生かされて活かされて 痛さん&さなさんのブログ

おのれを忘れて他を利する。
穏かで慈悲のこころに満ちた生活を送りたいものですね。
日々のできごとをお伝えします。

Win10 以前のIME言語バーを表示する

2021年02月18日 | IT関連
■Windows10 以前の「IME 言語バー」を表示する方法
(Win10 バージョン「20H2」の場合)

なぜIMEの仕様まで変更するのか、Microsoft技術者の意図がわからん。
ま、そうは言っても使いづらいので以前のバージョンの「IME 言語バー」にするための忘備録。





設定の「時刻と言語」をクリックする

左メニューの「言語」をクリックする

「キーボード」をクリックする

□ 「アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」にチェックを入れる
□ 「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」にチェックを入れる

「言語バーのオプション」をクリックする

「テキストサービスと入力言語」ウィンドウが表示される

●「デスクトップ上でフロート表示する」を選択
□「言語バーアイコンをタスクバーで表示する」にチェックを入れる
[OK]で閉じる

左上の[←]で戻る


一番下の「日本語」をクリックする
「オプション」をクリックする

一番下の「Microsoft IME」をクリックする
「オプション」をクリックする
Microsoft IMEが開くので「全般」をクリックする

一番下の「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」を[オン]にする
「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使用しますか?」に[OK]をクリックする

一番下の「詳細設定を開く」をクリックする
Microsoft IMEの「詳細設定」を行なう

おわり


コメント   この記事についてブログを書く
« Win10 最近開いたファイルを... | トップ | 三浦海岸駅の河津桜 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。