鈍足親父の独り言

50歳目前でジョギングを始めた鈍足な親父が

ランネタを中心に日常生活を思いつくままに綴った徒然日記

夕 月

2017-01-18 | 四方山話
「夕月」
といっても黛ジュンさんの歌でも,板付蒲鉾でもありません。ましてや吉原のお店のお話しでもありません(笑)。




長崎に昭和8年11月創業の「夕月」というカレー専門店があります。昭和8年というと今年で創業84年を迎えるんですね。
私たちが知っているカレーは「黄色い」というのが一般的ですが,ここ「夕月」のカレーは「赤いカレー」などと呼ばれています。
先日このカレーのことを思い出し,同じ長崎出身の奥さんに話すと「久しぶりに食べてみたいね,たしかネットでも買えるんじゃないの?」ということになって早速取り寄せてみました。



レトルトパックかと思っていたらクール便で届き,「作りたて風味とじ込み製法なので5日以内にお召し上がりください。」ということでした。


そこで早速・・・いつものわが家は発芽米入りのご飯ですが,やはり夕月のカレーには白いご飯です(笑)。
こういう風に盛りつけるとなんとなく「夕月(三日月)」に見えます・・・かね?
「赤」というより「猩々緋」と言った方がしっくりきます。




はじめて口にする息子,9年ぶりの私,そして奥さんはなんと40年ぶりくらいらしいです。
見た目は辛そうですが,それほど辛くなくてまろやかな美味しさです。
ちなみのこの色は,スパイスから生み出されたものでその調合は創業時から変わっていないそうです。

その昔,近くに「松乃家」という市民に愛された老舗のうどん屋さんがありましたが,創業102年を迎えた昨年5月に閉店されてしまいました。時代の流れなのかもしれませんが,「夕月」さんにはまだまだ頑張ってほしいですね。


(写真は借り物です。)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

成田山2017

2017-01-14 | お出かけ
明けてだいぶ経ちましたが,今日成田山新勝寺まで初詣りに行ってきました。




寒い朝でしたが,途中の誉田付近に設置された温度計はなんと「-1°C」を示していました。

8時頃に到着し,まずはうなぎの「川豊」さんで整理券をゲット(笑)。発券機が準備中のため手書きの整理券をいただきました。なんと「No.5」!




仁王門から大本堂に向かいます。




大本堂にお詣りし,9時の御護摩祈祷に参加するために8時半過ぎには大本堂内に入り2列目を確保。御真言カードもいただいて準備万端(笑)
その前に奥さんは,不動明王の御印紋も授かっていたようです。








大本堂内部は撮影禁止ですが,御本尊は「不動明王」です。
本番前に御真言を3回唱えます。
そして本番
たくさんのお坊さんによるお経と燃える炎の前で心願成就のお詣りをします。
お火加持では,希望する参詣者の大切なものをお坊さんが預かって炎にかざしてくれます。私は,袋にレース用のランニングシューズを入れてお願いしました。^o^
最後に御真言を7回唱えてご祈祷(お務め)は終了です、

「川豊」さんの開店が9時半なので,お務めが終わったら一旦お寺さんを後にしてうなぎタイム(笑)
スポンサーの息子のおかげで,今年も美味しいうなぎをいただきました。






食事後はまたお寺さんに戻り,大本堂の裏仏,不動明王の本地仏「大日如来」にお詣りします。
真ん中が「大日如来」で息子の守り本尊になります。右の「虚空蔵菩薩」は,奥さんの守り本尊,そして左には聖徳太子像が祀られています。




後ろを振り向くとここにも不動明王が・・・




出世稲荷もかなりの行列になっていました。




出世稲荷にお詣りしたあと,私の守り本尊である「阿弥陀如来像」にお詣りするため阿弥陀堂に向かいました。ここは参道からも少し離れた小さなお堂なので訪れる人もほとんどなくひっそりとしています。非公開のため中に入ることはできませんが,扉の一部が透明のプラスチックが貼られているのでそっと「阿弥陀如来像」をのぞくことができます。






初詣りも無事に終え帰路の途中で酒々井のアウトレットに寄りましたが,急に雲が湧いたと思ったら横なぐりの雪が降り出しました。積もるほどではなかったですが・・・




早めにわが家に帰り着いたので車のオイル交換に行き,その間に昭和の森で11kmほど走りました。
梅園の梅の花も少しずつ咲き始めたようです。








こちらは木瓜の花

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

七 草

2017-01-08 | 千葉を走る(昭和の森)
午後からは本格的な雨になり寒い1日でした。
そんな今日ですが,故郷の島では31回目となる「壱岐島新春マラソン(ハーフ)」が開催され,初参加の川内優輝選手がぶっち切りでゴールされたようです。


(撮影:Ikuchan@iki)


今日は,ほかにも大会やイベントが行なわれていたようですが,私はホームの昭和の森でぼっち練
走り始めると同時に雨が降りだし,冷たいシャワーランになってしまいました。
21.3kmのうちの15km(30秒3km:5ターン)は,久しぶりに変化走にしてみました。
5:27-4:58-4:27-5:28-4:57-4:25-5:27-4:58-4:26-5:25-4:54-4:23-5:25-4:47-4:26






さて,タイトルの件ですが昨日7日は七草の日でしたね。これまでのわが家は朝に「七草粥」というパターンが多かったのですが,今年は夜になったので「雑炊」にしてみました。

春の七草はちゃんと覚えているのに,秋の七草がぜんぜん覚えられないのは私だけ?
春:せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ
秋:おみなえし・おばな・ききょう・なでしこ・ふじばかま・くず・はぎ




京都 祇園の「柚子屋旅館(一心居)」さんの「柚子雑炊」を真似た「七草柚子雑炊」です(笑)。
柚子屋さんの味にはもちろん及びませんが,上品な昆布だしに爽やかな柚子の香りがよく合って家族にも好評でした。
柚子の皮は下半分を剥いて細かく刻み(皮の裏の白い中果皮もそぎ取る)具材にして,残った部分は丸ごと鍋に浮かべます。
このままでも柚子の果汁が出てきますが,「もっと!」という場合は,柚子を上から押すだけでさらに滲み出てきますのでお好み次第です(^o^)。




