玉子王子の社長室

玉子王子社長は熱狂的な北海道日本ハムファイターズファン。ファン活動をしながらも零細企業の社長として働く汗と涙の物語。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幻の瀧 純米吟醸

2006-01-31 23:43:01 | お酒
事務所の新築祝いにまたまた”銘酒”をGET!
皇国晴(みくにはれ)酒造
幻の瀧 純米吟醸
富山のお酒です。

56%精白の好適米の富山産五百万石を用い、香りと味とにバランスのある飲み飽きしないお酒。

全国的な人気銘柄、冷やで飲むのが最適ですが、常温でもいけるお酒です。

アルコール度 15.8度
日本酒度   +3.0
甘辛度    やや辛口

北陸の実り豊かな酒米と日本アルプス剱岳より70~100年を経て、
地下150メートルから湧き出る名水を仕込み水に使用して、
ベテランの新潟杜氏が、品質一筋に醸す銘酒です。

創業が明治23年頃というので結構古いのかなぁ?
日本酒の歴史にしたらまだまだ新しいほうなのかな?

とりあえず、飲んでみよう!

コメント

詰め放題セール

2006-01-29 20:54:11 | 出来事
本日午後3時~
近所のホクレンショップにて・・・
『詰め放題セール』が実施された。
現場はさながら戦場状態。気の立ったおばさん連中が小競り合いを始めていた。
3時の開始の合図と共に群がり、押し合い、肘撃ち、罵声。
何でもありの状態・・・しかし、店員はいたって冷静。
「押さないでくださ~い!まだ、たくさんありますから!」と
半笑い・・・(そちら側から見ると、きっとおかしいのでしょうね。)

私は牡蠣の買い付け係を命ぜられ、いざ戦場へ・・・

見事任務を遂行!
厚田産 殻付かき 詰め放題 500円完了!
14個ありました。
”赤い靴”さんのように手の込んだ料理を期待しましたがわが家では「蒸し牡蠣」となりました。

これはこれでおいしいけどね。

嫁は別の戦場へ・・・

チキンモモ唐揚げ 詰め放題 300円
約800gありました。すごい・・・パックからはみ出ていました。
(上に写っているパックですよ・・・どうやって入れたんでしょう?)

次は・・・

ミニ缶ジュース 詰め放題 500円
小さめの袋に23本入っていました。1本約21.3円。すさまじいです。

次は・・・

ミニチョコレート詰め放題 300円×2回。
ものすごい量になりました。
帰宅後詰め放題袋からなかなか出てこないくらいパンパンに詰まっていました。

まだまだ、お次は・・・

天然無頭ホワイトえび詰め放題 300円(バングラディッシュ産)
冷凍えびでよかったです。生なら完全にすり身状態ですよね。
カレーに使用するそうです。

とどめはこれ!

中国産 天津甘栗 詰め放題 300円
意外とおいしい。出店で買う1000円の大きさの袋の甘栗より入っていますね。

得だね!シール(1シートに30円引きシールが5枚×2シート)を使い全部で300円引き。
お買い得!?なんでしょうか?

・・・というわけで、滞りなく無事任務を果たし帰宅。
通常の買い物の数倍の力を出しましたよ。
もう、お買い得なのかどうかわかりませんよ~。
ただただ、意地だけでのお買い物みたいです。
でも、次回また「詰め放題セール」があると参戦するんでしょうね。


コメント (2)

厄除祈願

2006-01-29 17:51:53 | 出来事
数え年41歳。
『前厄』である。そんな年齢になってしまったのか。
先週、うちの嫁が神社に連絡を取り、予約したそうだ。
「厄除祈願は”北海道神宮”なの?」と嫁に質問したら、
「近所の神社が一番御利益があるらしい、大きい神社に行くと他の人の厄をもらってきてしまうんだよ。」と・・・
根拠はあるの?と思いつつご近所の
烈々布神社へ・・・
社務所の窓より「予約された王子さんですね?どうぞ中へ・・・」
受付をし、祈祷料を支払いまもなく神主さんが
「こちらへ・・・」
やや緊張気味で神殿へ。
なんと・・・私ひとりしかいないのではないか!
神様のまえに行くなんて、結婚式以来ですよ。
実は初詣もロクにしたことがない私であった。
神主さんに促され、
二礼、二拍手、一礼
なんとなく、”厄”が取れたみたい。
疑うより、信じたほうが救われるかもね。
『神様、お願い!幸せな日々を!』

