銀色のかけら

銀魂感想と徒然日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アニメ銀魂゜316話『さらば真選組』

2016-03-30 18:03:12 | アニメ銀魂感想
ついにこのお話がきてしまいました。
そして、いったんお別れ。

信女が異三郎に送った敬礼。
前を向く憂いを含んだ瞳、綺麗な顔をしていましたね。

こんな混乱時には、本当に桂が頼りになりますね。
終兄さん、マスク外してる!
麗しい口元が拝めて嬉しいです

それぞれの大切な人との別れの挨拶。

きた・・・っっ!雨の待ち合わせ(ぐっと息を呑む)
丁寧に描いていただいてありがたいっっ

「全部飲みきった頃に・・・帰ってくる」

すんごく良かったですっっ(鼻息)
中井さん、ありがとうございます!

銀さんと土方、神楽ちゃんと沖田、阿吽の仲になるほど、万事屋と真選組は深く繋がっているのですね。
もう、長い付き合いですもんねぇ・・・

「行ってきます」

「行ってらっしゃい」

お妙さんが言うように、近藤さんが居る限り、真選組はそこに在りますよね

旅立つ真選組の面々、本当にいい顔してました。
「おかえりなさい」
と言える日を、皆で、待ってます

で、ED!
ごくごく初期の頃、懐かしい!
ミツバさん!鴨ちゃん!
もう、いろいろと思い出されて、泣きそうです

で、JOY4!
『俺たちの戦いはこれからだ!!!』
WJ最終話の定番(笑)
楽しみに待ってます~



以下、WJ掲載時の感想です。
先に謝っときます。
すみません

桂と土方・・・攘夷浪士と真選組の会談。
桂が静かに諭し「土方」と結ぶ語り口に、彼等が同じ立場になったのだと改めて感じました。

そして、沖田、土方、近藤が、自分にとって特別な存在に挨拶へ出向くさま。
それを承知していたように受け入れる神楽ちゃん、銀さん、お妙さんと新八。
落ち着いたトーンで進む話に、今後に向けて、こちらも身が引き締まる想いです。

怖い・・・なんか怖い・・・ナントカフラグみたいで!!
必ず「おかえりなさい」と、いえ、いつもみたいに悪態吐いて出迎えてほしいです!!

江戸を出る真選組、懐かしい面々が!

潔癖の隈無清蔵さん!ホクロ、ご無事で何より(笑)厠チェックしてるかなぁ。
神山さん!大好きな沖田の一番隊に居るのかなぁ(笑)


と・・・

もう、いいスか・・・

もう、我慢きかないんですけど・・・

・・・っっ

定食屋デートかぃぃぃぃっっ!

なにその迎える銀さんの微笑み(鼻血)
なにその「だから言ったじゃねぇか」みたいな日常感(吐血)
なにその「お前のもとに帰ってくるからこれを俺だと思って大事にしろ」的な約束(妄想)

「俺ァ忘れねぇ」(殺す気か!)

やっぱ、諸々と共に動乱篇の借りも土方さん憶えてた!
チビチビたかられてるどころか、気にしてた!
逆に銀さん救われてた(涙)

ツーカーで丼取り替えた(悶絶)

こんなに出血大サービスされても…や、いろんなトコからいろんなモン吹き出したのはこっちだけれども…もう、なにも出ないッスよ

嗚呼、我が腐性質に悔いなし!

公式、恐るべし。

2015.7.27

コメント   この記事についてブログを書く
« アニメ銀魂゜315話『信女』 | トップ | WJ銀魂587『すっとこどっこい』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アニメ銀魂感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事