RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

あしたのために仕事!

2017年03月24日 17時07分13秒 | ランニング
案の定、
おとといちゃんと右足が主体的に動けるようになったのに
きのうは忘れてしまってました( ̄◆ ̄;)
これだから年寄りは・・・
すぐになんでも忘れてしまうのよね〜。
またやり直しです( ´・ω・`)

で、きのうの練習は、また山。
公園〜三日月山26'14"
〜立花山18'24"
〜三日月山分岐16'16"
〜公園16'54"

のぼりはアキレス腱に悪いと思い走りませんでした。
ガラスのアキレス腱だわ( ̄◆ ̄;)

下りてきてから公園で少し走る練習をしました。
背骨の旋回がちゃんとできてないのと
重心が左に行ったままになる感じがしました。
そこを気をつけて走ったらうまく走れるように思いました。
ほぼほぼまともな走りができたように思います( ̄▽ ̄)

終わったあと、アキレス腱の痛みが少し緩和した気がする!
よかった〜。ガラスじゃなかった。
でも、ちょっとなんか残ってるようです。
気をつけないと。

で、家に帰ったら、修正原画と新規の仕事のゲラが届いてました。

いよいよ忙しくなってきたっぽい。
キャー!どうすればいいのぉ〜!なにからすればいいのぉ〜!
と、少々パニック状態になってきました。
新規の仕事以外は、納期が全部ほぼ同時なもんで( ̄◆ ̄;)

そんなわけで、走りまくってやる!と息巻いてましたが、
やっぱ、ムリ( ´・ω・`)
きょうは早朝から作業をしてマス。
走りに行けるメドが立ちません。

あしたは絶対ロングに行きたいですからね。
その時間を捻出するためには、
きょうはがんばるのだっ!(  ̄^ ̄)ゞ

そうそう。

先日発行されたイラストレーターズ通信の年鑑の絵ですが、
表紙〜背〜裏と1枚続きの絵になってます。
今度のオリジナルカレンダーの絵は、
こんなふうに風景を入れた絵を描いていきたいなと思ってます。


きのうの長谷公園のハクモクレン。


足下にも春が(^^)

この週末も、あちこちで走友が元気に走り回っていて
うらやましくてたまらないけど、
いやいや、うらやましがってはいけません!
人は人、自分は自分。
がんばって仕事して、
そして、いまできる練習を黙々とする。
それだけだ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

忙しくなってきましたが

2017年03月23日 13時56分33秒 | ランニング
きのうは、山をちょろっとでやめてしまって
どうにも不満がのこっていたので、
夕食後にぶらぶらと近所の青葉公園まで歩き走りで行ってきました。
距離5.7km

久々に芝生広場で走りました。
目下の最大の課題は、右足が能動的に前にだせるようになること。
左が作った勢いや左の骨盤が後ろに行くことで
右の骨盤が前に行って、その結果右足が出る、
ということも基礎として必要なものだけど、
右足が自分の意思で「よいしょっ!」と
主体的に動くのが、通常の動きのはずです。
むしろ右足の主体的な動きをフォローするために
ほかの部分は動くはずのものです。
でも、いまはまだ、右足以外の部分が動くことで
ぷらんと右足が振り出されるのに近い状態です。
芝生広場で奮闘努力して見ましたが、いまいち右足くんに
主体性は生まれませんでした(- -;)
右足、いい加減しっかりしろよぉ〜!
ホント、
動かなくなったものを動くようにするって難しい。

そして、きょうも山へ。
公園〜三日月山〜長谷ルート〜ダムサイト〜公園
距離8km

山の中ではいい感じに動けてるように思いましたが、
ダムサイトのロードでは、なかなかこの課題がクリアできませんでした。
ただ、徐々に改善はしてきました。
どういう意識で、どこに力を入れて、また、どこをリラックスさせればいいか、
などとあれこれ考えながら練習してました。

ダムサイトの遊歩道が終わって公園に入るあたりで
むむむ?
右足くんが主体的に動くようになってきました〜( ̄▽ ̄)/
おお!これこそが、正常な動きだ!
と思いました。

