RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

体力はある?

2017年02月22日 15時12分04秒 | ランニング
先日のマラニックは、やっぱり失敗練習と言えるかな。

膝がなかなか痛みが引かず、
きょう、やっと大丈夫そうになってきたけど、
用心してランオフにしました。
3日も休みにしないといけないような練習じゃあ
やり過ぎということでしょう。

あのコースは、終盤に交通機関がなくて
エスケープできないというのが
やり過ぎになってしまった原因でもあるかと思います。
膝が痛みだしてもやめられませんでした。
トイレやコンビニなどは、いい案配に配置されてていいんですけど。
次にロングに行くときは、
エスケープできるコースを考えようと思います。

でも、やっぱり筋肉痛はこなかったです。
まあ、あんだけのんびりの歩きなら
あたりまえかなぁΣ(;・∀・)

しかも、その後ちゃくちゃくと体重が増加してます。
なんで?!

月曜日46.2kg
火曜日46.5kg
水曜日46.7kg

なんでかわかりませんが、
はっきりしているのは
ヤバい
ということです。
わたしの標準体重(身長ー50)×0.9=45.9kg
をオーバーしている時点でヤバいのに、
そこから上にどんどん伸びて行ってます。
前回273に挑戦していた絶好調(故障中でしたが)のときは
41kgだったことを考えると、
もう「いったいどうしたってんだ!」レベルの事態です。

いやいやいや・・・
60キロ運動して、疲労困憊してしまったんなら、
たぶん体重も落ちたのだろうと思います。
落ちないどころか、こうしてちゃくちゃくと体重が増えるというのは、
考えようによっては、
「こんな運動くらい屁でもないわ!ぜんぜんへっちゃらだ!」くらいに
からだが元気だと言えるのではないでしょうか?
つまり、体力はもりもりあるってことでしょうか?
なんせ、毎日食べ過ぎちゃうくらい
ごはんがおいしいですからね〜( ̄▽ ̄)

そうよ!
とにかくいまは、目標にむかって元気にがんばらないといけないのよっ!
ごはんは大事!
体重なんか気にするな!
ついでにでっぱったおなかも気にするな!
もりもり食べて、元気出して
がんばって練習しなくちゃ!

なんせ、橘に出ようとするまわりのランナーはみんな
フルマラソンくらいちょちょいと走れてあたりまえのみなさんです。
そんなみなさんと同じ舞台(あ、デブだから土俵か?)に
あがろうというんだから、これはもう、
がんばらないといけないです。

というわけで、今夜はラン友と水炊きを食べる会(飲み会)に
参加してきます(  ̄^ ̄)ゞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マラニック59キロ

2017年02月20日 12時04分59秒 | ランニング
きのうは予定通りマラニックに行ってきました。

予報によると朝方冷え込むらしいので、
あいかわらずのもっこもこスタイルで身を固め、
先日よりもちょっと早く、午前3時40分過ぎに出発しました。
先日よりも距離を伸ばしたいと計画していたからです。
予定コースは58キロ。

スタミナつけようと、がんばって走る予定でしたが、
序盤、なかなかうまく走れなくて
歩きで一生懸命動きの練習をしました。

骨盤の動きは、歩きや走りのとき
前後左右にスイング運動するはずですが、
それがなかなかうまくできないことが
わたしがいつも四苦八苦している
いちばんの原因なんだと思うんですが、
この日は動かしているうちに、徐々にコツが掴めてきて
正常なスイング運動ができるようになりました。
このスイング運動は、歩きだけでなく、
走りでも基本となる動きだと思うので、
ここはひとつしっかりこの動きをやりたいと思い、
結局ほぼ全行程歩きの練習にしてしまいました。


出発はこのまえより早かったけど
ほとんど歩いたので、このまえとおなじくらいのところで
夜明けを迎えました。


明け方の月。


福間の海岸線にあった県の施設が取り壊されて
広大な地面になってました。




宮地浜。
宮地嶽神社の光の道の先の海岸です。


光の道を海岸側から撮ったところ。
この道の先に宮地嶽神社があります。


広大な福津の農村地帯の真ん中を歩きました。





途中、古墳群があったのでちょっと寄り道してうろうろしてみたり
宗像大社をお参りしたりと、ちょっとした観光気分を味わいました。

宗像の街を抜け、原町から唐津街道に入り、
この日は草ぼーぼーエリアは回避して新しい道を進みました。
いつもの古賀のサービスエリアには寄らず、
下の道でしゃがんで休憩しました。
この日は食事休憩は4回。前回よりも2食増やしました。
休憩タイムを計ってみたら、
判で押したようにいつも7分でした。