コメント

新年会

2006-01-28 23:38:59 | 出来事
昨夜は高校時代の友人たちと新年会。
もう20年以上の付き合いになるだろう・・・
すごいよなぁ~。今も変わらずに付き合いができるなんて。
みんな昔のままだよ。
それぞれ違う道を歩んでいるが、今を忘れてバカなこと言い合えるなんて、すばらしい仲間だと思う。
間違いなく私にとっては一生の宝だと思う。

これまでも何度もこのメンバーで酒を酌み交わしてきたが、毎回それなりの「議題」を持ち寄る事になっている。
今回は「メモリアル・イヤー」となるらしく、クラス会が議題のはずであった。
がしかし、今回はそのクラス会の打ち合わせを来月にやろうという打ち合わせに終わった。
(幹事会の事前打ち合わせということでしょう)
まあ、飲む口実になれば何でもイイんですけど・・・
今回も楽しく飲むことができたのでよしとしよう。

一軒目のお店でうまい酒をゴチになりました。

久保田 萬寿 純米大吟醸
久保田のいわずと知れた最高峰です
軽くすっきり飲めるのがその特徴です。
柔らかでふっくらとした味わいは日本酒の概念をすっかり変えました。
うまい!の一言に限りますね。

二杯目は

一の蔵 無鑑査本醸造 超辛口
爽やかな風の香りです。
ほろ苦味のあるドライな味わいは、スッキリとした口中を滑り爽快な喉越しの後、凛とした余韻を残します。
香りと喉越しがいいですね~。

また来月「幹事会」を開催するそうなので、次は何を飲もうかな?
・・・と、本題は「クラス会」でしたね。
それと第二議案があるんだったけ?なんでしたっけ?
前もって「質問書」の作成が必要だったのかな?
夕べは飲みすぎてその辺が吹っ飛んでいますね。
来月が楽しみです。
コメント (2)

NHKさん、チョット違うんじゃ?

2006-01-26 23:26:00 | Weblog
受信料値下げの可能性も NHK会長、初めて示唆 (共同通信) - goo ニュース

「受信料の収納が効率的になれば、見直しも考えてもいいのではないか」と述べ、受信料の不払いが減った場合、値下げの可能性もあるとの認識を示した。

国民の皆さんがなぜ「受信料の不払い」をしているのか根本がわかっていないのでは?

受信料が高いから不払いしているのではないのですよ・・・

国民が納めた受信料の使途が不透明だからなのでは?

適正な処理が行われているのなら誰も文句はないはず。

値下げをエサにしてもNHKの現状の体制が改められなければダメじゃない?

一度なくした信用を取り戻すにはそんな小手先な改革では信用の復活はありえない。

大体、受信料って何?

なぜ受信料に消費税が発生するの?

国民の疑問はこんなところから始まるのでは?

NHKさんしっかりしよ・・・・・・・
コメント

黒松剣菱

2006-01-26 21:36:54 | お酒
またまた事務所の新築祝いに頂きました。
ありがとうございます。
剣菱・・・
500年以上の歴史を持つ灘の酒。上撰・特選・超特選の三種類しか醸造していません。(限定で純米酒あり)
 秋に収穫された兵庫県産の山田錦を、冬の寒さで醸して、じっくり寝かせて秋に出荷するというこだわりの蔵。酒造りへの信念と、日本酒本来の旨さがここにあります。
 旨い酒です。辛口だと思っている方が多いようなんですが、そんなことなくて、コクがあって、甘味もあって、しかもしつこくない。剣菱といえば赤穂浪士が蕎麦屋で飲んでいたという話が有名です。お酒が好きなら一度は飲んでみたい、そんな酒です。

 上撰よりもやや濃厚な酒。山廃という仕込みで独特の風味も持ち合わせますが、ファンも多い酒です。
 日本酒度:+-0
酸度:1.7
精米歩合:70%
アルコール度数:16~17度
原料米:山田錦
原材料:米・米麹・醸造アルコール

私にはやや甘口ではあるが美味しい酒です。
今度はぜひ 超特選 極上黒松剣菱 を飲んでみたいものです。
新築祝いはいつでも受け付けております。
コメント

激辛カレー

2006-01-25 22:12:27 | 美味いもの
本日の晩御飯は『カレー』
我が家は子供がいるため辛いカレーは禁止。
どうにか頼み込んで「中辛」ではあるが・・・
ものたりない!!!
むかしは「ハウス ジャワカレー辛口」を好んでいたが、
結婚後は「バーモントカレー中辛」最近では「こくまろ」ですね。

先日、ケンタッキーの「レッドホットチキン」を食べる機会があったので
「激辛スパイス」をお持ち帰りした。


早速カレーにスパイスを・・・
ふと思い出した・・・
KFCで対応してくれた副店長のことばを・・・
「危険ですので注意してふりかけてください!」と・・・
チョットビビリながら、半分だけ使用。