余計なお世話ですが,雑炊を作るときはご飯を水洗いしてぬめりを取ったほうが美味しくいただけます。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

山手七福神

2017-01-05 | お出かけ
早いもので2017年も明けて4日が過ぎました。たいへん遅くなりましたが,
明けましておめでとうございます。相変わらず拙いブログですが,本年もよろしくお願いします。

今年も昨年に続き,昭和の森公園の初日の出から始まりました。公園展望台ではriorioさんとキミちゃんにお会いして新年のご挨拶。




午前中は買い物などに出掛けて,午後から昭和の森で少しだけですが,ゆるゆると今年の走り初め 12.34km 正月休みのランはこれだけです(涙)。


2日の日は長女夫婦が孫を連れて遊びにきたので1日孫守り・・・(笑)




3日はここ数年,新年の恒例行事となりつつある「七福神巡り」に二人で出掛けてきました。
今年は江戸最初の七福神と言われている「山手七福神」にしました。
2015年にお詣りした「谷中七福神」は江戸最古ということでしたが,古さでいうとどちらが勝っているのでしょうかね?(謎)

「山手七福神」は,江戸城の裏鬼門守護のため,将軍の鷹狩りの際に参詣した「目黒の不動堂(龍泉寺)」の参詣道筋に設けられた江戸時代から続く「江戸最初の七福神巡り」だそうです。

「商売繁盛祈願」の人は,目黒区側からスタートして港区側へ,「無病息災・長寿祈願」の人は,逆に港区側からスタートして目黒区側へとお詣りするとご利益があると言われています。




我々二人は,無病息災を願って港区の覚林寺さんからスタートしました。




【覚林寺:毘沙門天】
東京メトロ白金台駅から目黒通りの日吉坂を下ってしばらく歩き,右の路地を抜けると最初の目的地となる「覚林寺」です。
ここで色紙(500円)を授かり,御朱印をいただきます(各300円)。
また「山手七福神」では,各寺で「七福神だるま」を授かることができるのでこれも楽しみのひとつです。(各500円+台座500円・・・ちょっとお高い(笑))

当寺には加藤清正公の位牌や像が祀られていることから「清正公」とも呼ばれ,勝負祈願の寺として信仰が集まっています。

毘沙門天:開運厄除,大願成就等の神様です。






【瑞聖寺:布袋尊】
覚林寺から戻り,日吉坂を登ります。先ほど下車した白金台駅の向かいにあるのが「瑞聖寺」です。本堂の右奥に布袋様がいらっしゃいます。

布袋尊:夫婦円満,財宝賦与等の神様です。






【妙圓寺:福禄寿・寿老人】
瑞聖寺から目黒通りを目黒駅に向かって8分ほど歩くと妙圓寺に到着します。
こちらの妙見堂では,福禄寿と寿老人の二神をお詣りすることができます。

福禄寿:招福人智,俸禄増加等の神様です。
寿老人:長寿延命,富貴招福等の神様です。




境内では紅梅が咲いていました。




【大圓寺:大黒天】
「妙圓寺」を出て目黒区に入り,JR目黒駅前からの激坂「行人坂」を雅叙園に向かって下る途中に「大圓寺」があります。お寺の向かいには芸能プロダクション「ホリプロ」本社があります。

本堂の「開運招福大黒天」,「十一面観音像」の他にも大圓寺石仏群やとろけ地蔵尊,生身釈迦如来像,薬師如来像などが祀られており,たくさんのご利益が授かれそうです。
また,境内には七福神の像もあり,このお寺さんでまとめて七福神のお詣りもできそうです(笑)。

大黒天:五穀豊穣,子孫愛育等の神様です。






ちょうど境内では獅子舞の奉納も行なわれていました。




【蟠龍寺:弁財天】
「大圓寺」をでて,太鼓橋で桜の名所目黒川を渡り,山手通りを越えると「蟠龍寺」に到着します。
本堂の右手奥にひっそりと口を開ける岩窟に弁財天が祀られており,「岩屋弁天」の名前でも知られています。

弁財天:恋愛成就,学問成就等の神様です。








【龍泉寺:恵比須神】
いよいよ最後です。
「蟠龍寺」から不動明王を本尊にする「龍泉寺」に向かいます。江戸三大不動(目黒不動・目白不動・薬研掘不動)のひとつでもあるこのお寺さんは,「目黒不動」という名前のほうが良く知られています。
境内は本堂に向かって多くの参詣者で賑わっていますが,仁王門の左側,恵比須神が祀られている弁天堂は意外にもひっそりしています。

恵比寿:商売繁盛,除災招福等の神様です。








当寺の仁王門階上には「韋駄天」が祀られているのでランニングを趣味とする身としてはやはり拝みたくなります(笑)。




御朱印の色紙も完成し,七福神だるまもそろいました。








実はこの「七福神だるま」にはそれぞれに「おみくじ」が入っています。ということで引いたおみくじ7枚の吉凶は?
大吉(2枚)・吉(1枚)・中吉(1枚)・小吉(1枚)・末吉(2枚)・凶(0)・大凶(0)でした。

そして,採用したのは「大吉」を奥さんと1枚ずつ(笑)


さてさて,これで今年もいい年になればいいのですが・・・,どうなることやら(笑)


この後,東京駅で次女と落ち合って昼食にしたのですが,ちょうど箱根駅伝10区の通過時刻と重なったので少しだけですが生で応援することができました。


先導の白バイが来たと思ったら,一瞬の間に青山学院大学の安藤選手が先頭で通過して行きました。






そして昨日4日は,奥さんと長女,次女の買い物に木更津のアウトレットまで運転手兼孫守り(笑)

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

月の沙漠で

2016-12-31 | 千葉を走る(その他)
暮れも迫った29日,御宿町まで車をとばし2月に開催される「おんじゅくオーシャントレイル」の10マイルコースを走ってきました。(本番の大会には参加できません。^^;)