やっぱり30キロをすぎると疲れてきました。
40キロあたりからは、3キロおきくらいに休憩したくなりました。

右ひざのじん帯かなにかが長年の故障で
伸びてしまっているのか動きがよくなくて
ぐらぐらしているんです。
そのため変な負担がきてしまうので
そうならないようになんとかうまく動かすように
いつも苦心してるんですが、
きのうは終盤に痛みがきてしまいました。
それもあって、終盤はちょくちょく休みました。

距離59.8km
14時間24分 14'27"/km

ほとんど歩いた割にはあまり遅くならなかったですが、
50キロ過ぎてからは、夕飯に間に合わないと思い、
予定コースではなく最短コースを選んで行きました。
でも、あちこち寄り道したので予定よりも長い距離になりました。

疲れました〜( ̄◆ ̄;)
これくらいの距離でこの疲れ具合ということは、
やっぱり173は到底完踏はムリだと思いました。

でも、歩きとはいえ14時間以上の活動は、
走りでなくともそれ相応の体力を要したのであり、
それにはそれなりの効果があるだろうことに
期待したいと思います。

それから、やっぱり地道なロード練習が必要ですね。
山の回数を減らしてロードをやろうと思います。
そこでじっくり走れるようにしないと。
5月までに何キロ走れるようになるかなあ?
橘の主催者のぎんさんは10キロ走れれば
100キロ走れると言ってましたが、
10キロ走れるようになるかなあ?
それでも173キロを完踏できる力には満たないんですが。
なんにせよ、やれることをやるしかできないですけど。
たいした力はつかないだろうと思いますが、
今回もDNSはしないつもりです。
大会本番では、
やれるだけ、いけるところまでやってみるつもりです。
そして、秋の273につなげたいと思います。

痛くなった膝は、だんだん痛みはやわらいでるので大丈夫のようです。

きょうは休養日とします。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スタミナ強化作戦

2017年02月18日 17時05分05秒 | ランニング
きのうは恐ろしく空が汚くて
立花山が霞むほどでした。
PM2.5の濃度がかなり高かったようです。
仕事が忙しいのもあって、走りに行きませんでした。

んで、きょうはまた山へ。

とにかくスタミナ強化したいっ!!
という願望があるわけですが、
でもロードを淡々と走るのはね〜面白くないしね〜
どーせすぐ歩いちゃうしね〜
と思うので、山に行きたくなります。
仕事であまり時間がとれないという事情もあり、
山を走るのが効率がいいようにも思うので、
そんじゃあ山でスタミナ強化を図ろうと考えました。
いつもすぐ歩いちゃうけど、そこをいつもよりもがんばって走り続けて、
もっと追い込んだらスタミナ強化になるんじゃないかと考えました。

が、、、、あんまりがんばれませんでした。
いつもと変わらない・・・
根性ナシでした( ̄◆ ̄;)
つうか、いつもハーハーゼーゼーやってるわけで、
頭で考えたら、もっとがんばれば強化できるように思ったけど、
そういや、いつも目一杯しんどい思いしてたんだったわと
思い直しました。

しかも、きょうが土曜日だということを忘れてました。
登山者も多かったので、むしろいつもより走れなかったです。

そういうわけで、きょうのところは
スタミナ強化作戦失敗でした(- -;)

また次回がんばってみます。


きょうはきのうとは打って変わって
きれいな空でした。

ところで、座骨神経痛は消えたと以前言ってましたが
まだ残っていたことに気がつきました。

走るときは問題ないんですけど。
きょうもだいじょうぶでした。
仕事でずっとすわりっぱなしになってたあととか、
右足にず〜んとしびれたような感覚があるときがあります。
寝てるときもちょっと右のお尻になにかある感じです。
座りっぱなしがよくないのかなあ?

ああ、もう解決したと思ってたのにぃ〜。

でもまあ、走るときには問題なかったから、
からだのケアを引き続き気をつけるようにしていけばいいでしょ、
と思うことにします。

ここ最近、ずっと仕事がばたばたですが、
サクサク仕上げていってます。
おかげで座りっぱなしで坐骨が痛くなるんですけど、
走りたい一心でがんばってるのです(  ̄^ ̄)ゞ

で、
マラニックに行ける時間が確保できました。
あしたは予定通り、ロングでスタミナ強化作戦敢行しますっ(  ̄^ ̄)ゞ

明け方放射冷却で冷え込むようですが、
もっこもこになって行ってきま〜す(* ̄∇ ̄)ノ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