けっこうカラそう。
ひとくち・・・
「たいしたことない・・・?なぁ?」
「かっ・・・辛い!」
みるみるうちに、額から汗!
食べ終わる頃には汗だく。
やはり危険なスパイスでした。
残り半分のスパイスでもう一度チャレンジしよう。明日・・・
明日はハチマキが必要かも。

コメント (2)

手作り飴~駄菓子屋さん

2006-01-22 23:15:38 | 美味いもの
アリオ札幌の特設会場にあった「駄菓子屋さん」
最近ではどこのスーパーにも出没する。
(あとは沖縄名産店や漬物屋さん、店頭にはおやっきー&ちびっきーなど・・・)

「昔なつかし」の駄菓子屋さんではあるが頻繁に見るのでそれほど懐かしくもない。
それでもなんとなく足を止めて見てしまう。
今日は「手作り飴」が目にとまる。
ブルーベリー、メロンソーダ、サイダー、チョコバナナそして
『かわり玉』
舐めているうちに色が変わるんですよね。
友達と見せっこして・・・
口からこぼして地面に落としたりして・・・
かまわず拾ってまたなめたりして・・・
結構硬いんですよね。
歯が壊れそうになったりして・・・
思わず買ってしまいました。
「10g~21円」
1個10g以上あるよね。高いです。

懐かしさを味わいながら~ふと思う・・・
「これ、手作りじゃないよな~」
コメント

マジシャン 太田ひろし

2006-01-22 22:44:36 | Weblog
今日、アリオ札幌に家族でお買い物に出かけました。
本日のイベントの案内に『太田ひろし マジックショー』と書いてあり、
写真を見ると「どこかで見たことがある顔だなぁ~」と悩み始めた・・・
う~んなかなか思い出せない・・・
お買い物も上の空・・・
しばらくして、広場でマジックショーが始まった。
つかみのマジックを終えて、ご挨拶の第一声!
「こんにちは!太田ひろしです!」
ん!?この声!
「高校のときの同級生の”太田くん”だ!」
そう、彼は高校の同級生。しかもとなりの席。
鮮明に記憶がよみがえってきた!
彼はよく私に「コインマジック」を披露していた・・・
あの時は「器用なヤツだなぁ」と思うくらいでした。
「そんなことしてないで、勉強すれよ!」とよく言っていたものだ。
彼は決して良い成績とは言えず、クラスの中ではしたの方から数えたほうが速い存在でしたね。運動が得意なわけでもなく、女の子にもてたわけでもない。
チョット変わった感じで、感覚が違うのか話をしてもトンチンカンって感じ。
二年生の時、クラス替えで別々になったが、浮いてる存在でもなく印象の薄い存在になっていったのかな~はっきり言って忘れていました・・・
でも、彼によくあった職業のような気がしますね。
彼の中の世界を皆さんに見てもらう・・・
理解しがたい世界だからこそ彼の世界みたいな・・・
大成功の彼に拍手喝采!です。
「太田くん、これからもがんばってね。」
コメント (8)

ローズガーデン~きのとや

2006-01-21 23:22:13 | 美味いもの
今日は事務所及び会長宅の新築祝い。
手土産に「きのとやのケーキ」を・・・
『新築』したのは私の事務所なんだけど・・・?
ローンの支払は私(私の会社)なんだけど・・・?
まぁいいか・・・。
子供たち含めて10人。
10等分するとケーキはほんのわずか・・・
味がよく判らないうちに完食。終了。
たぶんおいしかったんだろうなぁ~。
明日、ケーキを買いに行きそう。
正直、食べ足りないなぁ~。
コメント

特別純米酒 国稀

2006-01-19 22:18:11 | お酒
先日、team-naoさんに事務所の新築祝いにと頂いたお酒。
最近は寒い日が続くので、日本酒は欠かせないのです。
年末年始から何升空けたでしょう・・・
うまい酒はすぐに空いてしまいますね。

『特別純米酒 国稀』
純米酒とは~原料の米そのものを想わせるようなふくよかな香りと、充実した旨味を感じさせるコクのある味わいが特徴です。
15℃前後の「涼冷え(すずひえ)」で頂くのがうまいのみ方でしょう。

酒飲みのまたの名を・・・
『左利き』と呼ぶそうです。
真偽のほどはわかりません。よくいわれるのは、大工などが右手に槌、左手にノミを持って作業するところから、その「ノミ手」を「飲み手」にかけて、酒好きの人や酒に強い人のことを「左きき」と呼ぶようになったという説であります。

とにかくうまい酒が飲めるのは「team-nao」さんのおかげです。
感謝!!感謝!!感謝!!

