RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

怒濤の6連勤真っ最中

2013年09月29日 16時55分46秒 | 日記

いま、6連勤のまっただなかです。
10月4日に休みをはさんで
そのあともまた6連勤です。
橘の5連休のためにがんばらんと!

さて、先日の三郡縦走から4日間走らず、
故障の改善につとめましたがたいして変わらず。
でも若干回復傾向に。
で、27日はバイトが休みだったので
またマラニックしてきました。
お決まりの志賀島方面へ。
P1000426b

P1000431b
夜が明けていくこの時間帯が好きです。

P1000447b

P1000453b_2

P1000462b

P1000465b

P1000477b
帰りはピーカン。
でも涼しい。

P1000484b
あいたか橋。

P1000488b
御島神社。


ただいま〜。
アパートからの景色。
きれいな空でした。
約32キロをのんびりと5時間。
右足のももの裏が痛くなって
アイランドシティからは走るに走れず
歩いて帰りました。
でもその痛みは帰って休んだら消えました。

んで、翌日から6連勤のはじまりだ〜!
ランはお休み。
でも、天神で絵本クラブのミーティングがあり、
ボンビーのわたしは電車賃をけちって
自転車で往復しました。
往復合計で約20キロ。
おしりが痛くなりました( ̄◆ ̄;)
でも、アップダウンのあるバイト先への往復12キロより
らくちんでした。平坦な道なので。
時間も片道45分でいけました。
バスや地下鉄でいくのと時間がほとんど変わらない。
これからは自転車で行くかな、と思いました。
でも、おしりがジンジン。
これをどうするかな?

んで、翌日の今日29日は
バイトの帰りに久々に三日月山に行きました。
そしたら、長崎のooboさんご夫妻に会いました。
なんでこんなとこにいるの?と聞いたら
大島マラソンを走ってきたそうです。
遠方の走友と思いがけず会えてうれしかったです。

それで少し気分がうきうきして
ダムサイトを走ろうと思ってたけど
ふと気が向いて山に入りました。
ダムサイトを長谷コース入口までゆっくり走り
のぼりは途中しばらく登山者のうしろについてのぼったのに
29分を切るタイムでのぼれました。
いままででいちばん上り坂を走れました。
なんか、強くなってた感じです。
なんでだろう?
んで、くだりはのんびりとスロージョグで約17分。
あしの状態が少しよくなったような気がします。
あしたはまたランオフして養生しようと思います。
6連勤はまだまだ続くし。

で、今月の走行距離は259キロでした。
春の湾岸以来の最長です。

いよいよ12日後にせまりましたね〜。
これからは、養生することをメインにできるだけ
いい状態にもっていけるようにしていきたいと思います。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

走るイラストレーターの日常

2013年09月27日 16時12分47秒 | 走るイラストレーターの日常

ここは、「ランニングブログ」のつもりなんですが、
どうもホームページやフェイスブックなどから
わたしのクライアントさんであるデザインや出版関係の方々も
こられているようです。
で、走ることばっかりなことに
がっかりされるのではないかと思い、
それはもうしわけないなと思う訳です。
で、
わたしは「走るイラストレーター」なのだから、
絵もここでどんどん出していったほうがよいのではないかと
考えました。
そういうわけで、
「走るイラストレーターの日常」というカテゴリーで
わたしの日頃描いている絵や
イラストレーションに関することを紹介していくことにしました。
過去のイラストレーションに関する記事も
このカテゴリーにまとめることにしました。

ということで、このカテゴリー生成第一弾は
この絵。

先日、小学校の道徳の副読本の仕事をしました。
そのときに、ふと掴めたものがあって、
それを確かめたくて描いた絵です。
題材は、わたしの子どもたち。
公園でとことこと駆けて行く弟を
お兄ちゃんが追いかけているところです。
3歳と1歳のころ。
いまは25歳と23歳になりました。
懐かしい場面です。
写真をもとに起こしました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ふと思ったこと

2013年09月24日 15時46分03秒 | 日記

先日の縦走からまだお腹がすっきりしません。
壊してるというほどではないんですが、
どうも胃腸が元気がない気がします。
疲れが出てきてるのかな?と思ってます。
だもんで、ここ3日くらいはランオフして
養生することにしました。

で、夜も8時には寝る習慣がだいぶできてきて、
5時間くらいは寝られるようになってきてます。
しっかり睡眠をとることを重点的にがんばってます。
やっぱり、寝るのがいちばんですよね。

そのために、夕飯は5時台には食べ、
お風呂に入ったりして、
7時にはふとんに入るようにしています。

でも、きのうはふらりと長男がやってきました。
なんてことない話をして、
7時過ぎに帰って行きました。
寝る時間がちょっと遅くなりました。

でも、ああして子どもがなにげなくやってきてくれるのは
とてもありがたいと思っています。
離れてしまったけど、
わたしは変わらず子どもたちを愛しているし
母親らしいことができるのなら
そうしてあげたいと思っています。
でも、いまはなにもしてあげられない。
それどころか、心配をかけてしまっています。
申し訳ないと思っています。

子どもたちに限らず、
わたしはいつも、とてもたくさんの人たちから
心配してもらって、見守ってもらっていると感じています。
心配をおかけしているのは、
ほんとに申し訳ないと思っていますが、
ほんとうにありがたいことだと思っています。

いまは、足が不自由だったり、お金に困っていたり、
仕事がなかなか軌道に乗らなかったりと、
苦しくて辛い状況が続いていて、
それは不幸なことだとも言えるんだけど、
その苦しさに向かって、
できるかぎりがんばろうと思えるし
(ときどき折れそうになるけど)
また、実際にできるかぎりの努力を続けているし
(ときどき息切れするけど)
それができる力を持っているということ、
そして、そんなわたしを、
みんなが見守っていてくれているということは、
幸せなことだなと思います。

縦走のあと、また少し
障害の症状が緩和してきました。
「ああ、完治できるかもしれない」と思いました。
普通に歩ける時間が増えてきました。
そして、そうして明るい気持ちになって
歩きながら、ふと思いました。
いま、わたしを心配してくださっている人たちに
いつか恩返しをしたいなあって。
いまはなにもできないけど、
なにをしたら恩返しになるのか、
それもわからないんだけど、
恩返しできるときが、いつかきっとくる。

こう思ったとき、
とても力が沸いてきました。
そういや、オリンピック選手とかが
「恩返しをしたい」とよく言うけど
そう思うと、力が沸くからなんでしょうか。
わたしも、みんなに恩返しができるように
そうできるようになることを励みに
いまをがんばろうと思います。

先日のマラニックで。
わたしの影。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しかった三郡縦走往復ビンタのつどい

2013年09月22日 19時40分41秒 | 日記

きょうはバイトが休みだったので
かねてから呼びかけしていた「三郡縦走のつどい(ピストン=往復ビンタと言うらしい)」をしてきました。
参加者は、ogawaさん、貧乏ランナーさん、
そして、お友達と途中合流予定のとよとよさんが
一緒に行くことになりました。

わたしは筑前山手駅から歩き走りで
若杉山山頂をめざしました。
山頂で、登山者の方とお話ししてるうちに
参加者が集合。

が、じつは前日からわたしはお腹をくだしぎみ(オーっ、マイガッ!!)
一抹の不安を抱えつつ、4人で若杉山をスタートしました。

トレイルのベテラン、とよとよさんが
先頭切ってくれて、ショウケ越えまでいい感じでいけました。
P1000415b
なんも見えない前砥石山。

P1000419b
眺めもよくなりました。

宝満山のキャンプ場の下の水場で
水の補充をし、後半戦に進みました。

が、三郡山をすぎて前砥石山に行く手前で
ついにわたしのお腹が悲鳴をあげだしました( ̄◆ ̄;)
やばい・・・
しばらくゆっくり進み、前砥石山に到着したところで
ogawaさんと貧乏ランナーさんには先に行ってもらうことにしました。
その後、わたしはまたも野○○するハメに。
なんか、こういう状況多いよね、わたし。なんで?
でも、その勇気ある行動のおかげで
さっきまでの苦悩の状況がうそのように、
あとはすっきりして、気持ちよく走れるようになりました。
W前のロングの〆の練習にすることができました。