力を入れるとか抜くとか単純なものでもないし、
へんな意識が動きを阻害するし、
どう運動神経に指令すれば、能動的な動きが発生できるのか、
これができなくてこれまで苦労してきたんです。
へんなクセだとか可動域の問題とはぜんぜん違うものです。
ああ、右足がちゃんと動いてくれたら苦労しないのに
とずっと思ってたそれが、ようやっとできてきたんです。

でも、まだまだ油断はできません。
あしたになったら忘れてるかもしれません。
動かすってほんとうに難しいです。

でも、できたことはできたんです。
よしよし!
と、喜んで明日への希望としたいと思います( ̄▽ ̄)

ところで、きのうから修正の仕事が2件入ってしまいました。
それと、児童書の装画の仕事も1本入りました。
急に忙しくなってきました。
が!
まだまだ、なんとかして走る時間はとってやろうじゃないか!
てことで、きょうも山に行ったんですが、
ほんとのところは、こんなことしてて間に合うんかいな?
と少々不安になってきてます。
ま、天才ですからね、わたしは( ̄▽ ̄)
間に合わせてやろうじゃないか!


これは、今度担当となった、
きのう発売の「小説新潮」4月号の
新連載 窪 美澄「トリニティ」の扉絵です。

忙しくても、走りまくっても、やっつけ仕事でなく、
がんばっていい絵を描いて行こうと思ってます(  ̄^ ̄)ゞ


山にはちらほらと春の装いが(^^)




福岡は明日24日が開花予想ですが、
まだつぼみは固いです。
咲くかなあ?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

感謝の気持ち

2017年03月22日 13時36分45秒 | ランニング
きのうは天気が悪かったので走りに行かず。

きょうは、ちょろっと三日月山へ。
時間的には余裕あるんだけど、
仕事が重なってるのでなんとなく気分が落ち着かず、
そそくさ帰ってきてしまいました。

ところで、おとといの夜は、
長いつきあいのあるランニングショップ「ランザローテ」の
てんちょーの結婚をみんなで祝う飲み会に行ってきました。
仲間が企画準備したアットホームなあったかい会でした。

そこで数年ぶりに会った走友のひとりは、
股関節の生まれつきの問題で変形が進み、
走れなくなっていました。
近い将来には人工関節にするそうで、
人工関節では、もう走ることはできないそうです。
走れなくなってしまい、しかももう治ることはない彼女に
なにも慰めのことばはかけてあげられません。
どんなに悲しいだろうと思うと、胸がつぶれそうです。

人と比べて幸せだ不幸だということは
意味がないことだと聞いたことがあります。
みんなは走れるのに、いつまでたってもまともに走れないわたしは
なんてかわいそうなんだろう、なんて、正直思ってました。
そして、今度は、彼女に比べれば、
わたしはなんて幸運なんだろうと思います。
こういう考え方じゃだめなんですよね。
そんなふうに比較される相手はいい迷惑ですよね。
それに、以前しっかり走れていた自分が忘れられなくて
初心者に戻ってしまった自分が悔しくて
初心にかえってがんばるという気概が持てない。
情けないことです。

彼女が、走れる幸せをかみしめて
自分の分までみんなには楽しんでほしいと言ってました。
泣けてきます。自分が情けないぶん、余計に。

よし!じゃあ、
人と比べず、過去の自分と比べず、
いまできることに感謝して、できることの喜びを感じて
初心にもどってがんばろう!
と、すぐさま思えないところがまた情けないですが、
でも、少しずつ努力していこうと思います。


話しかわりますが、ここは同業者の人もけっこう見てくださっているとのことなので
少し仕事関係のことを書きます。


所属しているイラストレーターズ通信という団体の年鑑が出ました。
今年、表紙を担当させていただきました。
とても名誉なことだと思っています。
ここのコンペで金賞をいただいたのがきっかけで
いまこうしていろんなお仕事をいただけるようになりました。
代表の森さんには、引き立てていただいて
今回も表紙に抜擢いただき、
ほんとうに感謝感謝です。