走力をつける方法

2017年02月16日 17時33分27秒 | ランニング
日曜日のマラニックのあと、月火曜日は休養日にしました。
月曜日は明らかに張りと疲れがあったから。
火曜日はなんとなく疲れてる気がする程度でしたが休養しました。

でも、筋肉痛は出ずにすみました。
筋力がついてきてるということでしょうか。

で、水曜日ときょう木曜日は山遊びしました。

快晴!飛行機雲がさわやか( ̄▽ ̄)

このところ、仕事が忙しくて
あまりたくさん走る時間がとれないので、
さくっとのぼってさくっと下りてさっさと帰りました。
といっても、家を出てから帰り着くまでに2時間使ってます。

2時間使えるとしたら、山でヒーコラやるのが
いちばん効果的な練習なんじゃないかと思ってそうしてます。
ロングで固まったところをほぐすのと筋トレと心肺強化のつもりです。

で、次の日曜日もロングをしようと思ってます。
ロングでは、スローペースでやわらかく走る練習と
長時間動く練習です。

3月になったら、1、3週目にマラニック、
2、4週目に三郡縦走をしようと思ってます。

こういう組み立てでいいかなあ?
これで5月に173キロ走りきれるからだになれるかなあ?

2013年にはじめて173キロを走ったときよりも
雲泥の差でからだの状態はいいんです。
でも、雲泥の差で走力がありません。

この走力ってそもそもどういう能力だろう?

あのころ50キロ以上の練習ってあんまりしてなかったし、
したあとは筋肉痛が出てたように思います。
あのころよりも筋力はついてると言えるのかもしれません。
が、1キロ走るのがやっとという、チョー初心者状態なのはなぜ?
走り続ける能力というのは、持久力かな?体力?スタミナ?
要するに持久系ですね。
山でハーハーゼーゼーやってるけど、
これで心肺は鍛えられるだろうけど、
持久系の力はついてないようです。

単純に、淡々と走り続ける練習が必要ということかな。

この持久力というのは、ロングでだらだら進むんじゃ
育たないみたいですね。

あ、ロングでもっと補給(エネルギー)をとって休憩もとって
そのかわりに走る割合を増やすようにしたらどうだろう?
がんばって走って、疲れて、休憩して、補給して、
というのを繰り返して進んで行く感じ。
それも、設定の距離を踏破できるよう力の配分を考えて、
無理のない範囲で進む。
しかも、1〜2日で練習再開できる程度におさえる。
次のロングでは、これでいってみようと思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マラニック51km

2017年02月13日 10時17分08秒 | ランニング
土曜日はあまりの寒さに家から出ずΣ(;・∀・)

で、日曜日は、予定通りロングに行ってきました。

173キロ踏破のためには、この時期にはせめて50kmくらいの距離は
経験しとかんと、ということで予定コースは51km。
でも、いまの時期、練習にあまり間をあけたくないので、
あまりダメージを残したくない。
いまの力ではちょっと長いかな〜とも思いますが、
調子を見ながら、無理のないように行き、
無理なら途中離脱でもいいし、内容的にも歩きまくりになってもよし、
がんばってたくさん走る距離を増やすよりも、
歩きでも全体の距離が長くなることのほうを重視することにして
進むことにしました。

で、51キロを仮に全部歩いたら、
休憩等も含めるとキロ16分くらいになるので、
13時間半くらいかかる。
ということで、スタートは4時にしました。
実際は4時07分。


真夜中っぽい。
物騒なので、夜明け前の行程は幹線道路を通りました。

途中自販機であったかい飲みものを購入し、
ガソリンスタンドでトイレ。
50〜70走って30〜50歩く感じで、
おおむね6キロあたりまでは、
キロ9分ペースでした。

10キロ地点のファミマまでは
キロ10分ペース。
ファミマでトイレとおにぎり購入。


6時半過ぎ。
まだ月が煌々としています。この日は満月。


反対側は、白んできました。


7時ちょっと前。

徐々に歩きの割合が増えて、それでも、
15キロくらいまでは
湾岸完走ペースのキロ11分以内で行けました。
これを最終的には173キロまで伸ばさないといけないわけです。
むりっぽ( ̄◆ ̄;)
で、でも、まあ、
あんまし深く考えないで、とにかくできることをしていこう。

20キロ付近でキロ12分台へ。


20キロ付近の田んぼ。
氷が張ってるじゃないか〜( ̄◆ ̄;)
チラホラ雪は舞ってるし、寒いはずだ。
最低気温2度って天気予報じゃ言ってたけど、
それどこのことだよ。ぜんぜん寒いじゃん!

