何しろ1日1投稿がモットーの瓦版ブログです♪

2014年6月8日、日曜日YouTubeにgooボタンが付いていたので登録♪継続は力なり!を最優先。内容は投げやりかも。

マイクロソフトからはクレームは入っていない

2016年12月15日 22時55分45秒 | オフィスソフト

 

適宜、修正していきますんで

 Microsoftのオフィスソフト「 パワーポイント 」の
YouTube広告のパクリ企画である、
KINGSOFTで作成した「 薩長同盟提案書 」であるが、
TOP画像の様に細かい部分は今後、修正を掛けて行く所存。

 なにしろ先ずは完成を目指して居たので、
細かい画像の貼り合わせ部分が多少、粗雑な部分も
有ったので修正を掛けたが
URLリンクは同じままで開ける様になっている。^^

PDFファイル ⇒ http://bit.ly/2hNuClO

pptxファイル ⇒ http://seaside-horizon.com/SattyouPPTX-KINGSOFT.pptx

 しかし、よく見ると「 木戸孝允 」( 桂小五郎 )氏の視線は
違和感ないが、西郷隆盛氏と坂本龍馬氏の視線が、
あさっての方向を向いているのは、ご愛嬌で♪^^

Microsoftの広告素材との差別化を意識した部分とは

 メインとなるのは徹底的にググりまくって調べ上げた
会談の後日に木戸孝允氏が書き留めたと言われる
薩長同盟盟約の六ヶ条覚書 」の書簡とウラ面に
朱色のサインをしたためた龍馬氏の筆の内容を、
分かり易く現代文に直した部分である。

 歴史学者などが見たら、細かい部分では
相違点が有ろうが、いわゆる「 候文 」よりかは
読みやすい筈である。

今後は、音声やBGMなども追加していくつもりで
いるのだが、年内には完成させる予定ではいる。

今日は短めに、以上にて候。(つ∀-)オヤスミー

KINGSOFT Office 2016 Complete Edition
クリエーター情報なし
キングソフト

( 瓦版ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるamazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薩長同盟提案書をKINGSOFTで作ってみたパクリ企画

2016年12月14日 23時56分53秒 | オフィスソフト

 

Microsoftへ挑戦状を推参いたし候

 ふうぅっ!(^o^)まだまだ完成度は低いものの、
昨日の予告通り、どうにかこうにかキングソフトを使って
薩長同盟提案書 」なる物を10日かけて作成してみた♪^^

これが何故、「 パクリ企画 」なのかと申し上げると
もうココで何日にも渡って、お伝えしている通り
「 マイクロソフト 」様が手がけた広告企画をパクって、
もし幕末にOfficeが有ったら 」と言う仮想の世界での
プレゼンテーション 」を行う事に、してみたのである。

 改めて言うまでもなく、あなたも既に御存知かとは思うが
「 薩長同盟提案書の作成 」企画は、オフィスソフトの本家本元
Microsoftが「 YouTube 」に出している広告で、
MSパワポのプロ、歴史タレント、歴史学を学ぶ女子大生、
企業のマーケッターの4人が正に「 薩長同盟 」の如く力を合わせて、
これの提案書を48時間以内に作り上げる企画である。

詳細はコチラ ⇒ http://bit.ly/2fZqGgj

 不肖、この私めは右腕の肘関節を複雑骨折して
療養中の身であり、なおかつMicrosoftの
パワポに当たるKINGSOFTの「 Presentation 」の
使用は( キングソフトに限定しなくても )今回が
初めての使用だったので、サスガに2日では出来なかったが
取り敢えず完成まで漕ぎ着けることは出来たので、
良ければコチラから、どうぞ。↓

「 薩長同盟提案書PDF 」 ⇒ http://bit.ly/2hNuClO

コチラはPDFファイルながら、ブラウザ上で閲覧出来たので
まさか「 Adobe Reader 」なるPDFファイルを
読めるようにする無料のソフトウェアは必要ないと思われるが
万が一の為にダウンロード出来るリンクも貼っておくので。↓