そうそう御宿に向かう途中で,睦沢町の道の駅あたりを淡々と走るぱっきーさんとすれ違いました。

おんじゅくDE元気のK村さんにコースの状況を聞こうと思い,事務所に寄ってみましたが「本日休業」でした(笑)。

月の沙漠(御宿中央海岸)をスタートし,サンドスキー場跡を目指します。




サンドスキー場跡では埼玉県から来たという高校生がトレーニング中でした。大きなタイヤを引いて砂の斜面を駆け上る姿を見ていると,昔のスポ根ドラマを思い出します。




サンドスキー場跡を抜けて岩和田林道に入ります。KBTさんからの情報でコースの状況はかなり悪いとは聞いていましたが,笹の回廊もこんな状態です。



ブッシュとは格闘しながらトレイルを抜け,いったん岩和田の集落に戻ってメキシコ祈念塔を目指します。








メキシコ祈念塔からはロードを走って小浦海岸に向かいます。
途中コースを離れて大波月海岸に寄り道,「ローソク岩」に波が打ち寄せていました。




素掘りのトンネルを抜けると小浦海岸です。










小浦海岸から笹の回廊を走って長浜海岸に向かいます。長浜海岸は崩落の危険があるため,残念ながら大会で走ることはできません。




ところが,潮時を間違えてしまい岸壁にまで波が打ち寄せて海岸に降りることもできません(涙)。




海岸沿いを走ることは諦め,大会のコースになっているトレイルを進みます。気持ちのいいトレイルが続いていますが,倒木も多いです。






ひょうたん池まで来るとしばらくロードを走り,再び岩和田林道に入ります。
本来なら谷津田の雰囲気を感じることができる場所なんですが,この時期は荒れ放題でイノシシくんたちの無法地帯と化しています(笑)。
小川に架かる橋は流され,杉の大木が倒れてコースを完全に塞いでいます。








杉の倒木の下をくぐるか,山の斜面を上って越えるか悩んだ末に,斜面にあるよじ登って数本上って倒木を越えましたが,その先にもまた・・・




岩和田林道のD2からD4の間の状態は特にひどかったです。このあと素掘りのトンネルを抜けて前半のコースに合流します。




ここがトレイルの入口ですが,コースを知らないと気づかないかもしれませんね。




サンドスキー場跡に戻ってきました。




もう一度メキシコ祈念塔に向かい,岩和田漁港を経由して砂浜を走るとゴールです。








今はこんな状態ですが,1月からコース整備が行われますので,大会では気持ちよく走ることができると思います。
参加されるみなさんは頑張ってください。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

激沈上等!

2016-12-26 | 千葉を走る(昭和の森)
昨日はいい天気のなか,ホームの昭和の森でゆるジョグ。
2月19日開催の陸連主催「X-RUN CHIBA」に向けて芝の養生が始まり,名物のクロカン坂などが走られなくなっていますが,来年の都大路を目指す県内外の高校生が練習に取り組んでいました。






最初はウインドブレーカーを着ていましたが,すぐに暑くなり,キミ兄さんから送っていただいた「激沈上等Tシャツ」をお披露目することになりました。やっぱりこのTシャツ目立ちますね〜,高校生たちも興味深そうにジロジロみていました(笑)。




キミ兄さん,(人気)マラソン大会の大舞台でなく,地元の公園でのお披露目になってしまいすいませんでした(汗)。




ちなみにキミ兄さんによると「激沈上等」とは,
「沈没覚悟で激走するけど文句あるか!」という意味だそうです。


高校生たちの軽やかな走りを横目に,芝コースやサイクルコースをゆるゆるグルグルと走って15kmを過ぎたあたりで,走路のちょっとした出っ張りにつまづいてまさかの大転倒,左の掌と右膝に擦過傷,右肩打撲痛・・・これまでランニング中にまともに転けることはめったになかったのですが,これも年の所為でしょうか?(涙)




太陽の広場では,先週に続いてシャボン玉おじさんことkuribowさんにお会いしました。
サンタさんに扮したkuribowさんが繰り出すジャンボシャボン玉に子どもたちも大喜びで,素敵なクリスマスプレゼントになったようです。








もう待てないよ〜・・・(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鋸山トレイルラン2016

2016-12-19 | 大会レポ(トレラン)


先週の土曜日(12/17)は,「房総半島横断トレイル&アウトドアクエスト」鋸山ラウンド(30Km)に参加してきました。



まずは結果から(参加人数はエントリーベース)
4時間28分24秒 50位/314人中 (年代別 4位/42人中)

今年は,昨年から始まった「房総半島横断トレイル(70km)」と同日開催となったこともあり,第7回目の開催となる鋸山ラウンド(旧鋸山トレイルラン)の参加者は,前回参加時の970人ほどから大幅に減って314人でした。おかげで順位のほうは良くなりましたが,そういうことなので素直には喜べません(笑)。ちなみに70kmの参加者は550人ほどだったようです。
前回より18分も遅かったのは,コース変更で距離が延びたこともありますが,一番の原因は練習不足です。

今回はご近所ランナーのriorioさんの車に,starmanさんと一緒に同乗させていただいて,富津市金谷港の会場に7時半頃到着しました。
心配された風もほとんどなく,天気も最高で富士山が綺麗に見えていました。




駐車場で着替えながらふと横を見ると,deburaさん,お〜さんご夫妻が,さらにその向こうにはケースケさんが,とさっそく知り合いさんにお会いしました。そうこうしていると,ankoさんやえりまきさん,白キノコさんと昭和の森ご近所ランナーズのみなさんも勢揃い。
前:えりまきさん
後:左からankoさん,親父,starmanさん,白キノコさん,riorioさん




