あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

プロバイダのぷらら。やっと解約が受理された。

2016-09-30 17:36:45 | 出来事

 ADSL回線を光回線のU-NEXTに乗り換えたため、プロバイダのぷららを解約することにしたが、ログインサイトから解約手続きのページを見つけた。新規契約はとても便利でわかりやすのだが、解約とても分かりにくい。やっと見つけても入力フォームなどは一切なく、申請先のメールアドレスと、解約申請のテンプレートが1枚あるだけだ。しかも、アドレス先がコピーペーストできないように、わざわざ図形で描かれている。これは手書きするしかなく、もう嫌がらせとしか思えない。

 イライラする気持ちを抑えて、テンプレートを書き写し、メールにアドレス先を手入力し、メール本文に「解約申請」と書き、本文には、解約の理由と、ユーザーID、メールアドレス、生年月日、住所などのたくさんの項目がたくさんあったが、全てを入力してメール送信した。

 繰り返すが入力フォームは存在せず、普通にメールを送信しただけだなので、すぐに返信があるとは正直思っていなかった。だが、送信したのは28日午前3時過ぎなので、昼くらいにはメールについて何らかのリアクションがあるものと思っていた。だが一向に何の連絡もないので、メールが届いていないのでは?と思った。それでほぼ24時間後の29日の午前3時くらいに、ぷららのウェブメールから解約申請書を再度送信した。ウェブメールならば確実に届くだろうと考えたからだ。解約については締め切りが月末なので、それを過ぎると1か月分が余計にしはらなければならなくなるので、ちょっと焦りが出てきた。だがその日の昼、つまり29日の13時を過ぎても何も連絡がない。そろそろ解約手続きが完了したとか、手続きに不備があったとかの反応があっても良いはずだが、一向になんの連絡もない。

 期限は明日に迫っているので、ぷららのサポートにメールする事にした。サポートはさすがにメールフォームが用意されているので、2日前に解約手続きを送ったが連絡が無い事と、解約申請文をコピーしてフォームに入力する事にした。これなら間違いなく見てくれるだろうと待っていたが、30日の15時にやっと解約申請を受理したというメールが届いた。

 メールアドレスはセカンドアドレスとして頻繁に利用していたのだが、今回の手続きで正直うんざりしてしまった。もう、ぷららを利用することはおそらく無いだろう。

ジャンル:
むかつく
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オーディオの基礎11 スピー... | トップ | ツルハでハンドクリームを買... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (ゆい)
2016-10-01 19:02:51
こんにちは!

解約などスムーズにいかないとイライラしますよね〜!!
分かります。解決してよかったです!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。