玉子王子の社長室

玉子王子社長は熱狂的な北海道日本ハムファイターズファン。ファン活動をしながらも零細企業の社長として働く汗と涙の物語。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オリックスを零封、連敗を3で止める~日ハム

2006-03-31 22:44:46 | 北海道日本ハムファイターズ
○日本ハム1―0オリックス●
日本ハムがオリックスを零封し、連敗を3で止めた。五回、2死二塁から森本の左前適時打で奪った1点を、4人の投手リレーで守り切った。先発のルーキー八木は無失点でプロ初勝利。オリックスは好機に一打が出ず、連勝は3でストップ。


八木が初登板初勝利といい感じだね。
この先、期待ができそうですね~。
でも、打線のほうが1点とは・・・
もっと打って余裕の勝ち方がしたいところですけど・・・

とりあえずこれで勝率5割!
連勝と行きたいところですね。
コメント   トラックバック (8)

あああぁあ~三連敗。ロッテ-日ハム3回戦

2006-03-30 22:18:00 | 北海道日本ハムファイターズ
ダルビッシュ!お前もか~
同カード、三連敗は痛すぎる!

まあ、楽天には追いつかれることはないだろうけど・・・
西武と5位争いじゃチョット自信ないなぁ~

何とかしようよ~!
楽天に追いつかれちゃシャレになりませんよ。

明日はオリックス戦か~。
「落ち武者集団」ですな!
あなどれませんよ。頑張ってもらいたいですね。
さあ!みんなでシャウエッセン食べて応援だ!
コメント   トラックバック (6)

2連敗かよ!ロッテ-日ハム戦

2006-03-30 01:05:46 | 北海道日本ハムファイターズ
日本ハムは2003年から渡辺俊に10連敗?
頼むよ~。

ロッテは1回に先制し、4、5回に押し出し四球で2点。7回には堀の2点二塁打で加点した。渡辺俊は9回途中まで緩急をつけた丁寧な投球で2点に抑え、今季の初登板を白星で飾った。

なんとなく、昨日の時点で想像はついていましたが・・・
10回やったら、1回ぐらい勝てよ!

選手の皆さんも頑張っているのはよくわかりますが・・・
何かいい秘策ありませんかね~。
コメント   トラックバック (10)

ちびくろ・さんぼ

2006-03-29 23:46:34 | Weblog
「ちびくろ・さんぼ」という絵本が「廃刊」になったのが1980年代。
子どもの頃に大好きだった本が、約20年ぶりに復刊。
先日、本屋さんで偶然発見。
「復刊したんだ~!」

「廃刊」になった理由は当時、その内容が「黒人差別にあたる」という指摘があり、それに配慮した発売元が自主的に「廃刊」にしたらしい。

子供のときは「黒人差別」など考えもしていなかった。純粋に「楽しいお話」と感じていましたよね。
そんな懐かしさもあり購入しましたが、子供たちに昔、廃刊になった理由を教えるべきかどうか迷っています。
今、子供たちは、昔の私のように純粋に話の内容を楽しんでいます。
教えることによって、子供たちは変に「差別」を意識するのでは?と二の足をふみます。
私自信もなぜこの本が人種差別になるのかが正直わかりません。
黒人の住んでいる国でのお話で楽しい話であるとしかとらえていません。
日本の「ももたろう」や「浦島太郎」、「竹取物語」と同じと思っています。

「差別問題」は確かに今の世の中あるかもしれません。
しかし、「ちびくろ・さんぼ」と結びつけて説明するのはいかがなものかと思います。もっと、現実的に現代の世界情勢やニュースで説明付くのでは?
「ちびくろ・さんぼ」がなぜ廃刊になり復刊したのかがまたよくわかりません。
大人たちの「エゴ」や「利得」を子供たちに押し付けてはいないかと心配です。
子供から質問されたときには、事実だけを伝えようと思います。
コメント