そして「どこにいますか?」と聞きながら突然現れたのは,えっちゃん!なんとボランティアで参加とのこと,誰にも知らせずサプライズ成功だって。




2015年の館山若潮マラソン以来,約2年ぶりにケースケさんと・・・




そのあと「チームおっT(おっさんランナーズ)」のみなさんとの顔合わせです。走るイラストレーターおっさんランナーさんが描く,漫画ブログの読者さんたちですが,集まるたびにメンバーが増えているようです。おっさんランナーご夫妻に初めてお会いしたのが2013年のこの大会でした。今回はその時に漫画に描いていただいた「鋸山黄レンジャー」を意識したのですが,残念ながら今回お二人は不参加です。


(写真提供:だぶスポーツ)


チームおっTのメンバーは,さりーさん,さりーぱぱさん,ねこあしさん,班長さん,deburaさん,お〜さん,こうめさん,おばやんさん,ハービーさん,じぇっとさん,だぶさん,湾岸スキーヤーさん,ろっしさん,さる隊長さん,鈍足親父 (順不同)


(写真提供:だぶスポーツ)



10時ちょうどに30kmの部がスタートします(15kmの部は10:55スタート)。1kmほど海岸線を走り,県道237号(浜金谷停車場線)に入って700mほど進んで金谷元名林道に入りひたすら上っていきます。上りが苦手な親父はすぐにstarmanさんに交わされてしまいます。
5kmを過ぎたあたりで竹岡林道と合流したところでシングルトラックのトレイルに入ります。








楽しいトレイルも長くは続かず,上白狐の集落に向かう農道に出てさらに舗装道路が続きます。このあたりでなんとかstarmanさんに追いつきました。(後半は離される一方でしたが ^^;)しばらく走っているとボランティアでコース誘導をしているえっちゃんと出会いました。お疲れ様です。






上白狐からはまたトレイルに入りますが,この上りが意外としんどい。そしてピーク228を過ぎると下りになりますがかなりの悪路です。
前にランナーさんが見えなくなったあたりで最初のコースロスト,しかしここはすぐに気づき戻ったので大きなロスにはなりませんでした。
ここからの下りはスリッピーでとにかく滑りますが,私の場合こういうところで時間を稼ぐしかないのでここは攻めます。
いったん舗装された林道に出て少し上り,橋を渡って再びトレイルに入り,例の採石場に向かいます。






ふたつの小川を越えて,喘ぎながらピークを抜けると特撮映画に出てくるような採石場の景色が広がります。




ここでstarmanさんや湾岸スキーヤーさんと一緒になったので,お互いに写真撮りながら景色を楽しんでいました。










採石場をあとに荒れたダンプ道を下る途中では,MTBの練習(?)をしている子供たちが声援を送ってくれます。この間にstarmanさんには置き去りにされ,湾岸スキーヤーさんと二人で第一エイド(第二も同じ場所ですが)がある鋸山登山口に向かってひたすら上ります。
エイドに到着すると15kmの部に参加のお〜さんと出会いました。途中でふくらはぎが攣りたいへんだったようです。




スポドリを一杯いだだき鋸山山塊に突入します。エイドがある登山口から東の肩までは15kmの部のランナーさんとのすれ違いがあるので楽しみです。トレイルに入ってすぐにdeburaさんとこうめに出会い,そのあともねこあしさん,じぇっとさんとエール交換,知らないランナーさんとも声を掛け合ってすれ違います。


(写真提供:こうめスポーツ)


東の肩を過ぎ,鋸山山頂(329m)までやってきました。




山頂を過ぎると絶壁階段が待っています。今日は天気も良くて東京湾から対岸まで綺麗に見えています。






階段を吹抜洞窟まで降りてくると,誘導の女性が「関東ふれあいの道コース」に導いてくれます。前回まではここから「車力道コース」を下っていたのですが,今年はコースが変わっていました。
石切場跡や地獄のぞきを見上げながら浜金谷に向かってひたすら降りていきます。このあたりで2度目のコースロスト。ここも大きな影響もなく復帰できました。






途中のあじさい広場の観月台からは綺麗な富士山も見ることができました。




観月台からの長い長い階段を降りて「車力道コース」と合流し,「安兵衛井戸と沢コース」との分岐のCPでナンバーカードにチェックを受けて東の肩に向かって上り返します。毎回そうですが,この「安兵衛井戸と沢コース」は陽が当たらないためか,川沿いの道がぐちゃぐちゃでとにかく走りにくいです。




今回のコースでは唯一の素掘りのトンネルです。今年は足元への灯りの設置がなく,ライトがないランナーさんは苦労されたかもしれませんね。




その先からの激坂(ほとんど崖上り)でついに左内転筋が攣り悶絶,近くの木を摑み滑落を防ぎます。




後ろからのランナーさんも心配してくださいますが,とりあえず先に行ってもらい,攣ったままですがなんとか東の肩に到着しました。
少し落ち着いたので,前を少しずつ交わしながら第二エイドに向かいます。

第二エイドまでくれば,あとは下り基調の林道と県道を 8.5kmです。エイドでバナナをいただきゴールに向かって下って行きます。
が,
残り4km付近で今度は両の内転筋が攣ってしまいます。とりあえずストレッチで伸ばし,Mag-onを投入してあとは走りながら収まるのを待つしかありません(笑)。しかし,攣りが治れば次は足裏です。毎度のことですが,中足骨のいたずらで痛みがひどくなり本日3錠目の鎮痛剤を投入。

なんだかんだで県道を終え海岸線に戻りテレテレと走っていると,前方で大きく手を振る二人の男性,だぶさんと40sおやじさんがカメラを構えて待ってくださっていました。お二人とハイタッチを交わした瞬間に本日3度目の足攣り(笑)


(写真提供:40sおやじスポーツ)


(写真提供:40sおやじスポーツ)


それでもお二人から,「残りはあと500m頑張れ!」と最後の激をいただき公園を抜けてなんとかゴールにたどり着きました。


(写真提供:starmanスポーツ)


ゴール後の昭和の森ご近所ランナーさん,ankoさんごめんなさい。
えりまきさんは,年代別第一位でした。




こちらも年代別第一位のさりーさん,スイーパーのJimmyさんと


(写真提供:さりースポーツ)


第一回からこの大会をプロデュースされているトレイルランナー(第一回ハセツネ優勝)でアドベンチャーレースの第一人者,田中正人さんに鋸山をバックに写真をお願いしました。




夕方からは,浜金谷駅前の「ひまつぶし」というお店を借り切って「チームおっT」の打ち上げ兼忘年会です。
15kmの部のスイーパーを務められたJimmyさんも合流されと総勢16名の賑やかな宴になりました。
さりーさん,さりーぱぱさん,段取り等ありがとうございました。

年代別第一位のさりーさんと第三位のおばやんさん


(写真提供:こうめスポーツ)


ブルーぱぱさんからイエローに変身?(笑)


(写真提供:こうめスポーツ)


みなさん,いい笑顔です。どうぞ良いお年を!


(写真提供:だぶスポーツ)


(写真提供:だぶスポーツ)


(写真提供:だぶスポーツ)



千葉では数少ないトレランレース,スタッフさんやボランティアさんの努力もあって,また走りたいと思えるいいコースです。来年はなんとか「サブ4」を達成したいものです。
お世話いただいた関係者のみなさん,会場でお会いしたランナーのみなさんたいへんお世話になりありがとうございました。またどこかの大会でお会いしましょう。
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

レース記録(28/12/17更新)

2016-12-17 | レース結果(記録)

参加大会の記録です。

001 H19.10.28 2007長崎ベイサイドマラソン(10Km) 0:54:50
002 H19.12.02 #31雲仙市湯・YOUマラソン(10Km) 0:50:43
003 H20.01.06 長崎新春駅伝4区(3.?Km) 0:14:??
004 H20.01.13 #22壱岐の島新春マラソン(ハーフ) 1:58:40
005 H20.01.20 #18伊王島自己宣言タイムトライアル(10Km) 0:51:26
006 H20.02.24 #18南島原市原城マラソン(9.69Km) 0:48:24
007 H20.03.09 2008ジョギングフェスティバルinさざ(10Km) 0:49:49
008 H20.04.06 #19さが桜マラソン(ハーフ) 1:53:38
009 H20.04.29 #30波佐見陶器まつりロードレース(10Km) 0:51:40
010 H20.08.30 #22五島列島夕やけマラソン(ハーフ) 1:58:59
011 H20.09.07 #35長崎せちばるロードレース(10Km) 0:53:45
012 H20.09.14 いさはやミニ・トライアスロン・リレー3区(3.8Km) 0:16:00
013 H20.10.19 #3松浦ロードレース(10Km) 0:48:34
000 H20.10.25 2008長崎ベイサイドウォーク(10Km) -
014 H20:10.26 2008長崎ベイサイドマラソン(ハーフ) 1:44:28
015 H20.11.16 2008福岡県民さわやかマラソン(10Km) 0:44:59
016 H20.12.07 #32雲仙市湯・YOUマラソン(20Km)1:36:20
017 H21.01.18 #299摂津淀川マラソン(10Km) 0:46:37
018 H21.01.25 #19神戸シティマラソン(10Km)0:45:44
019 H21.02.08 2009神戸バレンタイン・ラブラン(10Km)0:46:57(ネット0:45:46)
020 H21.02.15 #300摂津淀川マラソン(10Km) 0:45:54
021 H21.02.22 #26宇治川マラソン(ハーフ) 1:43:49(ネット1:43:32)
022 H21.03.15 2009大阪城リレーマラソン第2走(2Km) 0:08:46
000 H21.03.15 2009大阪城リレーマラソン第8走(2Km) 0:08:53
023 H21.03.22 東京マラソン2009(フル) 3:55:42(ネット3:49:53)
024 H21.04.12 2009芦屋国際ファンラン(ハーフ) 1:45:29(ネット1:44:26)
025 H21.04.19 #302摂津淀川マラソン(10Km) 0:46:08
026 H21.05.10 #269武庫川ロード記録会(10Km) 0:49:07
027 H21.05.17 #29奥びわ湖健康マラソン(15Km)1:11:36
028 H21.06.06 戦国武将と駆ける!(60Km)※7:00:34(※ネット6:30:34)
029 H21.06.14 #270武庫川ロード記録会(10Km) 0:47:56
030 H21.06.21 #304摂津淀川マラソン(10Km)  0:48:34
031 H21.07.12 #271武庫川ロード記録会(5Km) 0:22:35
032 H21.08.30 2009夢高原かっとび伊吹(10Km) 1:51:47
033 H21.09.13 #273武庫川ロード記録会(10Km) 0:46:22
034 H21.10.11 #274武庫川ロード記録会(10Km) 0:45:04
035 H21.10.18 #306摂津淀川マラソン(10Km)  0:45:42 
036 H21.11.01 #13大阪・淀川市民マラソン(フル) 4:08:12(ネット4:07:43)
037 H21.11.08 #23彦根シテイマラソン(10Km) 0:45:06 (ネット0:44:54)
038 H21.11.15 #307摂津淀川マラソン(10Km)  0:45:16
039 H21.11.29 #26吹田万博国際マラソン(ハーフ)1:38:04 (ネット1:37:55)
040 H21.12,06 #29奈良春日・大仏マラソン(10Km)0:43:37 (ネット0:43:34)
041 H21.12.13 #276武庫川ロード記録会(10Km) 0:44:58
042 H21.12.20 2009岸和田クロスカントリー(10Km) 0:45:16
043 H21.12.23 #16京都鴨川ゆっくりラン(30Km(28.5Km)) 2:16:34
044 H22.01.17 #309摂津淀川マラソン (3Km)  0:12:58
045 H22.01.17 #309摂津淀川マラソン(10Km)  0:46:38
046 H22.01.24 #18高槻シティ国際ハーフマラソン 1:36:49 (ネット1:36:34)
047 H22.01.31 #20神戸シティマラソン(10Km) 0:44:03
048 H22.02.07 #30摂津市民マラソン(10Km) 0:44:57
049 H22.02.11 #33斑鳩三塔健康走ろう会(3Km) 0:13:31
