八島ビジターセンター

長野県のほぼ中央、霧ヶ峰高原の八島湿原を中心とした地域の最新情報をビジターセンターからお届けします

また来春お会いしましょう^^

2018年11月05日 | Weblog
八島ビジターセンターは11月4日(日)をもちまして、2018年度の営業を終了いたしました。

今年も沢山の人が八島湿原を訪れてくださりました。

八島ビジターセンターにお立ち寄りくださった皆さま一人一人との出会い、短い時間でも交わした会話がとても楽しく素敵な時間でした。

またいつか皆さまが八島湿原を訪れることができる日まで、どうかいつまでも健やかでお過ごしください。

本年度も本当にありがとうございました^ ^









コメント

今期の八島ビジターセンター営業は11/4まで。

2018年10月30日 | Weblog
澄みきった青空が広がり、気持ちの良い秋晴れの日が続いています。
八島湿原からは雪化粧をした蓼科山が見えるようになりました。
冷たい風が八島湿原を抜けるとあっという間に体が冷えてきます。
こちらへお越しになる時は十分に暖かい格好でお出でください。

















今期、八島ビジターセンターは11/4(日)で営業が終わります。
八島湿原に居られることに感謝をしながら、残りの業務を楽しみたいと思います。

コメント

つながる命。

2018年10月23日 | Weblog
草紅葉もほとんど終わり枯れ草が落ち着いた秋色へと移り変わってきました。

晩秋ならではの秋の深まりをじんわり感じます。

しかし、足元には来春に向けての準備が少しずつ進んでいるみたいです。


シシウド


マツムシソウ


これなんだろう?


アザミの仲間


レンゲツツジ


ヤマツツジ


地を這う姿。

踏まれようとも、重い雪が重なろうとも、最小限のダメージで冬をやり過ごそうとしているその姿を見ていると、植物たちの強い生命力と知恵を感じずにはいられません。

遠くの山々にはうっすら白く雪が覆われ始め、まもなく冬の訪れです。
コメント (2)

狂い咲き??

2018年10月15日 | Weblog
季節外れに咲いている花。
毎年たまにこういう人、いやいや植物がいます。


サンリンソウ


ニガナ


ニョイスミレ


エゾカワラナデシコ

先週はサンリンソウ、ニョイスミレ、ニガナ。
今週はエゾカワラナデシコとヤマツツジ。
えっ?サンリンソウですか?
咲いていました(笑)

狂い咲き?
狂っているのは植物?
それともそう決めつける人間?

いろいろな個性を持つ人間がいるように、いろいろな個性を持つ植物がいてもいい気はする。
しかし、季節外れに咲く花たちはいったいどんな気持ちなんだろう?
今日あたりは結構寒いのです。

コメント

八島の妖精??

2018年10月08日 | Weblog
八島でこんなに可愛い妖精??見つけたよ^^
ズミの木にいた。

コメント

ハートリーフ。

2018年10月01日 | Weblog
八島湿原を見つけたよ^^❤

コメント

『花野より飛び立つ鳥の花の色』

2018年09月24日 | Weblog
先日あるご年配のご夫婦がビジターセンターへお出でくださりました。

「八島湿原は私達の思い出の地です。この本を是非ここへ寄贈させてください。」

『野鳥の不思議な物語』~小鳥の記録と俳句~という自主出版された本を寄贈して頂きました。

著者の佐山勲さんはニコニコと笑顔の優しい穏やかな方でした。

そして、奥様も。

「私は不思議と小鳥との縁が強いのです。」と佐山さんはおっしゃります。

本にはその小鳥とのエピソードが俳句と共に書かれていました。

一句、詠ませて頂くと、

『花野より飛び立つ鳥の花の色』

素敵ですね。

エピソードについてはビジターセンターに置いてある本を読んでみてくださいね^^



コメント

八島のアイドル、ハバヤマボクチ!

2018年09月17日 | Weblog
今年も八島湿原のアイドル、ハバヤマボクチの季節がやってまいりました。

「この植物なんですか?とっても可愛いです❤」

この季節になるとお客様からのお問い合わせ率NO.1です!

そのシュールな容姿から、女性のファンが多いですね。

ビジターセンタースタッフも大好きです^^

触ると痛いのは分かっていますが、そのコロンと丸いとげとげを見ていると、可愛さあまりついつい手のひらで包みたくなってしまうのです。

「痛っ!」ってなるまで、ついついギュッと包んでしまうのです。

人にそんな変態っぷりを発揮させてしまうハバヤマボクチの良い季節です(笑)












コメント

シツゲンヤマウルシの紅葉が始まりました。

2018年09月10日 | Weblog
9月に入り咲く花がぐっと減ってきましたが、木の実が目立ち、湿原の草紅葉も始まってきました。


【写真】紅葉というよりかは茶色く枯れた(笑)ヤマドリゼンマイの群。後ろの山は鷲ヶ峰。


特に八島ヶ池ではシツゲンヤマウルシが色鮮やかに紅く染まりはじめてとても綺麗です。
見頃は長く続きませんので、できるだけお早めにご覧にお出でください。


【写真】紅葉するシツゲンヤマウルシ



他にはズミの木の実などが緑色から黄色、黄色から赤色に移り変わろうとしています。


【写真】紅く染まるズミの実

そんな色の変化が楽しい時季に入ってきましたね^^

コメント

雨の日は・・・

2018年09月04日 | Weblog
台風が接近中ですね。
みなさまいかがお過しですか?
今回の台風は非常に強いようですので十分にお気を付け下さい。

八島湿原は台風の影響を受けて一日中雨風が強いです。
こういう日は来訪者も少ないですね。
とういうか、外を見ても誰もいないです・・・(笑)
仕方がないですね^^

先日の雨の日に水玉を探しながら湿原を歩いてきました。
綺麗な水玉。
かわいい水玉。
それぞれの水玉探しが楽しいです♪
空気もしっとりしていて気持ちが良かったです♪
雨降りの日は、雨の作り出す自然の水玉をお楽しみ下さい^^














コメント (2)