引き立てていただいた方や、信頼してお仕事を出してくださるみなさんのためにも
がんばっていい絵を描いて行きたいと思っています。


これは、きのう取引先からの返事待ちの時間に描いたオリジナル作品です。
初心に返って大好きな題材「少年」を描きました。

絵に関しては、仕事であり、真剣であり、甘えがない世界だからか、
真摯に向き合い、努力もするし、
初心に返ることも、感謝の気持ちをもつことも
できるんですけどね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

疲れほぐしの山遊び

2017年03月20日 13時27分36秒 | ランニング
きのう余裕を持ってやめたので、ダメージも少なく、
疲れをほぐそうと山に行ってきました。

ロングでも歩きだと、からだをほぐしてくれるような気がします。
状態がよくなる気がするんです。
翌朝のストレッチがよく効いてほぐれやすいように思います。
家でのストレッチで問題のアキレス腱もほぐれたようで、
問題なく気持ちよく山遊びできました。

最初はほぐす目的だったので走らないつもりでしたが、
案外走っても大丈夫で、結局だいぶ走りました。
くだりでは、立花山からのくだりは
正面ルートではなく、傾斜のルートでくだり、
ほぼ全部走り、三日月分岐までもちょこまか走り、
分岐からは下原ルートをほぼ全部走って
下原口分岐まで5分でいけちゃいました。
しゃかりきに走るのではなく、ほぐすようにぶらんぶらん走りました。
ずいぶんからだがほぐれて、なんとかうまく余分な力を抜いて
うまく走ることができました。

ロングと言っても、
疲れきってしまうような距離をこなすよりも
きのうくらいの距離で余裕をもって終わらせれば、
翌日に、ほどよい疲れを残しつつ、
それをほぐし、軽い刺激を入れるといったいい練習ができるので、
そのほうがいいような気がします。
来週も、そういう組み立てでやってみようかと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マラニック37キロ

2017年03月19日 21時24分06秒 | ランニング
きょうは予定通りロングに行ってきました。
でも、用心して途中できりあげちゃったので
あんまりロングじゃなくなってしまいましたが。

3時53分に出発し、
香椎宮におまいりして、一路幹線道路を北上し、
宗像で折り返しました。
はじめのうちはちょこちょこ走りましたが
どうもアキレス腱が痛むので
歩きで行くことにしました。
歩きで動きの練習をじっくりしながら進みました。
だいぶうまく動けるようになってきましたが、
まだまだです。
なかなかまともな動きになれないなあ。
難しいです。

コンビニ休憩は5回くらいしました。
未明から朝にかけて、冷えてトイレがやたら近くなったもので。
ほかに公園で小休止。
宗像ユリックスで大休止。
そして33キロあたりの内殿の峠越えの手前で
休憩しつつやめるかどうするか考えました。
この先に行くと途中で回避できるポイントがないからです。
まだ余裕はあったのであと10キロくらいは行きたかったですが
諦めることにしました。
そしてそこからあと4キロほど歩いて福間駅で電車に乗って帰りました。
福間駅到着が13時なので、9時間7分のマラニックでした。
距離37.5km
ペースは休憩ももろもろすべて込みで14'35"/km


この予定が


こうなりました。

余裕を残してやめたのも、走るのを諦めて歩きで進んだのも
いい決断だったと思います。
走れないことは残念ですが、いまはこうだというだけ。
そのうちにちゃんと走れるようになるのだから。
ただ、いまやれることをやる。それしかない。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ロングの予定

2017年03月18日 17時11分43秒 | ランニング
やる気はいまいちながら、きのうも山に行ってきました。
コースも前日と一緒でした。

前日よりもがんばれず、山の中では少々ぐだぐだぎみでした。
それでも、以前よりは走る距離は増えたかな。
ダムサイトのロードでは、橘の完走ペース12'00/kmを超えない範囲で
ゆっくりじっくり歩き走りしました。
どうも緊張して、どうしてもまともな着地になりませんでした。
できるときはできるんだけどなあ。