若杉山〜三郡山〜宝満山〜三郡山〜若杉山
休憩、野○○タイム含めて6時間05分。
筑前山手駅からのラン&ウォークを含めて
約29キロ、7時間40分でした。

若杉山で先行のふたりに合流し
貧乏ランナーさんが駐車場まで車で来てくれてたので
便乗させてもらって、オアシス篠栗まで行き、
おふろでさっぱりして、また貧乏ランナーさんの車で
家の近所まで送ってもらって帰ってきました。

仲間と一緒の三郡縦走ピストンは
とっても楽しかったです。
あれでお腹さえ万全だったら・・・と思いますが
でも、最後はしっかり走れたのでよかったです。
ogawaさん、お腹の薬ありがとうございました(*^-^)
みなさん、おせわになりました。
また機会があれば、ご一緒してください。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

最近の練習

2013年09月21日 16時36分00秒 | 日記

橘湾岸まで3週間を切りました。
3週間後のいまごろ、わたしはどうしているんだろう?
完走しかイメージしてないんですけど・・・
ま、走る前からリタイアをイメージしてちゃだめですよね(^-^;

で、距離が距離だから、
なにをやっても「いまさら感」があって
なにしたらいいのさっ!
て、悩んでます。
んで、これから少しでも向上するもといえば
筋トレ系かな、と思い、
先日から長谷ダムにある階段のかけのぼりをしています。

P1000245b_2
この横にあります。

長谷ダムサイトはいいロケーションなんですよね。
P1000242b_2
遊歩道へと続く橋。

P1000243b


とても癒される景色です。
コースのアップダウンにはあっぷあっぷしてしまいますけどね。

で、先日のマラニックのあと、
長い距離を走ったあとのいつもの例によって
また症状が緩和してきてます。
まだふくらはぎに硬直は出るけど。
背中がよく動かせるようになってきました。
きのうは、
往路18'15=6'04"/km
復路17'03"=5'40"/km
おお、コースベストだ。
きょうは、きのうよりも状態はよくないようで、
往路18'20"=6'06"/km
復路17'52"=5'57"/km
きょうは状態があまりよくないと思ったので
ゆっくりいくつもりだったのに、
だんだんペースがあがってしまいました。
でも、往路はまあまあゆっくりのつもりで、
それで6分そこそこのペースでいけてたから
速く走れるようになってきたんだと思います。
復路もそうがんばったわけではないのに
キロ6分を切っていたのでうれしかったです。

からだが動くようになるつれて、
同じ負荷でもタイムがよくなっていくようです。
それだけ、障害による負荷が
これまでかかってきていたんだと思います。
ほんとにずいぶんよくなってきました。

さて、あしたは三郡縦走ピストンの予定です。
久々の山だし、
ねんざや怪我をしないのはもちろん、
故障の状態も悪化しないように
気をつけて行きたいと思います。
これを橘前のロング的な練習の最後にしようと思います。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

まったりシーサイドマラニック

2013年09月19日 15時15分46秒 | 日記

て、なんてかっこいいネーミングだ。

きのうは、バイトが休みだったので
ロングをすることにしました。
でも、ふくらはぎだ、すねだ、アキレス腱だと
あちこち故障気味なので
ムリはできないというか、
この時期に故障を悪化させるわけにはいきません。
だもんで、わたしはロングと言えば
50キロ以上を考えてるんですが、
今回はそれはヤバいだろうと思い、
時間で考えることにしました。
長い時間動き続ける練習をする、
という考え方でいくことにしました。
最低6時間は動きたい。
距離は少なくとも40キロくらいは越えたいな〜。
それと、最近坂ばっかりで、
たまには平らなところを走りたい。
つうことで、コースは海方面をたどることにしました。

