守破離カイロプラクティック ブログ

川崎市多摩区のカイロプラクティック「守破離/しゅはり」。登戸、宿河原、向ヶ丘遊園近くです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワークショップ骨盤編

2013-08-30 13:36:57 | からだ
【お知らせ】
9月19日(木)~23日(月) は出張の為、休診させて頂きます。


こんにちは、守破離カイロプラクティックの長田です。

日曜日に当院の身体操作アドバイザーエリヤ氏とのコラボワークショップ「コアムーブスーパーストレッチ Vol.4」を開催しました。

今回は骨盤編ということで、骨盤に関する資料とイラストをお配りし、私の方から骨盤の機能役割などを説明させていただき、骨盤をイメージ、意識しやすくしてからエリヤ氏に骨盤ストレッチの実践をやっていただきました。

        

一通りストレッチをこなした後、一人一人の骨盤の調整 施術を行い、もう一度同じストレッチメニューをやってもらい、違いを実感していただきました。         

        
         

参加された方達は、格闘家、ヨガインストラクター、普通の主婦の方など様々でしたが意外なところに得意、不得意な動きがあったり また今まで使われてなかった神経を活性化させ、意識の向け方を少し変えるだけで出来なかった動作が簡単に出来てしまったり、面白い気づきや発見がありました。

複数の人と行うことで、同じことをしていてもそれぞれに感じ方が違ったりします。そしてそれをみんなで共有する事でそこからも新たな気づき、発見が生まれます。そしてそこに共感と一体感が芽生えて皆さんがよりいきいきとしてきます。これがワークショップの醍醐味です。

         

今回参加された方達といろいろお話をして、今度は身体とは切っても切り離せない心の部分に着目して、カイロプラクター&格闘家的 瞑想会をやってみようかと考えております。乞うご期待。



←皆さんがポチっとしてくれると順位が上がります。これがランキングボタンの醍醐味です。


コメント

コアムーブ スーパーストレッチ

2013-08-04 13:08:43 | からだ
【お知らせ】
8月11日(日)~18日(日) まで 出張、及び夏季休診とさせて頂きます。


こんにちは、守破離カイロプラクティックの長田です。

こないだ今年も半分過ぎたと思っていたら、あっという間に8月に突入。最近ほんとに時の流れが早く感じております今日この頃、如何お過ごしでしょうか?

格闘家で身体操作アドバイザーのエリヤ氏と不定期で開催しておりましたワークショップ「コアムーブ スーパーストレッチ」の8月開催が決定致しました。

4回目となります今回は、骨盤にピックアップして行います。昨年も一度やったのですが、その時参加できなっかった方々から是非やってほしいという要望と、また参加された方からも、もう一度やってほしいという要望を多く頂いておりました。

              

骨盤は、身体操作の原点であり、基本中の基本なのでエリヤ氏とも骨盤編は継続的にやっていこうと話していた矢先だったので、我々としても絶妙のタイミングでの開催だと、勝手に自負しております。(笑)

初めて参加される方はもちろん、2回目の方も新たな発見や気づきが得られるようなワークショップにしたいと思います。

最近ココロとカラダのつながり、バランスの重要性を改めて考える機会が多々ありました。‘コアムーブ’とは身体の奥、軸の部分を意識して動かし整えるという意味があるのですが、さらにその奥の心、魂の軸もしっかり整え、バランスを保つことがこれからの時代を生き抜くのにとても重要だと確信しております。
実際にやっていくのはその人、個人なのですがそこを少しお手伝いさせていただき、当日は参加者の皆さんと楽しい時間を共有できればと思います。

日時 : 8月25日(日曜日)
      午前部、11:00~13:00頃まで
      午後部、15:00~17:00頃まで    *午前、午後とも同じメニューです。

定員 : 各8名

参加費 : 3,000円    *午前か午後どちらか1回の参加費です。
       持参頂くもの:汗拭きタオル
       お着替えも出来ますがなるべく必要のない服装でお越し下さい。
       足元は裸足もしくは靴下で行います。

場所 : 川崎市多摩区宿河原2-12-4 第2小嶋ハイツ1階
      守破離カイロプラクティック

     最寄駅、登戸、宿河原 各徒歩8分
     駐車スペースは3台ございますが、なるべく交通機関、自転車、徒歩等でお越し下さい。

講師 : 松田恵理也(エリヤ) 格闘技&フィットネス タイフーン倶楽部 代表(格闘家)
      長田哲也(オサダテツヤ) 守破離カイロプラクティック 院長

お申し込み、お問い合わせ : 044-922-6027
              

        



←少しだけ、ポチっとお手伝いしてください。



コメント

残暑

2012-08-27 19:05:51 | からだ
【お知らせ】 
8月 30(木)、31(金)
9月 1(土)、2(日)、15(土)、16(日)、17(月)、27(木)
 は出張の為、休診させて頂きます。


こんにちは、8月ももう終わりですが、残暑というにはあまりにも暑すぎる日々が続いております。日毎涼しくなるどころか、ますます暑くなるような気さえして、このままいけば12月はどんな暑さになるんだろと、思考回路も少々オーバーヒート気味になっております。守破離カイロプラクティックの長田です。


最近よく足がつるという患者さんが増えてます。筋疲労が原因の場合が多いですが、水分不足も大きな要因の一つです。こまめな水分補給を心掛けましょう。




          
   夏休みの田舎の一コマ、いや三コマです


←ランキングとは関係ないですが、最近fbはじめたっぽいです。








コメント

脂肪について

2012-02-17 18:09:37 | からだ
なんか足の指が痛がゆいと思ったら、何年ぶりかでしもやけができてました。こんにちは、守破離カイロプラクティックの長田です。

