何しろ1日1投稿がモットーの瓦版ブログです♪

2014年6月8日、日曜日YouTubeにgooボタンが付いていたので登録♪継続は力なり!を最優先。内容は投げやりかも。

当時はリアルだなと感じた車の名作3D体感ゲーム

2016年10月05日 23時35分41秒 | テレビゲーム

 

ゲームセンターに有った当時はリアルな3Dゲーム

 

 先日の記事に関連して今日も、ゲームネタで行かせて頂こうかなと。^^

で、お題は「 SEGAの名作、Out Run 」( アウトラン )を取り上げて見るが、ゲームセンターに有った、このアーケードゲーム。

先日の「 あなたは、どんなパソコンを使っていますか?」の、お題に乗った時に、ご紹介させて頂いた「 スペースハリアー 」を作ったSEGAが1986年にゲームセンターで稼働させていて、その後あらゆる家庭様ゲーム機( コンシューマー機 )にも、こぞって移植されていった名作中の名作で有る♪

当時、中学生だった私めも、よくやったが何しろ実写の様なリアルな3D描写には目を奪われたがソレ以上に、いかんせん難しかった、このゲームってクリア出来たかなぁ?

今となっては忘れてしまったが、この西海岸系の世界観は今でも好きである。(^o^)

 

世の中には本当に上手い人が居る

 

 「 上には上がいる 」とは、よく言うが、サスガに世界記録ともなると、最高峰では無いのか?↓

 

Out Run Arcade World Record (Deluxe type capture video)

 

 インチキ技は一切がっさい使っておらず、「 裏技 」をフルに活用して世界記録を叩き出しているのだが、まさかこの私めも世界記録をキャプチャした動画がYouTubeに上がっていようなどとは、今日の今日まで知らなかった!(^_^;)

しかし視聴していて、思わず感心しながら画面に見入ってしまった。それぐらいに神レベルで上手い、プレイヤーの「 MID 」氏。(;゚Д゚)

 

裏技「 ギヤガチャ技 」は当時のゲーム雑誌でも波紋を呼んだ

 

 ↑の動画をご覧になられた、あなたは「 え?何でロケットスタート出来るの?」「 は?なんでコースアウトしても自車のスピードが落ちないの?おかしくね?」

と思われるかもだが、実はコレ「 ギヤガチャ技 」なる物をフルに活用しているからこそ、出来る現象なのである!ギヤガチャとは、このゲームでのHIとLOWだけの2段階のマニュアル操作で、ある独自の動きをすることに拠り、その後約5秒間はコースアウトしても、自車のスピードが落ちないバグを利用した技である。( 7秒でした )↓

OutRun Technique Guide

 

↑で御紹介したMID氏が、自らのチャンネルで、実際の「 ギヤガチャ技 」を実演公開して下さっている。↓( コチラは後半4:30の辺りでコケてます )

 

OutRun arcade. (Actual play)

 

 さすがに神プレイだが、実はこのギヤガチャ技、当時この技を使うために乱暴に使用した人達がいて、全国アチコチのゲームセンターでギヤノブが壊れる事案が頻繁に発生して問題になっていたのだった!

 この事は、今はモウ無きゲーム雑誌「 GAMEST( ゲーメスト ) 」でも誌上で活発な論議が酌み交されていたのを今でも覚えているが、メーカー側も、もっとシッカリと頑丈に作って欲しいなとは感じた。

 

アウトラン オリジナルサウンドトラック Vol.1
クリエーター情報なし
セガ

( 瓦版ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加