☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

アイアムアヒーロー

2016年05月04日 | ★★★★

2016/04/23公開 日本 R15+ 127分
監督:佐藤信介
出演:大泉洋、有村架純、長澤まさみ、吉沢悠、岡田義徳、片瀬那奈、片桐仁、マキタスポーツ、塚地武雅、徳井優、風間トオル

ようこそ。絶叫のZQN(ゾキュン)パニックへ。

STORY:漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄(大泉洋)。そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い掛かってくる。慌てて趣味の射撃で所持する散弾銃を手に外に飛び出す英雄だが、街はZQNと呼ばれる感染者であふれていた... (シネマトゥデイより)


同名人気コミック(花沢健吾)を実写化したパニックホラー。ある日突然に謎の感染によってZQN(ゾキュン)と呼ばれるゾンビが街に溢れた日本を舞台に、冴えない漫画家アシスタントの男が、偶然出会った女子高生を守るために繰り広げる決死のサバイバルを描く。監督は『図書館戦争』『GANTZ』『デスノート Light up the NEW world』などの佐藤信介。

予告編で海外でも絶賛されたというので観たかった作品。GWも後半になっちゃったので慌てて観てきました。ZQNて謎のウィルス感染とはいえ見た目は“ソンビ”ですね 笑。原作は未読です。

いやー、面白かった!!
気持よかった!! (ゾキュンがバキュンと撃たれるところ)
ストレス発散にはもってこいの、期待以上に面白かったです。

日本もやればできる子なんです!!!

同じコミック原作の巨人退治ゴキブリ退治だってちゃんと作れば良いものが出来たハズ。メイキングをテレビでも見ましたが車のアクションシーンやアウトレットモールは韓国ロケだそう。アクションシーンは確かに日本では難しいだろうなと...。

大泉洋演じる英雄は名前だけの“英雄”だったけれど、比呂美ちゃんと出会ったことから本物の“英雄(ヒーロー)”になっていく過程が自然で良かったです。ライフルを構える姿がなかなか良いねーと思ったら、ライフルは本物でトレーナーに教わってたとのこと。やはり本物は迫力がある。

バイオハザード』の日本版ぽい感じ...というと原作ファンには怒られちゃうかな?。ZQNは頭を狙えばいいわけで、どんどんやっつければいいだけなんだけどなんか面白い。陸上選手のZQNははじめからドキドキしてたわー。最後まですげーヤツだった、、、。

噛まれたらZQNになっちゃうけど、歯がなければ大丈夫なのかな。赤ちゃんは歯がないからあんな感じなのかな? あの後がどうなるのか気になるけれども...。あれはどうなの?これはどうなの?という部分はあったけれど、とにかく日本でもここまでやっちゃうのね~というワクワク感がありました。

かなりグロいシーンが満載ですが海外の人にも認められただけありますね。両目を...のシーンはちょっと下を向いたけど他は、すげーすげーと思いながらへらへら笑って観てました 笑。アウトレットのZQNに笑える人が何人かいて面白かったわ。最後までZQN退治はハラハラドキドキさせてもらいました。日本映画もこれだけの作品が作れるんだから頑張ってほしいですね。日本でもここまで人を破壊しちゃうんだーとびっくりです 笑。

あと、韓国のアクション映画は出来の良い作品が多いので今回のような協力関係になるのも良いかと思いますね。日本原作の韓国映画は物語がしっかりしてるだけあって面白いですし、日本国内だけでの迫力あるアクションロケは難しいのはわかってるので今後にも期待したいです。

片瀬那奈は期待を裏切らないなー 笑

テレ東ネタ 笑

★★★★.5
鑑賞日:2016/05/04
※TOHO cinemas free passport #3 

 

 

アイアムアヒーロー コミック 1-20巻セット (ビッグコミックス)
花沢 健吾
小学館

コメント (18)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
« 「東方神起 FILM CONCERT 201... | トップ | スキャナー 記憶のカケラをよ... »

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白かったね~ (ノルウェーまだ~む)
2016-05-05 00:58:36
yukarinさん☆
とーっても面白かったね!
これを面白いコメディと思い込んで観に行った人は大変なことになっちゃうけど…(爆)
日本も出来る子だったね!!
過去のその人の生活がゾンビ後に出ちゃうってことだけど、四つん這いの人はどんな生活を送っていたのかしらね?(笑)
日本も出来る子!! (くう)
2016-05-05 01:05:47
テレビでウダウダ放送しようと思わずに遠慮なく作ればこのくらいできるんだなって解りましたね(笑)
ホントにグロかったです~。

