晴れ女☆彡
まだまだ、修行中!
 



    

.。o○"ホリエモン”持ち上げたメディア、責任問う声も○o。.    2006年
      読売新聞 2006年 1月28日 (土) 03:07

※※ライブドアのグループを引っ張ってきた4人の逮捕者がでた。
   まぁ、実にかしましく号外は出たしメディアの報道は揃い踏み。
   今通常国会開催中で、選挙がらみの責任問題??も出て、
   小泉首相は苦し紛れに[メディアが持ち上げたし。]??
   選挙を劇場型にしてきたのに いまさら、な答弁でした。
  
※※ライブドアグループの全体像を解説したものなどないし、
   どこまでも逮捕された悪役、として扱っていますね。
   持ち上げる=褒めちぎるなわけでなくて 
   ことさらに上っ面を流してきたのがメディアなのでは?
   ヒルズ族、勝ち組と位置付けてきたのはだれなのかな?

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°
堀江容疑者応援…自民幕引きの動き、野党は追及の構え
証取法違反の罰則強化…金融庁が関係省庁と協議へ


※※公認を与えたわけでなし、県連がねじれたりと
   めちゃくちゃな選挙だったように思いますねぇ
   刺客と騒いだり特に対抗選挙区はワイドショー♪
   そのひとつが広島ではなかったでしょうか??ん?
   それよりやることが山積みですよ””

※※とにかく責任についての論争に終始するよりは
   ルールのほころびの修正を大急ぎでしないとねぇ。
   だからネットは監視、なんてことには決してならないように
   一人一人が権利ばかりでなく義務や責任があること、
   肝に銘じておきましょう。
   他人事ではないし、規制の功罪へ極端に走らないで
   必要なルールをみんなが納得しないといけないよねぇ

※※投資事業組合、ファンドの創設が相次いでいるし、ネットバンクも創設される。ゲーム感覚のデイトレーダーの被害が云々、それは別の問題だと思うけれどもねぇ。選挙があったことで応援の責任問題だとばかり、国会はメディアと変わらぬ目先追いで、困ったものです。構造改革推進路線で、次の政権にもこのままの路線を継承できることが条件だそうだ。マニフェストどおりに行くのなら「市場化法案」がたなあげのままではこまるでしょうに。リアルな狭義の市場に囚われすぎずに具体的な市場化の意味をしっかり議論していただきたいものです。

ライブドアの問題というのは 市場のありかたを問い掛けているものでもあるし、競争の必要な分野と 地道な伝統を裏づけとする分野と 新たな場としてのネット分野も同じ市場でよいのですか? 監視や規制が及ばないのなら プロがプロとして機能できないのであれば そういうことに気づく人がいるのなら罰するためでなく、よりよい制度作りのための総合窓口があるといいかなぁ、、、

 必要なのは動いている社会に資する制度なのであって、
 本来は罰則があるから悪なのではないのでしょうに。
  

 ☆.。.:*・°目に付いた新しい監視の制度?? ☆.。.:*・

課徴金減免制度 (2006年01月19日)  独占禁止法
2006年1月施行の改正独占禁止法で導入された制度。
違反を自主的に申告した企業に対して課徴金を減免するそうです。

※※ 旧日本的義理人情世界では定着するのか?ですが
   タレコミで刑事訴追は受けませんよ、談合もらしてください、
   最初はファクスでも結構ですよ。減免対象にしますから。
   何かおかしいんじゃない?というアンテナが機能するうちに
   自主的な改善をしたほうが得策ですね。
   お断り:トピック記事からのエントリーですがリンクが切れます。
        
修正しました=2006.02.17=
                        

        

 

゜☆。.:*:・'゜55101☆。.:*:・'

記事索引newsよりTOPへ 記事番号:Newsより-54 2006-01-30 22:47:26



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 
 「『CHECK!PC』キャンペーン」の開始について
平成18年1月23日 経済産業省
「『CHECK!PC』キャンペーン」

