何しろ1日1投稿がモットーの瓦版ブログです♪

2014年6月8日、日曜日YouTubeにgooボタンが付いていたので登録♪継続は力なり!を最優先。内容は投げやりかも。

高評価のウォーキングシューズで散歩

2017年01月30日 23時24分18秒 | アマゾン

 

amazonでレビュー平均が4.3点の靴

 今月からamazonプライム会員となった私めは
早速、当日お届け便と送料が無料の特典をフルに活用して
ウォーキングシューズ 」を購入してみた。

実はアマゾン以外にも「 メルカリ 」などで探してはみたのだが、
いかんせん「 評価欄 」自体が無いので、どれを基準に
選べば良いのかサッパリ分からなかったりする。

どうせ買うなら、「 失敗しない商品選び 」をしたいと常日頃から
願っているので結局はアマゾン頼りになってしまうのである♪(´ε` )

 昨年の9月24日に起きた労災事故で右肘関節の
複雑骨折の重症を負ったが、同時に右足首も打撲していて
それに見合った靴を探しては、いたのである。

結果、購入したのは大手スポーツメーカーの
「 ミズノ 」が販売しているLD40 IIIという
ウォーキングシューズを購入した。↓ ^^

評価欄のアドバイスが役に立ちすぎる

 私は、amazonや楽天の「 商品レビュー評価欄と点数制度 」の
サービス 」ほど、利用者の視点に立って考えられた仕組みは
無い様に思う。

他の方は、どうだか知らないが私めは
ここの評価数と☆平均点のみならず、
必ず投稿者のコメント欄にも目を通している。

サスガに全てのコメント文を読む事は出来ないが、
だいたい20人くらいのメッセージを読めば、
おおよその察しは付くものである。

 その中でも特に、ありがたかったコメントが
規定サイズより小さいので+1Cmくらいの大きめのサイズが丁度よい
というアドバイス。

これは誠に有益な情報で「 バカの大足 」である私めは
規定の27.0Cmよりも一回り大きく28.0Cmのサイズを
注文した所、まったくもってピッタリとフィット♪

正確に記すなれば、履いた時チョットつま先部分に
数mmの隙間 」が出来るが違和感は全く無い。

これが、もし評価欄もコメントも無ければ規定のサイズで購入してしまい、
履いた時に痛みを覚えて返品する手間を掛けさせられたに違いない。

 これは、「 ライブストリーミング配信 」の「 ニコニコ生放送 」を
考えだした方のアイディアにも勝るとも劣らぬ勢いであろう。

「 ニコニコ生放送 」の最大の売りは
匿名制度を利用した視聴者が
アンチコメントを遠慮なく書き込める
事で利用リスナーが日常の憂さ晴らしと
ストレス発散を出来る所に有る
」と個人的には思っている。

「 ニコ生 」は物販ECサイトであるアマゾンや楽天とは
種類が違うが、それぞれユーザーの立場に立った視点で
カユイところに手が届く 」システムを巧妙に取り入れている点で
評価できるのである。

実際に履いて歩いてみた感想

 まず断っておきたいのは、歩く人専用の「 ウォーキングシューズ 」と
走る人用の「 ランニングシューズ 」は別ものとして
買わなければならない、という事実である。

これは今まで全く知らなかったのであるが、
用途別に靴は作られて売られているのである。

 で、実際に履いて町中を歩いてみた感想は
靴底が厚い分、打撲した足首への負担が軽いと言う点。

 ただし、一般的な運動靴に比べて意図的なのかは分からないが
靴底が固めに作られている様なので、
地面の感触がダイレクトに伝わってくる。

しかい靴自体は軽いので、非常に楽に
足が上がる感触である。

これが下ろしたての靴を履いて小1時間ほど散歩した感想であるが、
履き続けて足に馴染んでくれば、また違ってこようかとは思う。

 ただ、レビュー欄で気になるコメントもチラホラ見られた。

それが、「 チャックの部分が弱くて、すぐに壊れるが
1ヶ月たっているので返品できない
」というもの。

 確かに、チャックの部分は素材が
若干もろい感じがするので、丁寧に閉めるのだが
ちから任せに開け閉めすると破損する感じは否めない。

どうしてもそれが嫌ならチャックの部分は
いっそ閉めっぱなしにして一切触れずに、
面倒でも紐を結び直して脱ぎ履きすれば、
おそらく破損は、しないのでは無かろうか?

と言う、実際の使用レビューでした~。^^

[ミズノ] MIZUNO LD40 III a SW [メンズ] B1GC1416 55 (ブラウン/260)
クリエーター情報なし
MIZUNO

( 瓦版ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 )

『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アラビア語のフォロワーさん... | トップ | 久々にSIRIUS( シリウス )... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アマゾン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL