あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

確定申告してきた。

2017-02-28 01:07:16 | 出来事

 2月ももう終わりなので、ブログのテンプレートを春風に変えてみた。

 そして確定申告が無事終った。

 2016年は、今回から家賃収入を得た事だ。一昨年に、身寄りがない一人暮らしの叔母さんが遺言により一軒家を父が相続したのだが、それを私がもらい受ける事になり、確定申告してきた次第だ。

 家の修繕と改修、それと新たに駐車場を設営するために約90万円ほどの経費がかかったのだが、固定資産として水回りの工事代金が35万円を計上しただけで、あとは20万円以下のものばかりであり、2016年の家賃所得は25万円ほどなので、一括して費用を計上するしかななく、できれば固定資産としてもっと減価償却を計上したかったのだが、物置の中身の撤去費用とか、駐車場の砂利入れとか、20万円にちょっと足りないものが多く、翌年からは家賃収入に税金がかかってしまう事だろう。

 それと27日の午後に申告してきたのだがちょっと面白い事があった。申告書を作成する税務課のパソコンがトラブったのだ。

 4つのブースがあってそれぞれの人が申告をしていくのだが、2つのブースしか使われておらず、2つはずっと税務課の人がパソコンとプリンターのあたりをずっと覗き込んで申告の作業はしていない。私が来たときは待っている人が10人ほどであり、4つでの申告ならそれほどかからないと思ったのだが、実際には2つしか動いておらず、結局30人くらいが待っている状態になってしまった。

 申告に使っているパソコンの電源は入っていてキーボードが入力できるようなので、原因はおそらくネットワークプリンターのあたりだろうと予想した。プリンターは4台のパソコンに対して、プリンターは2台のようであり、1、2番は問題なく動いているが、3、4番のプリンターがトラブったのだと思う。確定申告の作成は問題ないと思うが、肝心の申告書の印刷ができないのだろうと、遠くから様子を私は眺めていた。

 ネットワークが問題だとすれば、ルーターかハブの接続を確認して、プリンターからIP番号を設定しなおせば良いとおもうが、おそらく保守点検契約、もしくは指定の業者との契約を結んでいるはずなので、私は口を出さなかった。

 結局2時間くらい待ったところで地元の電気屋さんが現われた。確かパソコンを専門にしている人で、10分くらいですぐに復旧させて帰っていた。これでようやく申告ができるので二組がまとめて呼ばれブースに入っていった。そしてほどなく私の番が呼ばれて、無事に確定申告する事ができた。

 3月15日間際になって申告が混むのは当然だが、2月末でこんなに待たされるとは思わない、月末の珍事だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LibreOfficeをインストールしてみた

2017-02-04 21:38:47 | 出来事

 久々に窓の杜を開いてみたのだが、オフィスの項目に「オフィス総合環境」があり、私の知らない「LibreOffice」なるものが登録されていた。

 見ると、ワープロや表計算などがセットになったもので、どうやら以前あったOpen Officeをベースに開発されたらく、さっそくインストールしてみる事にした。

 ちなみにマイクソフトオフィスは、ちょっと訳があって使用しておらず現在はキングソフトオフィスを使っているのだが、無料のデータベースソフトが無いかと思い検索してみたらこれが出てきたわけだ。

 ダウンロードに300MBを超える大きなファイルであり、インストールするまでにちょっと時間がかかったが無事インストールできた。さっそく起動してみると、ワープロや表計算、プレゼンテーションのマイクロソフトオフィスそっくりのスイートが並んでいるが、その中になんとデータベース機能があるではないか。これは期待できそうだ。LibreOfficeは「リブレ」と読むらしい。

 さてデータベースのBaseだが、いきなり起動するとエラーが出て止まってしまった。ネットで検索してみると、どうやらJavaが前もってインストールされている必要があるらしく結論から言うと、Javaをインストールしたのちに、LibreOfficeをいったんアンインストールしてパソコンを再起動し、改めてOfficeをインストールしてLibreOfficeを起動する。そして「ツール」を開き、オプションを開いて一覧の中から「詳細」を選択すると、Java実行環境を使用の中に「Oracle Corporation」のラジオボタンにチェックを入れて「追加」すると無事動かすことができた。話としては、ただそれだけの事だが、見つけ出すまでにかなり苦労した。

 このbaseはテーブルやクエリーなどの言葉が並んでいるので、マイクソフトaccessと互換性があるのかと思ったが、どうやら似て非なる別物のソフトらしく、最初から全てを覚えなおす必要がありそうだ。

 以前に補助金事業でPHP+MySQLを使う必要があって覚えたのだが、どうやらこの延長線上にありそうだ。accessも簡単な事しか学ばなかったので、今回の物で最初から覚えなおそうと思っている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うにちゃんの命日

2017-01-27 21:22:33 | 出来事

 今日1月27日は「うにの秘密基地」の主役猫、うにちゃんの命日だ。

 1年前のこの日に天使となった。

 大好きだった猫ちゃんがいなくなるのは本当に悲しい。猫の寿命は10年くらいなので、いずれはその日を迎える日が来てしまうのだが、本当につらい事だ。

 うにちゃんの時は体調を崩して入院したが、いったんは元気に回復したものの、突然の最後を迎えてしまった。うにまむさんの悔しい気持ちは多くの人が味わった事だと思う。昨日まで元気でいた猫が突然急変してしまう事があり、私も経験がある。もう10年以上前だがシャム猫がいて、とても賢い子だった。田舎なので自由に外を遊んでいたが、でもその日は「今日は元気ないな・・・、どうしたのかな?お腹でもこわしたかな?明日にでも動物病院でみてもらう」考えていたら、その夜に亡くなってしまった。すぐに病院に連れて行けばと後悔したのを思い出す。

 今日は、これまでに出会った猫たちの事をいろいろ思いだす。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トレイが割れた

2017-01-26 20:27:55 | 出来事

 いつも使っているプラスチックのトレイだが取っ手が割れてしまった。

 右の方の取っ手が亀裂が入って完全に割れてしまった。

 実は同じトレイが何枚も持っているのだがどれも取っ手が割れてしまい、無事なのは1枚だけになってしまった。これは無いと不便なので接着剤で何とか修理してみた。

 今回も使ったのはエポキシ接着剤。

 2つの薬剤を混ぜると強力な接着力が出るので、とても便利なのだ。

 この接着剤は専用のヘラが付属しているのだが、このヘラは使わない。ヘラを使った後の後始末が面倒なのだ。エポキシ接着剤は何でも固まるので、たとえ水で洗っても関係なく固まってしまう。だからヘラは使い捨てとしてある物を使っている。それは1枚の紙だ。

 

 このように1枚のA4紙を端から2センチ幅にたたんでいく。

 

 1本の細長い棒が出来上がる。

 

 たたみ終わったら端の部分にセロテープで止める。

  

 最後に束ねた棒全体にもセロテープを貼って、これでヘラが完成した。 

 次はいよいよ接着する。

 2つの液を並べて紙の上に塗る。

 ヘラを使って2つの液を混ぜ合わせていく。

 粘り気があるのでほとんど垂れる事もなく、問題のトレイに塗っていく。

 塗ったところ。まだ硬化していないがが、そのまま放置していると1時間ほどで固まる。

 これでエポキシ樹脂で割れたトレイが見事くっついた。

 

 最後に残ったヘラはそのまま捨てればよいだけであり、後始末がいらないのでとても簡単だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い!現在氷点下21度。

2017-01-25 01:17:41 | 出来事

 ここ数日は冷え込みが厳しい。

 日本のあちこちで大雪に見舞われているが、オホーツクもけっこう雪が降った。サラサラの雪なので湿り気がなく軽いのだが、半日で50cm以上も積もったので半ば閉じ込められたので、24日の午前8時くらいにようやく除雪車が来て外に出られた。

 その後16時くらいに近所のコンビニへ行ったのだが、氷点下10度を下回っておりかなり寒いと感じた。そして20時にはついに-20度を超えた。猛烈に寒くて、薪ストーブが全力で燃えている。

 普段はちょっとしか燃やす事がない。暑くて真夏のようになってしまうからだが、外気温が-10度くらいになると本気で燃やすようになる。そして-20度になると、室温は高くても窓からの冷気で足元がちょっと寒く感じる。

 窓は1枚ガラスなのだが、断熱カーテンを貼っているのでかなり寒さをしのいでくれている。それでもこの寒さだ。窓際にいるのでブラインドから漏れる冷気が伝わって足元が寒い。

 温度計を見ると31度。外気温との差は50度以上にもなる。

 ドアの様子を撮ってみたが霜がびっしり張り付いている。ストーブにやかんをかけているので蒸発するのだが、ドアのガラスは結露がたまって下に霜がつくのだ。ちなみにこの霜は夕方までは全くなかったが、18時くらいからつき始めて22時くらいにはびっしりと霜がついた。

 天気予報では朝8時でも-20度くらいらしい。この寒さの感じまさに流氷の接岸の時であり、例年だと2月になって本格的な寒さが来るのだが、今シーズンは明らかに早いと思う。流氷が近くまで来ているのではないだろうか。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログのテンプレートを変えてみた