誰でも簡単にインターネットに接続できるようになった今日、
コンピュータウイルスやワームの感染、不正アクセス、
フィッシング詐欺等の被害に遭遇する危険性が高まっています。
なのでPCを自分で守りましょう、キャンペーンだそうです

 
※★※
 『CHECK!PC』キャンペーン・ホームページ(1月24日から) 

※※毎週、メンテナンスの日を決めています。
   ウィルスチェックは時間がかかっても、重くても実行。
   スパイウエァ対策は毎日,くせになった。
   リカバリってみ~んな消えるし、再インストールは面倒。
   予防が一番ですよ♪

 

 Webテクノロジー 2006年1月26日 09:00
一般消費者におけるスパイウェア感染の実態と新しい対策
要するにスパイウェアってなんだろ?と思うよりも、まずチェック!
無料ですぐスキャンできます。

「ヤマダ電機 WEB.COM」
スパイウェアガイド

 
キャンペーンは期限付きですが、メンテナンスはお忘れなく!

記事索引2記事番号:Weblog-134 2006-01-26 19:45:59



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 国内も国外も牛はBSE、鳥はインフルエンザ・

大きなニュースが続いて 影に埋もれそうではある。

4例目のBSE感染牛確認=カナダ( 時事通信)  
【ヘッドライン】
【オタワ23日時事】カナダ食品検査局(CFIA)は23日、
同国西部のアルバータ州で死亡した牛が、
BSE(牛海綿状脳症)に感染していたことが確認されたと発表した。
これで同国でのBSE感染牛は、
2003年5月に初めて判明したケース以来4例目となる。
  [時事通信社:2006年01月24日 03時10分]

※※もともと米国でのBSEは カナダからの牛だ、と主張していた。
   英国のBSE発生からメカニズムの解明に向けて世界中が研究を開始。

※★※

北海道の乳牛、国内22頭目のBSEと確認 YOMIURI ONLINE
 【ヘッドライン】
農林水産省は23日、北海道内の乳牛(5歳4か月)が、
BSE(牛海綿状脳症)に感染していたと発表した。  
国内で確認された感染牛は22頭目。
同省によると、この牛は雌のホルスタインで、
肉骨粉が餌として禁止される前の2000年9月1日に生まれ、
北海道別海町で飼育されていた。 2006年 1月23日 (月) 22:57


※※うむ、12月に21例目、そして22例目。
   全頭検査の日本、食肉の履歴は確認できます。
   配合飼料は輸入が大半、おなじみになった肉骨紛、
   ずいぶん浸透したものですねぇ。
   履歴は確認できます、原産地も表示されます、
   ICタグの実証実験も進んでいます。

※※考えてみれば買い物の練習や勉強、したことある??
   お金の計算は習いました。旅行先でお釣りをもらうのに
   品物の値段から始めてお釣りを加えて預かったお金と同等、
   そういう場面に戸惑ったものです。
   品物の履歴を追う、というのはしたことがない。
   表示があっても小さすぎるととても読めない。
   
関連ニュース

北海道の乳牛、国内22頭目のBSEと確認 (読売新聞) 1月23日 (月)
BSE危険部位混入 牛肉輸入停止 米、信頼回復に腐心 (産経新聞) 1月22日
米産牛肉の検疫、原則一部だけ 「全箱検査を」の声も (朝日新聞) 1月21日
BSE感染実験に成功 北海道の試験場 (産経新聞) 1月18日 (水)
BSE発症実験、国内で初の成功 北海道の畜産試験場 (朝日新聞) 1月18日
BSEの感染実験に成功 日本初、診断法確立に期待 (共同通信) 1月18日

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

※※肉の色で分かる、そりゃ消費者には無理だわ。
   薄くスライスした肉片、安心して食べたいものです.。o○
   
   

゜☆。.:*:・'゜55101☆。.:*:・'

記事索引newsよりTOPへ 記事番号:Newsより-53 2006-01-24 19:03:06



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




    