時間の大切さ・・・

2006-03-28 23:55:47 | 社長
修理工事のため・・・
お客様の都合により
本日、お客様のお宅に訪問。

約束は午後7時!
仕事があるため、7時にして欲しいとのこと・・・
私は約束の時間に間に合うように、午後6時50分に到着。
10分経過・・・約束の時間、7時・・・(帰宅せず)
(約束の時間というものは、その時間がリミットである。
1秒でも遅れると約束は成立しない。
もう、いつ来るのかが判らない状態となる。)
20分経過・・・(帰宅せず)
30分経過・・・(帰宅せず)
7時29分・・・一台の「パジェロミニ」が到着。
(女性のひとり暮らしみたいだ。)

この人が、訪問先のお客様だ!・・・30分の遅刻。
キレそうな自分を抑えつつ、お宅訪問。
10分ほどで作業完了。

「待ちました~?ゴメンナサ~イ!」とご本人。
お友達もご同席していたみたいだが、
二人の会話の内容から、この人は小学校の先生らしい。
しかも、私が修理中は二人で喫煙タイム。

「おいおい!今の学校の先生ってこんなのかよ!」
と心の中でつぶやく・・・
だいたい、こんなに便利になった世の中で・・・
携帯電話があるだろ~が!
こんなのに習っている子供たちは・・・
日本の将来が大変不安である。

年間××千万円(時給5000yen)稼がなければならない私を・・・
(5000×24×365)
30分待たせるとは何たることだ!
時間とお金の大切さを知らない若者はどれだけ重大な罪を犯しているのか気づいていない。
あなたたちに保証すれというのはムリであるが、1分、1秒の重みを認識してもらいたい。
こんなこと、今の学校では教えることはないのでしょうか?


コメント (3)

日本ハム、凡打目立ち零封される

2006-03-28 22:52:56 | 北海道日本ハムファイターズ
○ロッテ2-0日本ハム●

清水に脱帽 日本ハムヒルマン監督

ロッテは、先発・清水が7回7安打無失点の好投。ロッテは三回、西岡が右越えに1号ソロ本塁打を放ち先制。五回には1死満塁から今江の中犠飛で加点した。日本ハムは好機にも、凡打が目立ち、零封された。

結局、無得点で8残塁!!
ヒルマン監督は「2死からのあと1本が出なかった。清水の出来がよかった」とさばさばした表情。
稲葉も「きっちり投げていた」と相手エースに脱帽した。

脱帽するな!

8残塁じゃ・・・勝てないよね・・・
相手の投手をほめていないで・・・
何とかしてくださいよ。
連敗だけはやめてください。
白星先行で行きましょう!

・・・なぜ?北海道ではTV中継がない?
北海道のTV局の皆さん、ファイターズの応援で盛り上がりましょうよ!


コメント (2)   トラックバック (8)

「ファイターズ」開幕2連勝!

2006-03-27 23:07:21 | 北海道日本ハムファイターズ
開幕2連勝とは幸先いい!
でも「楽天」相手では・・・

新庄!
やることが「アホ」だけど面白い!
さすがだね。
盛り上がらないと野球はつまらないもんね。

小笠原!
やっぱすごいね。
日本代表は貫禄が違うね。

野村監督・・・
その仏頂面大嫌いじゃ!
勝っても負けてももう少し何とかならんのか?
「野村再生工場」といわれているが、
所詮、寄せ集めチームなのは間違いない。
どこまで再生するのかが楽しみだ。
ついでに「サッチー」まで再生は勘弁して欲しい。

次は「ロッテ」ですか・・・
この調子で連勝を願います。
今年は日本一だ!
頑張れ!ファイターズ!
シャウエッセン食べて応援だ!
コメント (3)   トラックバック (1)

瞬間視聴率、道内60・6% WBC決勝

2006-03-23 23:55:13 | Weblog
瞬間視聴率、道内60・6% 
野球の第一回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝で、日本がキューバを破って優勝した二十一日(日本時間)の試合を中継したSTVの道内(札幌地区)の平均視聴率は49・2%だったことが二十二日、ビデオリサーチ調べで分かった。同じく日本テレビ系で放送された全国の平均視聴率は、関東地区43・4%、関西地区40・3%、名古屋地区35・6%だった。
 いずれの記録とも準決勝の韓国戦の視聴率を上回った。関東地区の平均視聴率は、今年放送されたすべての番組の中で最高の記録。札幌地区では、日本の優勝が伝えられた直後の午後二時五十九分のほか、同二時三十分から三時一分まで、計五回瞬間最高視聴率60・6%を記録した。