が、分厚いダウン着て下はこのあいだ買ったあったかスパッツに
山用のハーフパンツ、そのうえにウィンドパンツはいてもっこもこスタイルのわたし。
あ〜〜、厚着してきてよかったぁ〜。
むしろあんまりがんばって走ると暑すぎの状態です。
それでも、けっこう汗かくことなく走れたので、
ほんとに寒いんだと思いました。

が、その後は徐々に日差しがあって気温もあがってきて
ほんとに暑くて走れない気候になってきました。

25キロ付近の赤間でゆるやかにUターンし、
香椎に向います。


赤間付近の釣川ぞいを進みます。
いい天気ですが風は冷たいです。

ところでこの日は、まだなにも食べてませんでした。
どこかでおにぎりを食べんと・・・
とずっと思いつつも休むことなく進んでたら
26キロあたりに児童公園があったので
そこのベンチで食べました。
すでにスタートしてから5時間以上たってました。
ここが最初の大休止でした。
といっても大会でのエイド滞在程度に
5分くらいでおさめるつもりです。


そのあとトイレに行きたくなり、
28キロあたりの電気店でプリンターのインクを買って
トイレを拝借し、ベンチでコーヒータイムをとりました。

このあたりから旧唐津街道を進みました。


原町を過ぎて大穂に入る手前ののどかな景色。

大穂で30キロ。
キロ13分を過ぎていました。
歩きばかりだと固まるのでたま〜に走りました。


ひとつ峠を越えて畦街宿に入る手前。

畦町をすぎて内殿を抜けたら
あの草ぼーぼーのならの木坂ですが、行けるかな?

いちおう、むこうに光は見える・・・

冬枯れしてて蜘蛛の巣もなかったけど、
この前来たときにはなかった倒木がいくつもあって、
荒れ放題でした。

こんな感じ。

お、先が見えた。

ほんの100メートルくらいの距離なので
枯れ草や草のタネだらけになりつつも
なんとか通れました。


草ぼーぼーエリアを抜けるとこんな感じです。

一旦駕篭立場跡(なにもありません)まで下ったら、
玄望峠を越えます。


この日のコースで唯一海が見通せるポイントです。

坂を進んだのでのどがかわいたし疲れてきたので
道ばたで給水休憩しました。
およそ36キロ地点。

この少し先の高速道路の古賀サービスエリアで
トイレ休憩しました。
この日は何も食べずに出ました。


峠道を下った平野は菜の花畑(^^)

新原の集落に入って、疲れてきたので、
そこの十一面観音のお堂のそばで休憩しました。
40キロ手前。

青柳宿をすぎた41キロ手前でも道ばたで休憩しました。


遠くに見えるのが立花山です。
あのむこうに帰ります。

いよいよ疲れてきました。
アキレス腱あたりが熱をもってきてる感じです。
でも、できればキロ13分程度ではまとめたいなと思っていました。
あんまり休みたくないなと思いました。
なんか食べたら元気が出るかと思うけど、
45キロ地点の千田交差点のコンビニまではお店がありません。
少し先の自販機であったかいゆずれもんを買って、
その場に座り込んで飲んだら少し元気がもどってきました。

千田のコンビニでチーズバーガーを購入。
1キロほど先の原上公園で休憩して
ハンバーガーを食べました。
この日2度目の食事です。
あ〜、あと5キロか。
元気が出てきてこのあとは休まず進みました。


距離51キロ。11時間44分。
13'45/km
なんとか13分台でまとめられました(* ̄∇ ̄)ノ

まだ動きがいまいちで、足への負担があるようで、
アキレス腱に疲れがあります。
でも、最終的には、まだ少し余裕がある感じで終われたと思います。
休憩も今回はけっこう少なくすみました。
食事をした大休止は2回で、時間は各5分程度。
トイレは3回。ほかに座っての小休止は5回で数分でした。
補給もあまりしないでいけました。
本番よりも距離が圧倒的に短いので、
休憩や補給は少なめにいかないと練習にならないと考えていました。
次はもう少し走りを増やせたらいいなと思います。

きょうは一日おとなしくしていようと思います。
休養もだいじですからね。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ランペースのアップ

2017年02月10日 10時15分01秒 | ランニング
きょうは起きれたので早朝ラン。
5時から香椎宮へ。

家から走り出して参道に下りたらまずは左へ。
お、最初からなかなかいい感じで走れてます( ̄▽ ̄)

