒の点とは???

阿蘇山大噴火の危険な兆候…火口湖の“エメラルドグリーン”が消失していた!?

4・14熊本地震が小型核兵器を用いた人工地震テロ攻撃であったことは、ベンジャミン・フルフォード氏4/26の証言で確定的な事実であることが、すでに明らかにされている。

2012年不正衆院選以来の不正国政選挙で安定多数をデッチ上げた安倍ニセ政権は、アメリカ・イスラエル政府と共謀して人工地震核テロを引き起こしてパニックを起こした裏側で着々と戦争体制に国民を巻き込む計画を推し進めている。

●熊本地震を口実に、日本の「ナチス化」が進む危険性(月間SPA!5/10)

「原子力の平和利用」の名目で日本列島に次々に建設されていく原子力発電所の危険を警告して音楽業界からパージされた故忌野清志郎氏は「地震の後には戦争がやってくる。」と言い残している。おそらく1995年阪神人工地震が自然地震とは異なる兆候を感じ取った忌野氏は、原発テロと人工地震を組み合わせた破局的な大災害の後にハルマゲドン(世界最終戦争)が計画されている予感を得ていたにちがいない。

その予感が実現するのか、阻止されるのか、という分岐点に今私たちは立っている。

☆F★

参照

●5/8追記 [YouTube] リチャード・コシミズ氏熊本緊急講演会(2016年5月4日)

1100万人が数時間で全滅! 日本人が知らない「破局噴火」の恐怖

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東京から各国政府と大企業が逃げ出している!?大使館が続々と西日本へ移転!モーターショーも名古屋に移動!

官僚の東京脱出が始まった : 文化庁、京都移転を明記=消費者庁は今夏判断―政府方針案

23区内の本社、地方移転で税制優遇 東京集中を緩和へ(朝日6/19,2015)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ここに深刻な関東圏放射能汚染の真実がある!

福島より放射能汚染が深刻な首都圏のホットスポットが判明!(週刊プレイボーイ3/24,2016)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GFLJ4/22,2015:小松左京氏が残した未来への警告

・・・・・・・・・・

「首都消失」に備えよ=国民の権利制限も必要―石破茂自民党前政調会長・震災1年(時事通信2012年 3月6日(火)17時31分配信)

―首都機能のバックアップに向けた整備が検討されている。

首都直下型地震が起きた場合、立法、行政、司法が機能停止に陥ることもある。バックアップという考えよりも(首都機能を)分散するという考え方を真面目に考えないといけない。

―首相が死亡などした場合、首相の職務を代行する継承順位は閣内で5人目までしか決まっていない。

対象を閣僚に限定する必要があるのかどうか。米国は上下両院議長も含めている。例えば(全閣僚が集まった場に)核弾道ミサイルが落ちたら全員死ぬ。その場合の規定は全くない。


小松左京さんが書いた「首都消失」という小説がある。首都そのものが消え、全国知事会が臨時内閣をつくるという話だが、そういうことも当然考えるべきではないか

・・・・・・・・・・

日本を代表するSF作家の小松左京氏は、『日本沈没』『首都消失』を発表することで、重大な警告を未来の世代に発信しようとしていたのだろうか?

沖縄戦で自分と同年齢の中学生の少年たちが、銃を持たされて多数死んでいるのを知り、「生き残ってしまったものの責任」を考え、文学をそして、将来SFを書く契機となったという(ウィキペディア)小松氏は、京都大学で冶金工学を専攻し三洋電機の技術者となった兄は、戦争のさなかでも科学書を読み漁り、小松に科学の知識を教えた。またこの兄は、広島に落とされた新型爆弾が原子爆弾であることを教えたという。(同)

第二次大戦の意味と原子力爆弾の投下が深層意識に強烈に焼き付いていた小松氏は、おそらく世界を裏側で支配する勢力が次の世界大戦を計画している危険を予感していたにちがいない。破滅的な災害と経済 恐慌の後に世界大戦が起きるというパターーンが繰り返されるのは決して偶然ではないことに小松氏は気づいていたのかもしれない。そして関東大震災のパニッ クに火を注いだのは「朝鮮人が武器を持って暴動を起こしている」、「井戸に毒を入れている」などといった流言であった。

タイター予測ではこのような恐るべき未来が実現することになる。

20** 年*月*日、中国・ 北朝鮮連合軍が韓国・台湾を侵略して併合する。*月*日、日本国防軍は米軍と連合して反撃を行うが、中国・北朝鮮軍の核攻撃と核テロによって国土は荒廃 し、国民はパニック状態に陥る。パニックに乗じて中国軍が上陸して日本を「東アジア連邦」に併合する。あらかじめ国内各所に潜入していたアジア移民が内部 から中国軍を支援して日本の反撃を妨害する。