で、きょうは仕事で走らず。
といっても、夕方にはメドがたったので
走れなくはなかったんですが。。。

いま、ちょっと左のアキレス腱が不安になってます。
本来なら体幹で体重移動して推進につなげるところを
左足に頼っている部分があるんじゃないかと思うんです。
その負荷のせいでふくらはぎがパンパンになって
アキレス腱に痛みが来たようです。
それできょうは用心してランオフにしました。
ただ、このアキレス腱の問題は以前からちょくちょく出ているもので、
それでもロングではなんとかなってるので
あしたは予定通りロングに行こうと思ってます。
様子を見ながらゆっくりやってみるつもりです。

ほんとは、あした開催されるさが桜マラソンに
応援ランに行くつもりだったんです。
コースはうちから63kmなので、
問題なければ行けると思うんですが、
今回は断念します。
それに、本音を言うと、走れる人見るの辛いし。

で、長崎で橘の走友が計画している試走会に行こうかと
画策していたんですが、アキレス腱のこととかいまいち不安があり、
これも諦めることにしました。

まあ、いまあんまり長く走れなくても、
まだロングができるチャンスは4回くらいはありそうなので、
焦る必要はないでしょう。
完走目指してないし( ´・ω・`)

いちおう、あしたのコースは予定では49キロなんですが
状況によってショートカットとかゆっくり歩きとかで
ぼちぼちいきます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ロード練習

2017年03月16日 16時58分06秒 | ランニング
なかなかやる気が出ないながらも少しは走らんとと思い、
午前中、山へ。

きょうは公園から三日月山にのぼって、長谷ルートを走り、
長谷口に下山し、ダムサイトを走りました。

公園〜三日月山23'16"(まあまあがんばった)
〜長谷ルートつづらおれ手前まで26'57"(最近にしては速い)
つづらおれのくだり4'59"(あいかわらずへっぴりごしでのぼりより遅い)=長谷ルート合計31'56"
〜ダムサイト〜公園(タイム計らず)
距離8km

久々にロード練習しました。
だいぶ動きはまともになったと思ってましたが、
まだまだでした(- -;)
まともに近づいてくるに従って、
まだまともじゃないところに気がつくということでしょうか。
これまでがあまりにもまともじゃなかったから、
少々へんな動きでも、もうよくなったと思ってしまうのかもしれません。

山の中ではもうだいじょうぶと思っていたんですが、
山の中だといろんな動きになるぶん、
走りがちゃんとできているかがイマイチわからないのかもしれません。
ロードで単純に走ると、おかしいところに気がつきやすいみたいです。

まだじゅうぶんに右足に正しいタイミングで力が行かなくて、
プランと足首から下が前に出てしまうので、
きちんと足裏で着地できてないです。
正しいタイミングで体幹部が動かないために
ちゃんと力が行かないまま足が前に出て行ってるようです。
背中にいらない力が入ってしまってもいるようです。

ああああ、
走るってむずかしいぃ〜〜〜( ̄◆ ̄;)

膝の心配があってあまりロードを走りたくなかったんですが、
きょう3キロ走って(歩き走り)膝はだいじょうぶだったし、
ロードで走ると、自分の動きの善し悪しがよくわかるので
これからロード練習もちゃんとやろうと思います。


きょうも気持ちの良い三日月山でした。
立花山には行きませんでした。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

引き続きぐだぐだ

2017年03月15日 11時39分08秒 | ランニング
そういえば、ダイエット宣言してたんでした。
忘れてたわけじゃないんですが、
はっきり言って、なんの努力もしてません!
と、いばれることじゃないですねΣ(;・∀・)
毎日が満腹。
食べ過ぎ傾向に歯止めがかかりません(- -;)
わたしってば、ほとほと意志が弱いわ〜。
そんなわけなので、体重はぜんぜん減ってません。
でもまあ、宣言したのでご報告はしようと思います。
たしか宣言したのが2週間前の火曜日でした。
それから1週間ごとの体重の推移ですが、、、
2/28=47.3kg
3/7=47.1kg
3/15=47.0kg(きのうは計らなかった)
お、ちょっと減ってる。
て、誤差の範囲ですな。
むしろあんだけ食べて増えてないのが不思議なくらいですね〜。
もしかして山遊びで筋肉量が増えて
基礎代謝量が増えたということでしょうか?

