宇宙で一番プラス思考☆「自分のことが大好きで仕事が楽しいと人生は100倍ハッピー☆」

「面白き事なきこの世なら、面白くしよーっ☆」って人を増やすのが私の好きな生き方ですっ。

内側の美しさが外見に溢れ出るのがいいなあ・・・♪

2018-12-19 | 白(自分らし~くゆる~い♪)の気分

本日は、伊勢市よりお送りしまーす♪♪

 

昨日からお仕事で三重県伊勢市におりまして・・・

 

パソコン持ち歩いてるので、ホテルでパチパチ打ってます

 

 

最近、毎日、夜、幸せで泣いてしまう・・・

 

 

今年もいろんな方と出逢ったなあ。。。楽しいなあ。。。

ありがたいなあ。。。

 

 

と、ひたすら感謝が湧き上がる。

 

 

 

昔は、とにかく自力

 

自分が頑張ればどーにかなる

 

 

と思って走ってきたけど、今は、「こーんなアホな私と付き合ってくれてありがとおー」と

 

できない自分をさらけ出している。

 

 

そしたら、やっぱり世の中は優しい

 

 

 

 

自分で頑張り過ぎると感謝ってなくなる。

 

だって自分ががんばった成果だもん。受け取っていいよね

 

 

と、言いたくなるから。

 

 

 

感謝と頑張りって真逆のエネルギーだな・・・と思う。

 

 

これは、私の感覚なので、「頑張りたいっ」って人は頑張ることを楽しめばいい。

 

 

「頑張るのをやめる」ってのも肩に力入ってて、ちと違う。

 

 

ただ、今まで無理してやってたことをちょいとやめてみただけで、感謝はあふれてくるのだ。。。

 

 

特に、女性は、頑張り過ぎてると強さだけが外に出ちゃう気がする。

 

楽しんで生きてる方が、なんだか・・・素敵

 

 

内側の美しさ・・・それは、おーっとりしてる部分や、きゅんとなってる時に生まれてて・・・

 

それが、外側に溢れ出てるのがいいなあ。。。

 

 

 

さあ。今から、伊勢神宮・・・外宮~内宮まで楽しんでこーようっと

 

 

昨日の夕陽・・・講演会前にすっごく美しくて幸せでした~♪

 

 

 

 

 

 

コメント

「自分」≒「思考」「言葉」次の瞬間には、違う自分になってもいい~♪♪

2018-12-12 | 白(自分らし~くゆる~い♪)の気分

は~いっ

昨日から東京~

 

夕方くらいに到着して、ロンドン帰りの娘と空港ロビーで待ち合わせして

娘んちに帰りました~

 

前夜に「決めなくていい~」と言った後、気持ちは更に楽~になり、

 

乗る飛行機も決めずテキトーに空港に行く。

 

 

運がよさそうな飛行機に乗ろう

 

とだけ決めてたら、やっぱり運がイイ☆

 

最近やったセミナーで、「脳は決めたら安心します。それがウソでもホントでも・・・」

 

って内容があるんだけど、まさにそれ。

 

「運がよさそう」って決めたら、全部、運がイイようにしか見えなくなると言う面白さ。

 

 

だから先日の「決めなくていい~」ってのも、「決めなくていい~を決めてる」から私は安心できるのであった。

 

「自分を見失おう~を決めてるから不安が解消されちゃう。

 

 

言葉遊びみたいに思えるけど、本当に脳は上手に使えばいい。

 

脳に頼ると「思考ぐるぐる・・・」の罠にはまるので、脳は乗りこなしちゃってください♪♪

 

操縦するのは、自分です

 

 

ちなみに・・・

 

「自分」=「思考」

 

ではありませんからねー。

 

 

「自分」と「思考」はベツモノです。あ。「言葉」もね。

 