午前3時半起床。早すぎ( ̄▽ ̄)
夜中に起きるクセがついてしまってます。
で、うだうだして、午前5時過ぎに家を出ました。
今回は写真撮りながら、道草しながら
のんびりモードで進みました。

P1000264b
白み始めた空にうかぶ立花山。

P1000271b

P1000276b

P1000283b

P1000287b
マリンワールド。
例によってここでトイレ休憩。

P1000291b
カンカンと踏切の音がしてきたので
急いで走っていって、JR西戸崎線をパチリ。

P1000293b
博多湾のむこうにヤフードームあらため
ヤフオクドームが見えます。

P1000300b

P1000312b
さて、志賀島をぐるっとまわるぞ。

P1000315b
漁村を通ります。
洗濯物が白いぜ。

P1000319b

P1000322b
サーファーが波を待ってはつっこんでいってます。
サーファーを見ながら
すわって休憩、補給。
22キロあたり。

P1000326b

P1000333b

P1000341b

P1000348b
釣りをしているおじさんと少しお話。
釣果を見せてもらいました。
キスが一匹。
27キロあたり。

P1000353b

P1000356b
うっそうと茂った森の中にあって
ちょっと薄気味悪い。

P1000361b
どこかに繋がってるのかな?
と、ちょっと行ってみることにしました。
思いがけず、プチトレイル。
というほどもなく、すぐに行き止まりになりました。

P1000373b
35キロあたり。
すねとふくらはぎが痛くなってきたので
ストレッチをしては歩いての繰り返しで
しばらく進みましたが、
この直線を歩き通すのは、むしろ苦痛だ。
故障がひどかったときは歩き通してたけど・・・
だもんで、様子を見つつ、よさそうになったところで
4キロのうちの約半分、2キロほどは走りました。

雁ノ巣からは左にカーブして三苫方向に進みました。
P1000380b
わたしの花、萩の花が咲いてます。
私に似て、可憐だ。

この道は距離表示があるので
500mでペースを図ったら
6'34"/kmでした。
んで、ゆるいくだりをほいほい走ってたら
だんだんちょうけいが痛くなってきたので
それからは歩くことにしました。
41キロあたり。

P1000383b
綿津見神社に行こうとしたら
通行止めだったので、回り道。
集落のあいだの路地を、だいたいこの方向、
と思って適当に歩きます。

P1000385b

P1000390b
畑の真ん中の田舎道を通り
このへんで、また走れるようになってきました。
43、5キロあたり。

P1000393b
ラブリーな西鉄貝塚線の踏切の手前で左折

P1000396b
きょうのわたしの終着駅、
西鉄新宮駅に到着です。

Run13918
45.2km、9時間。
まったりと休日を楽しむマラニックになりました。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

三郡縦走のつどいなんて、どう?

2013年09月17日 14時04分58秒 | 日記

大忙しの3連休を含む5連勤がおわり、
明日はお休み〜、ほっ。
疲れたぁ〜。
という今日も長谷ダムで走り、
階段走ってきました(  ̄^ ̄)
えらいぞ、たえこっ!