カロリー摂取の面では、なんの努力もしておらず、
じゃあ、カロリー消費はどうかといえば、
走るモチベーションのだだ下がりのせいで、
これもろくなもんじゃありません(- -;)

いちおう、目標としては、
「橘で(5月4日)ラン仲間に会うときに
でっぱったお腹を見せたくない」というものがあるんですが、
ダイエットのモチベーションとしては弱いのかなあ?
単に意志が弱いだけか?
数値的にはせめて44kgくらいにはもっていきたいと思ってるんですが。

まあ、ごはんがおいしいというのは、健康的だしいいことですよね。
せめて食べ過ぎ飲み過ぎをしないように気をつけるくらいで
いきたいなと思っています。
橘でがんばることを目標にしてるので、無理にやせたくもないという気持ちも
一方ではありますから。

で、
問題は走るモチベーションです。
週が明けてから今日まで走ってません。
走る時間はとれるのに。
走る気持ちになれません。

橘という目標が遠すぎるからかもしれません。
初心者にもどってしまったことでかなり気落ちしていることもあるかな。

弱くなってしまったいまの自分にがっかりしている気持ちが
元気をなくしている原因なのかな。

週末のロングはやろうと、それは楽しみにしているんですけど。

日々のこつこつとした努力もだいじなはずなんですが。

これも意志の弱さかなあ。

意志というか、やる気がないという感じかな。
やる気、どっかに売ってないかな〜。
あ、でも、いま金欠なんだった。

そういや、お金がないと元気なくすのよね、わたし。

金欠もモチベーション低下の一因なのか?!

ああああ・・・
なんか、記事すらぐだぐだになってきた。
どうにかして元気出さにゃぁ〜!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

立花連峰2往復

2017年03月13日 09時38分58秒 | ランニング
きのうはロングの日。
でも、まだ膝が不安でした。
アスファルトを走ることに不安がありました。
そこで山を走ることにしました。

三郡縦走も考えたんですが、
あそこはもし膝が痛くなった場合でもすぐに下りられないし、
なんとなく好きじゃないポイントがいくつかあるし、
車で行けばピストンしないといけないし、
電車で行って帰りの電車で座れないのはきついし・・・
などと考えた末、なにかあってもすぐ下山できる
地元の小さな立花連峰に行くことにしました。
まあ、いつもの三日月山立花山のことですが。
立花連峰というのかどうかよくわからないんですが、
三日月山、立花山、白岳、松尾山で構成された山の集合体なので
主峰の立花山を冠して立花連峰というのが妥当かと思うので
こう言うことにします。
三日月山立花山というのはめんどくさいし。
連峰て言うとカッコいいし(^^)

で、距離は最低20キロはいきたい。
あの小さい連峰で20キロに届かせるためには
最低でも2往復はしないといけません。

ルートは
長谷公園〜三日月山〜長谷ルート往復〜立花山〜六所神社に一旦下山トイレ休憩〜立花山〜三日月山
これを2回することにしました。
距離が長いし、往復で飽きないように
あまりがんばらず、楽しく進むようにすることと
動きをよくすることのほうに重きを置いて進むことにしました。


この景色好きなんです。長谷ルートから三日月山のてっぺんを見上げてます。
よか天気〜( ̄▽ ̄)


久々の立花口。


1往復目のときは人は少なかったですが、
2往復目にはたくさんの人がのぼってました。

公園〜三日月山28'51"休憩0'36"
〜長谷ルート39'23"休憩2'16"
長谷ルート〜三日月山43'26"休憩1'07"
〜正面登山路〜立花山20'28"
〜正規ルート〜六所神社30'25"休憩9'04"
〜石垣跡〜立花山32'06"休憩2'34"
〜正面登山路〜三日月山22'16"休憩1'26"
〜長谷ルート40'40"休憩1'13"
長谷ルート〜三日月山42'20"休憩4'49"
やっぱり2往復目ではめんどくさくなってきて
このあたりで六所神社におりるのはやめようと思いました。
〜正面登山路〜立花山19'40"休憩1'31"
〜傾斜路ルート〜三日月山分岐17'33"
〜公園24'50"
6:26'47"
低い山ですが、のぼり累積は1478mでした。