赤ちゃんの時、言葉は使っていないし、思考だってオトナみたいには使えていないでしょ。


つまり・・・「言葉」や「思考」なんて所詮後付けなんですよ


いつからでも、どーとでも変更可能。(笑)


いくらでも書き換え可能

 

【自分≠思考】です

 

 

たのしい思えばそれっぽくなってくる・・・・って脳の構造知ってたら

 

面白いですよ

 

 

 

人は、ネガティブになっちゃダメ。だの、人の悪口言っちゃダメ。だの、

怠けちゃダメ。だの、勝手なルール(決めごと)持ってるだけなので、

 

たまに、ぐるっと外してみると世界が変わります。

 

 

 

 

考えたら、感情だって、コロコロ変わるし、「今、やだ」って思ってても

数秒後に、うきゃってなって元気になってたりしますからね~。

 

 

 

大人になると、喜ぶのにも(意味がないと)喜べないって方いらっしゃいますが、

子供なんて別に意味なくても喜んでるしはしゃいでる

 

 

あれあれ。あれでいいんです

 

 

意味なく喜んでいるうちに、また次の喜びが繋がっていく・・・と言う感じ

 

昨日は、大好きなピンクのスヌード(これがもうキラッキラッしててツボ)してたので

嬉しくて嬉しくて、道歩いてる知らん人にまで言いたいくらい楽しくて・・・

 

 

誰もいなかったので、一人で写メ撮ってたら、これまた楽しくなってきて・・・(笑)

 

も~。こうなってくると、他人様なんて関係ないくらい、一人で超ごっきげーんっ♪(笑)

 

このパターンに入ると、世界中みんなイイ人に見えるし、感謝が湧き上がってきて

 

その辺の人、みんなに愛をばらまきたくなる感じ~

 

 

 

人間ってね、なんか大きなことを成功した時とか、みんなからすごいですねーっって

称賛されている時を「幸せ」と呼びたがるけれど、本当は違う。

 

「自分が自分として生きてる時」を幸せと呼ぶんです。

 

つまり、自分を認めてる時。

 

 

決めなくてもいい。とか、落ち込んでもいい。とか、バカでもいい。とか、

 

自分にOKだせた時です

 

 

 

 

 

人は毎瞬生まれ変わっているから、数秒前、死にそうに苦しかったとしても関係ない。

 

次の瞬間、笑える生き物でもあるのです。

 

 

 

ほら。めっちゃトイレを我慢してて、「あーっっっもう無理~っっっっ」って悲壮だったのに

やっとトイレ空いて、駆け込みセーフでスッキリ用を足せたら、一気に元気になるやんっ。

 

 

アホらしいくらいあのレベルで人間は変化するってことです。

 

 

継続は力なり・・・・

 

ちゃうちゃう。

 

 

継続なんか、ありませーんっ

 

 

最近、この三次元の世界の中でだけ「時間」と「空間」が存在するだけなので、

 

本来は時間も空間も関係ないことを身をもって感じてます。

 

 

継続・・・なんて、まぼろし

 

 

あるのは、「瞬間」のみ

 

 

スカイツリー見ながらブログうつの楽しかった~

 

 

夕方からは、天王洲アイルでメンターたちと忘年会だーっ

 

 

 

コメント

決めなくていい♪自分を見失おう♪

2018-12-11 | 黄色(子供心忘れず♪)の気分

今日のブログは・・・ふと・・・心に感じたので

 

私の備忘録として残そう。

 

 

 

昔から、「決めよう。」「決めたらこうなる。」

 

「決意」が大切。

 

 

などなど・・・いろいろ言われるけど、

 

 

 

どーしても、なんだか決め切れない時ってある。

 

 

でも、決めてないから、ずーっとブレブレしてたり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

以前、大好きな先生から言われたことがある。

 

 

私が、も~なんにもやる気なくて、どうしていいかわかんなくなってた時

 

「やだーっ」って言ってたら・・・

 

 

 

