あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

ルーターが死んだ

2014-01-26 15:55:26 | 作業

昨年末あたりから一時的にインターネットに接続できなくなることが頻繁におきるようになった。

 ルーターを再起動すれば元に戻るのだが、そろそろ逝くのが近いかなと思っていたが、1月23日にアイオーデータのNP-BRRMがステータスランプが点灯したまになり使えなくなってしまった。他の同型機も動かなくなてしまって、現行で動いているのはこれ一つだとおもう。

 そこで今手元にあったのが、同僚が半年前まで使っていた無線LANルーターWN-G54/R4というやつである。これをさっそく交換して設定しなおすことにした。

 フレッツADSLのモデム接続と、現在使用しているプロバイダの登録。イーサーネット環境のIPアドレスの設定を行った。

 ここまでは予想通りで問題なく接続できたのだが、問題はその後で、ブラウザに接続してから開くまでちょっと時間がかかるのだ、時間にして3~5秒程度だろうか。google Chromeで接続した場合のブラウザの左下の「ホストを解決しています・・」 というメッセージが頻繁に現れるようになった。Firefoxでも同じようなメッセージが出て表示に時間がかかるので、ルーター自体の問題だとおもう。

 ADSLのスピードテストで確認すると7.5mbps程度なので、速度には問題はないし、ネットに接続できないわけでもない。単純にページを新たに開こうとした場合に、以前に比べるとちょっと時間がかかるだけなのだが、やはり非常に気になってしまう。

 原因を調べているが、いまだに解決はできていない。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加