無料のアドビリーダー ⇒ https://adobe.ly/2gL9yP5

 で、お次は「 .pptx拡張子 」で閲覧できる、
音声ファイルも再生可能な「 Presentation 」用の
ダウンロードURLである。↓

http://seaside-horizon.com/SattyouPPTX-KINGSOFT.pptx

 コチラは、以前にもお伝えしているように、
Microsoftの製品なら2007年以降の「 パワーポイント 」が
インストールされていないと、文字が動いたり
音声が聴けたりと言った「 スライドショー 」なる
閲覧が出来ないので、ご注意あれ。

KINGSOFT Office 2016 Complete Edition
クリエーター情報なし
キングソフト

 ちなみに、しつこいようだが私めが
この度amazonから購入した
KINGSOFT Office 2016 Complete Edition
で普通に見ることが出来申した。^^

 ちなみに、「 企画をパクる 」件に付いてだが、
まさか坂本龍馬氏の様に心の広いMicrosoft様が、
私めのような「 弱小ブロガー 」相手にムキに
なるなんて事は無いと確信している。

が、もし万が一、憂慮した事が現実に起きるなれば
その時はそん時で神妙に致す所存では有る。(^_^;)

しかし、これも前々から何度も申し上げて来ている
ことだが、MicrosoftのOS、Windowsは、もはや
世界標準と言っても過言では無いが実はコレ、
アップルの「 Mac 」をパクっているのである。

 この事に関して、アップルの創業者の故スティーブ・ジョブズ氏は
マイクロソフトのビル・ゲイツ会長に向かって、
彼は他人のアイディアを盗む恥知らずだ
と言った件は以前にもお伝えしたが、更に申し上げると
オフィスソフトの表計算ソフト「 エクセル 」などは
MACの方が先に出していたらしい。

私めの弟も「 Mac 」ユーザーでは有るが、
実はMacのOS自体もゼロックス社の
「  グラフィカルユーザーインターフェース、いわゆるGUI 」
と呼ばれるシステムを元にして作られている。

 このGUIとは簡単に説明すると、
マウスを使って画面のアイコンなどを操作できる機能
と言う今では当たり前田のクラッカー的な機能では有るが、
元はと言えば1973年に発売された「 ALTO 」が先駆けである。

 では、「 ならMacもMSと同様に、パクリじゃねーか? 」
と思われるかもだが、これは技術供与と言う形の業務提携を
ゼロックス社と結ばれて居たので、そうでは無いらしい。

まぁ、「 お前もパクってんなら恥知らずだろ? 」と言われれば
返す言葉も無いがそこは一つ、ご愛嬌で♪^^;

 但し、最低限のモラルは遵守しているので、
Microsoft様がアップロードしているパワーポイントファイルを、
文章や画像をコピペして流用 」などという一線を越えた過ちは
犯していないので、ココだけは誤解なきように。
( ここまでヤッちゃうと違法行為で訴えられるかも! )

 あ.....閑話休題( 横道に逸れた話し( 閑話 )を本筋に戻す意 )

 また、↑の様な画像に関しても、全て「 パブリックドメイン 」のものだけを
使わせて頂いており、更には画像のソースも生真面目に挿し込んでいる。

( 以下、Wikipediaから引用 )↓

“パブリックドメイン( public domain )とは、
著作物や発明などの知的創作物について、
「 知的財産権 」が発生していない状態
または消滅した状態のことをいう。
日本語訳として公有という語が使われることがある。”

( 引用ココまで )↑

今回の企画を思いついた経緯

 これは、もう一重に
自分自身を試す意味で挑戦したかった
と言う以外に理由はない。

私めも、これから本格的にネットビジネス業界で
「 収益化 」を狙っていく覚悟が有るので、
ブログ記事の打ち込みやYouTubeへの動画投稿だけでなく、
やはりPDFやプレゼンテーション用のソフトの扱いにも
精通する必要が有るだろうと判断したためだ。

 でもまぁ、チョット凝りすぎたかなぁってきらいはあるのだが
まだまだ未完成なので、これからアフレコをやって行く所存である。^^

そもそも「 ぱわーぽいんと 」て何じゃらほい?

