Espressivo!

熊本での生活、育児、趣味、キャリアについて。

変化も悪くない

2018年06月27日 | ピアノ
息子が新しいピアノ教室に変わって二か月。

お互いに緊張が取れて来て、いい感じになってきました。

先生が変わると、変化は色々ありますが、
今の先生に替わって良かったのは、今のレッスンについての狙いや
今後についてきちんと見通しを立ててお互いに話が出来る事。

ピアノは10年習わないと、弾けるようにならないと思いますが、
子供時代の10年って、長いです。
(親にとっても)

他の習い事や勉強との兼ね合いもある中、
ピアノに対しての集中力を切らさない為には
今自分が何をしているのか、次の目標は何なのかを自覚しないと
ただただ時間が過ぎていくだけな気がします。

もうすぐ今の教本が終わるので、新しいステージへ!

毎日の練習はしんどい日もありますが、
楽しく音楽の時間を過ごして行きたいです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜラインで?

2018年04月03日 | ピアノ
今日、息子のピアノの先生から入ったライン。

お教室では、一斉連絡はラインを使っています(発表会前など主に使用)

でも、今回突然月謝の値上げについて、ラインで連絡がありました。

結論から言うと、月謝が内税になっているのを外税にしたいという事で、
先生側からすると、税金分を上乗せするので値上げにはならない感覚みたいです。

それを見て、一気に先生への不信感が。

月謝を値上げするのに、きちんとした文書でなく、
世間話するみたいな口語調のラインで、
値上げOKならスタンプを送ってくれってどういう事なんでしょうか。

そして、それを発表するのが今の時期という事。

3月に個人面談があった時に、なぜ一言この話をしないんだろう?
(今回のラインに、3月からずっと考えてたみたいです)

ついでに、今から先生を変えるという選択肢が難しい
4月に入ってから発表するという・・・

値上げ云々というより、先生のこのやり方を呑む事を私は出来なそうです。

なんか、本当に残念な気持ちになっています。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワルツ

2018年03月11日 | ピアノ
今、ショパンのワルツを弾いています。

ショパンの曲は、華やかな曲よりも落ち着いた曲に魅かれます。

昔はひたすら楽譜ばかり見て弾いていましたが、
今はやっと自分の音を聴いて弾けるようになりました。
(そして激しく落ち込む・・・)

ピアノを弾くって本当に難しいし、落ち込む事ばかりですが
練習が今は楽しくて仕方ないです。

これから挑戦したいと思う曲が沢山あって、
そういう目標を持てることが本当に幸せだなと思います。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

苦しくはない

2018年03月09日 | ピアノ
気が付いたら教本の半分以上がテクニック練習の本になっています。

大人のピアノって、練習時間も長くはとれないし、
弾きたい曲がまずあったりもするので、
テクニックについては、好きな曲を弾きながら、
その曲の中で指を鍛えるって考える先生が多い気がする。

それも一つの方法なんだけど、自分の問題点が浮き彫りになると、
逃げずに基礎を固めた方が楽になるなぁと。

弱い指を鍛え、運指がもう少しスムーズになったら、
弾ける曲がもっと増えそうな気がする。

昔の私だったら、きっと逃げ出してたけど、
今は自分が好きでやっているから苦しくない。

そして、小さな小さな積み重ねだけど、
出来ない事が出来るようになる実感が本当に嬉しい。

次のレッスンまで一週間。

先生がこんな私に一生懸命教えてくれる愛情に
しっかりと練習して応えていきたいと思う。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノ、大好き!

2018年02月12日 | ピアノ
今、ピアノの練習が楽しいです。

前は音符と記号を追う私は、
教習所で教官乗せながら運転する感じで、
自分の音を聴く余裕もなく、オドオドしながらレッスンを受けていましたが、
楽しみながらレッスンを受けられるようになってきました。

方向性や解釈が全然見当違いな事も多々ありますが、
どんな練習曲でも心を込めて大切に弾くようになってから、
出来る事も少しずつ増えてきて、それが凄く嬉しいです。

ピアニストじゃなくても、音楽家を目指していなくても
ピアノを弾くことを楽しんでもいいのかも。

やっと最近、そう思えるようになってきました。

ピアノに沢山の時間は取れませんが、
だからこそ一音一音を大切に弾いていきたいです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加