「自分を見失えるって、最高の贅沢だねっ」と・・・。

 

 

 

 

私より年下の先生だったんだけど、

 

 

 

「え?これでいいの?」

 

 

目からウロコなんですけど・・・

 

 

 

長老みたいな答えに感動したのを覚えてる。

 

 

 

 

ついさっきも仲良しの女のコと話してて・・・

 

 

「なあ~んかなあ・・・・」って違和感ある時、答えだした方がいいかも・・・とは思うけど、

 

「いや・・この気持ちを泳がしておく時間も必要だよね~」・・・と。

 

 

 

 

今の時期、年末でドタバタするから焦って答えだすより、「な~んかなあ・・・」と

 

感情を泳がしてる自分も好きだったりする・・・

 

 

 

どんな気持ちを感じても、自分を責めない。

 

肯定してあげる。

 

 

これが大好きな生き方で、私のベースでもある。

 

 

 

 

感情は自由だから

 

 

 

2018年は、な~んかちょっとしんどかったよな~

 

 

ってのも自分に認めたらすっきりした。

 

 

 

 

これから先、どこに向かうんだろう

 

 

 

自分って存在はなんなんだろう

 

 

答えは出さずに問いかけてみようと思う。

 

 

なんかとっても楽しい

 

 

 

自分を見失う時間・・・

 

一生のうちで、なかなか無いよ。

 

 

だから、怖がらずに、面白がろう。

 

 

 

明日からは東京でござる。

 

レストランでメニュー見ながら、もう自分を見失う・・・図。

 

 

これもまた・・・よし

 

 

コメント

自分への嘘は、タチが悪い。

2018-12-02 | ブルー(ちょっと賢くいたい)の気分

あ~

とうとう今年もあと一ヵ月を切りましたねーっ。

 

ワムの「ラストクリスマス」を聴きながら、脳みそるるる~です

 

さらに・・・ここ数日ヨガ三昧な私です。

 

あ~気持ちいい

 

 

 

 

さてさて・・・

 

みなさん

 

嘘つくの上手ですかーっ

 

 

どんな質問やねんっと思われるかもですが、

 

 

基本的に・・・・

 

男性より女性の方が、嘘をつくの上手いそうですっ

 

 

彼氏と彼女。

 

夫と妻。

 

 

しれっと嘘をつけるのは、男性のように思えますが、女性の嘘の方がバレない・・・・

 

との統計です。

 

 

 

 

で・・・

 

 

ですよ。

 

 

 

私はよくセミナーなどでも、「他人につく嘘は、時と場合によりイイと思う」と発言します。

 

 

優しい嘘・・・なんてのもありますし、

 

仏教では「ウソも方便」なんて言いますしね

 

 

 

他人への嘘は、場合により、ありです。

 

 

 

 

が、しかし・・・・

 

 

 

絶対にやっちゃあかんのは、「自分への嘘」だと思っています

 

 

女性は特に、嘘つくのが上手いだけに、自分に対して、しれっと無意識レベルで嘘をつきます。

 

 

 

すごくしんどいのに、辛いのに・・・・

 

「大丈夫」って聞かれて、

 

 

「あっ。大丈夫」なーんて答えたり、(ホントはめちゃ助けて欲しいのに・・・)

 

 

ちょっとネガティブな気分になった時も、

 

「あー。あかんあかん。そんなん思ったらあかん」とか言って自分の本音を殺しがち・・・

 

 

 

実は、私も昔はよくやってたんですよ。

 

超エセポジティブさん

 

 

誰かにすごく腹が立っても「あ全然大丈夫ですよーっ

 

 

で、心の中で、ずーっっと、ぐじぐじ思ってんの。。。

 

 

めんどくさーいヤツ

 

 

見た目には明るそうだから、誰も心配してくれないしね・・・

 

それでまた「誰も私のことなんてわかってくれない・・・」とクヨクヨする・・・と言う

 

一人悲劇のコントをしていました。

 

 

おかげで極度の摂食障害までなっちゃったんだから・・・。あれは、本当に人生で

一番しんどい時期でした。。。。。

 

隠すから苦しいねんけど、気付いてなかったんだよなあ・・・

 

 

 

 

 

今は、どうなったか・・・と言うと、ホンマに陽気です(笑)

それは、自分の明るい部分だけでなく暗い部分も全部OKしているから

 

 

ちゃんと自分の本音に素直です。

 

 

「不快だと思った」

 

 

「悲しいと思った」

 

 

 

 

と、自分の感情に許可してます。

 

 

 

私に相談くれる女性たち・・・特に元気そうに見えるタイプの子は、

過去の私のようなことをやりがち。

 

 

「別に気にはしてないんですけどね・・・」と始まる文章は、ぜっーたい気にしとる

 

 

無理に大丈夫なフリしなくていいから

 

 

って返事したら、ツツツ~と涙する子もいます。

 

 

ホンマにいつも強く頑張ろうとしてるんだな・・・・って、私がヨシヨシしたくてたまらないくらい

けなげです。

 

 

意外に

普段から、弱く見える女性の方が、図太かったりするのです。

 

弱音吐く人って、弱さを出すのを小出しにしてるから、ドーンとでかくなる前に消滅させてたりするから。

 

 

 

この2018年、あと一ヵ月ありますからね。

 

 

ちょっと、自分の本音にOK出す時間つくってあげて欲しいなあと思います。

 

 

別に他人に言い返せとか、キレろとかってことじゃないですよ。

 

 

自分が、あらゆる感情を持つことに許可をしてあげて欲しいと思います。

 

 

 

こないだ、私もすっごく不愉快な出来事があったんだけど、

 

 

「そう私は、不愉快だと思った」と自分で自分に不愉快だと思ったことを認めてあげたら

 

そんなに長く引きずることなく、しかも、ここ認めたから、なんだか強くなれたし優しくなれましたよ

 

 

感情ってね。急にやってくるから防ぎようないんだもん。

 

ならば、まず、感情が湧き上がったことを許可する。

 

そこから、分析でもなんでもすればいい。

 

 

感情が湧き上がったことを認めてから、あれこれ考えても遅くはないから

 

 

 

「大丈夫平気だもんっ」って、自分の心にフタをしないでね。

 

昔の自分を思い出して書いてます。。。。

 

自分への嘘は、ホント、タチが悪い。

 

 

がんばってる風。ポジティブ風。いいこちゃん風。

 

だけど、一番やっちゃいけないことだから。

 

 

いつも、自分の気持ちには正直でいてください

 

 

 

今から、瞑想タイムして寝ます

 

今日の自分の本音に全てOKしながら寝る。これが毎日の日課です

 

 

娘んちでパジャマではしゃぐオカン。。。

 

いつからか、子供たちの方が私よりしっかりしてる・・・(笑)

 

楽しい楽しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

怒鳴ってる人、喧嘩してる人を見ても平気になった理由。

2018-11-24 | 白(自分らし~くゆる~い♪)の気分

はーい

 

このところ、懐かしい友達たちに会う機会が多くて・・・おもしろーい

 

 

 

 

ふと・・昔のことを思い出し・・・

 

「わたし、こんなんやったよねーっ」と赤面したのが今日のブログネタ。

 

 

 

二年くらい前まで・・・

 

 

 

私は、

 

「怒鳴ってる人、怒ってる人、喧嘩している人」を

見るのが嫌だった吐き気がするほど・・・

 

 

イライラしている人、キレる人、いつもブツブツ言う人を発見すると、

 

 

 

なんだか自分のエネルギーを奪われるような気がして

 

「はああ~」ってなってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前は、自分が怒ったり、イライラしたり、喧嘩を避けていたから、

 

それを平気で私に見せてくる人に嫌悪感を持っていたんですね。

 

