八島ビジターセンター

長野県のほぼ中央、霧ヶ峰高原の八島湿原を中心とした地域の最新情報をビジターセンターからお届けします

鎌ヶ池が旬です!

2018年06月20日 | Weblog
梅雨に入り深い霧に包まれる日が少し増えてきましたが、
梅雨の合間に見せる青空は初夏を通り越してすっかり真夏のような強い陽射しが差し込んできます。
日陰る場所の少ない八島湿原の木道なので、時々あるミズナラ林に差し掛かると心地の良い涼しさにホッと癒やされます。


鎌ヶ池付近のミズナラ林。


ミズナラの葉が強い陽射しに透けて美しいのです。


八島湿原の広場から鎌ヶ池方面のミズナラ林を抜けると鎌ヶ池が直ぐに見えてきます。
今、池の畔はカキツバタの紫とサギスゲの白のコントラストが本当に綺麗です。
池で優雅に浮かぶカルガモを羨みながら、あまりに美しい鎌ヶ池に心を奪われ気づけば30分もボ~ッとしていました。


鎌ヶ池。


携帯カメラの望遠MAXでこのできばえ。すみません(笑)

カキツバタとサギスゲの群生は木道からは若干遠く、私のしょぼい携帯カメラでは上手に表現できませんでした。
みなさま、ぜひ実際に鎌ヶ池まで足を運んで見ていただきたいです。
できれば、双眼鏡があるとより楽しめます。
あまりの美しさに時間を忘れてしまうこと間違いなしですね^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕方の八島湿原。

2018年06月11日 | Weblog
いよいよ梅雨の時季に入りましたね。
なんだか天気の良い日が続いたりであまり梅雨らしくないと感じているのは私だけでしょうか?
それでも今日の八島湿原はしっとりと霧に包まれ梅雨らしい天気となりました。

先日、久々に天気の良い夕方に湿原を散策しました。
それぞれの時間帯の良さはありますが、
夕方の八島湿原は静かでゆっくりと自然を感じることができるので個人的には一番好きな時間帯です。

日中活発に動いている虫は葉っぱの裏や隙間に静かにジッと身を潜めていたり、
逆に日中は静かにしている動物がひょこっと顔を出し始めたり。
日中とは違った発見や出会いがあり面白いです♪

同じ夕方でも雨が降ったり霧に包まれたりすると、それもまた違った八島湿原が楽しめます。
もしかしたら、霧に包まれる八島湿原こそ霧ヶ峰らしいのかもしれませんね。

ぜひぜひ、いろいろな八島湿原を体感してみてください^^


夕方の湿原から見る鷲ヶ峰。



夕方の木道。動物の気配を感じるほどとても静かです。



日中には気づくことのできなかった雨のようなクモの巣。



葉っぱの隙間に身を寄せる虫。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ニワトコの花

2018年06月04日 | Weblog
八島湿原の散策コースは2つあります。
ゆっくり歩いて1時間半ほど時間のかかる湿原全体を周遊するコースと、
30分ほど湿原の一部を歩くお手軽コース。

その小さいコースを散策している途中に、今の時期は「ニワトコ」の花が咲いています。



今まであまり意識せず見るだけで終わっていたのですが、先日何となく気になって鼻を近づけ匂いをかいでみました。
すると、なんとまぁ!ほのかな甘いいい香りがするではありませんか!
どこか懐かしい香り。
子供の頃、庭に咲いている紫陽花の香りに似ているような。

西洋では「エルダーフラワー(別名:セイヨウニワトコ)」といって、美容や健康、魔除けのハーブとしてよく利用されているそうです。
マスカットに似た甘い香りでリラックス効果も高いそうですよ。

確かに八島湿原にある「ニワトコ」もキツすぎないほんのりと甘い香りがなんとも疲れを癒やしてくれました。

近々お越しになる方は是非「ニワトコ」を体感してみてください^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白い花が賑やかです^^

2018年06月01日 | Weblog
今日の八島湿原はほんの少しだけひんやりした冷たい風と優しい陽射しで心地のよい一日でした。
訪れたお客様は思い思いに湿原の散策を楽しまれていたご様子。
中にはキツネやシカに遭遇したとビジターセンターまで報告しに来てくださったお客様もおられました。

ただ今、八島湿原は白いお花が賑やかです。

エゾノコリンゴ、ズミ、ツボスミレ、サンリンソウ、ニリンソウなどなど。
湿原内はタテヤマリンドウやワタスゲの綿毛が目立っていますよ。

特に甘酸っぱい素敵な香りがするエゾノコリンゴ、
ピンク色の蕾と白い花のミックスが可愛いズミは満開を迎えてとても綺麗です。
今週末までくらいが見頃だと思いますので、ぜひこの週末に訪れてみてください。
お見逃しなく!
お待ちしております♪^^♪




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳴いています^^

2018年05月26日 | Weblog
エゾハルゼミが鳴き始めました。
この声を聞くと「夏が来るっ!」そんな気分になります。

しかし、まだまだシュレーゲルアオガエルも湿原でたくさん鳴いていますよー♪
若干、エゾハルゼミに押され気味ですが(笑)



水辺の近くに行くとシュレーゲルアオガエルの鳴き声がよく聞けます。




賑やかな八島湿原の動画をアップしようとしましたが、できませんでした(><)
Facebookお持ちの方はそちらで動画が見られますのでどうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八島湿原を訪れた記念にぴったりな☆おみやげ☆

2018年05月21日 | Weblog
今年の開山バッチのデザインはこれっ!!



