玉子王子の社長室

玉子王子社長は熱狂的な北海道日本ハムファイターズファン。ファン活動をしながらも零細企業の社長として働く汗と涙の物語。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いかボン

2006-02-28 22:18:46 | 美味いもの
三河屋製菓(大阪阿倍野区・・・)
いかボン
仕事帰り、タバコを買いに入ったコンビニで・・・
小腹が空いたので何かつまみ食いでもしようかなと
ナニゲに選んだこのお菓子。
『ん~まい!!』
実に懐かしい味です。
鰹だしと昆布だしが良く効いていて、甘しょっぱい。
原材料を見るとじゃがいも澱粉、その他いろいろなエキス。
「イカはどこに行ったんだ?」
ありました・・・最後の方に・・・
「イカ入っていた・・・良かった。」
「ナンチャッテお菓子かと思った。」
帰りの車中で危なく食べきるところだった・・・
3分の1食べてでとどまりました。
夕食食べられなくなりますよね。
帰ると子供たちが群がり、「秒殺」されてしまいました。
密かな楽しみに取っておいたのに!
なんか買い食いがくせになりそうです。
コメント

今月は・・・

2006-02-27 22:20:05 | 社長
2月って普段の月よりも短いんですよね!
明日一日しかないんだ~!
「請求書」「集金」「支払」
あわててます!
今月の売り上げは三日分少ない!
金策に走る・・・これこそ社長の仕事かな?
今月を乗り切れば、来月からは少し余裕が出そう。
・・・あぁ!3月は「決算」だ・・・
書類をまとめておかなければ・・・
毎日、少しずつやっておけばいいのですが・・・
新年度からコツコツとやりましょう!
去年もこんなこと言っていたなぁ。
コメント

イチゴ!~フルーツケーキファクトリー

2006-02-26 23:06:11 | 美味いもの
試写会の帰りにお土産を買いました。
(写真は人気NO.1の苺のタルトと飾りがかわいい苺モンブラン。)
「札幌駅エスタ店」の前を通ってしまいました!
わが家は4人家族。やはり4個購入。
長男は「ももいちご!」と叫んでいましたが・・・高い!
店員の前で軽く絞めてやりました!(怒)
素直にいちご畑のタルトを選んだので少しだけ絞めていた手を緩めてあげました。

(ショコラベリーといちご畑のタルト)
今夜、みんなで食べました!
少しずつ、まわし食べですね。(笑)
コメント (4)

試写会~ドラえもんのび太の恐竜2006

2006-02-26 22:28:50 | 出来事
『ドラえもんのび太の恐竜2006』
抽選で当たり、HTB主催の試写会に行ってきました。
当選したのは次男の名前で応募したもの・・・
しかし、観にいくのは長男。
親同伴が原則なので、私が行くことに・・・

この映画は、26年前「ドラえもん」第1作目の映画の
リメイク版らしい。
昔、コミックで読んだ記憶もあり、映画の内容もうっすらと
覚えている感じです。
昔のは普通の「ドラえもん」の延長という感じでしたね。

今回の『ドラえもんのび太の恐竜2006』は
映像も、音もすごく良くなっているんですね。
ストーリーは昔のものとあまり変わらないが、
泣けてくる場面もありますよ。
でも、「あの道具を使えば・・・簡単なのに」と思う場面もありますね。
話がすぐ終わってしまうか・・・

他の人より早く、しかもタダで観れるというのはいいですね。

コメント (3)

特別純米酒 大山

2006-02-25 19:42:56 | お酒
『特別純米酒 大山』(山形県)

城下町・鶴岡市の大山地区は、「東の灘」と称された酒のメッカ。「大山」は名のとおりこの大山酒を代表する酒。自社開発の設備で酵母と対話しながら、きめ細やかなケアをして醸される伝統の味。

会社名/加藤 嘉八郎酒造 株式会社
創業年/明治5年
杜氏/野村 一夫(大山)

ソフトできめ細やか、ほのかに吟香がある、きれのよい辛口酒です。
さらりとした口あたりほのかに漂う香りがやがて適度な旨みと甘味に一体となります。
涼冷え、もしくは常温でいい旨味が出ますね。



コメント (1)

おめでとう!荒川静香さん。

2006-02-24 23:02:06 | Weblog
荒川「金」、日本救った!!氷の美笑、完璧な演技! (夕刊フジ) - goo ニュース

すばらしい演技でしたね。
早起きして、LIVEでテレビで応援してしまいました。
結果どおり、彼女のすべりはダントツに輝いていましたよ。
VTRで何度見ても感動しますね。
金メダルおめでとう!