 

 

人前で取り乱すとか、誰かに怒鳴るとか、って言うのは、かっこ悪いことで、絶対自分ではやりたくないこと・・・

 

 

と言うより、「出来ないこと」だったから・・・・

 

 

宇宙一プラス思考とか言ってるのに、怒鳴る姿なんて死んでも見せられないわっ

 

とか思ってた。

 

 

 でもね・・・

 

自分に封印していることって、そこクリアするまでは誰かが永遠に見せてくるんですよね。


観念外ししない限り・・・

 

 

 

 

 

いやあ・・・マジで・・・

 

見たくないのに、いっぱい目に入る

 

 

 

 

 

電車の中での男性同士の小競り合い。

うちの中での夫と息子の喧嘩。

母親が小さい子供を張り倒している姿。

 

 

あああ~っっ

もう見せないで。私に(あなたたちの)

怒りを見せないで~っっっっ

 

 

 

 

あまりにしんどすぎて、脳が振り切ってしまった…

 

 

 

そして、

 自分が今まで絶対やらなかったことに許可をだした。

 

 

「私も怒鳴ってもいい。喧嘩ふっかけてもいい。イライラしてもいい。」

 

 

 

急に誰かに怒鳴るのは無理だったので、自宅で上向いて怒鳴ってた(笑)

 

「ふざけんなよーっっあほぼけまぬけー

お前の母ちゃん、でべそーっっっっ

 

 

超、なぞの行動・・・

 

そして、怒りになれていないので、発言がとっても幼稚・・・(笑)

 

 

 

 

でもねー。これ効きましたっ♪

 

 

 

 

 

 

ふふふ・・・・

 

 今では、

もう全然、気にならなくなっちゃった

 

 

 

 

あれだけ嫌だった全くの他人が喧嘩している姿も見る事 激減したし、

 

たまに見る人の喧嘩すら「サンドイッチマンのコント」にしか見えないことが多い(笑)

 

 

 

「ちょっと何言ってるかわかんない・・・

 

 

 ホントに、めちゃくちゃ面白い。喧嘩してる人、キレてる人見たら

「宇宙人たちの交信」にしか見えなくて笑えてくるレベル

 

 

怒鳴る、怒る、キレる

 

 

別に、やっちゃってもいーじゃないか~

 

 

最近は、ごくごくたま~にですが、イラつく相手が出てきたら

 

「うざいっ不快だっ」と思ってもいいことを自分に許可してる。

 

ただ・・・これも最近のネタの「今ここ」と同じで、「今、ここ、不快だと感じてる

自分にOKを出す」ようにしているので、引きずらなくて済む。

 

「今、この瞬間不快だと認めたから、次の瞬間には、不快タイムはキレイさっぱりなくなる」

 

 

ポジティブに考えなきゃと、怒りを封印してもフツフツと静かに燃え上がってますからね。

心の中で・・・。認めたら、わだかまりはなくなります。

認めないから、わだかまりは持続する。

 

この仕組みわかったから、素直に認めちゃってます。

 

 

怒りは、さっさと、「今ここ」完全燃焼しちゃった方がいい

 

 

 

 

 

それからね。

 

 

「男の前だと態度変える女、ムカつく~っっ」とかさ

「上司の前で媚びてるヤツ、ムカつく~っっ」とかさ、

 

「自分のこと可愛いとか勘違いしてるブス女ムカつく~っっ」とかさ

 

 

もし、そんなことで感情が波打つときは、

 

 

は~い自分もやってみよーっ

 

のサインかも。

 

 

 

見える景色、絶対変わるから、ぜひぜひお試しあれ

 

 

自分も、男の前でぶりっこして態度変えてみよう

自分も、上司の前で媚びてみよう

自分も、可愛いと勘違いしてみよう

 

 

 

封印してると、爆発します。

 

 

小出しにガス吹きして、軽いエネルギー放ってくださいね~

 

