きまぐれブログ

ボケ防止の日記です。(*^^*)

はじめて作ったフェルトのケーキ

2011-08-28 06:17:05 | (^^)y


きのうは夏休み最後の土曜日、孫がきたので本を見ながら、リクエストのロールケーキを作りました。

久しぶりの縫い物で、雑な作りになってしまいましたが、Yちゃんが喜んでくれたのでよかったです。

お昼は、トマトソースで作ったスパゲティーを、お迎えのママも一緒に食べました。


温泉津温泉

2011-08-24 06:33:43 | 蒜山


石見銀山をみたあと、もう一つの目的、温泉津温泉の「吉田屋」へ行きました。

吉田屋の建物は伝統建築物に指定されている古いものですが、女将さんは 大学を出て数年の若い吉谷めぐみさんです。

金、土、日の3日間だけの営業で、残りは耕作放棄された畑を使って、めぐみさんたちスタッフが野菜などを作っています。

そのスタッフの夕食を楽しみにしながら、さっそく1300年の歴史ある、数軒隣の元湯へいきましたが、これがまた濃厚なお湯で最高でした。疲れもいっぺんにとれました~☆



夕食は地元の有機野菜がメインの料理をいただきましたが、野菜本来の味がして、とても美味しいかったです。

二十代の若いスタッフ手作り味噌の味噌汁やゴーヤの佃煮なども感動ものでした。



それと、偶然にも、夜には吉田屋から歩いて3,4分のところにある、龍御前神社で、石見神楽も見ることができ、ラッキーでした。




石見銀山へ行ってきました

2011-08-23 06:38:42 | 蒜山



乗り鉄化した夫に付き添い、石見銀山へ行ってきました。

福山、府中、三次、と乗り継ぎ、石見川本からはバスで40分, 7時間ほどかかって石見銀山に着きました。



そこから公開されている龍源寺間歩まで1時間程歩きます。

その途中の道端のいたるところに、こんなところから人が入れるの?っていうくらい小さな個人の間歩が残っていました。



間歩(まぶ)とは採掘のために掘られた坑道のことで、今も600余り残っているそうです。



こちらは代官所直営の龍源寺間歩です。



この坑道は下に100mほど続いているそうですが、大きな間歩では、出水や空気の循環等の苦労も並大抵ではなかったようです。

帰りは緑の遊歩道を戻ってきましたが、涼しくてよかったです。


夏みかん・・・その後

2011-08-09 06:16:33 | ベランダの様子


きのうの夜は蒸しました。

今朝も、風はなくモワッーとしています。

気温はすでに29℃、湿度70㌫です。

明け方からクマ蝉もうるさいくらい鳴いています。

この酷暑の中、夏みかんは、青々と順調です。

種から芽が出て1年2ヶ月になります。

寄せ植えなので収穫は無理でしょうが、酸素放出と

アゲハチョウのためにはいいかな、と思っています。

それと、もし花が咲けば、香りにも期待です。。。