 関東地区の瞬間最高視聴率は同二時五十八分の56・0%。関西地区は同五十九分に52・8%、名古屋地区は同五十八分に46・8%だった。(北海道新聞)

道民の皆さん・・・結構盛り上がっていたんですね。
私もその中の一人です。

さあ!これからは、大いに『北海道日本ハムファイターズ』を応援しましょう!

コメント (3)   トラックバック (1)

世界一だ!おめでとう王JAPAN!~WBC決勝

2006-03-21 20:13:33 | Weblog
王JAPANが悲願の世界一!
日本が10-6とキューバを下し、世界一に輝いた。

奇跡の2次リーグ突破を果たした日本。
今大会3度目の対決となる準決勝の日韓戦で、6-0とリベンジを果たし、決勝でも、アマチュア最強と言われるキューバ相手に打ち勝った。
メジャーリーガーが参加した初めての世界大会で、王JAPANが日本の野球を世界に大きくアピールし、歴史に名前を刻んだ。



「王JAPAN」の選手たち・・・スゴイ!!
相当のプレッシャーだったに違いないのに、プレッシャーをはねのけての勝利。
途中、いくつかのミスはあったが、それを打ち消すファインプレーで切り抜け、みごとな精神力を見せてもらいました。
確かに、キューバは強いチームですね。決勝戦としてふさわしいゲームを見せてもらった気がします。

おめでとう!王JAPAN!そしてありがとう!

王監督のコメント・・・
私は現役の監督なので、こういう形でWBCの監督を任せてもらえるとは全然思っていませんでした。日ごろから熱烈な応援をしてくれているおかげで、この素晴らしい感激を味わえることができた。この喜びをファンのみなさまと分かち合いたい。ありがとう!」

イチローの喜びのコメント
「最高です。信じられない。ありがとう! 正直言って、こんなところに来られるとは具体的にイメージしてなかった。みんなすごい。本当にいいチームです。ダメ押しのタイムリー? まぁまぁ、それはいいですよ。たくさんの人が見てくれてると聞いていたし、日本の人も(球場に)たくさん来てくれて、力をもらいました。たくさんの人に野球がこんなにすばらしいと分かってもらえてうれしいです」



MVPに松坂!
「日本の代表選手として大きな責任と誇りをもって戦いに来た。日本が一番だと証明しに来たので、この結果には満足している。数多くの国際試合を経験してきたので、その経験をフルに生かせたと思う」



みんなすばらしい選手たちでした。
ありがとう。

コメント (7)   トラックバック (119)

明日は・・・WBC決勝 対キューバ戦

2006-03-20 23:49:35 | Weblog
いよいよ、明日ですね~。
プロ最強「王JAPAN」VSアマチュア最強「キューバ」

先発 松坂大輔
中継ぎ 渡辺俊介
抑え 大塚晶則

完璧リレー!
これで『世界一だ!』

イチローをはじめ、松中、福留、多村、岩村、小笠原・・・
みなさん期待してますよ。
このチームがあと一試合で見られなくなるのはチョットもったいないような気がします。
『JAPAN ドリームチーム』としてメジャーリーグに参戦できないものでしょうか?

明日の試合はプレーボールの瞬間よりテレビの前から離れられなくなりそう。
コメント   トラックバック (3)

WBC 日本が6‐0で韓国撃破!~王JAPAN決勝へ

2006-03-19 16:38:36 | Weblog
日本バンザイ!
よくやりましたね。
上原!ナイス・ピッチング!
でもなんといっても、7回の猛攻!最高ですね。
今まで寝ていた「福留」を代打で起用・・・ホームラン!
王監督最高の采配です。
そのあとの代打「宮本」これも的中!
日本チームが一丸となってすばらしい試合をしてくれました。



4番:松中 2ストライク1ボールからの4球目、真ん中のストレートを引っ張ると、打球はライト線を抜ける二塁打!