酒の肴には・・・

ほっけの飯寿司です。
本州の方々はあまり食べたことがないでしょうね。
ほっけ自体、北海道近海の代表選手ですから。
飯寿司といえば、ニシン、ハタハタ、鮭が有名ですが、
北海道の庶民はほっけかもね。
おいしいですよ。

今日もまた飲みすぎてしまいそうですよ。
コメント

マルセイバターサンド~六花亭

2006-01-18 20:46:42 | 美味いもの
マルセイバターサンド・・・
普段私たちは「マルセイのバターサンド」と呼んでしまっていますが、
「マルセイバタ」と書いてありますよね・・・
でもお店では「マルセイバターサンド」表示していますね。
正確にはどっちなんでしょう?

前回の桜餅、うぐいす餅が「六花亭」のものだと知った長男が、
思い出したように「マルセイバターサンド」が食べたいと言い出し、
買いに行くはめになりました。
実は私もひそかな「マルセイバターサンド」のファンでして
「六花亭」といえば最初に思いつくのが「マルセイバターサンド」です。
あの「レーズン」がいい味出してますよね。
世の中には「レーズン嫌い」の人がいますが・・・
「レーズンファン」にはなんともいえない一品でしょうね。
レーズンは体にイイという話ですが・・・
根拠は知りません。
コレもまたおいしければそれでいいのです。
コメント (2)

桜餅・うぐいす餅~六花亭

2006-01-16 22:14:21 | 美味いもの
二色のさくらもち・・・
 春を代表する和菓子のひとつ「さくら餅」。
ほんのり色づいた桜色のお餅に春らしさを感じる方も多いことでしょう。

塩漬けのさくらの葉がいいですよね。
やはりアンコですよ!
アンコはいいですね~。

小学校の3月3日の給食を思い出すのは私だけ?

うぐいす餅・・・
こし餡を包んだ求肥餅に十勝産の黒大豆でつくった焼ききなこをまぶしました。

スーパーで売っているうぐいす餅ってもっと毒どくしいミドリですよね。
これはおいしそうな自然なきな粉の色ですね。
ウグイスってこんな色なんでしょうか?
私はウグイスを見たことはありません。
ウグイス嬢なら見たことがありますが・・・

やっぱりアンコですよね。
アンコバンザイ!
コメント

今日のおやつ

2006-01-14 23:01:38 | 美味いもの
人形焼。
嫁が実家のお母さんからいただいてきたそうだ。
義母さんは実に私の好みを良く知っている。
「私はアンコが大好きである!」
アンコ系のお菓子はよくいただいております。
どうやら義母さんもこの人形焼は頂き物らしいので
出どころは不明。羽田空港でのおみやげらしいですが・・・
まあ、私の口にアンコが入るのでそんなことはどうでもイイ。
早速、番茶で頂きましょう。
『いただきます!』
アンコ!バンザイ!
コメント (2)

風邪にご注意!

2006-01-14 22:44:15 | Weblog
しばらくぶりの更新です。
実は月曜日に友達と新年会をやりまして・・・
それが祟ったのか体調不良の一週間でした。
仕事始めは二日酔い・・・
治ったかと思うと連日寒い室外での仕事。
鼻水・咳・微熱と風邪の症状。
くすり漬けになりながらなんとか快方へ・・・
良くはないと思いつつ「酒・タバコ」はやめられませんでした。

「サザエさん」のなかで
波平さんがマスオさんに
「マスオ君!風邪をひいたのか?風邪にはコレが一番だよ!」と
熱燗をつけてマスオさんに勧めたが、風邪をひいていたのは
ワカメちゃんでした。というオチ。

風邪には熱燗が良いと思い、まねてみたが症状が悪化。
しかも、風邪薬と反応し意識が飛んでしまいました。
気がつくと朝。前の日はいつ寝てしまったのかわからず、
晩御飯のメニューさえ思い出せない。
風邪薬とアルコールの混合は危険です。

咳がひどくなりタバコが吸えなくなったのでコレを購入。

よく効きますよ。
これでタバコを吸っても症状が軽い!

(・・・風邪のときぐらい酒とタバコはやめろよ!!)

という声があちこちから聞こえそうです。

とりあえず復活いたしましたので、
本日より通常モードとなりました。

以前、薬局の店長から聞いた話ですが・・・
「子供用風邪シロップ」一瓶と「キューピーコーワゴールド」三粒を
一度に服用すると風邪がすぐ治ると言っていましたが・・・
試したことはありません。
やはりチョット怖いですよね。
その店長さん曰く、一度に服用しても死なないそうです。
致死量を超えるだけのものは入っていないそうです。
※危険ですので絶対にマネしないでください!
コメント