最近の記事の流れから、今回は脂肪(脂質)について書いてみようと思います。

脂質は摂りすぎると、体脂肪が増え、血管が詰まり、心臓に負担をかけます。しかし減らしすぎると、それはそれで、体に悪影響を与えてしまいます。

体内すべての細胞で、体温、免疫、代謝、血圧などの調節に脂肪が関わっているからです。また脳の機能を保つためにも必要で、さらに、適度な脂肪は、心臓血管系の健康の維持・向上にも重要だといわれています。

このように脂質は体に必要なもので摂らなければならないものなのです。しかしここで重要になってくるのが、どんな脂質を摂るかということです。

脂質には、単価不飽和脂肪酸 ・ 多価不飽和脂肪酸 ・ 飽和脂肪酸 ・ トランス型脂肪酸があります。

この中で摂ったほうがいいのは、単価・多価不飽和脂肪酸で、摂らないほうがいいのは、トランス型脂肪酸です。

単価不飽和脂肪酸には悪玉コレステロールの減少と酸化を防ぐ効果があるといわれています。これが含まれている食品は、アーモンド、ピーナツ等のナッツ類、オリーブオイル、オリーブの実、アボカド、キャノーラ油 などです。

多価不飽和脂肪酸には心臓疾患や、体脂肪増加から、うつの予防、改善に効果があるといわれています。含まれている食品は、冷水域に住む魚(鮭、にしん、さば、いわし、ます等)、くるみ、麻の実、コーン油、ごま油 などです。

摂らないほうがいいトランス型脂肪酸というのは、人工的に作られた脂肪酸で、血管の詰まり、癌、糖尿病を引き起こす確立を高めるといわれています。最近はだいぶ、使われている食品は減ってきていますが、出来あいの揚げ物やスナック菓子(特に輸入物)はできるだけ避けたほうがいいでしょう。

ちなみに、飽和脂肪酸は牛・鶏・豚肉、乳製品に含まれており、過剰摂取だけ気をつければ、問題はないです。たんぱく質も豊富ですし、個人的には肉食うとモチベーション上がりますし。



←あーなんか血の滴るステーキ食いたくなってきた。

コメント

体脂肪減少 筋量アップ 最適食品

2012-02-13 17:56:50 | からだ
こんにちは。正月太りの体はまだ完全にはスッキリしておりませんが、昨日4ヵ月ぶりに散髪に行ってあたまはスッキリしました、守破離カイロプラクティックの長田です。

さて、今日は前回に予告しました体脂肪減少、筋量アップに役立つ食品を紹介したいと思います。

ダイエットや筋量アップする方がまず気にして摂る食品は、低脂肪で高たんぱくなもの、そして最近は低炭水化物のもの、というのが主流になっています。

しかし脂肪(脂質)も炭水化物(糖質)もそれぞれ人間の三大栄養素に挙げられているもので、それらを敵視して全く摂らないというのは体に不調をきたしてしまいます。(ちなみに三大栄養素のもう一つはたんぱく質です)

なので、脂肪も炭水化物も、良質のものを選び、それを適量、適切な時間に摂ることは必要で大切なことです。

前置きはこれぐらいにして、それでは最適食品を紹介していきたいと思います。


まずは肉類、
鶏のササミ、胸肉(皮なし): たんぱく質が豊富で、炭水化物は0、脂質はほとんど含まない。筋肉作りに役立つ食品です。

: 脂質を多く含むが、健康にいいタイプのもので脂肪燃焼を促進する作用もあります。

ノンオイルのツナ缶: たんぱく質が多く、炭水化物、脂質は0。軽食に便利です。


つづいて野菜類、
ブロッコリー: 栄養価が非常に高く、ダイエット、筋量アップに関係なくお薦めです。

キャベツ: 脂肪燃焼に効果的なビタミンCが非常に豊富です。

にんじん: β-カロチンが豊富で、筋トレ後の筋肉の炎症を抑える効果もあります。

さつまいも: 消化・吸収の遅い炭水化物。消化・吸収が遅ければ、インスリンのレベルを安定的に保ち、体脂肪の増加を防ぎます。

トマト: 抗酸化作用を持つリコピンが摂れる。つい先日、トマトから脂肪燃焼を促進する成分が発見されました。


つぎは米・パン類、
玄米: 消化・吸収が遅く、白米より食物繊維もビタミンやミネラルなどの栄養素も、より多く含みます。

全粒粉のパン: さつまいもと同じく、消化・吸収の遅い炭水化物です。

白米: 運動後の炭水化物源に適しています。


さいごに果物、
バナナ: 運動前の炭水化物源に最適です。

アボカド: 脂質を多く含むが、健康にいい脂質。また甲状腺ホルモンのレベルを上げる作用もあります。

グレープフルーツ: 体脂肪減少に役立つことが研究で報告されています。

オレンジ(みかん): ビタミンCが豊富で、運動前の炭水化物源として適している。またビタミンCは一酸化窒素のレベルを上げるのに役立ち、筋トレによるパンプを高めることができます。


参考文献:Muscule&Fitness  
      栄養学総論 講談社
 

とまあ、ざっと紹介しましたがこれからダイエット、肉体改造をしようと思ってる方は、これらを参考に奥義と極意を守って、頑張って下さい。


*もっと詳しくいろいろ知りたいという方は、脂肪燃焼、筋量アップに関する資料を当院で作成した 『Fighting Body 製造マニュアル』 こちらを、いまなら無料で差し上げておりますので、遠慮なくお申し付けください。患者さんじゃなくても結構ですよ。


←ダイエット、筋トレ、はじめる前にこちらをポチっと。



 
コメント