 オフィスソフトの中の1つ、「 パワポ 」を一言で言えば、
Microsoft社が発売している「 プレゼンテーション用のソフト 」であり、
KINGSOFTの場合、これと同機能のソフトを、そのまま
「 Presentation 」と呼んでいる。

じゃあ、「 プレゼンテーション 」って何?
と聞かれれば、ざっくばらんに記すなれば、
ビジネス上の社外での取引きや交渉などの場面や、
ある事業計画プランなどを社内で発表する事を指して
こう呼んでいる。
( 大筋の説明なので、細かいツッコミは抜きで )

 気が付けば元禄十五年の今日は寅の上刻に
赤穂四十七士が吉良邸に討ち入りに入った日だったか。

TVでは今年は「 忠臣蔵 」は、やっているのだろうか?

あれも、時代劇の設定自体が史実とはぜんぜん違うらしく
吉良のお爺ちゃんは、そんなに悪い人物でも無いらしい。
( 討ち入り自体は史実らしいが )

 またまた閑話休題の今日は、こんな感じで。(つ∀-)オヤスミー♪

よかったら、「 薩長同盟提案書 」の感想も、お聞かせ願いたい。(^^)

Microsoft Office 365 Solo (1年版) 購入特典活用ガイドPDF付き 12/31まで |オンラインコード版|Win/Mac対応
クリエーター情報なし
マイクロソフト

( 瓦版ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるamazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パクリ企画、ようやく明日に公開のメド

2016年12月13日 23時07分10秒 | オフィスソフト

 

明日、いよいよ公開いたしますんで

 今現在、「 鋭意製作中 」である「 パクリ企画 」の
薩長同盟提案書 」(^_^;)

何をパクっているかと言うと、あなたも御存知かと思う
YouTube広告に出てくる「 もしも幕末にOfficeが有ったら
というMicrosoftのオフィスソフト、「 パワーポイント 」の企画を
パクリ倒す企画である♪

 「 恥ずかしいな 」とニコ生放送の某生主に突っ込まれそうな
企画ではあるがマイクロソフトのOS、Windowsも
アップルのMACをパクっているので、お互い様である。^^

なんだかんだ言って、10日も掛かってしまった「 言い訳 」を
させて頂けると、大きな理由は2つ有る。

1つ目は、「 薩長同盟って何? 」的な部分から、
サッパリ分かっていなかったので、1からググって
勉強しまくった点。

もう1つは、買ったばかりの
KING SOFT Office 2016 Complete Edition
なるオフィスソフトのパワポに該当する「 Presentation 」の
操作を1から覚えながらの作成だったので、ここでも
つまずくなどしたからである。

 その他にも今現在、私めは複雑骨折の右腕を
抱えながらの作業なので、その辺はご賢察を頂けると有り難い。

 

pptx拡張子対応のソフトで見ると動画の演出が凄い

 以前にも、ダウンロード出来るマイクロソフトの
薩長同盟提案書 」はOffice2007年以降のバージョンが
インストールされていれば「 pptx拡張子 」が有効になり、
パワポの「 スライドショー 」なるアニメーションが再生できると
申し上げたが、特に2ページ目の真っ黒な画面からの
動画の演出が凄かった!

 ここの部分は、マイクロソフトのパワポの
プロの方が作っているのであろうか?

全体的にソツ無く、丁寧な仕上がりになっており
さすがのマイクロソフト様、と言う印象では有るのだが
出来ればもっと凝らせて、音声のナレーションなども
入れて欲しかったのだが。

まぁ、「 48時間以内に 」っつー指令が下っていたので、
そこまでは手が回らなかったのだろうが。↓

http://bit.ly/2fZqGgj

 無論であるが、まだYouTube動画でもまだCMをされていらっしゃるが
、私めはこれを「 KING SOFT 」でやろうというパクリ企画である。

今回は音声の挿入にもチャレンジしてみるつもりでいる。

 さらに今回のマイクロソフトの「 売り 」は4人で
共同編集作業 」する際に、
それぞれのメンバーが離れていても、
みんなで1つの「 薩長同盟提案書 」を
作成する「 ファイルを同期させて共有する 」
クラウドサービスを推している。