050 H22.02.11 #39いかるがの里・法隆寺マラソン(ハーフ) 1:40:50
051 H22.02.21 #56尼崎市民マラソン(10Km) 0:45:48
052 H22.03.14 #12池田・猪名川マラソン(10Km) 0:45:08
053 H22.04.18 #30OBAMA 若狭マラソン(ハーフ) 1:37:24
054 H22.05.16 #30奥びわ湖健康マラソン(15Km) 1:09:56
055 H22.05.23 #2水都大阪ウルトラマラニック(100Km) 11:41:51
056 H22.06.13 #27OTTYマラソン全国大会(10マイル) 1:19:40
057 H22.07.04 続・忍者武術大会 山城編(37Km) 4:56:57
058 H22.07.11 #282武庫川ロード記録会(5Km) 0:22:59
059 H22.07.31 2010RUN活deRUN友リレーマラソン(2時間) 32.0Km
060 H22.08.08 #283武庫川ロード記録会(5Km) 0:22:29
061 H22.08.29 2010夢高原かっとび伊吹(10Km) 2:00:47
062 H22.09.12 #284武庫川ロード記録会(10Km) 0:51:36
063 H22.09.26 #3三木総合防災公園マラソン(24時間走 個人)136.4Km
064 H22.10.10 #285武庫川ロード記録会(10Km) 0:46:55
065 H22.10.17 #13モンテ・オウ・コスモス(10Km) 0:59:51
066 H22.11.07 #14大阪・淀川市民マラソン(フル) 4:02:42(ネット4:02:22)
067 H22.11.28 #1スイーツマラソンin大阪(ハーフ) 1:57:55
068 H22.12.05 奈良マラソン2010(フル) 3:56:57(ネット3:55:00)
069 H22.12.19 #22三田国際マスターズマラソン(ハーフ) 1:39:56 (ネット1:38:49)
070 H22.12.23 #6宝塚ハーフマラソン(ハーフ) 1:40:35 (ネット1:39:53)
071 H23.01.16 #42茨木市民マラソン(10Km) 0:45:51
072 H23.02.06 #31摂津市民マラソン(10Km) 0:45:56
073 H23.02.20 #56河内長野シティマラソン(ハーフ) 1:42:23 (ネット1:42:04)
074 H23.03.13 #13池田・猪名川マラソン(10Km) 0:44:06 (ネット0:43:50)
075 H23.04.03 #1なにわ淀川ハーフマラソン(ハーフ) 1:37:05 (ネット1:36:45)
076 H23.04.10 #37大阪府チャレンジ登山大会(36Km) 5:51:40
077 H23.04.17 #322摂津淀川マラソン(10Km) 0:44:58
078 H23.05.08 #291武庫川ロード記録会(5Km) 0:22:37
079 H23.05.22 #3水都大阪ウルトラマラニック(100Km) 10:23:05
080 H23.07.02 #40尼崎陸上記録会(5,000m) 0:22:19
081 H23.08.14 #294武庫川ロード記録会(5Km) 0:22:49
082 H23.10.23 #11和歌浦ベイマラソンwithジャズ(ハーフ) 1:40:27
083 H23.11.06 #25あいの土山マラソン(フル) 3:53:37 (ネッ3:53:34)
084 H23.11.27 #31つくばマラソン(フル) 3:32:33 (ネット3:32:09)
085 H23.12.10 #41海南クロスカントリー大会(3Km) 0:13:34
086 H23.12.18 #23三田国際マスターズマラソン(ハーフ) 1:37:44 (ネット1:37:10)
087 H23.12.23 #22京都鴨川ゆっくりラン(フル(40.6Km)) 3:40:28
088 H24.01.08 #43茨木市民マラソン(10Km) 0:45:50
089 H24.01.15 #329摂津淀川マラソン(10Km) 0:44:42
090 H24.02.05 #32摂津ふれあいマラソン(10Km) 0:44:20
091 H24.02.11 #41いかるがの里・法隆寺マラソン(ハーフ) 1:38:17
092 H24.02.19 #39猪名川町彫刻の道マラソン(10Km) 0:45:40
093 H24.03.20 2012大阪城リレーマラソン第4走(2Km) 0:07:39
000 H24.03.20 2012大阪城リレーマラソン第9走(2Km) 0:08:04
094 H24.03.25 #6六甲縦走キャノンボール・レギュラー(112Km)19:43:28
095 H24.04.08 #38大阪府チャレンジ登山大会(36Km) 5:33:41
096 H24.04.22 #3三木防災スプリングマラソン(フル) 3:39:14(ネット 3:39:11)
097 H24.05.13 #301武庫川ロード記録会(5Km) 0:22:55
098 H24.05.20 #17鯖街道ウルトラマラソン(本鯖:76Km) 9:46:13
099 H24.06.10 #29OTTYマラソン全国大会(10マイル) 1:15:50
100 H24.09.30 #27白井梨マラソン(10Km) 0:46:05
101 H24.10.06 #2船橋競馬場ダートレース(1200m) 0:04:51
102 H24.10.21 #1ちばアクアラインマラソン(フル) 4:03:24(ネット 4:02:42)
103 H24.11.03 #1蓮田マラソン(10Km) 0:44:07
104 H24.11.25 #2大阪マラソン(フル) 3:33:02(ネット 3:32:34)
105 H24.12.08 #3鋸山トレイルランレース(28Km) 4:24:45
106 H25.02.03 #1おんじゅくオーシャントレイル(10マイル) 1:26:25