彼女のチョット勝気な顔つき・・・
女王様って感じ。
いい感じの女性ですね~。
「チョット軽く叱られてみたい!」
そんな私はチョットM男でしょうか?

荒川、ジャンプの出来で差=得点詳細から見た勝因〔五輪フィギュア〕
荒川が快挙、女子フィギュアで日本初の金メダル
荒川が逆転で金メダルに輝く〔五輪フィギュア〕
コメント (6)   トラックバック (2)

これは、絶品!

2006-02-23 23:03:17 | 美味いもの
『エゾ鹿のカルパス』です。
チョット普通では手には入りませんね~。
鹿猟をしている知人から分けてもらいました。
昨年も今時期に頂きましたので、「美味しかった!」
ほめ殺し!
今年もGET!
普通のカルパスとはまたひと味違い絶妙な味ですね。
値段のことを言うと「イヤラシイ」ですが、
10本作るのに15000円かかるそうです。
原料(鹿のスネ肉)はタダなのですが、
香辛料と加工料がお高いらしいです。
また、お酒がすすみます。
コメント (2)

素干しタコ

2006-02-22 22:50:17 | 美味いもの
親父の実家(今はもうないが・・・)
伯母が住んでいる『焼尻島』の産直です。
といっても自家製。
漁師のお宅なので都会では食べられない珍味があります。
この「素干しタコ」も獲れたてのタコをさばき庭先で干すだけのもの。
潮風で干すので程よい塩気とタコのうまみが凝縮されとても美味しいです。
素干しも美味しいが、私は「みりん干し」のほうがいいかな?
そこらでは手に入らない「珍味」ですよ。
春には、焼尻に行ってまた美味しいものを食べてこなくては・・・

焼尻で飼育されている「めん羊」は高級食材で
東京の高級なレストランに卸されているそうです。
地元の人でも食べたことがないそうです。
このめん羊の「ジンギスカン」食べてみたいなぁ~。
コメント (1)

酔心 純米吟醸

2006-02-18 21:13:15 | お酒
酔心 純米吟醸
(株)酔心山根本店
 酒の旨味を一つ一つ追求していくと、最後に水に突き当たる。捜し求めて漸く、ブナの原生林を抱く山麓に硬度14度の軟水を得る。60%以下にまで磨き上げた最高級酒造り好適米「山田錦」を合わせて丹念に醸し出すと、きめこまやかな口当たりと豊かな香りの酒が出来上がる。
「軟水の女酒」と繊細な味を賞賛される「酔心」。飲み飽きない旨味は、日本酒の巨匠、横山大観のお好みのお酒として知られています。

アルコール分 15度以上16度未満
原材料名 米・米こうじ
原材料米 山田錦 精米歩合 60%    
日本酒度 +2.5酸度 1.6

広島のお酒ですね。

ビールではやや効きが悪いので日本酒買って来ました。
やはり「日本の酒は日本の心」ですね。
いかにも心地良く酔えそうな銘柄ですよ。
確かにうまい!
口当たりがよく香りがよい。
水がよいのですね。
米もまた「山田錦」ということで味がよい。
それでいて値段が安い。
庶民の味方のようなお酒ですね。
これを飲みきったら次は何にしようかな?
コメント (1)

チルドビール3種

2006-02-16 21:39:51 | お酒
チルドビールとは・・・
酵母を濾過せずにそのままビン詰めしたビールだそうです。
『GOLDEN HOP ゴールデンホップ』
 後熟ホップがかもし出す、しっかりとした苦味と爽やかな余韻。
確かに苦い。苦味とホップの香りがとても強いですね。
好き嫌いの両極端の答えが出そうですね。

『まろやか酵母』
爽やかな香りとまろやかなコク。
大麦麦芽と小麦麦芽をブレンドした、麦芽100%。
グラスに注ぐと白濁した黄金色。
あまり美味しそうには見えない・・・
香りも爽やかというより「青臭い」。
草の匂いがきつくてビールのうまみにかけているような・・・

『豊潤』
濃厚だけどやわらかな味わい。
コクが深く、麦の香りが爽やかな感じですね。
飲みやすいかもしれません。
色は少し濃いめ。
美味しそうに見えますね。

というわけで、3本飲んでしまいました。
おなかが苦しい!トイレが近い!
アルコールの効きが悪い!
う~ん、ビールでは気持ちよく酔えないなぁ~。

明日、「日本酒」買ってこようかな?
コメント (3)

ゼリービーンズ

2006-02-15 22:03:24 | 美味いもの
う~ん!懐かしい!
おばあちゃんの家に行くと必ず「菓子器」に入っていましたね。
金平糖と一緒に・・・
この歯ごたえがなんともいえないよなぁ~。

