あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

ハードディスクが逝った

2016-06-26 21:13:26 | 買い物

 私のパソコンにおいて主力で使っている1テラバイトのハードディスクが突然死んだ。S.M.A.R.T.の診断を先週したばかりで健康状態は良好だったのに突然死。まあ5年前に買ったものだし、2台一緒に買った同機種のドライブも、半年前にまだ動くが寿命が近いと診断されて取り外した。3万時間を超えて稼働していたのである意味当然なのかもしれない。

 逝ったハードディスクだが、幸いファイルの方はバックアップされているのでほとんど支障は無い。だが替わりのドライブを早急に用意しなければならないので、楽天スーパーセール期間中でもあり、バルクの3テラバイトハードディスクを購入することにした。

 そして届いたのがこれ。

 ソフマップからシーゲイト製で7,850円だった。

 3テラバイトが送料込みで8,000円を切ってしまうのが驚きだ。ちょうど半年前に3TBが1万円を切ったと喜んでいたが、この下落はハードディスクも「ムーアの法則」が当てはまるだろう。「2年で容量が倍になる」という有名な法則で、正確には「18か月から24か月でトランジスタの数が2倍になる」だが、トランジスタの数=CPUやメモリーのスピードという事になり、結果的にデバイスであるハードディスクも同じように容量が倍になることを示している。だから2年後には10TBが1万円を切るようになっているだろうと予測する。

 さて、パソコンにシリアルATAポートと新しい3TBハードディスクを取り付けて起動させた。Windows10なので、スタートボタンから右クリックし「ディスクの管理」を開いてフォーマットするというお馴染みの作業を行い、システム的には無事復旧した。無論ファイルが失われてしまったので、バックアップから呼び出してファイルをコピーさせる必要があるのだが、さきほどすべて元通りになった。

 改めてハードディスクはいつ逝ってしまうかわからないので、普段からのバックアップは絶対に必要だと改めて思った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

澤井珈琲の福袋~楽天スーパーセール

2016-06-25 14:24:29 | 買い物

 すっかり遠ざかってしまったブログ。本日からぼちぼち再開。

 そして例によって今週まで開催されていた楽天スーパーセールだが、今回もいろいろ購入したが今日届いたのがこれ。澤井珈琲の福袋。

 おなじみビクトリーブレンドとブレンドフォルテシモを買ったのだが、今回も『大赤字 恥ずかしい訳ありコーヒー福袋(ワケあり)』を注文した。開けてみるまで解らない本当の福袋であるが、「濃厚なコクのブレンド」「ブラジルランライズ」「コンチネンタルブレンド」の3種類だった。

 まずは「濃厚なコクのブレンド」を開封して早速飲んでみた。

  名前から連想された通り「ゴールドブレンド、コク深め」によく似た味で、飲んだ瞬間「あ、ゴールドブレンドコク深めだ」と思ってしまった。おかげでとっても飲みやすい。最近マンデリンを飲んでいるので、今回の「濃厚なコクのブレンド」は軽くて気軽に飲める。だがもちろん澤井珈琲がただのインスタントコーヒーもどきが送られてくるはずはなく、ドリップした味も香りも素晴らしい本物のレギュラーコーヒーだ。

 ガッチリ苦いマンデリンやパプアニューギニアほどではないが、ちょっと苦いっぽくて、深みのある味がなんとも美味しい。

 今回の訳あり福袋も大喜びな内容だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加