300m行って鹿児島本線の踏切で折り返すけど、
きょうはここで一旦止まってちょっとストレッチし、
少しほぐしてから香椎宮へ。
踏切から香椎宮までは800mです。
動きがちょっと気になって、あと100mくらいのところでちょっと止まって確認し、
グラウンドへ。

きょうはまともなペースで走ってみたら
どれくらいで走れるのかなと思って、
一周ごとのタイムトライアル的なことをしてみました。
1'54(7'36/km)
1'45(7'00/km)
1'42(6'48/km)
1'33(6'12/km)
最初のペースでも、けっこうハアハアになりました。
でも、最後のペースでも同じ程度のハアハア具合だったなあ。
どゆこと?<(・∀・)
よくわかんないけど、6分前半ペースで走れることがわかって
ちょっとほっとしました。
あと2周ちんたらペースでじっくり動きを見ながら
2'00(8'00/km),2'00(8'00/km)=合計1500m
そのあと境内で気持ちよくWS3回

雪が舞って風があってさぶかった〜(><;)

ゆっくりとLSDするのはちと辛いというのもあったけど、
あまりにも自分のランペースが遅いので、
もう少し速く走れないとまずいんじゃないかという気がしてきて、
きょうは少し速いペースというか、昔走ってたくらいのペースで
走る練習をしてみました。
橘では、ランペースはできれば6分半くらいのペースでいきたいと思ってます。
歩いたり休憩したりするので、ランペースがあまりにも遅かったら
完走ペースのキロ11分を超えてしまうと思うので。

ということは、どういう練習をしていけばいいのかな?
1、山で筋トレと心肺強化
2、LSDで持久力アップとからだをほぐす
3、想定ペース(6'30"/kmくらい)での持続走でペースを身につける
4、ロング(歩きでも良い)でロング能力の維持
こんな感じかな。
1と3はセットにしてもいいかな。
2と3でセットもできそうだな。
持続走といっても、まだ1kmも走れないと思うから。
セットにしてポイント練習という位置づけで
練習計画に組めばいいのではないかと思います。
ばらばらで早朝ランとの2部練にしてもいいかな。

もう、秋の橘W273キロのエントリー受付がはじまりました。
思うように強化が進んでないので、
完走できるイメージがもてなくてエントリーを悩んでます。
それどころか、春の173キロも完走できっこない、
くらいの諦めムードが漂ってきていますΣ(;・∀・)
そんななかで、いますべき練習はなにかを考えてやっていく、
それしかないわけですが、
めっちゃ難しいな〜と思っています。
が、半分は、こうしてあーでもないこーでもないとやることは
楽しくもあるんですけどね( ̄▽ ̄)



雪で立花山が見えません。

きょうは早朝ランのみにして、
あとは一日家でぬくぬくと過ごすことにします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

行ったり来たりしながらの今日この頃

2017年02月09日 09時48分02秒 | ランニング
2月6日月曜日
前日の日曜日は仕事が思ったほどはかどらず、
前5日連続で走ってたし、この日はランオフして仕事をがんばりました。

2月7日火曜日
山。
先日のいい感じそのまま。
でも、なかなかすっきりと右が動かせない感じです。
いや、動けるんだけど、なんかびくついてて、
ほっとくと固まりそうな感じです。
10年近くちゃんと動かせなかったんだから、
しかたないのかな、これ( ´・ω・`)
びくつかなくなるまでには、まだ数年かかるのかもしれないなあ。
ちゃんと動けるのにもどかしいぃ〜(- -:)

距離6km


2月8日水曜日
きのう、もうだいじょうぶと思っていた動きに不安があったので、
LSDをしなきゃと思い、朝起きれたので、早朝ランへ!
4時45分から香椎宮へ。
右足に力が行かず、四苦八苦( ̄◆ ̄;)ありゃりゃ〜(汗)
距離的には往路の1.2kmはなんなく走りきれました。
その後、250mのグラウンドを4周LSD。
な、なんと9'55"もかかってびっくり( ̄◆ ̄;)
ま、まあ、ペースはどうでもよい。
LSDという動きができることと、走りきれることがだいじよね、と言い聞かせました。
なかなか右足にうまくい力がかなかったけど、
直線を何度も行き来して練習するうちに
ちゃんと走れてきました。
復路はきれいに走れました。

距離3km

早朝ラン後、一仕事終わらせて朝食、家事のあと、山へ。

長谷ダム遊歩道で走り歩き練習
〜長谷ルート(写真撮ったりして38分超えた)〜三日月山
〜立花山18'14"
〜本コース〜三日月山分岐17'03"
〜霊園分岐10'44"
最後の平坦は気持ちよくWS。
腰がすーーーっと流れる感じが心地よい( ̄▽ ̄)


三日月山が黒こげ!
いつのまに野焼きしたのかなあ?