思っていたよりは、いやになりませんでした。
登山者が多くて、いろんな出会いができたからでしょうか?
ルート的には三郡縦走よりもきつかった気がします。
以前三郡縦走をしていたころよりも体力が落ちてるからかな?
三郡縦走路のように平坦なところがほとんどないからかもしれません。

終盤、着地の際に足首に痛みが出て走りずらくなりましたが、
うまく走ればなんとか走れました。
うまく走ればなんとか走れるということなので、
痛みは動きの悪さからくるダメージじゃないかと思いますが、
たぶんだいじょうぶと思います。
膝上のももの筋肉が痛くなるほど酷使しましたが
筋肉痛にはならずにすみました。
山は膝を酷使しますが、アスファルトの着地の衝撃による酷使とは
質が違っているということでしょう。
衝撃だと痛めつけることになるけど、
山だと衝撃というよりも酷使するということになり、
筋力を鍛えることになり、だから、
不安のある膝でも大丈夫なのかもしれません。
結局、筋肉痛はなにもなく済みました。
筋力がついてきたということかな?
動きのほうは、まだもうちょっと戻れてないですが、
でも、練習するたびに着々とよくなってます。
今回もだいぶ進展しました。
先週の三郡縦走のときよりもだいぶマシになりました。

とってもいい練習になったと思います。
つぎもまた行こうかな。
つぎはもう少し走るようにしようと思います。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

331回目で新ルート

2017年03月11日 15時08分38秒 | ランニング
きのうもランオフしました。
最近、走る意欲が低下してます。
これじゃあだめだとも思いますが、
どうせ走る気がないなら、叱咤激励して走るのではなく、
ここはひとつ休んでみようかと思いました。
もしかしたら、毎日がんばるよりも、
練習しては休むというふうにしたほうが、
効率よく力がつくのではないかと最近思っています。
疲れをちゃんととることは大事なんじゃないかと思って。
疲れがたまれば故障のリスクが高まりますしね。
トシだから、疲れもとれにくいですしね〜Σ(;・∀・)

で、きょうは練習しました。
また山ですけど。

公園〜三日月山登山道途中〜長谷ルート往復〜三日月山〜立花山〜急斜面ルート〜三日月分岐〜下原ルート〜霊園
10km

朝のストレッチでかなり肩から肩甲骨周辺がほぐれたせいか、
だいぶ動きやすくなり、そのせいか、
けっこうラクに走れました。
急登もガシガシのぼれました。

立花山からのくだりは、はじめてのルートを行ってみました。
ずっと行き止まりと思っていて
そこに道がつながってると知らなかったんです。
でも、ちょっと前に、「いきどまりじゃなく、まあ、行けなくもないよ」
とハイカーの人が言ってたのを思い出し、
きょう行ってみることにしました。
少し行って「行けなくもないよ」という言い回しの意味がわかりました。
すごい急斜面で、完全にびびりまくりました( ̄◆ ̄;)
何カ所かはこわすぎて、お尻を地面に着けてずりずりとくだりました。
下まで道が続いてるかな?と心配しつつ進んでたら
登ってきてる人に遭遇しました。
「びびってへっぴりごしでさっさと行けないのでどうぞ」と言うと
「ばてばてなんで、行ってください」とゆずられました。
たしかに、その後も急斜面で、これはばてるなと思いました。
三日月山登山331回目にして新しい道を知りました。
ロープルートと立花口ルートのあいだにあるルートです。
こわかったので、もう二度と行かん!と思いました。
博多弁で言うところの「えずい」コースでした(^^;)

あたたかくて、今年はじめてウィンドブレイカーなしで走れました。
とっても春っぽくなりました。
虫もぶんぶん飛んでたし、うぐいすも鳴いてたようです。



さあ、あしたはロングの日。
あしたもいい天気のようです。
どういうコースで行こうかなあ?

なぜかランキングがすごく落ちちゃいました。
励みにしていますので、ご協力のポチっと、
何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m↓
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加