 これは、クラウドサービスと言うかWEB上に部外者が
立ち入ることの出来ない専有データを4人が共有して
離れた場所に居ながらにして共同編集が出来るサービスである。

無論、これはキングソフトも負けじと
「 KINGSOFT Office for Android 」
と言うクラウドサービスを展開しており、マイクロソフトで言う所の
ワード、エクセル、パワポの3つを同期、共有させた上で
共同編集作業が出来る仕組み。

 ただし、KINGSOFTの方は容量の上限がMAXで10GB
なのに対して、Microsoftの方は、最大で1TBの
オンラインストレージが共有できるので、
コチラの方に1日の長がある。

でもなぁ.....オフィスソフトの本家であるマイクロソフトの短所は
ただ1つ、何しろ「 値段が高い 」ことなんだよねぇ.....(^O^;)

Microsoft Office 365 Solo (1年版) 購入特典活用ガイドPDF付き 12/31まで |オンラインコード版|Win/Mac対応
クリエーター情報なし
マイクロソフト


坂本龍馬が居なかったら薩長同盟は無かった

 おそらく、ココだけは間違いないだろう。

理由は明確で、龍馬氏抜きの薩長会談が
西郷隆盛氏と木戸孝允( 桂小五郎 )氏との間で
慶応2年の1月8日に執り行われているが、
この時は結局、同盟には至っていない。

 さらに、この前にも西郷隆盛氏ではないが
同じ薩摩藩士の「 黒田了介 」氏と木戸孝允氏との間で
薩長会談 」が行われている史実が長州藩を支援する
京都の染め物商「 池村九兵衛 」氏の書状に
したためられている。

 その内容は、既にこの時から薩摩の西郷氏は
薩長同盟を望んでいる 」と言う旨の要望を、
長州側に伝えているが平行線を辿っている。

この後、龍馬氏の取り計らいで亀山社中を通じて
武器と兵糧米の取引を実現させて居ても、
「 禁門の変 」などで殺し合いの戦争をしていた敵同士の
「 面子 」が両者の同盟を阻んでいたのも、
また事実であった。

 そこで20日に京都入りした坂本龍馬氏が、
それぞれ個別に面談を行い、薩摩藩士の西郷隆盛氏に
長州藩方の事情も察して薩摩方から歩み寄ってはくれぬか
と、打診したことで、翌21日( もしくは22日 )に
めでたく薩長同盟が締結されているのだから。

 もっと言えば、この時に薩長同盟が締結されて居なければ、
倒幕も明治維新も無かったのかも知れない。

ってな感じで、明日はいよいよKING SOFTを使った、
薩長同盟提案書 」を公開するので、
乞う、ご期待♪( しないで待ってて下さいな。 )

以上ぁ!(^o^)

KINGSOFT Office 2016 Complete Edition
クリエーター情報なし
キングソフト

( 瓦版ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるamazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KING SOFT Office2016で薩長同盟の提案書を

2016年12月04日 23時14分07秒 | オフィスソフト

 

ジョブスのMacをパクったWindows

 今回の企画は、ズバリ!「 薩長同盟の提案書 」を当、
瓦版ブログでも以前に、お伝えした「 KING SOFT 」で
作成するパクリもんだ♪(;・∀・)

そもそもMicrosoft Officeソフトをパクっている?
「 キングソフト 」はMS-Officeとも互換性が高い高評価な
オフィスソフトで有りつつも、実質マイクロソフトオフィスを
パクっているとの評だが私め自身はそうは思っていない( 笑 )

 今回は、そんな
KING SOFT Office 2016 Complete Edition
の“パワポ”ではなく、「 Presentation 」で「 薩長同盟提案書 」を
作成してみる試みで決してMicrosoftにケンカを売るつもりは無い。^^

 ちなみに、この企画は
あなたがYouTubeを、ご覧なら分かると思うが、Microsoft社の
オフィスソフトのYouTube広告で、歴史タレント、歴史学女子大生、
企業マーケッター、パワーポイントのプロの4人が2日間の期限付きで
「 薩長同盟提案書 」を作成する、と言うもの。