んで、今日、9月21日から10月20日までの
シフトがわかりました。
橘273のときは、11〜15日までの5連休が
無事にもらえました!
チーフ、ありざすっ!!!
みんな、ごめんねっ!!!
正直、15日の午前1時起床の3時勤務開始は、
遅刻せずに出勤できるか自信なかったので、
お休みがもらえたのは、ほんとにほっとしています。
そのかわり、怒濤の6連勤の連続です、あはは・・・( ̄▽ ̄)

ほいでっ!
9月22日日曜日がお休みだということが判明!
橘前の最後の刺激として、
三郡縦走をしようかなと考えてます。
まあ、日曜日なので、登山者が多いでしょうから
あんまりばんばん走れないと思いますが、
つうか、走りきらんけど、
若杉山〜宝満山〜若杉山は5時間半〜6時間でいけます。
あ、もちろんピストンです。
そういうわけで、急な発案で恐縮ですが、
若杉山山頂に8時半集合で、
三郡縦走のつどいをしようかと思いますが
どないでしょ?
まあ、だれも来ないなら、一人で行くだけですけど。
わたしはJR筑前山手駅から、
歩き走りでてちてちのぼっていきます。
宝満山のキャンプ場からさらに少し降りた水場で
水の補給と水浴びもできますが、
飲料は2L以上必要だと思います。
給食は、わたしはおにぎり2個、ゼリー3個持って行きます。
それくらいの装備を考えてもらえたらいいです。
8時40分まで待ちます。
どこからどう来ようと自由です。
篠栗から走ってのぼってきても、
若杉山の駐車場まで車で来ても、
宝満山から走ってきても!
とにかく若杉山山頂をまず目指してきてください。
8時40分になったらスタートします。
遅れたら追いかけてください。
わたしの携帯は圏外になるので
連絡できません。(ソフトバンクのばかぁ!)
会えたらラッキー!ということで。

行きたい!という人は、できればここにコメントください。

雷、豪雨や荒天のときは中止します。
参加者の方で、連絡できる方には連絡します。
ここでも中止の場合は書き込みます。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の長谷ダム

2013年09月16日 15時55分37秒 | 日記

西海路以来休養してましたが、
ストレッチを地味に続けてたら少し改善してきたので
今日、バイトの帰りに長谷ダムに行ってきました。
1往復だけ走ってきました。

硬直しないように、ほぐすようにと、
右足に言聞かせながら走りましたが、
やっぱり前半は硬直してしまいます。
そうするうちに、硬直するせいで
すねの外側が痛くなってきます。
それを振り払うように走ってるうちに
だんだんハアハア言い出します。
ほぐすようにゆっくり走るつもりだったのにぃ〜。
往路は17'46"。キロ6分切ってら。
どうりでハアハアなるはずだ。

で、そのまま
ダムの堰のほうに行き、
ダムの下へと続く階段を降りてみました。
長いのかなと思ったら、そんなでもなく、
ダムの下につきました。
カメラも携帯も持ってなかったので
写真はないですが、なかなかいい景色でした。
で、この階段、ほどよい長さです。
帰りは、歩いてのぼるのがうまくできないこともあり、
駆け上がってみることにしました。
ま、へたれなので、とまらず駆け上がることはできず、
踊り場のたびに歩きましたけど、
これはいいトレーニングになりそうです。
今度からここのかけのぼりを
トレーニングメニューに加えることにしよかと思いました。

んで、復路は、ゆっくりほぐす走りをしようと決めて
ゆっくり走り出しました。
でも、アップダウンをがんばるうちに、
やっぱりハアハアなってきて、17'59"。
またキロ6分切っちまった。
どうりできつかった。

で、走り終わって公園の方に歩いてて、
足の状態がちょっと改善しとる!
はあ?
普通に歩けている。
・・・・ほんとに
わけわからん故障です。
しばらく普通に歩いて気持ちよく公園を1周しました。
ちょっとの段差も普通にあがれました。

でも、家に帰る道でだんだんもとどおり。。。
アパートの階段もえっちらおっちら
やっとのことでのぼりました。。。

でもまあ、よかったです。

130916_150025_2
きょうの空はあおい!
また少し希望を持てました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊都国100キロをちょこっと応援