グロかったけれども、ホラーに付き物の美女は押さえてあるし、大泉さんはしっかりカッコいいし、満足しました^^

…で、ゴキブリ退治は、なんかもういいかな^^;
感想拝見させていただいてDVDレンタルを待とう~~
Unknown (ふじき78)
2016-05-05 01:47:26
何となくではありますが、マンガ家の現場で、先生がマキタスポーツ、アシスタントが塚地武雅に大泉洋って逆ヒエラルキーにZQN前でも多少のアブノーマルさを感じてしまっているようでもいました。
ZQNとしてはタクシーの運ちゃんがそら、たまらんよなあという感じでZQNなりに同情できました。
おはようございます。 (BROOK)
2016-05-05 05:50:32
ホント面白かったですね♪
邦画もきちんと作れば、面白く出来るんですね。
漫画の実写化の成功例と言える作品となっていました。

終盤の爽快感抜群の銃乱射はとても見応えがありましたよ^^

そして、あの続きがホント気になるところです。
是非とも続編を作って欲しいところですが…。
バイオハザード (まっつぁんこ)
2016-05-05 07:33:53
ラストがバイオハザードちっくだなと思いました。
原作漫画はサンクチュアリを目指す旅が続くのでしょう。
映画はもうこれで終りでいいですね(笑)
Unknown (えふ)
2016-05-05 19:38:37
私もへらへら笑って観てたわー(爆
中途半端じゃないところが良かったですよね。
テレ東ネタは思わずうなずて笑っちゃったし(爆
久々に邦画観て、気分爽快だったわw
こんばんは~☆ (kira)
2016-05-05 22:53:31
歯がナイのはセーフで、でも赤ちゃんはどーなの?の明確な暗示も無かったので
きっとコレは続編作る気なんだわ~と、勝手に思っておりましたが、どうなんでしょう(笑)

飛び上がったけど、ちょこちょこ笑えて面白かった
こんばんわ (にゃむばなな)
2016-05-05 23:11:37
英雄が英雄になれる時はごくごく限られた時だけ。
でもその時が物凄く格好いいんだから、たまりませんよね。
英雄の「男の魂」、しかと見せていただきました!
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2016-05-06 15:40:48
ほーんと面白かったです。
気軽に観に行ったら大変ですよね 笑
日本でもここまで描けるとはびっくりです。

あー四つん這いの人の過去が知りたいですね。
過去の生活がわかるのも面白いですよね。
くうさんへ (yukarin)
2016-05-06 15:43:37
大人の事情があるのでしょうけど、どうせつくるなら遠慮なくやっていただきたいものですよね。
観る側はそれを求めてるわけだし...
思ってた以上にグロかったですね。