.。o○ライブドア社長ら逮捕へ○o。.
ライブドアの堀江社長ら4人を逮捕 東京地検特捜部 (朝日新聞) - goo ニュース

これは昨夜のトップニュースでした。大きなニュースが続きます。
大方の予想はされたものの、事情聴取→即逮捕という筋書きで、
証券市場への配慮だとか、営業への配慮だとか。。。
これまでの企業犯罪とその捜索とは趣が違う。

※※ライブドア本社の様子の映像もたまさか流される。
   ヒルズのどんな立派な社長室か?と思えば
   ワンフロアの隅っこに社長の場所。
   時価総額とは似ても似つかぬ仕事の現場だ。
   
※※日本の企業社会に『企業はだれのもの?』と投げた。
   日本のプロ野球がどん底になったとき。
   球団かいましょ、
   おかげで今年も2リーグで戦えた。
   楽天とLD、どれだけの差なのでしょうねぇ??
   ビッグネームに弱い=こちらは個人投資家たちへの批判
   そのための風説流布というのが容疑に入っている。

※※ニッポン放送が買われて、企業倫理という言葉が氾濫した
   ポイズン=毒をもって悪意ある買収者をやっつける、
   資本の意味が違うのだわね。
   企業社会に買収、乗っ取りは非合法なのではないし
   乗っ取られる側は悲痛な叫びだった。
   でもそれが資本主義市場のルールだ。
   
☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

「企業価値報告書」 平成17年5月27日 経産省
企業価値研究会では、企業価値報告書」を取りまとめました。

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

※※もう一度123Pの報告書を読み返していました。
   証券取引は企業同士の持合は罪悪感がなくて
   個人や振興企業は許せない??
   全容を読み解いて検察が明かしてくれるでしょうか?
   (。.。)/ム~゜ 電子メールに証拠価値があるのかなぁ?
   社内メールがマスコミにバンバン流れて、
   それって正義か??
 
※※企業社会も階層化へ向かっているのだろうか?
   情報社会の情報強者と情報弱者、デジタルデバイドの
   存在はみんな感じ始めているでしょうに?
   話が通じない、と思いませんか?
   ライブドア・ショックはさらに続きそうです。。。

 

゜ライブドア・ショック第1ステージ☆。.:*:・'゜55101☆。.:*:・'


記事索引newsよりTOPへ 記事番号:Newsより-52 2006-01-24 16:38:12



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




。.:*・° だいじょうぶかなぁ。。。

 陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)の打上げ延期について 
 打上げ 平成18年1月24日(火)打上げ時間帯については、
 10時33分~10時43分(日本時間標準時)

※※そうですよ、もうすぐ見られる!

打ち上げライブ中継
放送開始 : 打ち上げ時刻の50分前から 時事通信
【ヘッドライン】
◎陸域観測衛星打ち上げへ=世界最大級、
  災害把握などに期待-H2A・宇宙機構 
  宇宙航空研究開発機構は24日午前10時33分、
  鹿児島県・種子島宇宙センターから世界最大級の陸域観測技術衛星「だいち」を搭載したH2Aロケット8号機を打ちげる。ーー

※※毎回ハラハラさせられる(*^_^*)
   それでも目的達成まで、応援!!
   うまくいきますように!! 

記事索引2記事番号:Weblog-133 2006-01-24 10:11:23



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

   そして再び禁輸措置へ

  米農務長官、牛肉処理の全施設点検を指示 (朝日新聞) - goo ニュース
   1月21日(土) 1:01;
 声明は、今回の牛肉に含まれていた脊柱(せきちゅう)について
 「生後30カ月以下の牛肉であり、
 米国基準では特定危険部位にあたらない」としつつも、
 「日本との合意を満たしていなかった」と認めた。

といっても輸入量はまだ多くはない。
     
特定の業者の倉庫の分。
   これが以前の量へ復活したら消費し切れるでしょうか?
   そして再び禁輸措置へgooニュース
   米国産牛肉、再び禁輸に 成田の検疫で危険部位発見
   (朝日新聞) 1月21日(土) 3:03 

発覚から報道、確認して禁輸の措置へ
   非常に早い決断だなぁ、と改めて思いました。
   再開決定した食品安全委員会、いいんですよね??
   ちょっと意外でもあり、やろうと思えばできるのに。
   なんて思ったとしても不思議はないでしょう?
   