 実際に出来上がったパワポ資料をダウンロード出来るので、
今更な感じもするが「 パクらせて 」戴く以上は、URLの1つも貼っておかないと
怒られそうなので、コチラから↓

http://bit.ly/2fZqGgj

 無論パクリは良い事とは思わないが、この件に関して言えば
マイクロソフト社の共同創業者、「 ビル・ゲイツ 」氏( 61 )は
「 Windows 」をマッキントッシュの試作品を元にして
作ったと言われている。

これに対してアップルの創業者で生前の故「 スティーブ・ジョブズ 」氏
( 満56歳没 )は自身の著書の中でこの様に述べているのだという。

( 以下、TV Grooveニュースから引用 )↓

“「 彼は他人のアイデアを盗む恥知らずだ 」”

( 引用ココまで )↑

 しかし誤解しないで頂きたいのは、私めは別にココで
ビル・ゲイツ会長やMicrosoft社をディスるつもりは毛頭ないし
現にWindows8.1のOSを使わせて頂いているユーザーでも有る。

 要は何が言いたいのかというと、「 お互い様 」だと言う事。(^_^;)

しかし、繰り返し打つが「 盗作 」が良いことだとは思っていないが、
真の創造は模倣される 」のも、また真実なのである。

 ちなみにアップル社もマッキントッシュはゼロックスの
「 グラフィカルユーザーインターフェース 」( GUI )なる物を
元にして作られている。

この事に関してビル・ゲイツ氏は
「 お前も同じ泥棒じゃん! 」と言ったとか言わなかったとか。

だが、これに関してはゼロックス社が「 技術供与 」と言う内容を含む
業務提携をアップルと結んでいたらしく、盗作では無いらしい。

向こうは4人、コッチは重症の右腕を抱えて1人

 と、言う感じでハードルを下げておいて、Presentationは
今、鋭意作成中なので、近々公開する予定。^^

そう言えばYouTube広告のパワーポイント「 薩長同盟提案書 」は
音声も聴けるとか書いてあったが、どうやっても聴けない。

それとPDFに変換は、されていなかったのは
時間が無かったからなのだろうか?

 私めも昨日から作成に取り掛かっているが、先ずは
「 情報収集 」だけで1.5日掛かったのは、恥ずかしながら私めが
「 薩長同盟 」とか言う歴史に関してまるで無知蒙昧だったために、
情報収集のための「 ググり 」から始めなければならなかったこと。(-_-;)

 今現在、これに関するWikipedia( ウィキペディア )の
ページのタブが20以上開いている状況......

だって幕末って言うと、歴史に疎い私めは
坂本龍馬って人が何か頑張ってたから明治維新に漕ぎ着けられた
位の認識しか無かったもんなぁ。(;・∀・)

Microsoft Office 365 Solo (1年版) 期間限定レジにて8%OFF&購入特典付き 12/31まで |オンラインコード版|Win/Mac対応
クリエーター情報なし
マイクロソフト

( 瓦版ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるamazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 )

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オフィスソフトは、お金を払って買うべきか

2016年11月23日 19時04分41秒 | オフィスソフト

 

無料のオープンオフィス4に、ついて

 今日も昨日からの記事に連動しているが
TOP画像のパソコン画面の中の文字は、
下に貼るので、ご覧頂ければ。^^ ↓ ↓ ↓

 実は何を隠そう、この私め以前に作成した「 PDF 」などは
無料が売りのオープンソースのフリーソフト、アパッチの
Open Office 4 」を使って作成していたことが有る。

 一応、手法としては「 自己アフィリエイト 」の
独自レポートなのだが今から2年近く前の話しだ。

当時は文書を作成するのに、オフィスソフトなるものが
必要な意味が分からずに、取り敢えず無料で使える
オープンオフィス4を使っていた。(^_^;)

このPDFはサイドバーの一番上の
メルマガに登録していただくと見れる。

 結論から申せば、あなたが個人での文書作成や
表計算などを作成し管理するという目的だけなら、
オープンオフィスなるフリーソフトを使われても、
何ら問題ない水準のスペックは有る様である。

ちなみにオフィスソフトのフリーソフトは
「 オープンオフィス 」だけではなく、そこから派生した
「 Libre Office( リブレオフィス )」などはオープンオフィスに比較して
Microsoft Officeとの「 互換性 」が高い上に
機能やセキュリティなどのアップデートも頻繁に行われるので
やや高性能ではあると言われている。

2011年にオープンオフィスを導入した山形県

 ググって調べてみると、山形県はオフィスXPの
サポート期間の終了を契機に全国でも先駆けて
経費削減を目的にオープンオフィスを
正式に導入したことで知られる。

 しかし、その後は結局2014年に再び有償の
「 マイクロソフト・オフィス 」ソフトに戻していたのだった!