『マユミの実』です。

八島ヶ原湿原の形をしたバッチの中には毎年違ったお花がデザインされますが、
今年は花ではなく実をデザインしてみました。

バッチの販売を始めてから今年で36年目。
実をデザインしたのは初めての試みです。

マユミの木の実は秋に見られます。
秋晴れの青空によく映えるピンク色の実。
風に揺られる姿は、それはそれはとても可愛らしいんですよ^^
お客様からも「あのピンクの実は何?」とよくお問い合わせを受けます。

八島ビジターセンターではいろいろなオリジナルグッズを販売しておりますが、
中でも八島湿原を訪れた記念にぴったりなおみやげがこのバッチです!

お越しの際はぜひ八島ビジターセンターにお立ち寄りください。
お待ちしております^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春は足元から。

2018年05月11日 | Weblog
今朝の八島湿原はギュッと縮こまりたくなるくらいずいぶん冷え込みました。

景色を見回すと、八ヶ岳、浅間山、北アルプスなど遠くの山々の溶けかけた雪が再び真っ白に雪化粧をしているではありませんか!

寒いはずです。

しかし、日中は気温も上がり一日の中での気温差に「ここは山なのだ。」と実感させられます。

日中の穏やかな陽差しと心地の良い高原の風に誘われた本日お越しのお客様たちは、それはそれは気持ちよさそうに湿原の周りを散策されていました。



広場から一望できる八島湿原は一見茶色に覆われ、「んっ?まだ冬?」とよく思われがちです。

しかし、足元をよく見てみてください。

そこには小さな春があちらこちらに散らばっています。


キンミズヒキの若葉。


マツムシソウの若葉かな?なんだろう?

あっ、写真をよく見ると毛虫もいる!


ニッコウキスゲの若葉。


昨年咲いたニコウキスゲの今の姿。

昨年咲いた植物の隣には新しい命があったりします。

おもしろいですね^^



また、春は足元だけではありません。

耳を澄ますと方々からカエルの声や鳥のさえずりが聞こえてきます。

少し目を上に向けると木々の芽吹きもあります。

このように八島湿原の春を感じ楽しんでみてくださいね^^

運が良ければ動物たちにも遭遇できるかも!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年第一号のお客様!

2018年05月04日 | Weblog
今朝は”雪”が降りました。
今でもたまに雪が散らついたり、青空が見えたりと忙しい空模様です。





しかし今日の八島湿原は冷たい風が吹いて寒いですが、
ゴールデンウィーク中日ということで、たくさんのお客様にお越し頂いています^^



さて、八島ビジターセンターでは「八島湿原での思い出を持ち帰ろう!」ということで、
昨年に引き続き『やしまエコスタンプ』を開催しています。

ビジターセンターのスタッフが一つ一つ手作りした動植物のハンコをバックにスタンプして、
オリジナルのバックが作成できるようになっている体験プログラムです。

昨日は体験プログラム”今年第一号”のお客様が体験されました^^
しっかり時間をかけてゆっくりゆっくり丁寧にスタンプを押されている姿はもう職人さん!!(笑)
素敵なオリジナルバックが出来上がりました☆





またぜひ、八島湿原に遊びに来てくださいね^^


みなさまも八島湿原を訪れた思い出に体験してみませんか?
夢中で楽しめますよ♪

お待ちしております^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウィークが始まりました!

2018年04月29日 | Weblog
いよいよゴールデンウィークが始まりました。
昨日今日とたくさんのお客様にお越し頂いており、久々に賑やかな八島湿原です。

今日は春らしい暖かな陽気で気持ちがいいです。





まだ緑は少ないですが、広場から見る湿原は太陽に照らされきらきらと輝き、
木道を散策していると木々の芽吹き、少しだけ顔を出し始めた花々に目が止まります。
何だかウキウキと楽しい気持ちになります^^♪





これからゴールデンウィーク本番!
この調子の陽気ですと、一気に植物たちの芽吹きが広がりそうな予感!

ぜひ春を感じに八島湿原へお越しください^^
お待ちしております!

★八島湿原、霧ヶ峰高原の残雪は無く、ビーナスラインも開通しています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年度八島ビジターセンター開館しました。

2018年04月24日 | Weblog
昨日、2018年度八島ビジターセンターは八島湿原の開山祭と共に開館いたしました。


開山祭の様子。
季節外れの暖かい風が吹く中、今年度の山の安全を祈願して、粛々と開山祭が執り行われました。









八島ヶ原湿原は雪が溶け、全体的に白っぽく色が抜けた印象になっていますが、
連日の暖かい陽気で植物たちがうずうずしています(笑)
今年はもしかしたら少し春が早いかもしれませんね^^♪

ビーナスラインも開通しています。
みなさん、ぜひ八島湿原へ遊びに来てくださいね。
そして、今年も八島ビジターセンターをよろしくお願いします^^

■八島高原線(県道299号線)通行止めのお知らせ■
今現在は開通していますが、土砂崩れ防止工事のため、
5月末~6月末(予定)に八島高原線(県道299号線)は通行止めを予定しています。
【お問い合わせ】
諏訪建設事務所 整備課 0266-57-2940

コメント
この記事をはてなブックマークに追加