☆.。.:*・°以下は昨日のMy Entryから ☆.。.:*・°
輸入米国産牛肉に危険部位混入 (読売新聞) - goo ニュース

※※牛肉の輸入は差し止めになりました。
   安全性の査察に出かけて国内報告があったのだし、
   カナダ、米国の査察の意味はいったい何だったのか?
   輸入再開に向けて査察団が米国とカナダの施設を見てきたはずだ。
      米国及びカナダにおける日本向けの牛肉認定施設の査察について
     ということで手順の確認、別ロットで日本向けのラインを流す。
    日本向けの制限付の処理は認定業者を特定しているということだ。

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

安全の神話は神話、そうおもうのだわね、 
    食べる側ももっと生産へ近づかないといけません。
   守ってくれるはず、安全だといったじゃないか、と
   あとで怒ってみてもせんないこと!
   今食べるものがどこから来てだれが関わったのか?
   自分の食するものの履歴へ興味を抱かないとね。
   自給自足、自分で生産したのでない限り、
   造った人がいるんですよ、当然ですが。

きちんと記録をとる、チェックできる仕組みを作りやすい、
   けれど一番大事なのは関わる人たちの意識のあり方なのだ。
   日本の製品が優れているのは、品質管理をするココロなのだ。
   生産物も同じく、作り手のあるいは売り手の
                  心のあり方しだいだと思う。

日本向けの基準があって、その基準に合致した業者があって
   認定の基準があって、脊柱は30ヶ月以下なら米国基準に合致。
   次に再開できるまで冷蔵庫に眠っているんでしょうか??
   米国の食肉の流れ、もう一度みておきましょっと。


゜☆。.:*:・'゜55101☆。.:*:・'

記事索引newsよりTOPへ 記事番号:Newsより-51 2006-01-21 11:32:31



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




   

輸入米国産牛肉に危険部位混入 (読売新聞) - goo ニュース

危険部位混入の疑い 米国産牛肉、成田で発覚 (共同通信) 1月20日 (金) 18:28
米国からの輸入牛肉に危険部位混入を確認=農水省 (ロイター) 1月20日 (金) 18:23

輸入米国産牛肉に危険部位混入(読売新聞)
[読売新聞社:2006年01月20日 18時56分]
________________

 牛肉の輸入は差し止めになりました。
   中川農相の素早い対応だ。
   危険部位の脊柱の除去、20ヶ月以下の牛について、
   限定的な輸入許可であったはずだ。
   安全性の査察に出かけて国内報告があったのだし、
   カナダ、米国の査察の意味はいったい何だったのか?

 きちんと記録をとる、チェックできる仕組みを作りやすい、
   けれど一番大事なのは関わる人たちの意識のあり方なのだ。
   日本の製品が優れているのは、品質管理をするココロなのだ。
   生産物も同じく、作り手の、あるいは売り手の心のあり方しだいだと思う。

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 そもそも、クロイツフェルト・ヤコブ病の発症よりも
 脳がスカスカになって立っていられない牛の姿が焼きついている。
  英国でのBSEの映像はショッキングだったし、
  罹患した農場の女の子焼きついている。
  細分してしまえば大きな牛のどこの部位で、
  その牛がどんなえさを食べてきたのか?など見えないし、
  連想もできない。

 再三の”牛肉輸入を再開しろ”圧力で一度は再開したものの、
  消費者が待ち望んでいるわけではないことは国内の売り場を見れば一目瞭然。
  食品会社はじめ、食肉としてだけでなく加工品として
  原料としての輸入であったとしても、
  安全性にまだまだ疑問符がつくのではないだろうか? 
  日本は全頭検査をしているし、
  危険な部位をきちんと除去する解体手法を導入した。 
  米国では吸引式で解体自体、日本とは方法が違う。