退治でもご○ぶ○のほうはDVDでもよろしいかと...
フリーパスだったので良かったですが正規の料金ではもったいないですね。

コメントを投稿

★★★★」カテゴリの最新記事

27 トラックバック

アイアムアヒーロー~安保法制発動! (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。花沢健吾原作、佐藤信介監督。大泉洋、有村架純、吉沢悠、岡田義徳、片瀬那奈、片桐仁、マキタスポーツ、塚地武雅、徳井優、長澤まさみ。感染するとゾンビ化するウィ ...
『アイアムアヒーロー』を新宿ピカデリー6で観て、しょーがないじゃん有村架純がかわいいんだから★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲美女二人。映画の命題はこの二人と引き換えに世界を失ってもいいか、という気もするのだけど、それだったら答はYESでしょう。 五つ星評価で【★★★★虐殺されるゾンビよ ...
「アイ アム ア ヒーロー」☆大泉洋と思って舐めたら危険! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
あー、面白かった! あー、疲れた・・・・・ あー、マジ怖かった(;´д`) うー、グロかった・・・ これってゾンビが出てくるゆる~いコメディかと思っていたら大間違い!!!これはコメディだけどホラーだわ。 でも相当良くできていて、実に面白い!!!
映画感想『アイアムアヒーロー』-2016年 日本 (見取り八段・実0段)
日本製のパンデミックもので、ここまで描いたものは今まで無かったと思う。恐怖が拡散する説得力がスクリーンから伝わるのが素晴らしい。あ、結構グロいホラーですので、役者目当て...
劇場鑑賞「アイアムアヒーロー」 (日々“是”精進! ver.F)
俺が君を守る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604230000/ アイアムアヒーロー 公式映画原作本 終わりの始まりだ [ 花沢健吾 ]価格:699円(税込、送料無料) 【在庫あり/即出荷可】【漫画】アイアムアヒーロー...
「アイ アム ア ヒーロー」 日常から非日常へのグラデーション (はらやんの映画徒然草)
さすがR15 指定、血みどろでしたねえ。 正直、血がたくさん出てくる映画は苦手な
アイアムアヒーロー (あーうぃ だにぇっと)
アイアムアヒーロー@一ツ橋ホール
アイアムアヒーロー (勝手に映画評)
謎のウイルスに感染してZQNと呼ばれるゾンビ化した人々に襲われ逃げ惑う様子を描いたパニックムービー。世界三大ファンタスティック映画祭の第48回シッチェス・カタロニア国際映画祭では観客賞及び最優秀特殊効果賞、第36回ポルト国際映画祭では観客賞及びオリエンタルエ....
アイアムアヒーロー (映画好きパパの鑑賞日記)
 邦画でも大作エンタメをしっかり作れることを証明した傑作。特に、序盤の日常が一気に崩壊していくシーンは、同様の素材だった「ワールドウォーZ」を凌駕していたと思います。ただ、スプラッターが苦手な人は、ちょっとしんどいかも。  作品情報 2015年日本映画 監...
『アイアムアヒーロー』 2016年4月22日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『アイアムアヒーロー』 を試写会で鑑賞しました。 邦画ではあるんだけど結構頑張って作ったと思う。 【ストーリー】  漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄(大泉洋)。そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い...
アイアムアヒーロー (Akira's VOICE)
有村架純と長澤まさみがそばにいるだけで男は強くなれる!  
アイアムアヒーロー (miaのmovie★DIARY)
【I AM A HERO】 制作国: アメリカ 制作年:2012年 鈴木英雄。漫画家デビューに失敗し、アシスタントで生計を立てる 崖っぷちの35歳。恋人とは破局寸前。平凡で変哲のない、何の面白 みもない毎日を過ごしていた。 そんな英雄の普通の毎日は、恋人の...
アイアムアヒーロー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) 基本的に機敏なゾンビは認めたくないのだ^^;
アイアムアヒーロー ★★★★ (パピとママ映画のblog)
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」などの花沢健吾の人気コミックを実写化したパニックホラー。突如として広まった原因不明の感染によって大パニックが引き起こされる状況で、決死のサバイバルに挑む者たちの姿を映す。メガホンを取るのは、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介。....
アイアムアヒーロー (to Heart)
ようこそ。絶叫のZQN(ゾキュン)パニックへ。 上映時間 127分映倫 R15+ 原作 花沢健吾『アイアムアヒーロー』(小学館『ビッグコミックスピリッツ』連載) 脚本 野木亜紀子 監督 佐藤信介 出演 大泉洋/有村架純/長澤まさみ/吉沢悠/岡田義徳/片瀬那奈/片桐仁/マキタス...
アイアムアヒーロー (ハリウッド映画 LOVE)
『アイ アム ア ヒーロー』('16初鑑賞44・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 4月30日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン6にて 18:30の回を鑑賞。
『アイアムアヒーロー』 (こねたみっくす)
男はいつでもヒーローになれるのだ! 実に爽快なゾンビ映画だ。日本映画独自のゾンビ映画の誕生に心躍るではないか! 説明不足は甚だしいけれど、鈴木英雄が勇気を振り絞ること一 ...
アイアムアヒーロー (映画的・絵画的・音楽的)
 『アイアムアヒーロー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)話題のゾンビ映画(注1)ということで、映画館に行ってきました。  本作(注2)の冒頭では、TVで女子アナが「広島県で45歳の女性が土佐犬に噛まれました。重傷です」といったニュースを読み上げています。 ....
「アイアムアヒーロー」 (或る日の出来事)
おもしろい!
「アイアムアヒーロー」DQNに追い込まれた先にみた自ら生き残るため誰かを救うために勇気をもって立ち上がった平凡な男のヒーロースト... (オールマイティにコメンテート)
「アイアムアヒーロー」(R15+指定)は花沢健吾原作の漫画を映画化した作品で、正体不明の感染によりゾンビと化した人間たちが街の人たちを襲いパニックになるなか生き延びようとする ...
ショートレビュー「アイアムアヒーロー・・・・・評価額1700円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ナチュラルボーン・ヒーローはいない。 安っぽさゼロ、ハリウッド映画とタイマン張れる評判通りの大快作だ。 端的に言えば、漫画家アシスタントである主人公・鈴木英雄の妄想が実現してしまう話である。 名前と違ってヘタレな英雄は、平凡な男がヒーローになるという...
アイアムアヒーロー (だらだら無気力ブログ!)
テレ東がアニメ放送している間は問題無いってのは笑った。
『アイアムアヒーロー』 (時間の無駄と言わないで)
いや~ナメてましたわ。 こりゃ凄い。 「邦画として」ではなく、「洋画邦画問わずゾンビモノとして」衝撃的だった。 予告編の段階では全く観に行く気が起きなかったけど、なん ...
アイアムアヒーロー (銀幕大帝α)
2015年 日本 127分 ホラー/サスペンス/ドラマ R15+ 劇場公開(2016/04/23) 監督: 佐藤信介 『図書館戦争 THE LAST MISSION』 原作: 花沢健吾『アイアムアヒーロー』 出演: 大泉......
アイアムアヒーロー (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:邦画     「アイアムアヒーロー」 監督:佐籐信介 原作:花沢健吾 2016年 日本映画 127分 R15+ キャスト:大泉 洋     ......
アイアムアヒーロー (2015) (のほほん便り)
原作は、花沢健吾の同名コミック『アイアムアヒーロー』かなり、好奇心はあれど、観るのを迷い、覚悟はしてたけれど、かなり、ハードにスプラッターなホラーでした。琴線に触れた......