 

それが自分のためでもあり、世の中のためでもあります~っ。。

 

 

 

女性は、特に怒りを出すことが苦手だから自分で自分を押さえ込みやすいので、

「怒ってもいい」と許可を出してあげてくださいね。

 

 

実際に怒らなくてもいいので、許可だけしてあげて欲しい。

 

 

怒りだって、立派な感情のひとつですからね。

ないがしろにしないことです。

 

 

私は、「怒り」と言う感情も、とっても愛することに決めたので、

やっぱり、喜怒哀楽・・・・ぜんぶ笑える

 

 

人生・・・やっぱ、楽しいのだ

 

コメント

好き・嫌い・嬉しい・・・ぜーんぶ女編の不思議。

2018-11-22 | ピンク(恋するモードうふふ♪)の気分

やっほおおおおーっっ

なんか急にブログ書きたくなりましたーっ♪

 

11月に入ってから、ホント、あちこち行ってましたっ

 

新幹線に飛行機に長距離バスに車に・・・・

 

毎日20000歩とか歩いてるし・・・。ひょえええー

 

乗り物って便利だけど、やっぱどこでもドア欲しい~っっ

 

 

 

毎日毎日・・・インプットの嵐で、すっごい会社さんやすっごい社長さんとの出会いで

また不思議なスイッチがいっぱい入りましたっ

 

ぼちぼちアウトプットせねばっ♪

 

 

 

今年の九月からメンターの一年間講座に通っているのですが、ここ・・・宿題も激しく

量・質・・・ともに、かなりなハードさ

 

 

しっかし・・・

深さが増すと、より生き方がシンプルになっていく・・・と言うのも、より理解できました。

 

 

テクニックうんぬんより、その人の在り方がこれからはもっともっと見えてくる時代だと思う

 

 

 

でねでね・・・・

 

 

在り方って、本当にその人そのものなので、個性とも呼べるし、他人との違いでもある。

 

つい、「在り方」って言葉に踊らされ、これまた、「在り方と言う正解例」があるように

思うのだけど、「在り方」はその人にしか持てないし、使えないのだよ~。

 

「やり方」はいくらでも真似出来るけれど、「在り方」は真似してどうなるもんでもないのだ。

 

 

ふと・・・

塾の宿題をしてて行き詰まり・・・・

 

「嫌や~っっ。宿題でけへん~」と事務局に伝えたら、ソッコー電話もらい、

夜中、三時間ずーっっと付き合ってもらってました。

 

 

で・・・見えたのは、

 

私は、女性なので、やっぱり同じように女性がイキイキしてたり輝いてるのが大好き

 

やっーぱり、「女の人が素敵なの大好きだ~」って叫びでした

 

 

 

企業研修で男性向けのコンテンツを作ってたとしても、結局、受講して下さる男性社員さんたちが

元氣になったり、前向きになったり、やる気になったり・・・となると、

 

 

結果、その男性社員さんの奥様や彼女・娘さん・女友達までもが影響受けるのを想像してるのが

たまらなく嬉しくて楽しい

 

男性社員さんたちの笑顔の先に存在する女の人たち・・・の笑顔まで見えてきた~

 

うん~

男性の存在で女性は影響受けるならば、男性にもいっぱい輝いていてもらいたいっ。

めちゃ自分がやってることの意味が理解出来て幸せいっぱいの深夜3時でしたっ

 

 

 

ちょっと、あれこれ悩んでたんですよね。

 

 

 

それが、明確になってすっきり

 

 

 

今回、一年を一緒に過ごす塾メンバー12名のうち、女性が5人。事務局の女性を

入れたら6人

 

みんな、すっごく素敵で本当に魅力的

 

 

男まさりで、男に負けないようにガンガン進む女性経営者さんたちも素敵だとは

思うけれど、私はやっぱり、可愛らしくて愛嬌のある女性が好きなの~っっ

 