このような恐怖の未来が実現しないことを祈るのみである。

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(2015年5月7日に投稿)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追い込まれた闇の勢力が懸命に巻き返しをたくらんでいるようだ。ネパール人工地震に続いて、5・11首都直下人工地震を計画しているのだろうか?今、起きている異変はその前兆だろうか?読者ご自身で判断いただきたい。いやでも、その日はもうすぐやって来るのだから・・

☆F★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月11日に第2の3・11人工地震が計画されているという予測 

エコノミスト 「世界はこうなる」の表紙が不気味です。

世界のエリートと直接繋がりのある週刊エコノミストの表紙が気になります。エコノミストはイギリスのロスチャイルド金融一家が大株主であり、編集長(ジョ ン・ミックルスウェイト)はビルダーバーグ会議に度々出席している人物です。ビルダー会議で何が話し合われたかは決して公開されません。従って、エコノミ ストの関係者は我々が知らないことを知っていると言えます。

そのため、2015年を予測しているエコノミストの表紙に何が描かれているかが気になります。
そ こには冷たく邪悪な感じの政治家達、架空の人物、ポップカルチャーの偶像などが描かれており、これらに関することが2015のニュースとなるでしょう。し かし最も重要なことは、エリートのアジェンダの重要要素を示す非常に象徴的で暗示的なイラストがいくつも描かれています。

表紙にはキノコ雲が描かれていますし、右下に11.3(3月11日)とその左横に11.5(5月11日)と書かれています。また、左下には、マッチョで巨 大なパンダの横に小さな力士がうずくまっています。さらにスパイダーマンが中国の習近平とインドのモディ首相を攻撃しているかのように見えます。後ろの方 には覆面を被ったISISのテロリストがいます。また、他の主要国のリーダーはいるのに安倍総理がいません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三陸沖、銚子沖で海水温上昇。

三陸沖、銚子沖で海水温上昇。

鉾田市の潜水病イルカ打ち上げ現場の東方海域。

5.11、何か起こしますか、人類の敵、ユダ金さん?

2015/5/7 08:18

追加情報です。 海保の当該ページが更新されていますが、 三陸沖に加えて、茨城県沖(銚子の東北東)でも海水温上昇域があります。その海域から西へスライドすると、茨城県鉾田市(潜水病のイルカが大量にあがった場所)になります。

水揚げされなかった?サンマ
5.11に何か「おこさ」れるか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★阿修羅♪ > 自然災害19 > ★阿修羅♪ 自然災害20

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

大阪都構想と首都消失計画 

2015年3月:日本崩壊へのカウントダウン 

【大震災速報】9/5:闇の日本破滅計画を阻止しよう 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GFLJ4/21,2016:4・14熊本人工地震の被害はこれからも拡大するか?

 

【特別番組・熊本大地震】過去の6つの大地震は自然地震ではなくすべて人工地震だった!

自然地震と思われていた以下の6つの大地震はすべて人工地震だった!

‥貽邀っ録(MG7.9)      1944.12.07

∈綽醒枯大地震(MG7.3)  1995.01.17

スマトラ沖大地震(MG9.1) 2004.12.07

ぅ船蟆大地震(MG8.8) 2010.02.27

ヅ貽本大地震(MG9.0) 2011.03.11

Ψ本大地震 (MG7.3) 2016.04.14

なぜならば、過去6つの大地震の地震波を見ると、自然地震の地震波にあるP波がなく、突然大振動が開始されているからだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Yuri Hoshino added 2 new photos.
https://www.facebook.com/lilybellyuri?pnref=story&qsefr=1
過去から学び 未来を予見することはさほど難しいことではありませんよね?

不正選挙は陰謀論でもなんでもなく様々な証拠が示している疑惑であり
それを許す限り この先何をしようと原発も戦争も止められないのです。

つまりわたしたちにとって死へと繋がる道です。

そのことにまず取り組まなければどの反対運動も「ちょっとした騒ぎですね?」になってしまいます。
北海道補選不正選挙を野党もメディアも追求しない。これが、国民を覚醒させます。


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_174.html
北海道補選で、不正選挙の明々白々な証拠が出ている。

だが、野党の国会議員誰一人として、不正選挙を追及しない。メディアも一切触れない。

日本の真の構造を国民が知る千載一遇の機会です。野党は、自公マイノリティー米国1%傀儡政権の補完勢力、Bチームに過ぎない。

一見、真実追及派に見える人士も、深いところで裏社会に与している。よって不正選挙を追及しない。

メディアは、米国1%の対日支配の道具。不正選挙の共犯者である。不正世論調査、不正出口調査。

「まさか、不正選挙なんて」と思考停止していた数多の国民を惰眠状態から叩き起こしましょう。

この国は、不正選挙がまかり通るほど、汚れきっているのです。

今こそ、「不正選挙」「人工地震」を国民が認知する時です。

リチャード・コシミズでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