何しろ1日1投稿がモットーの瓦版ブログです♪

2014年6月8日、日曜日YouTubeにgooボタンが付いていたので登録♪継続は力なり!を最優先。内容は投げやりかも。

猫のYouTube動画が再生回数222回だった件

2017年02月28日 23時57分37秒 | 猫の日
お題「お気に入りの猫写真は?」に参加中!

 

時間が無い時は使える「 お題 」

 さて今日の、お題は「 猫写真 」なので
一応アップ( 笑 )

モチロン飼ってる猫では無く、
仕事で水戸市の外れの搬入現場へ行った時に
トラックに寄ってきた人懐こい猫で、
野良なのか飼い猫なのかは分からないが、
相当前のガラケー写メだ。

 決して、お気に入りではないが
チョット角度が悪いがそこは、ご勘弁を。(^_^;)

昔、姉の所に、ご厄介になっていた時
猫が何匹も居たが何しろ抜け毛の量が
半端じゃ無かったのだけは覚えている。

 ああ、そう言えば1年くらい前に新宿に配送
行った時に居た猫を撮ったYouTube動画が
有ったので見てみたら丁度、
222回だったのでシェア♪^^↓

かわいいノラ猫がエサを欲しがって鳴いていた?Cute cat had crowed

 

今日の〆の和歌( 短歌57577 )

「 可愛いね
飼ってみたいが
チト引ける
抜け毛が舞うと
喘息悪化 」

※ 「 っ 」で一拍。( 1文字 )


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日、買ったのは「 週刊ポスト 」だが

2017年02月27日 23時47分14秒 | 芸能人
お題「よく読む雑誌は何ですか?」に参加中!

 

ひょっとしたら週間SPA!かも

 今日、週刊ポストをコンビニで買って読んでみた。

理由は「 トレンドブログ 」を打つための情報収集で
狙いの記事はYAHOO!ニュースで昨日TOPだった
櫻井翔の熱愛 」に付いてである。

 なので、この記事はSo-netブログで
上げる予定でいるという塩梅だが、この雑誌を見ても
「 誰が2人を引き合わせたのか? 」は分からなかった。

http://donmaru.blog.so-net.ne.jp/couple

 で、「 お題 」の答えは、おそらく「 SPA!
じゃ、ないかなと。

理由は巧妙に仕組まれたネガティブな雑誌のタイトルに
引き寄せられてしまうからである。

破産する人の生活習慣 」なんて記事タイトルがあったら、
思わず「 なになに!? 」って、買っちゃうかも。(^_^;)

今日の〆の和歌( 57577 )

「 雑誌だと
侮るなかれ
有益な
情報量は
永久保存 」

※「 っ 」「 じょ 」「 りょ 」「 きゅ 」で一拍( 1文字 )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

圏央道の新開通区間内の「 坂東パーキングエリア 」って、どーなった?

2017年02月26日 23時58分42秒 | 圏央道

 

ようやく繋がった神奈川から千葉まで

 当「 瓦版gooブログ 」でも再三、再四、再五再六再七....
(゜O゜;( もーええわぁ!《 ダウンタウンの浜ちゃん風に 》)
に渡って、お伝えしてきた茨城県内の圏央道28.5キロが
本日の午後3時に、めでたく全線開通と相成った♪^^

 めでたしめでたし.....ではまずいので、
ここで過去から当「 瓦版ブログ 」でも疑問だった1つの
」について。

そう、それは建設されるであろう筈だった
坂東PA 」の存在に付いてであるっ!!

このブログ記事のコメントを頂いた「 圏央道厨 」さんからの
情報提供で拝見させて頂いた動画には
「 坂東PAなる物 」は確認できなかった。

圏央道 坂東ICから常総ICへの走行動画(事前公開時)- トラベル Watch

と、言うよりも「 坂東PA 」自体が......
ないっ!(^_^;)

これは一体、どういう事なのか?

坂東市弓田に作る気は有るらしい

 結論から言って、まだ出来てはいないが
「 道の駅 」の建設予定は有る、らしいのだ。

それはNEXCO東日本や国土交通省では無くて、
坂東市議会が発表している「 道の駅坂東 」に
坂東PAを併設する予定です、というもの。

場所も確定しているが、道の駅自体の開業は
平成32年らしい。

で....最新の報告書( PDF )には、
坂東PAに付いては国が計画を進めている段階です
との結論。↓ ↓ ↓

http://bit.ly/2lYtL7m

今日の〆の和歌( 短歌57577 )

「 坂東市
フェイントだった
建設は
ピーディーエフに
載っていたのに 」

NEXCO東日本PDFの7ページ目。↓

http://bit.ly/2aREozw

※ 「 フェ 」「 っ 」「 ー 」「 ディ 」で一拍( 1文字 )

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

そもそもプレミアムフライデーって何ぞや?