107 H25.02.10 #26昭和の森市民クロスカントリー(3Km) 0:13:12
108 H25.02.17 #47青梅マラソン(30Km) 2:20:25(ネット 2:19:45)
109 H25.03.03 #5房総丘陵トレイルランレース(30Km) 3:56:51
110 H25.03.24 #32佐倉朝日健康マラソン(フル) 3:25:53(ネット3:25:20)
111 H25.04.12 フライデーナイト・リレーマラソン(12時間走 個人)96.6Km
112 H25.05.26 #11青葉の森リレーマラソン第 7走(1.98Km) 0:07:50
000 H25.05.26 #11青葉の森リレーマラソン第14走(1.98Km) 0:07:57
000 H25.05.26 #11青葉の森リレーマラソン第21走(2.295Km) 0:09:39
113 H25.06.01 #1東京・柴又100K(100Km) 12:41:46(ネット12:41:37)
114 H25.06.23 #30富里スイカロードレース(10Km) 0:45:43
115 H25.09.14 #16 24時間ゆめリレーin湘南ひらつか((実質)16時間走 個人)84.77Km
116 H25.10.06 #28白井梨マラソン(10Km) 0:46:10
117 H25.11.03 2013銚子半島ハーフマラソン 1:40:46 (ネット1:40:16)
118 H25.11.17 #16四街道ガス灯ロードレース(10Km) 0:44:30
119 H25.11.24 #33つくばマラソン(フル) 3:37:39 (ネット3:37:10)
120 H25.12.21 #4鋸山トレイルランレース(28Km) 4:11:00
121 H26.01.19 #38千葉マリンマラソン(ハーフ) 1:36:06 (ネット1:35:41)
122 H26.02.16 #3京都マラソン(フル) 3:42:00(ネット 3:41:14)
123 H26.03.30 #33佐倉朝日健康マラソン(フル) 3:31:48(ネット3:31:22)
124 H26.04.20 #24かすみがうらマラソン(フル) 3:27:58(ネット3:25:29)
125 H26.06.21 #13 24時間グリーンチャリティリレーマラソンin東京ゆめのしま 24時間個人 143.325Km
126 H26.07.20 #1サマークロスカントリーin千葉(10km) 0:48:19
000 H26.09.27 クリール・シューズトライアル2014F&W(1KmT.T) 0:03:30
127 H26.10.19 ちばアクアラインマラソン2014(フル) 3:45:29(ネット 3:43:15)
128 H26.11.23 #34つくばマラソン(フル) 3:33:53(ネット3:33:21)
129 H26.12.13 #5鋸山トレイルランレース(28km) 4:10:33
130 H26.12.23 #5足立フレンドリーマラソン(ハーフ) 1:39:44(ネット 1:38:52)
131 H27.01.25 #35館山若潮マラソン(フル) 3:53:04(ネット3:51:17)
132 H27.02.08 #28昭和の森市民クロスカントリー(3Km) 0:13:15
133 H27.03.29 #34佐倉朝日健康マラソン(フル) 4:01:56(ネット 4:01:40)
134 H27.04.06 #17高水山トレイルラン大会(30km) 3:57:28
135 H27.06.06 #10HOT HOT 100K 2015( 100Km) 13:06:00
136 H27.09.12 #14 24時間グリーンチャリティリレーマラソンin東京ゆめのしま 24時間個人 122.2Km
137 H27.10.24 #5船橋競馬場ダート駅伝第03走(1.25Km) 0:07:02
000 H27.10.24 #5船橋競馬場ダート駅伝第10走(1.25Km) 0:07:10
000 H27.10.24 #5船橋競馬場ダート駅伝第16走(1.25Km) 0:07:23
138 H27.10.31 #23 日本山岳耐久レース(71.5km) DNF 40.1km地点
139 H27.11.15 #1 さいたま国際マラソン(フル) TVO (4:07:22)
140 H27.12.20 #56長柄町一周駅伝第5区(3.7km) 0:16:32
141 H28.02.21 京都マラソン2016(フル) 3:46:59(ネット 3:46:45)
142 H28.03.06 #38千葉県民マラソン(ハーフ) 1:33:16(ネット1:33:11)
143 H28.03.13 #4古河はなももマラソン(フル)3:30:23(ネット3:29:09)
144 H28.04.03 #18高水山トレイルラン大会(30km) 3:41:36
145 H28.0409 #18赤坂チャレンジマラソン(3.9km) 0:17:18
146 H28.06.04 #11 HOT HOT 100K 完結編(100km) 13:30:00
147 H28.06.18 #15 24時間グリーンチャリティリレーマラソンin東京ゆめのしま 24時間個人 110.264km
148 H28.07.29#27江戸川グリーンマラソン(10,000m)0:45:41
149 H28.10.02 #1 壱岐ウルトラマラソン(100Km) 13:40:01(ネット13:39:57)
150 H28.10.23 ちばアクアラインマラソン2016(フル)4:18:01(ネット4:17:41)
151 H28.11.20 #6神戸マラソン(フル) 3:52:58(ネット3:50:21)
152 H28.11.25#31江戸川グリーンマラソン(10km )0:44:17
153 H28.12.17 房総半島横断トレイル&アウトドアクエスト〜鋸山ラウンド〜(30km) 4:28:24


