生かされて活かされて 痛さん&さなさんのブログ

おのれを忘れて他を利する。
穏かで慈悲のこころに満ちた生活を送りたいものですね。
日々のできごとをお伝えします。

インターネットを閲覧中の不審な画面に注意

2018年08月27日 | IT関連
最近、インターネットを閲覧中に不審な画面が表示されます。



この例の他にも数種類あることを確認しています。
このような画面が意図せず表示された場合は、個人情報を盗んだり、コンピュータのセキュリティを無効にしたりする目的なので、絶対に[OK]を押してはいけません。
最善な方法は直ぐにブラウザを閉じることです。

広告が多く表示されるサイトを閲覧していると、かなりの確率で表示されるようです。
お気をつけ下さい。
コメント

あおり運転防止ステッカー、効果あり

2018年08月21日 | ドライヴ
いわゆる「あおり運転」等は、重大な交通事故につながる悪質・危険な行為です。
また、車間距離保持義務違反、進路変更禁止違反、急ブレーキ禁止違反等の道路交通法違反のほか、危険運転致死傷罪(妨害目的運転)や刑法の暴行罪に該当することがあります。
車を運転する際は、周りの車の動きなどに注意し、安全な速度での運転を心掛け、十分な車間距離を保つとともに、無理な進路変更や追越し等は絶対にやめましょう。
(警察庁HPより抜粋)

車を運転している方なら誰しもが一度や二度、あおられた経験があると思います。
何をそんなに急いでいるのか、やたらと車間をつめてきて、一昔前だと「どけ、どけ」ウィンカーまであげて…。

先日、東北方面へドライブ旅行へ行く時に車の後ろにステッカーを貼って走ってみました。

 

これが「効果抜群!」
首都高、東北道ともに、後方から車間をつめてきた車がこのステッカーに気づくとスーッと下がって行きます。
中にはしつこく迫ってくる車もありましたが、これは文字が読めないのでしょう。

今回購入したステッカーはマグネット式なのでどこにでも簡単に貼れます。
Amazonで700円ほどでした。

ちなみに愛車には前方撮影のドラレコは搭載していますが、後方カメラはありません。
コメント

「ゴリラ(Gorilla)ツール」に不具合がありました

2018年08月07日 | IT関連
Panasonic製ナビ「Gorilla」の登録地点データをPC管理するツール「ゴリラ ツール(Gorilla tool)」ですが、お使いのPCに接続されているディスプレイの解像度により正しく表示されない不具合がありました。
修正版をアップしてありますので、不具合が出ている方は最新版をダウンロードして下さい。
最新バージョンはVer.18.8.7です。


ダウンロードのページへは「痛さん」で検索し、「痛さんちへようこそ ゆっくりして行って下さいね」から入れます。
コメント

Windows10でデスクトップのアイコン間隔を変更する方法

2018年08月05日 | IT関連
Windows10でデスクトップのアイコン間隔を変更する方法です。
痛さんは4Kディスプレイをつないでいますが、使用しているディスプレイの解像度は関係なく、すべてのディスプレイ装置に対して適用できます。

Win10 1803をクリーンインストールしたら、デスクトップのアイコン間隔(縦)がやたら狭くて使いにくい。
デスクトップのアイコン間隔は以前のバージョン(Win8.1以前)には簡単に変更できる手順がありました。
が、Win10にはデスクトップ・アイコンの間隔を変更する手順がなくなりました。

そのため、縦・横の間隔を変更したいときはレジストリをいじる必要があります。
ヒマができたらアイコン間隔を変更するプログラムを作ろうと思いますが、それまでの間の忘備録。
(意味が分からない方は触らない方が“ため”だと思います)

①「regedit」を起動する。

②レジストリエディタが開くので、
 \HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop\WindowMetricsと進む。

③「IconSpacing」と「IconVerticalSpacing」をダブルクリックして値を変更する。
 (数字を大きくすると広くなる)

  横間隔:IconSpacing 初期値 Windows10 Pro:-1500(らしい)
  縦間隔:IconVerticalSpacing 初期値 Windows10 Pro:-1500(らしい)


※変更した値は、パソコン再起動後に適用される。

どうもWin10には馴染めない…。
コメント (1)

Windows10で0x80070035が表示されファイルサーバー(NAS)に繋がらない

2018年08月03日 | IT関連
今まで何の障害もなく接続していたサーバー。
これらのサーバーへのpingは通るが「0x80070035」が表示され、ネットワークサーバーに接続できなくなった。

「Windows10 1803」をクリーンインストールしたら、この現象が出た。
丸半日かけて(とりあえず)解決したので、忘備録。

コンパネ → プログラム → プログラムと機能 → Windowsの機能の有効化または無効化、と進み、
一覧の中から、
□ SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポート にチェックを入れる



[OK]を押して、すべて閉じる。


Windows10はメジャーアップデートがかかると多くの設定が初期化されてしまうので、これもその内の一つなのかも知れませんね。
Microsoft技術者のセンスは、少なくとも私の常識とはかけ離れています。
コメント (2)

ゴリラ用ナビ地点登録データPC管理ツールをバージョンアップ

2018年08月02日 | IT関連
Panasonic製のポータブルナビ「Gorilla」シリーズ用の、登録地点データをPCで管理するツール「ゴリラ(Gorilla)ツール」をバージョンアップしました。
最新バージョンはVer.18.8.2です。

このツールをご利用中の方は、痛さんのHPから最新版をダウンロードして下さい。
Google Mapで取得した位置情報をPCで管理し、必要に応じて「Gorilla」シリーズのナビで利用するためのツールです。
(SDメディアカードで地点データを受け渡すため、SDメディアカードが必須)

「痛さん」で検索し、「痛さんちへようこそ ゆっくりして行って下さいね」から入れます。
コメント