2017年02月25日 22時53分13秒 | gooブログお題
お題「プレミアムフライデーどう思う?」に参加中!

 

要は金曜日は15時で切り上げて金つかえ

 いや、恥ずかしながらもググるまでは
プレミアムフライデー 」なるものが
何なのか全く知らなかったっ!

( 以下、ウィキペディアから引用 )↓

“日本国政府および経済団体連合会を中心とした、
経済界が提唱・推進する毎月末金曜日(フライデー)
に、普段よりもプレミアムな生活を推奨する
個人消費喚起キャンペーン”

( 引用ココまで )↑

との、仰せである。

 「 遅くまで仕事なんか、やってっから消費が
伸びないんだよな?
だったらその時間を作るから
バンバン金を使えや

ってー、感じのキャンペーンなのか?

そうかぁ.....これは、私め自身は
試す価値あり! 」と見ている。

なんでも、まずはやってみることが大切だが
過去の失敗例としては「 省エネルック 」とかいう
半袖の背広は、サスガに浸透しなかったよなぁ....
(^_^;)

今日の〆の和歌( 短歌57577 )

「 日本人
真面目に勤め
あくせくと
勤勉よりも
たまの息抜き 」

※ いよいよ明日は我ら茨城県民、常総市民
待望の「 圏央道、茨城区間の開通 」なので、
そっちのガチ記事に力入れてます♪^^


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

圏央道の茨城区間が明後日に開通するのでWPでガチ記事を!

2017年02月24日 23時39分37秒 | 圏央道

出典:国土地理院ウェブサイト「 地図・空中写真閲覧サービス 」
( 国土地理院 http://bit.ly/2lcdPuJ )を元に小松 毅鑑が改編作成。 

1位~4位はNEXCO東日本のガチサイト

 WordPressのトレンドブログで
ガチ記事を上げたので、コッチは軽めに^^

しかし、これはトレンドブログで
記事を上げているトレンドアフィリのライバルは、
ほぼ居ないものの、「 圏央道 」と言う
キーワード自体がNEXCO東日本のサイト
検索上位に来るので、私めのNEW記事は
1ページ目ながら9に収まる形で
ランクイン!(^o^)♪

 検索キーワードは複合の3つで、
圏央道 利用料金 一覧 」の
パーソナライズオフ検索でググって
約583万件中( 0.36秒 )WordPressの記事が
入った♪

( 検索順位チェックツールGRC-Ver.5.37.98でも9位 )

「 Googleサーチコンソール 」で「 フェッチアズグーグル 」
に掛けてインデックスされてから3時間後に
SEO上位表示( 9位 )を果たしたが、
ライバルチェックした時( 566万件 )と
検索件数は、そんなに変わっていない。

 実はSEO( 検索エンジン最適化 )で、
これを狙っていたっ!!\(^o^)/

圏央道関連のガチ記事では過去( 2016年2月11日 )
に当「 瓦版gooブログ 」でも投稿して、
しばらくは「 圏央道 」だけの単体キーワードで
検索上位に居座っていた事が有った( 笑 )

この時の記事は今や2ページめに落ちてしまったが、
この時、思ったのは「 オリジナルの記事ほど
強いものはなく、今のGoogleは
ココを評価してくれる 」という
確かな実感を得たのであった。

 これは具体的に記すなれば、
どういう事なので有ろうか?

この時の検索上位に表示されていた記事の画像は、
全て自分で撮影したオリジナル画像を使い、
記事内容も、9割以上は自分の言葉を使って
1万文字くらいは打ち込んだ。

 むろん、知識を得るために国土交通省、
関東地方整備局のホームページを参照したりもしたが、
この時に私めは、この身を以って
SEOで検索上位に表示されるには、こうすれば良いのか! 」
という事を体感したのであった。

 だが、記事単体のURLでの上位表示ではなく、
その記事を一般公開で「 共有 」した
Google+での記事が上位表示されていた!

これは面白くなってきたなと思うのと同時に、
以前の記事でも打ち込んだ通り
「 確かな手応え 」を感じている。^^

今日の〆の和歌( 短歌57577 )

「 気合い入れ
打ち込んだ記事
絶対に
上位表示は
保証されなし 」

※ 「 っ 」「 じょ 」「 ひょ 」「 しょ 」で一拍( 1文字 )

Panasonic・CY-ET925KD・【セットアップ込み】 アンテナ分離型・音声案内タイプ【四輪車専用/ETC車載器】
クリエーター情報なし
パナソニック

「 瓦版ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加