2017-01-14 02:14:11 | 出来事

 オホーツクはこのところとんでもなく寒い。現在も氷点下20度を下回っている。昨日の日中は最高気温が氷点下5度くらいだった。

 外に出ると月がきれいだ。12日は満月だったがそれでもかなり丸くて明るい。放射冷却現象により晴れているのでとても気温が下がっている。この寒さはまだ続きそうだ。

 さて、そんな厳寒状態なのでこのブログのテンプレートを、いかにも冬っぽい物に変えてみた。

 ブログの内容も「さむ~い」感じだが、多くの人に見てくれているのでとてもありがたく思っている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三が日はのんびりと

2017-01-04 02:00:40 | 出来事

 今日は1月4日。午前2時だ。

 今日から2017年が本格始動する。正月三が日は何をしていたかというと、初詣と2日に同僚のところに出かけた以外は特に何もせず多くは寝ていた。年末の大掃除で背中を伸ばしたので、けっこう筋肉痛が出てしまいじっと寝ていたのだった。

 テレビもほとんど見な買った。昔はドキュメンタリーや政治番組をたくさん見ていたのだが、最近はほとんど見なくなってしまった。

 でも唯一見たかった番組がdlifeで放送された「ハイスクールミュージカル」だった。7、8年くらい前にディズニーチャンネルで何度も放送されており、好きな映画だ。久々に見たが懐かしい。主役の一人であるバネッサ・ハジェンズさんの歌声が特に好きだ。また映画全体の踊りやダンスも素晴らしく、ストーリーも面白い。ミュージカルの入門としては最適の映画だと思う。

 Youtubeでハイスクールミュージカルを検索するといろいろ出てきた。

 話はバスケットボールのスター選手であるトロイは、大晦日の年越しイベントと偶然知らない女の子とカラオケで共に歌うことになる。最初は歌う気がないのかと思っていたが、歌い始めると彼女の美声に驚く。徐々に歌は盛り上がりみんなの拍手喝采で終わる。詳しい話もしないまま、彼女は去ってしまったが、年が明けて学校が始まると。、なんと転校してきたあの子いた。カラオケで歌ったガブリエラだった。その後これまで人前で歌った事がなかったが、トロイとのデュエットによって歌う喜びを知り、演劇部のオーディションにトロイと共に参加することになる。だが、英劇部の女王であるシャーペイがあの手、この手で二人の邪魔を画策し始める…。

 この映画は何度見ても楽しい。テレビを見ても政治や経済についての番組か、ドラマでも頭を使うようなものばかり見ている。頭を使うのは好きだが、ディズニーチャンネルは頭を空っぽにしてくれるので今でも時々見ている。久々にほっとする映画を見た気がする。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原因はマウスパッドのようだ

2017-01-03 19:08:27 | 出来事

 10月にマウスを壊してすぐに同じマウスを買ったのだが、それ以来マウスの動きがちょっとおかしい。時々ポインターが勝手に動き回るのだ。ちょっと大きく動かすと、きちんと元の反応に戻ってくれるのだが、頻繁に徘徊するようになったので原因はなんだろうと考えてみた。

 マウスを買い替えた直後に起きているので、このマウスの底にある受光口とマウスパッドとのレンズの距離がズレてピンボケになっている為だと思うが、マウスのレンズを掃除すると少しはまともになるのだが、すぐに千鳥足になってしまう。それとマウスパッドの方にも問題があるようなので、マウスパッドを変えてみる事にした。

 まずは現在使っているマウスパッド。

 100円ショップのマウスで特に愛着があるわけではないが、小さめで使いやすく、かつ、適度に重さがあってマウスパッド自体が動いてしまわないので、けっこう使いやすい。ただ、何せ100円ショップなので表面がけば立つようになってきた。どうもこの微細な毛が悪さしているのではないかと思うのだ。だから常に動いているわけではなく、特定のところで動き回るようなので、原因はこれかもしれない。

 次に変えたのがこれ。

 エレコムの猫ちゃんマウスパッド。仔猫が寝ておりとても可愛らしい。光学マウス対応なので以前は好んで使っていたのだが、パッド自体が動いてしまうのでやはり使いずらい。これも却下。