・韓国、右の多村を迎えるところで右サイドの速球派キム・ビョンヒョンをマウンドに送る。

5番:多村 無死二塁。バントの構えを見せるも、失敗。結局、2ストライク2ボールからの5球目、外角のスライダーに空振り三振。
6番:福留 1死二塁。今江の代打にスタメン落ちしていた福留を送る。1ストライク1ボールからの3球目、真ん中のストレートを引っ張り、打球はライトスタンドへ一直線の先制2ラン!
7番:小笠原 初球のストレートが小笠原の右太ももに当たる死球。審判はマウンドのキム・ビョンヒョンに警告。
8番:里崎 1死一塁。2球目、キム・ビョンヒョンのボールがワンバウンドになる暴投で小笠原が二塁へ進む。2ストライク1ボールからの内角低めのカーブを打って、打球はワンバウンドでレフトスタンドに入るエンタイトルツーベース! 二走の小笠原が3点目のホームを踏んだ。

・韓国、3点取られたキム・ビョンヒョンに代わって、メジャーリーガーのボン・チュングンがマウンドに上がる。

9番:川崎 1死二塁。1ストライクからの2球目、カーブを打って、セカンドゴロ。二走の里崎は三塁へ進む。

・韓国、日本に代打宮本が出てきたところで、ソン・ミンハンに投手交代。

1番:宮本 2死三塁。青木の代打に宮本。1ボールからの2球目、低めの変化球を引っ張って、レフト前タイムリー。日本、4点目を追加。
2番:西岡 2死一塁。1ストライク2ボールからの4球目、カーブをうまくひろって、セカンド後方へのポテンヒット! 一走の宮本は一気に三塁へ。
3番:イチロー 2死一、三塁。1ストライクからの2球目、外角のストレートを左方向に流して、レフト前タイムリー! イチローのタイムリーで日本、リードを5点に広げる。
4番:松中 2死一、二塁。1ストライクからの2球目、変化球を引っ掛けて、セカンドゴロ。

日本の“ラッキー7”の攻撃は、福留の先制2ランを含む6長短打で5点を挙げた。


次はアマチュア世界一『キューバ』ですね。
プロの意地をみせて、日本の真の野球を世界に知らしめてほしい!

それにしても、TBSの「松下賢次」アナの実況。
へたくそ!
アウトカウントの間違い、回数の間違い、カミカミの実況。
とても聞きづらい。
くだらない余談を言っているうちに肝心な実況がおろそかになる。
実にタイミングが悪い。
9回に入って、「日本!あと二人!」
そんなことは見ていればわかるが、最後の一人を打ち取るまでは野球はわからないだろうが!いくら6点リードしていても、選手たちはそんな気持ちではないだろうが!
視聴者もテレビの前で選手たちと同じモチベーションで観戦しているのだから、モチベーションを下げるような実況は勘弁して欲しい・・・

日本、WBC決勝進出…韓国を破る
日本が決勝進出 WBC準決勝で韓国破る


コメント (8)   トラックバック (163)

WBC 王JAPAN準決勝へ!~ありがとう、メキシコ!

2006-03-17 15:11:43 | Weblog
メキシコさん、ありがとう!
米国がメキシコに敗退。
メキシコも意地がありますね。
とにかく、メキシコに感謝。

これで舞台は整いました。
今度こそ「韓国」には絶対勝たなければ・・・
そして・・・「世界一」へ!
イチローの執念がメキシコに勝利を導いたのか?
「僕の野球人生でもっとも屈辱的な日」と言っていたイチロー・・・・・
彼が他の日本選手に与えた影響はとても大きいと思います。
きっと他の選手も奮起してくれるに違いない。
がんばっている選手に「がんばって!」という
応援は変なのであえて「がんばって」とは言わないが・・・
思い切り暴れて、「世界一」を勝ち取ってほしい。