2013年09月15日 18時01分22秒 | 日記

きょうはバイトを終えてから、
伊都国100キロの応援に行ってきました。

100キロ部門と55キロ部門の両方が合流し、
かつ、ランナーが楽しみにしている杉能舎エイドで
応援しました。
ここのエイドは、台風クラブが担当していました。

130915_121648
あいあいさん。
となりにだんなさんがいるんですが、
電柱でかくれてしまいました。すんません。
手堅く走っていました。

過去2回の大会では
ボラで参加してたんですが、
ここの前のエイドを担当し、
そのあと次の担当場所に行くのに時間がなくて
いつもこの杉能舎には行けずにいました。
今回はじめて来ました。
んで、

ここ、造り酒屋で、
おいしい地ビールを作ってて、
酒屋さんのイベントでビールやおいしい料理を
振る舞ってもらえるんですが(もちろん、有料です)
この大会、過酷なコースのわりに関門がきびしく、
次の関門通過をあきらめたランナーたちが
ここで宴会をはじめてしまうんです。
盛り上がってる、という噂をいつも聞いていたんですが
今回はじめてその現場をおさえることができました( ̄▽ ̄)

んでもって、だいぶ奮発して
わたしも地ビールを購入し、
家に帰ってからひとり宴会しました。
贅沢しちゃったから
今月、お金たりるかなあ?

でも、大会を楽しむランナーたちに会えてよかったです。
やっぱり、楽しく走るのが最高ですね。
273を楽しく走るためにも
ぼちぼちわたしも練習再開しようかな、と思います。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月切った

2013年09月14日 19時38分32秒 | 日記

今週は月曜からずっとランオフで休養に努めてます。
おかげでだいぶふくらはぎは良くなってきました。
歩くときにも、このところは
筋肉の硬直が減ってきて、
痛くなる割合が減ってきました。
硬直なく歩けるようになったら
たとえびっこでも、それだけでもだいぶ助かります。
大会までに普通に歩けるようになることは
望まないことにします。
望めば、そうならないことに
あせりを感じてしまうでしょうから。
前にすすめるだけで御の字とします。

そう、もう、1ヶ月切ったんですよね〜。

どうすんの?!
て、気分です。
もう、どうしようもないですよね〜。
なんか、273キロなんて距離を考えたら
50キロや60キロ走ったって
焼け石に水みたいな・・・

でも、みなさん、各地のウルトラを
がんばられるご様子です。
わたしは橘と阿蘇以外の大会には出る気がなく、
大会でがんばって力をつける機会がありません。
その差は大きいのか?
う〜〜〜ん、どうなんでしょうか?
とにかく、この故障がありますからね〜。
あんまりここでがんばったら、
故障に悪い影響を与えそうだし、
かといって、残りの1ヶ月弱をだらだら過ごしてたら
力落ちそうだし。

どうしたらいいのかなあ?
と、いま、あれこれ考えています。
とにかく、少しでも故障の状態をよくする努力をすること。
それから、ここまでに培ってきた筋力を維持すること。
あと1回、三郡縦走するかなあ?
故障しないようにゆっくりめで。
日頃は、長谷ダムのダムサイトをジョグることでいいと思うんですよね。
かなりアップダウンありますから。
あとは、状態と相談しながら
30〜40キロ程度のロングをのんびりやれたらいいかな?
とか考えてます。

いま、少なくとも、春の173のときよりも
状態はいいんです。
硬直が少なくなっているというのがいいです。
ただ、新たな問題も出ています。
それは、坂道が歩けない、階段が上がれない。
どこが一番の問題なのかが、はっきりわからないんです。
足首なのか、ふくらはぎなのか、膝なのか。
とにかく、ふんばってからだを持ち上げるのが
うまくできません。
でも、うまくのぼれないけど、
変な動きで、ぴょっこんぴょっこんと
なんとかのぼることはできるんです。
けっこう、この故障はやばい気がします( ̄◆ ̄;)
どこかがよくなれば、ちがうところがよくなくなる、
ああ、いつまでこんなことの繰り返しなんだか。。。
でも、どこが原因なのか観察して
なんとか治していきたいと思います。

Dscn2055w_2
残り3キロ地点の夕焼け。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加