 それで結局、デニムのマウスパッドを使うことにした。

 これも以前から使っていたものだが、だいぶ汚れてきたので先のオレンジ色のマウスパッドに変えたのだった。でも結局元に戻りそうだ。

 このデニムパッドは枝幸町(えさしちょう)のスーパーで売られていたものだ。同僚と二人で1年に1回、冬の時期にパソコン講習会を5回以上開催したことがあり、パソコン機器は持ち運んだものの、マウスパッドを忘れたので、枝幸町のスーパーマーケット内の100均コーナーにマウスパッドが売られていたので、10枚以上をまとめて買った事がある。その時の1枚がこのデニムのマウスパッドだ。布だから肌触りが良い。あちこちかすれてボロボロだが、なんかジーパンのようで結局一番元気に働いてくれる結果となった。

 ちなみに関連でどうでもいい話になるのだが、枝幸町の自動車は旭川ナンバーなのだ。私が住んでいるのは北見陸運支局の管轄であり、北見市や網走市、紋別市がこの管内となる。全国的に名前が知れ渡った網走市だが、その隣にはサロマ湖がありホタテの養殖が盛んだ。さらに西に進むと初詣に行った紋別市、カニ漁や天然物のホタテ漁が盛んだ。さらに西に進むと興部町(おこっぺ町)。生キャラメルを最初に作った会社であり、花畑牧場はパクリだ。さらに西に行くと雄武町(おうむちょう)。メジカと呼ばれるブランド鮭で有名な町だ。荒巻鮭自体は安いものは1本2、3千円くらいで売られているが、メジカは大物であり全体で1万本にも満たない貴重品なので、1本1万円を超える事が多い。ここまでが北見ナンバーなのだが、さらに西に進むと突然旭川ナンバーばかりになる、管轄を超えて枝幸町に入ったと実感する瞬間だ。枝幸町は毛ガニ漁獲量が日本一であり、北緯45度の町でもある。オホーツク沿岸は人口は少ないが漁業と酪農がさかんな地域だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初詣に行ってきた

2017-01-01 15:17:04 | 出来事

謹賀新年 

 2017年もめでたく迎える事ができた。

 さて、さっそく初詣に同僚の運転で行ってきたが、今年は快晴で風もなく穏やか元日となり、紋別市の厳島神社へ参拝してきた。

 そして帰りはイオンで買い物するものも恒例行事となっている。弁当とかがほしくて買ったのだが、ついオードブルも買ってしまった。

 

  昨日のオードブルの多くも冷蔵庫にそのままになっているのだが、おいしさにつられて買ってしまった。

  気が付けば海老が多い。それにタンパク質ばかり(当然か)。野菜を多くとらないとな・・・・。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しろいねこを読んで

2016-12-25 22:44:20 | 出来事

 猫ブログ「しろいねこ」は毎日読んでいるのだが、今日12月25日はすえこちゃんの命日だ。

 その後ほどなく現在のみるこちゃんへと話は続くのだが、2012年12月25日という日は私が思い出に残る日だ。

 その日というのは同僚といっしょに紋別市へ行ったが、たまたま母も同乗していた。理由など細かい事はもう忘れてしまったが、その日は何か用事があり、そのついでに紋別市の親せきの事が気がかりで、母と親せき宅へ訪問した。だが留守で連絡先もわからないのであきらめて帰った。

 そして、今から考えると元気に車で移動できた最後の日となった。その後まもなく体調を崩してしまうのだ。年末に風邪をこじらせた。私は何となく風邪ではないと感じ、普通は嫌がるだろう母が素直に従い(それほど体調が悪かった)父の車で病院に向かった。30日、しかも日曜日だったが、救急外来に来たものの、当時インフルエンザが流行していたので、看護師はいかにも受付るのを嫌そうな態度が伝わってくる。それでも内科の先生に診察してもらう事になった。でもたいして診察もしないで「風邪ですね」で、さっさと送り返されてしまった。後から分かった事だが、単純な風邪ではなく悪性リンパ腫だったのだ。

 医者の立場にしてみれば、母が「がん検診を受けていない」というのが問題のようだが、がん検診を受けていない人は多いし、母は糖尿病できちんと通院しているのだから、まさかガンだとは考えてもみなかった事だろう。また、これが年末ではなく平日だとしたら、もっと検査をしてガンを見つけられたのかもしれなかった。だが実際には医者の言葉を信じて年末年始を自宅で過ごしたので、より事態を悪化させてしまったと思う。そして1月はじめに救急車で搬送されるまでになってしまった。寝ているときに脳梗塞を再発したようだ。元々言葉がちょっと不自由だったが、ほとんど話す事が出来なくなってしまった。そして北見の病院で精密検査を受けて、悪性リンパ腫と脳に転移している事が見つかった。その後旭川の病院へ転院し、抗がん剤と放射線治療でいったん退院したものの、すぐに再発して7月に亡くなった。

 この12月25日は母が元気に過ごせた最後の日となった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加