  輸入再開に向けて、査察団が米国とカナダの施設を見てきたはずだ。
  米国及びカナダにおける日本向けの牛肉認定施設の査察について
  米国における日本向け牛肉認定施設の査察結果報告
  平成17年12月26日
  厚生労働省と農林水産省
  12月13日から24日まで、米国の食肉処理施設(パッカー)
  11施設及び関連施設について査察を行い、輸出プログラムの実施

  ということで 手順の確認、別ロットで日本向けのラインを流す。
  日本向けの制限付の処理は認定業者を特定しているということだ。

◆ 今後対応することとした事項
① 多くの対日輸出施設では、
    対日輸出用の部分肉処理作業を作業開始時に実施し、
    対日輸出用以外の部分肉との分別を図っているが、
    全ての施設で同様の対応がとられるよう米国政府が指導。

② SRMの定義が、日本向け輸出基準と米国の国内規制で異なっていることから、
    定義の違いだけでなく、処理に当たっての留意事項についても、
    認定施設の品質マニュアルに明記するよう米国政府から対日認定施設へ通知。

  結果報告は追加の注意事項として挙げられている。

 米国食肉業界の日本市場への感情が感じられる。
  いずれにしろ、安全への配慮は今一番国内に求められることであり、
  日本国内21例目のBSE罹患の牛が検査にかかったばかりなのだ。
  同じ物を食べ続けるのでなければ罹患の確率はうんと低いのかも知れぬ。
  国内BSE発生を契機に農産物のトレーサビリティが敷かれ、
  牛肉に留まらず、鶏肉や卵、野菜にも同じような品質管理と
  追跡システムができつつある。

 国土の狭い日本の中のであってさえなのだ。
  日本は日本の事情で、気候や国民性その上に確立した安全管理なのです。
  きちんと安全管理がされるまで、国内に入れぬよう、願うばかりですね~

 

゜☆。.:*:・'゜55101☆。.:*:・'
記事索引newsよりTOPへ 記事番号:Newsより-50 2006-01-21 00:15:00



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




    

.。o○ライブドア・ショック」に揺れる日本○o。.

※※IT革命の花形、時代の寵児となった彼ら。
   若い企業家たちが目指すのは彼らの姿だったはず。
   不備な制度、慣習にのっとった商法はIT社会以後には不足。
   通信・放送、メデイアの価値を一番知っているはずの彼ら。
   冷静に見届けたいとおもう。

※※日本の企業社会に『企業はだれのもの?』と投げて
   多くの企業経営陣は動揺した。答えはそれぞれの企業が
   自社を一度は見直しているはずだと思う。
   IT革命がもたらす社会は これが通過点の出来事だと示す。
   e-japanは着実に進んでいますから。

※※頑張ってほしいねぇ、先進事業家たち。
   勝ち組、と持ち上げてきたマスコミも、いざ自陣への浸透は
   とても許しがたい、とばかり反動の派手なこと。
   社内メールの公表は公益のためなのか?
   騒動を大きくしようと担いでいるように見えてしまうなぁ

※※とても大きな格差が生じてきました。
   単純な話、ニュースの質も内容も同じではない、という現代。
   実感できますねぇ、となりと同じ社会で暮らす、意識は遠い。
   ふるいにかける情報そのものが十人十色、かなりずれている
   事実も真実も虚報も混じり合っていますねぇ  
   格差があることを前提に生活をしないといけませんか?
   