こんがり焼けた三日月山からのながめ。
野焼きがあると春近しって感じですね〜( ̄▽ ̄)

距離10km

動きは、ちょっとずつうまくなっていくって感じかな〜。
行ったり来たりしながら。
一度に元通りにはなれないってことなんですかね〜。
とりあえず、動けるようにはなったんです。
最初からちゃんと動けるときもあれば、
しばらく動いているうちにできるようになるときもあるというような。
ただ、コリが残ってて固いところがまだあるのは
懸念材料です。
びくついて固くなろう固くなろうとしてしまうところもあります。
気持ちの問題もあるんですかね。
自分自身、自信がもてないとか、不安がぬけないとか。
寒さの問題もあるのかなあ?

ともかく、
「ああ、いつになったら治るの?」「どうしたら治るの?」
と泣きわめいていたあのころとは確実に違います。
もう、治らない苦しさからは解放されたんです。
あとは練習していけばちゃんとできるようになる、
という状況にあるわけですから。

まあ、ちゃんと動ける人でも、疲れやコリとかいろいろで
走りがバラバラとか、腰が落ちるとか、腰が乗らないとか、
ちゃんと動けないときはあるものだし、
わたしも、その現象がちょっとばかし激しい
くらいに考えてればいいのかなと思う今日この頃っす。

で、きょう、2月9日木曜日は、ランオフ。
天気が悪いのもあるけど、3日続けて練習したので休足。
休息はだいじですからね。

週末はこの冬一番の寒波だそうで。
このあいだもこの冬一番だったような。
じゃあ、さしずめ今度の寒波は、シーズンベストか。
そんな記録更新はやめてもらいたいもんですね。
せっかくロングに行こうと思ってるのに( ´・ω・`)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

100度目の正直

2017年02月05日 15時12分35秒 | ランニング
このところ、たいへん状態もよく、
また、ストレッチの効果もぐんぐんあらわれて、
からだのあちこちがずいぶん動かせるようになってきて、
きのう、ついにほぼ全快と思われる状態になったので、
その状態を確かなものにすべく、きょうも練習をしようと思いました。
早朝ランをしようかとも思いましたが、
けっこうな雨で、ちょっと悩みました。
結局、雨でも森の中ならあんまり濡れないし、
いろんな動きをする山のほうがいいかと思い、山に行ってきました。

家を出るのが遅かったので、三日月山だけにしとこうと
水もなにも持たずにスタートしました。

少し進んだあたりで、
左の肩甲骨の下あたりがずいぶんフリーになっていて、
左肩がとてもスムーズに動かせるようになって、
連動して右足がとても動かしやすくなってました。

きのう、すごくラクに走れると言ってましたが、
さらに自由にラクに走れるようになってました〜ヽ(・∀・)ノ

改めて、肩や背中ってこんなに動かして走るんだな
と思いました。

もう、走りはだいじょうぶみたいだなと思いましたが、
段差の動きはじっくり観察しながら進みました。
段差や坂での左右への重心移動は
まだぎくしゃくしています。
でも、動かし方はもうわかりました。
あとは慣れじゃないかなと思います。

三日月山までは階段でじっくりいったので24分超えました。
いい感じだったので、もう少し練習したくなり、
立花山へも向いました。

すごく走りやすくなっていたので、
自然と平坦では走り出していました。
こんなことは、いままでありませんでした。
なんせ、走りにくかったんですから。
いつも「さあ走ろう」と意識しないと走り出せませんでした。

立花山への途中で喉が渇いてきて、
水がないので、ここは無理すまいと
急登の手前で折り返しました。
歩きの動きもじっくりやって、
ちゃんと動かせているか確認しながら進みました。

残る問題は、骨盤内の筋肉にまだしこりが残っていて
左右の重心移動がスムーズでないことかな。
でも、これはさきほども書いたように、
慣らしていけばだいじょうぶのように思います。

三日月山分岐からは、ホイホイと気持ちよく走りました。
霊園分岐手前の最後の平坦でウィンドスプリント的に走ってみました。
腰がスーーーっと流れるように進みました。
おお〜。
この感覚はいいぞぉ〜!

