“ママノリア放浪記”

アリノママのウタウタイ

ヒナガタ

2019年11月05日 | 新たな時代の雛形
このブログを書き始めたのは、2005年から。
だから、かれこれ20年近くになる。




別名でも活動していた↑



何故このブログを書き続けているのか、、
僕の魂が言うよ、
人間の成長の記録だと。

昔のブログを見るとそれはそれは痛々しくて、トゲがあって、自我のかたまりで、、、







見るのも辛いなぁ 笑
見てられない 笑
恥ずかしい〜  笑笑








しかし、様々な経験をして、少しずつ丸くなっていくのだ。
川辺から海に向かう石のように。




だから、ブログは消さないよ









これは、ママノリアというアーティストの人間成長の記録。




そして第一章が終わったよ






この3次元の世界でもがき苦しみながら、光と希望を求めていく姿。それは人間として生きる上で必要なのだ。
その一つが、終焉を迎える。


不思議だけど自分の中のもう一人の自分がそうやって言ってるんだ


地位や名誉とかじゃなくて、どれだけひたむきに生きてきたか
いつも一生懸命だったよ



もういいよ
お疲れ様って








終わりは新たな始まりなんだ

僕らはそんなスパイラルを螺旋状にくぐり抜けているんだ

忘れないでね

終わりは始まり








音が重要な鍵🔑
音に隠された真実を追求していく




人間のDNAは2本螺旋だけど、本来は12束と言われているよ


地球の周期は新たな扉を開いた。
これから人類はどんどん目覚めて進化していく。
様々な真実が世の中を変えていき、光という名の情報から人間のDNAも本来の姿を取り戻す。




そうしたら、全てが変わる。
本当の姿に還るだけなんだ。



ママノリアは、そのヒナガタになっていくことに、ワクワクしてるんま
道しるべになるね

だから、全てを残すよ
このブログにね
魂が言ってるよ


新しい旅は、古い旅が終わった瞬間に始まっているんだ


mamanoria 












この記事についてブログを書く
« 10/26(土) ママノリア生誕ラ... | トップ | 11月10日(日) たろし企画「TA... »
最近の画像もっと見る