他にもおばあちゃんの家には
「きなこひねり」「鈴カステラ」「どうぶつヨーチ」
「横綱」「かりんとう」「英字ビスケット」・・・
時々すごくハイカラなもので「バターココナッツ」
それぞれに想い出がいっぱいありますね。
今ではスーパーに行っても探すのがかなり困難になっています。
見つけると思わず立ち止まり、おばあちゃんを思い出します。

おばあちゃんは76歳で亡くなりましたが、私ももう
おばあちゃんの半分以上の人生を過ごしてしまいました・・・
残り約半分と考えると人生ってはかないものですよね。
残りの時間を大切に生きていかなければと痛感いたします。
これから自分にできることはどんなことがあるのだろう?

こんなことを考えさせる「ゼリービーンズ」って
奥深いですよね。
コメント

ハッピー・バレンタイン

2006-02-14 22:43:02 | 出来事
今日は全国的にバレンタインデーですよね。
ウッウッウッー泣けてくるほどうれしいかも。
こんな年齢で女の子からチョコレートをいただけるなんて!

先日、飲みに行ったスナックの女の子より・・・
わざわざ、郵送で会社に届きました。
(その分、かなり飲んでいるけどね・・・)
御礼方々またの飲みに行かなくては・・・

思わず嫁さんに自慢してしまった。
外で「モテナイ男」よりも「モテル男」の旦那さんのほうが
嫁さんにとっては自慢になるでしょう!
(男の勝手ないいわけですが・・・)
これからも嫁さんのために外では「モテル男」として
努力していきましょう!

ありがとう!ハッピー・バレンタイン!
コメント

ジョニーウォーカーブルーラベル

2006-02-12 21:17:07 | お酒
『知る人ぞ知るジョニーウォーカーの最高峰。』
柔らかくスモーキーで、熟成の極みを感じる味わい深さだそうだ。
もったいなくて飲めません。
実はこれも事務所の新築祝いの頂き物です。
社長の特権でわが家に飾ることにしました。
(飾るのかよ!?)


 ジョニーウォーカー青ラベルは、15年から60年もののブレンド。
12年クラスが安っぽく感じますね。
 秘蔵の古酒をブレンドしたもので年間生産量もごく限られ、
そのためラベルには1本ずつ製造番号が記載されています。
 ウォーカー社秘蔵の古酒を贅沢にブレンドした最高級品で、
カードゥとロイヤル・ロッホナガーがキーモルトとなっている。
(う~ん、よく解らない!)

古酒は年月を置けばおくほど、味に深みがでて、美味しくなる。
とよく聞きますが・・・
そういえば、沖縄で買ってきた「泡盛の古酒」まだ飲んでなかったな~。
売店のおばちゃんもそんなこと言っていたよなぁ~。

いつ、飲んだら良いんでしょう!!!?
今もどんどん美味しくなっているんでしょうね。


コメント (6)

赤い果実のタルト~フルーツケーキファクトリー

2006-02-11 23:12:41 | 美味いもの
今日はなんとなくケーキが食べたくなり、
フルーツケーキファクトリーへ・・・
実は最近の仕事場(建築中の現場)のそばに
フルーツケーキファクトリーが入っているスーパーが
あるのです。
ずーっと気にはなっていたのですが・・・
休日の今日、思わずいつもの通勤路に車を走らせていました。

あれこれ迷ってしまいましたが、目に止まったのは
『赤い果実のタルト』
お味は・・・果実たちの程よい酸味がいいですね。
甘すぎず、サッパリとした味がとてもよろしい。

でも・・・家族連れの場合、自分の分だけとはいかず、
やはり人数分買うことになりますよね。
というわけであと3個・・・

定番の「季節のフルーツタルト」

下の子が食べたいと・・・「マンハッタンチーズケーキ」

うちの奥様が選んだ「いちごのティラミス」
締めて「1750円」。
結構痛い出費です。
しかも、私の選んだ赤い果実のタルトが一番安い!
まあ、しょうがないか・・・
みんなで美味しく頂きましょう。


コメント (1)   トラックバック (2)

本日のおつまみ

2006-02-09 21:52:12 | 美味いもの
長芋の皮の素揚げ。
どうやら「おもいっきりテレビ」でやっていたのを思い出したらしいです。
うちの嫁さんが・・・
意外とうまい。
皮に生えている「毛」がチョット気になりましたが・・・
軽い塩味がいいですね。
やはり今夜も日本酒が進みますなぁ~。
コメント