そのあとはクールダウンとしてのんびり進みました。
平坦ではほぐすようにへらへらとスロージョグしました。
これも、ぜんぜん自由ヽ(・∀・)ノ
もうランはまったくのフリーダム!
これは、完璧にもとに戻ったということじゃないか?
10年前の走りに戻れたんだと思います。
ま、10歳年取ったから、
まんま10年前とはいかないだろうけどΣ(;・∀・)

とにかく、やっと普通に走れるようになったようです。
とにかく、きょうはほっっっんとに気持ちよく走れました。
そして、これからは、
もうずっと気持ちよく走れるんだと思いました。

こうして完治したとか全快したとかって
いままで何回言ってきたでしょうね〜。
もうみなさんうんざりでしょうね。
でも、しかたないよね、だまそうと思った訳でもなく、
その都度本気で治ったと思ってたんだから。
そして今回も本気で思ってます。
今度こそ、
もう3度目のどころでなく、100度目の正直ってところでしょうかね。

さて、この100度目の正直までの経緯ですが、
9年前に右足が自分の意思でちゃんと動かせなくなりました。
動かせなくなった足を動かそうと思って
筋肉に力を入れるということをしていました。
何年かたって、むしろ動かそうと思えば、
力を抜かないといけないんだということに気がつきました。
それから、無用な力が入らないように意識してきました。
そして、そのうちに意識することで力が入ってしまうことにも気がつきました。
そして、無意識に力が入っているところがあることにも気がつきました。
それと、力が入っているいないにかかわらず、
筋肉が固まって動かなくなっているところを動かすために
ストレッチやエクササイズをいろいろやりました。
なんだかんだと試行錯誤してきました。

ひどいコリがたくさんありました。
それこそ、まともに動かせないくらいのコリがあちこちに。
でも、それらを徐々に解消させて行くことができました。

要約すると、からだが固まるだの固いだのといったことに対して
あーでもないこーでもないとやってきた年月だったように思います。

からだってじっとしてたら固くなります。
だから、むしろ動いた方がいいはずだと思っていました。
だから、ずっと走って治そうと奮闘していました。
整骨院でおよそ半年運動制限させられていて、
これはちがうんじゃないかと感じました。

必要なことは、ほぐすことだと思ってやってきました。
ほぐすために、からだを柔軟に動かす山で走りました。
山は土なので、着地が優しいというのもありました。
歩きも速歩ではなく、ゆっくりほぐすような歩きにするようにしていました。
速歩だと、からだを緊張させる動きになり、
着地もかつんかつんと固い着地になり、
それはスピード練習とおんなじだと思っていたので。
とにかく、固くなるのは厳禁だと思って、
そうならないように、からだがやわらかくなるように、
というのを最優先でやってきました。

いま、こうしてよくなってきて、
わたしの考えは間違ってなかったんじゃないかと思っています。
柔らかくすること、固くならないようにすること、
これが基本で、その状態が保てて
はじめて鍛えることができるんだろうと思います。
わたしの場合は、柔軟に動かせる山でなら、筋トレや心肺強化ができました。
また、山で動いて、からだの柔軟性を取り戻すこともできました。
普通にやわらかく走れるようになったら、
LSDで持久力系を鍛えていきたいと考えています。

今度こそ、正直者になれるかな?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あと3日?

2017年02月04日 16時15分39秒 | ランニング
きょうも山。

けっこうがんばって走ったけど、登山者が多くて足止めも多かったので
タイムはなし。

ここは立花山頂上直前の急登のところ。
3分切りがデフォルトになりました( ̄▽ ̄)

きょうはだいぶ進展がありました( ̄▽ ̄)
ここまででずいぶん動かし方がわかってきていましたが、
きょう、ようやく昔のとおりの走り方を思い出したと言う感じです。
ああ、そういや、こうだったな〜すっかり忘れてたな〜
と、なんか、懐かしいような気分もあったりして( ̄▽ ̄)

いやぁ〜、うれしいですね〜。
で、とってもラクに走れました。
なんか、ラクになったラクになったとずいぶん言ってきた気がします。
いや、気のせいじゃなく、確かに言ってきましたよね〜。
で、それはいつ完結するんだろう?
と思いますが、
あと3日
てな気がします( ̄▽ ̄)

いや、正確にはわかりません、ほんとは。
でも、それくらいな感じなんです。
4日目にまだよくならなくて
メソメソしてるのかもしれませんけどねΣ(;・∀・)

というか、きょうで完結したと言ってもいいようには思うんです。
でも、これまでの紆余曲折を思うと、
自信がないんです。また逆戻りするんじゃないかと不安なんです。
だから、もうしばらく様子を見ようと思います。

ま、これまでも山あり谷ありの道のりを
へこたれつつもがんばってきましたから、
これからも完全復活だ!と確信持てるまで
がんばりますよ〜(  ̄^ ̄)ゞ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

めざせ全クリ!