その原因は、先程にも述べたように
やはり「 互換性 」の問題が発生した為だ。

( 以下、J-castニュースから引用 )↓

“ 所が2年近く運用を続ける中で
互換性の問題が浮上した
民間や国、他の自治体などから送付される
MicrosoftOfficeのファイルを
ビューアーやオフィスソフトで閲覧すると
書式やレイアウトなどが
崩れてしまう事例が多発
手作業による細かな修正を行う頻度が
予想よりも高くMicrosoftOfficeを残していた
共用のパソコンを使うために、順番待ちに
なる事も有ったという。”

( 引用ココまで )↑

引用元URL ⇒ http://bit.ly/2f5XLLT

 なんか最近のGoogleは、この様に↑引用タグ
<blockquote>~</blockquote>を使っても、
「 重複コンテンツ 」扱いになるらしいので、
あまり使いたくは無かったのだが、
それでもココでは敢えて引用させて頂いた。

ここの「 レイアウト崩れ 」は、それぐらい重要な部分で
この様に情報コンテンツを共有する際に
必ずと行って良いほど出て来る問題なので、
敢えて引用タグを用いてシェアさせて頂いた格好である。

 しかし、それでもやっぱり本家本元の
「 Microsoft Office 」は良い、お値段なのである。

このOEM版とも言われる「 プリインストール版 」は、
あなたがお持ちのパソコンのみしか使えずに
引っ越しが出来ない分、お値段も若干お安くなっては
いるものの、WordとExcelのみのPersonal版でも
約2万円弱。

さすがにチョット足踏みしてしまう。

 繰り返しになるが、あなたが個人的に
管理保存する目的だけなら、Wordは
メモ帳 」にでも打ち込んで、PDFに変換するのも
無料ソフトである「 PrimoPDF 」「 CibePDF 」や有料でも
1000円未満のi-phoneからワイヤレス印刷できるアプリ、
PrinterProを使って変換できる様だ。

「 様だ 」としたのは実際に使ったことが無いからで、
このソフトを使って「 仮装プリンター 」に印刷するフリで、
PDF文書として保存する仕組みである。^^

結局はKINGSOFTのOffice2016にした理由とは

 一言でいって、マイクロソフトOfficeとの互換性も
殆ど問題がない上に、非常に高機能で有りながら価格は
それと比較して1/5~1/6というコストパフォーマンス比に優れている
製品がキングソフトだからだ。^^♪

KINGSOFTの基本性能はMicrosoft Office と較べても、
殆ど遜色は無い。↓

http://bit.ly/2fonZ7R

 更には文書、表計算、プレゼンテーションと3点セットで
入っているので迷わずコレを購入したのである。^^♪

ちなみに上に貼ったリンクのサイトで書かれて有ったことは、
やはりマイクロソフトはキングソフトに対して相当
怒っているようでは有る。(-_-;)

キングソフトがマイクロソフトのオフィスソフトの製品を
真似てパクったのか、それとも作ってみたら、たまたま
一致したのか私めは知る由もない、が.....(;・∀・)

 敢えて記事の中でタイトルに対する答えは打たなかった。
それは、記事本文をお読みいただければ一目瞭然だから、
後は、アナタに考えて頂きたかったからである。

結論から言えば、個人使用に留めるならば
わざわざOfficeソフトは買う必要が無いだろう。

なぜなら、フリーソフトの一番の問題点は
MicrosoftのOfficeソフトとの「 互換性 」だからである。

KINGSOFT Office 2016 Standard 30日無料体験版 [ダウンロード]
クリエーター情報なし
キングソフト

( 瓦版ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるamazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加