しかし、なにやらまた誤審があったそうですね。
どうやらまた例の審判らしいですけど・・・

日本の準決勝進出決まる、米がメキシコに敗退…WBC
王ジャパン準決勝進出 WBC、米国敗れ失点率で2位

コメント (5)   トラックバック (50)

王JAPAN 惜敗~WBC2次リーグ

2006-03-16 22:36:38 | Weblog
日本、1-2で惜敗 WBC2次リーグ (共同通信) - goo ニュース

残念!
悔しいー!
でも接戦でいい試合でしたね。

韓国の勢いはすごいですね。
どっかの姑息な国とは大違い。

イチローがベンチで悔しさをかみ殺した姿は印象的でした。
それほど、イチローはこのWBCに情熱を傾けていたんでしょうね。
この敗戦はイチローが「世界一」になる試練なんでしょうか?

(試合が動いたのは韓国の攻撃、八回一死。右翼イチローへ上がったファウルフライがきっかけだった。フェンスを乗り越えて、ボールをキヤッチしようと身を乗り出すイチローと、ボールを取ろうとする観客が接触。捕球できなかったイチローは、思わず怒声を上げていた。)
ここから、流れが韓国に向いたみたいですね。
大舞台になればなるほど、ほんの些細なことで流れが変わる。
だから、面白いんでしょうね。

最強メンバーで戦う「韓国」やはり強い!
「タラ・レバ」の話になってしまいますが、松井、井口、城島、その他の選手がいれば・・・日本も最強メンバーで・・・
いやいや、今回の「王JAPAN」は充分強いと思う。

あとは「他力本願」ではあるが、みんなで
メキシコを応援しよう!

王ジャパン、韓国に惜敗…イチロー“妨害”に怒声
日本1点差で韓国に敗れる WBC2次リーグ
日本、1-2で惜敗 準決勝進出は米国戦次第、WBC
野球=WBCで日本が韓国に惜敗、準決勝進出に暗雲



コメント (4)   トラックバック (37)

試合終了。

2006-03-15 21:44:34 | Weblog
日本ハムファイターズ-読売ジャイアンツ
(18時、札幌ドーム、14063人)

 巨 人 200 000 000 2
 日ハム 000 000 001 1

 ▽勝 高橋尚2試合1勝
 ▽S 林4試合1S
 ▽敗 鎌倉4試合1勝1敗

ファイターズ惜敗。



初回、二岡が右方向へ2二塁打などで2点。
その後両チーム投手戦となるが、
日ハム先発の鎌倉は制球にやや難あり。
両チーム走塁にミスが目立ち今後の課題となるでしょう。
最終回、日ハムは1点を返すが反撃もここまで。

ファイターズファンであるはずだが、つい巨人の選手に目がいってしまう。
周りの人たちも両方応援していたみたいで・・・
やはり、みなさん「ファイターズファン」でありながら「ジャイアンツファン」のようでした。

日本シリーズで「日ハムー巨人」になってしまったらどちらを本気で応援しようか迷ってしまいますね。

野球はやっぱり球場で観るのがいいですね。
臨場感とグランドでの緊張感、そして力いっぱい応援できるのがいいね。
外野席はとても楽しそうでしたよ。
今度、外野席のチケット買ってみようかな?


二岡ツーベース


鎌倉・・・やや制球難。


好調、高橋尚成。


セギノール・・・「お願い!セギ様!打って・・・」
コメント   トラックバック (2)

明日は札幌ドームだ!

2006-03-14 23:55:07 | Weblog
明日、「日ハム-巨人」観に行ってきま~す!!
長男と一緒に・・・
少し野球を憶えてくれるといいのですが・・・

日ハムは3塁側ベンチなんですよね。
ということは巨人ベンチの真上ぐらいの席かな?
周りは巨人ファンだらけじゃないか!!!

まあいいか!明日は巨人ファンでいくか!
かくれ「日ハムファン」?
いやいや、ホントは日ハムファンです。
コメント (2)