※ 参考記録

コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加

廃線跡トレイル

2016-12-15 | 千葉を走る(その他)
11日 日曜日に,わが家から比較的近い旧外房線の廃線跡に足を踏み入れてきました。




明治29年に開通したJR外房線の土気〜大網間というのはなかなか面白い歴史があったようです。

九十九里平野から房総丘陵に登っていくこの区間は,旧土気トンネル(354m)がありながらも25‰という急勾配のため,汽車が途中で立ち往生することも珍しくないほどの千葉県一の難所で機関士泣かせの路線だったそうです。
その後,昭和28年に老朽化した旧土気トンネルが開削されて深い切通し状態となりましたが,急勾配の解消とまではならなかったようです。そして昭和47年に,880mの新土気トンネルの完成とともに複線電化されたことにより旧線の切通し部分もほとんどが埋め戻され痕跡さえ分からないようになったということでした。
地図の赤い線画旧線で,今の外房線に付いたり離れたりしながら大網に続いていたようです。




この日は南玉不動尊清岸寺を起点に,うさぎやたぬきに出会いながら(笑)降り立ったのは,現在の土気トンネルの大網側出口に近いあたりだと思います。




なんとなく薄気味の悪い廃墟のような場所ですから訪ずれる人もほとんどないのか,倒木や倒竹でかなり荒れていました。なるべく走り(歩き)やすいルートを確保するために片付けを始めましたが,わずか100m足らずの片付けに30分近く要してしまいました。






切通しが埋め戻されたのは善勝寺あたりまでのようで,この付近まで来ると当時の様子も偲ばれて耳を澄ますと客車を引いて激坂を登る気動車の音まで聞こえてきそうです。




切通しの崖の上から覗くとこんな感じです。




もう少し先に進めば土気トンネルの出口付近に出て行けそうですが,倒木などで塞がれてこれ以上は無理そうです。




反対側はというと,こちらも倒竹に覆われて難しそうです。




土気側の様子を見るためにいったん山から出て,別ルートから攻めてみました。ここは地元の方から「うちの田んぼの畦道を進めば昔は行けたけど,今はたぶん無理だろうね。」と聞いていたルートです。加えて「ところどころに穴が空いていて落ちると戻れないかもしれないから気をつけて!」とも言われていました。

孟宗竹と格闘しながら線路跡を求めて彷徨っていると少し開けて平らな場所にたどり着きました(それでも竹は繁っています(笑))。ここが,地元の人に聞いた昔機関車に水を補給していた「給水場」だったのかもしれません。




南玉不動尊の滝の音が聞こえてきたので,先ほどの廃線跡近くまでは来たようですが,四方八方竹だらけでこれ以上進むのはここで断念。








しかし,そのまま退却するのも癪なので,そこから一気に善勝寺に向かって登ることにしました。竹の森を抜けると雑草が茂る斜面をよじ登って行きます。昔の城攻めの雑兵のような気分です。




なんとか善勝寺の参道にたどり着くと,参道横の空き地(切通しを埋め戻した土地)に重機が入り整地工事の最中でした。




これが清岸寺で杉の切り出しをされていた地元の人に聞いた「ソーラー発電」の工事のようです。その方は「下(南玉地区)には影響はない。」という説明は聞いたらしいのですが,「昔の埋め戻しや産廃のこともあるし,先々まで考えるとどうかは分からないよね。」と心配されていました。




次の写真は,maipenraiさんが子供の頃に大網街道から撮られたらしいのですが,今とはまったく違った景色ですよね。今はこの少し北側を土気トンネルが通っています。





この貴重な写真をよ〜く見てみると,高いところにある陸橋や右の小屋のようなものには見覚えがあります。
そうです,今となっては陸橋の役目を果たすこともできませんが,その姿はそのままとどめています。そして小屋のように見えたのは善勝寺の山門でした。これもそのまま残っています。






このルート,もう少し手を入れて昭和の森から続く散策コースにすると訪ずれる人も多くなるかもしれませんね。ただ,この近くの農家の奥さんは,「人が来るのはいいけど,変な人が来るようになるといやだね。」とおっしゃっていました。奥さんがおっしゃる「変な人」は,農作物や花などを平気で踏み荒らすようなマナーが悪い人を指すのだと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

房総半島横断

2016-12-07 | お出かけ
職場が休みだった5日月曜日は,紅葉を楽しみながら房総半島横断の旅に出かけてきました。もちろん「車」ですよ(笑)。

最初に向かったのは鋸南町,まずは腹ごしらえです(笑)。
ばんや新館は基本団体予約専用ですが,一般客も受け入れてくれます。その一般客向けに提供されるメニューにワンコイン天丼とワンコイン海鮮丼があります。これはそれぞれ1日25食限定なので食べられるかどうかは「運」次第ですね。
この日は11時の開店と同時に入ることができましたが,このところ団体予約が多く開店時に一般客を案内できたのは約1ヶ月ぶりだとおっしゃっていました(ラッキ〜)。





限定メニューだけでは申し訳ないと思い,サイドメニューから「茶碗蒸し」と「さんが焼き&さつま揚げ」をオーダーしたのですが,「海鮮丼」+「天丼」よりも高い〜〜 ^^;

お店の窓からは,保田の漁港越しに富士山も見えていました。



お腹を満たした後は,17日に参加を予定している「鋸山トレイルランレース」のコース下見をすることもなく,大山の千枚田に向かいました。




千葉県の最高峰「愛宕山(408.2m)」も見えています。




次の目的地は,SNSから火が付いて最近話題になっている「濃溝の滝」です。
亀山湖の紅葉景色を車中から楽しみながら着いた清水渓流公園は,平日にもかかわらず多くのお客さんで賑わっていました。






ブームの火つけ役となったインスタグラムに投稿された写真がこれです(撮影:yuzoooooさん)。




房総半島でよく行われていた「川廻し」により水が入らなくなった旧河川は紅葉の落葉で覆われています。




この付近が東京湾に注ぐ「小櫃川」の最上流になるようです。




次の目的地は,千葉県一の紅葉の名所「養老渓谷」なのですが,向かう途中で県道81号線(?)の一部が通行止めということで,大きく迂回したためかなりの時間をロスしてしまいました。

ということで,養老渓谷の秋は何度か訪れていることもあり,「共栄・向山トンネル」付近だけにとどめて帰路につきました。




全長115mのこのトンネルを「共栄・向山トンネル」と書きましたが,東側92mが「向山トンネル」,西側23mが「共栄トンネル」と東西で呼び方が違うふたつの名前を持っているんですね〜。




東側から入ってしばらく進むとすぐに出口が見えてきます。ところがその出口ですがなんと二階建てになっています。今現在は二階部分から出ることはできません。




かつては普通のトンネルで,西側も「上」の出口が使われていました。その後,昭和45年に接続する道路への利便性を確保するためにトンネルの途中からさらに深く掘削して「下」の出口が完成することになったのですが,その際に「上」の出口を埋め戻さなかったために出口がふたつできたということだそうです。






トンネルの右の壁に黒い部分が見えると思いますが,これは戦時中に使われていた「防空壕」の入口でトンネル内には三つあったようです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加