☆.。.:*・°☆.。.:*・昨日今日のメモ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

堀江社長名で指示メール 容疑の関連会社取引で (朝日新聞) )
フジ提携解消へライブドア派遣取締役辞任 (日刊スポーツ
2006年1月20日9時46分 
 フジテレビ、ライブドアと提携解消へ 派遣取締役が辞任
(朝日新聞) 1月20日 (金) 07:02
 ニッポン放送争奪戦の最中、投資組合に株売却指示(読売新聞)
1月20日 (金) 03:01
 自殺?のライブドア子会社元社長 偽計取引キーマン 投資事業組合を設立
(産経新聞) 1月20日 (金) 02:58
 ライブドアがマネーライフ社買収の社内調査結果、粉飾決算疑惑には触れず
(INTERNET Watch) 1月20日 (金) 00:30
 「ネット商店街」でライブドアと提携中止 テレビ東京 (朝日新聞)
 2006年 1月19日 (木) 20:39 
ライブドア株時価総額急減 M&A戦略見直し必至 (朝日新聞)
1月18日 (水) 20:47
 ライブドアオート、強制捜査でコメント発表(goo自動車&バイク)
1月18日 (水) 18:20
 ライブドア黒字14億円偽装か 粉飾決算の疑い(産経新聞)
1月18日 (水) 15:45
 出版社買収、当初ライブドア本体が交渉 (読売新聞)
1月18日 (水) 14:32
 想定外ホリエモン、タレント生命の危機(日刊スポーツ)
1月18日 (水) 09:47
 フジテレビ「提携は捜査状況見て判断」 ライブドア捜索(朝日新聞)
1月16日 (月) 23:12
「担保価値なし」岩井証券も マネックス、批判に反論 (朝日新聞)
 2006年 1月19日 (木) 20:31

 

゜☆。.:*:・'゜55101☆。.:*:・'

記事索引newsよりTOPへ 記事番号:Newsより-49 2006-01-21 00:12:55



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




   

.。o○ツシマヤマネコ保護指針 o。.

飼い猫登録で感染症を予防 ツシマヤマネコ保護で指針  
長崎県・対馬に生息し絶滅の恐れがある,
国の天然記念物ツシマヤマネコを保護するため
飼い猫の登録条例を制定して野良猫を減らし、
感染症を防ぐことなどを内容とする指針が
11日、まとまった。

※※天然記念物のツシマヤマネコ、
  ”環境省の最新の調査によると、
    ツシマヤマネコの推定生息数は80―110匹と減少傾向”
   なのだそうだ。

.。o○ ツシマヤマネコ保護へ指針 (西日本新聞) - goo ニュース ○o。.
事故対策や飼い猫登録条例化 ツシマヤマネコ保護へ指針 2006年 1月13日 (金)

※※さらに猫エイズや交通事故が死亡原因とのことで、
   飼い猫へのICチップ埋め込みの登録、道路整備。 
   人間に都合のよい道路作りや生活環境整備も 
   同じ地域で暮らす生命体への配慮があってしかるべき””

※※アマミノクロウサギの裁判の話を思い出しました。
   人間中心の社会だけでない、動物たちの社会が共にあります。
   自然の権利訴訟は ウサギが原告という裁判でした。
   動物が人間の社会に擦り寄るはずもなく、
   開発を計画した企業を相手に提訴。 
   ゴルフ場の開発が中止になった、と記憶しています。

   愛知万博開催が決まって会場でのオオタカの営巣で計画を変更。
   結果は昨年の愛地球博で、大規模な箱モノに惑わされず
   大盛況で終わりました。

※※格別『環境』というキーワードが正義なのではないと思う。
   ともに生きる世界で、絶滅の危機にある動物は守りたい。
   ついに途切れてしまったニッポンのトキ。おしいです。。。

    飼い猫のICチップの話は犬猫も輸入品扱いなのですよ
   動物検疫所のホームページ 
   これは輸入検疫で係留期間が長期にわたり動物に過酷。
   検疫はとても大切で鳥インフルエンザ蔓延でも知れる。
   輸入されるペットにICチップが埋められていれば
   係留時間を短縮することができます。

    

※※共に暮らす世界には人間だけに都合よく、は控えて
   双方に少しでもよい環境を作り出す工夫が必要ですね
   うちの猫どんにチップを埋められるか相談してきます 
   フックんは要らない、というだろうと思います。
   でも猫エイズ含めて4種類のワクチンを摂取しています
   健康で一緒にいられる時間を長く持ちたい、
   そう願いますから。

 



゜☆。.:*:・'゜55101☆。.:*:・'
記事索引newsよりTOPへ 記事番号:Newsより-48 2006-01-15 19:03:20



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




   

.。o○少子化対策で出産無料化??? o。.