2017年02月03日 14時15分15秒 | ランニング
2月2日木曜日
山には行かず、ひたすら長谷公園でよちよちと。

前日はいい感じで走れたのですが、
ぜんぜんろくな走りができませんでしたぁ〜( ̄◆ ̄;)
な、なんで?
右足がぺろんと前に振り出されて、
しかも足底の外側から着地するのはあいかわらず治らず。
右に力がない感覚というのが、どうしても消えない。
やっぱり、ほんとうに右には力が行ってないのかなと思うほどでした。

どこに問題があるのか、
かなり観察し、試行錯誤したけどわかりませんでした。
チョースローモーションで走って、
一歩一歩踏みしめる練習をして、
しっかり左右に体重移動する練習をしたら、
そのあと少しいい感じにはなりました。

体力、筋力、心肺を強くしていきたいから、山練習をしたいけど、
こんなふうにじっくり走りの練習をしないことには、
やっぱりいつまでたってもちゃんと走れるようにはなれないように思いました。
山半分、LSD半分で練習を組み立てるかなあ?

距離およそ5km

夜、ふと、こっている首あたりに少し力が入っているのに気がつきました。
力を抜くようにしたら、抜けました。
そして、首回りがラクになりました。
じつはずっと振り向くのが痛いくらいにこっていたんです。
力が入ってるからこるのかな?
と思い、からだのあちこちの力を抜くようにしてみたら
あちこちがだいぶラクになりました。
もしかして、コリというのは、
筋肉に力が入っている状態なのかな?
筋肉が緊張状態にあるとも聞いたことがあります。
似たような状態ですね。
とにかく、脱力するようにしてみたら、
こりがほぐれる場合もあるということかな。
力を抜くことをこれから気をつけるようにしようと思いました。

2月3日金曜日
早く起きれたので早朝ランしてきました。
トレーニングと言うより動きの練習としてちょこっとだけ。

参道を往復しました。
久々に1kmを止まらず走りました。
あいかわらず遅いのに、たった1kmでもアップアップΣ(;・∀・)

はじめのうちは動きは悪かったけど、
肩や背中の力を抜くように気をつけて、
足に意識がいかないように、
腰周辺で走るような意識で走っていたら、
だんだんできるようになってきました。

距離2km
(1.2kmノンストップ)

早朝ランのあと、一仕事終わらせて、
午前中山にも行ってきました。
朝ランの練習はしたので、単純に山遊びだけしてきました。

三日月山まで21'26"
階段は動きの練習で歩いたのにこのタイムはなかなかいいと思う。
立花山までは、最後の急登ですごく遅い登山者についたので21'10"
立花山〜三日月分岐もちょくちょく止まらないといけなくて23'34"
霊園分岐まで8'36"
そのあとはゆっくりぶらぶら。

快晴( ̄▽ ̄)


三日月山から見た立花山


きょうもクスノキさんたちはカッコよかった( ̄▽ ̄)

どこが動かないようになってるのか、
じっくり観察しながら動きました。
きのうの夜から、からだの不要な力を抜くことができるようになってきたおかげか、
動いてない部分をこれまでよりもみつけられるようになりました。
右が動くときに、左の背中の部分がじゅうぶんに伸びてないことと、
右足が着地してからふんばるときに、
右の腹部が固まってるのがわかりました。
山から下りてきて公園で少し走ってみたら、
思うように走れるようになりました。

距離6km

きのうはぜんぜんうまく動かなくて苦しい練習になったけど、
それはどこが問題かがはっきりわかってなかったからで、
でも、きのうの夜からきょう、
問題箇所がはっきりとわかってきたから、
そこを解決して行くように練習すれば、
そのうちきっとすっきりと、まともに動けるようになるはず!
あともうちょっとかな?( ̄▽ ̄)
そのあともうちょっとが、またまためっちゃこまかく
小分けでしか進まないんだろか?

そういや、この前、問題点がわかってきたと言ってたなあ。
でも、今回さらに問題点をつきつめることができました。
今回突き止めた問題点が解決できたら
ついにオールクリア!
いわゆる全クリ達成なんじゃないかと思ってるんですが、
まだこの先にもさらに問題があるんだろか?

いい加減、すっきりしたいよ、わたしゃ( ´・ω・`)
目指せ全クリ!

はやく完全復活できるよう、
みなさん応援よろしくお願いしますm(_ _)m
励みになりますので、ポチッとよろしくです(^^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加