晴れ女☆彡
まだまだ、修行中!
 



びっくりの朝でした

今回は21号台風の詳細な予報に驚きつつ、
前日より近隣県の中学校の登校中止とかのニュースに   
    いつもよりはかなり本気で防災対策しました

予定した仕事は台風のため順延。関係者へのメールと出先への電話連絡、

夜遅くに、送った先からの返信を受け取り,完。

翌日は、予報がぴったりで、午後から黒っぽい雲が覆い、風が強~~くなりました

 

9月4日。台風で我が家も停電でした
 そこはかなり熟練のサバイバル、
 ろうそく、懐中電灯、電池の確認、
 幸い 水もガスも利用できる
 その1 まずはお風呂、バケツほか水を溜めました
 救急持ち出し袋を処分しようと手前に出しておいたのを思い出し
 中身からろうそく、マッチ、電池を取り出し、使用。
  こんな時はラジオが役に立つ。
 そうなんですねぇ ネットはスマホだより、スマホは充電だより。危険

 外を見ると あれまぁ信号が暗いですが。
 その向こうの道路には青い信号が見えるのに。停電!!

 

残念ながらこの時には 外はまだ ごうごう
 まずは自分ちのありもの探しをしました
 いろいろやってみて トイレの水も何とか間に合うし
 暗くてもご飯は炊ける!♪ 多めの炊飯。
 以前のボランティアの経験から 
 おにぎりを作る、みそ汁を作るは
  ( ^ω^)・・・いつ解除されるか、外に出られるかわかりませんからね。
 
 使用中だった電源を 次々とはずし、エアコンも停止、
 そうなんですねぇ、蒸し暑い
 食料品は そこそこあります。
 でも、ご飯を炊きました。
 「圧力なべ」だと沸騰後 3分でいいんです。
 後は15分蒸らせば 食せます。
 
 ろうそくが1本、尽きるころ、
 あれ、もやしてみようーーーハワイ土産の 飾りろうそく
 いやぁ、早いこと  燃え尽切る前に 周辺に蝋の海ができた
 非常用の無粋なろうそくが
 2時間半くらいで1本が燃え、2本目を付けた
  ( ^ω^)・・・タッチセンサーのLED、電池仕様を入手しておこう
 
バス通りの信号が暗い、気になって風の合間に覗いてみると
 パトカーが止まっていて、2人一組のおまわりさんが2か所で交通整理中
 かすかに笛の音が聞こえますし、赤色灯が動くのがかすかに見える
 この上事故でもおきたら・・・・ と、大変だぁ
 
外が暗くなって、周囲の家々の明かりがない。
 中には通常と同様に明かりの見える家もあり、自家発電?でしょうか。
 近くのコンビニへ食糧を調達に出かける人がちらほら。
 台風の影響は去ったけれど、飛ばされた屋根の部品を拾う人、
 雨どいが外れて柵に引っかかっていたし。
 それなりに被害もある模様。
 炊きあがったご飯をおにぎりにして、冷蔵庫のあれこれを炒めて
 納豆と卵焼き、みそ汁で夕食。
 お風呂はどうしようかな。。。と、 電気が復旧
 
停電後、3時間半 復旧。
 う~~ん なんだかなぁの気分。
 慌てることなく サバイバル気分でしたが
 天気予報の正確なこと! 
 まずまず、緊急台風対策は合格、と自画自賛でした
 電気が止まると圧倒的に困る!ことを実感
 身近な情報が自分の目と耳しかないんですよ
 防災の意識、普段からが大事!を実感しました。
 
 ラジオの電池交換、チャリの電池交換(これ、意外に使用できました)、
 タッチ仕様のランプ、充電用追加ケーブル(PCバッテリーだって利用できる)を追加しました。
 
この地では初めての停電、しかも在宅時、ご近所さんは誰も外に出ておらず
車掌さんの点呼よろしく、自分で号令かけての3時間半。
やっぱり一番の便りはスマホだったし、自分ちだけでなく周囲も暗い、
信号機も沈黙、というのは不安でしたね
 
  ブラックアウトの中におられた皆様、本当にお見舞い申し上げます
  続く自然災害に驚くばかりでなく、冷静に対処で自助・共助、思い出しましょう
  教訓、かみしめたいものです
   (ё.ё)/ム~~-天- 支援が届きますように@晴れ女☆彡




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 酷暑 お見舞い 彼岸の入り-ヒ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。