  猪口氏独走、強い意欲 安倍長官ら即座に否定 (産経新聞) - goo ニュース
(産経新聞) 1月14日(土) 2:54  
政府が六月にとりまとめを目指す「少子化対策」

※※そうなのよね、出産無料化を検討って!?と思った
   健康保険料は加入義務ありなのだし
      保険適用(01/11 20:30)ってどうなの??
    一方、小児科の入院医療管理料を引き上げるほか、
    産科は、出産時に母親や胎児に危険が高いケースを
    新たに評価の対象とする。=厚労省方針=
     こちらでは心臓移植、脳死判定などを主の記事ですが
    出産費用無料というわけではないし。。。  

※※よくわからないけれど全体の一部だとおもうのよね
   それで少子化対策=出産費用無料というにはかみ合わない。
   対策が目先の無料だけでしかないとしたらとんでもないし。
   育児、子育てがずっと長い視野で実効ある対策を必要とするし
   看板だけで走ってもらっても困るかも。

※※それで少子化に歯止めがかかるなら安いものだわ。
   長期計画の骨子が直近の出産費用無料化なはずないし・・・
   聖子さんの議論から薄くなったものだ、と思った次第。    

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

   

.。o○ 核研究、今後も継続 ○o。.

イラン大統領が会見 (共同通信) - goo ニュース (共同通信) 1月14日(土) 21:15

※※核研究はなぜやめねばならないのか、イランの姿勢です。
    燃料の再圧縮を自国で行うイランの政策、国際的な圧力が高まる中
   イランの研究は原発でMOX燃料を持ち込む日本と土俵は同じ!?
   イランには核研究・燃料再処理を兵器利用の意図ありと見る。
   日本はエネルギー確保のためですよ、で認めます、ってこと

※※兵器と原発、一緒に議論するなという風潮もありますが 
   同じですよね。研究課題は一度燃焼をさせたプルトニウムを
    もう一度235に活性を与える作業なのですから。
    もちろん査察をきちんと受け入れていく態度があるならば
   イランの核研究も平和的利用として国際社会は受け入れる。

※※自衛軍を有する日本は地震の恐れもありながら、原発を立地し
    世界中がもてあました使用済み核燃料から
    まだ大量に材料が残っているじゃないか、有効利用をしよう!
    とばかりプルトニウム実用研究を続けていくわけです。
    真冬に見る悪夢の目覚めの悪さ、安全に処理する方法、
    そちらの研究を世界中ではじめないとねぇ。。。

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

   

.。o○「機動衛生隊」○o。.  

有事・災害時、自衛隊機を「治療室に」新年度に編成 (朝日新聞) 1月15日(日) 8:01

※※一方、こちらはできるところからより身近に、の感じです
   セントレア開港から、もっぱら国内線と自衛隊機が飛ぶ。
   また、昨年入院は心臓病棟で回復期のお世話になった。
   ヘリで運ばれてきた患者さんもいたし、緊急時の輸送は不安。
   自衛隊機が物資補給だけで民間人輸送にも関わるなら
   自衛隊のいる町、守られる町のイメージは強い。

※※信じられないほどの自然災害が次々と現れてくるし
    テロ等、問答無用の時代に差掛かっている危機感があります
    命令系統は中央経由かもしれませんが、
   現場で判断できるものは迅速に対応してもらいたいです。

   消防や自治体の枠を超えて緊急出動が可能だとよいですね
   大事なのは苦しんでいる人をどう救うか、なのですから。

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°


゜☆。.:*:・'゜55101☆。.:*:・'

記事索引newsよりTOPへ 記事番号:Newsより-47 2006-01-15 18:18:03



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