 

この6人の女性たち、年齢もまちまち、職種もまちまち、キャリアもまちまち・・・(笑)

なんだけど、もお、さいっこうに大好き

「男に負けない」ではなく、「女性らしさを生かした」状態で肩に力が入ってない。

自然体なのに、女性らしい・・・

 

 

私みたいに賑やかなタイプもいれば、おっとり可愛い奥さんタイプ、めちゃ美のカリスマお姉さまタイプ、

ほんわか優しいタイプ、声だけでキュンとさせてくれる言葉のプロ・・・・と多種多様

 

 

みんな違って、みんないいんだよなあ

 

 

私って、女好きだなーっと最近改めて思う。。。男の人も好きですが、

次の人生も、絶対女性がいいーっっってくらい好きでございます。

 

 

ふと・・・

最近、私が得意なコンテンツとしてやっている「感情」「思考」「意識」の話でも、

 

女編の漢字見てるだけで楽しくなるって気付いた

 

 

 

「嬉しい」って漢字・・・女が喜ぶ と書きます。

 

女の人が喜んでたら、もう全身で「嬉しい~っっ」のエネルギーが

世界中、いや宇宙中に発信されてる 世界平和につながるって信じてます。わたし

 

女の人が喜ぶ顔見たくて、男性はプレゼントしたり優しくもしちゃうでしょ。

やっぱ、喜ぶって最強だと思う

 

 

「好き」って漢字・・・女が子供のようにいると書きます。

 

まさに、はしゃいだり、素直だったり、本音でピュアで存在する時、

女性って、めちゃ可愛くないですか

 

お年寄りの女性でも楽しそうにはしゃいでる姿みたら、

「か・か・可愛い~っ」って思っちゃいますからね。

 

やっぱ、これも無敵

 

「好き」なものがいっぱいある女性って、器も大きいし、小さなことジャッジしないんですよね。

 

 

「嫌い」って漢字・・・女が兼ねる と書きます。

 

本来男性より女性の方がマルチタスクだと言われます。

食事の支度や買い物、他人の顔色、あれこれ・・・を

脳の中で色んなウインドウズの窓開くように、、、ぱぱぱっとやれるんですよ。

つまり、何かを兼ねてやっちゃうこと。

 

 

 

 

で・・も・・・ね。

 

このマルチタスクをやっている時って、前回のブログで書いたように

 

「今、ここ」にいない状態なので、幸せ感って少ないんですよね

 

 

効率化・・・ってのは、本来、女性を幸せにしないよなあ。。。と気付いたのです。

 

昔ならともかく、これからの時代は、効率化に関しては人間がそこまで

手を出さなくて良い領域です。

 

 

私は、効率化より、「今」を大切に味わいつくす人生を送りたいなあ

思うようになりました

 

 

五感って言うのは、まさにそのためにあって、

 

美味しいなあって飲む一杯のお茶だったり、

キレイだなあって眺める夕陽の色だったり、

気持ちいいなあって思う肌の感じだったり、

いい香りだなあ・・って思うお花の匂いだったり、

素敵な曲だなあ・・って聞き惚れる音楽だったり、

 

 

を、贅沢に味わい尽くしたいと思う今日この頃です

 

 

女編の漢字、他にもまだまだいっーぱいあるけど、

 

女の人の特性・・・喜んでいたり、素直だったり、はしゃいでいたり、子供のように

無邪気な部分、誰かに見せる前に、まず自分で楽しんでもらえたらなあ・・・と思うのです。

 

 

 

 

今日、過去の自分の動画見てたら、ほーんと楽しんでた

 

いやあ。。めっちゃ、はしゃいでた(笑) あんたは何歳やねんっ?

ってツッコミたくなるくらい・・・

 

 

でも、それ見て、めちゃ元気でたっ

 

 

 

 

自分をごきげんに、自分をうきゃうきゃさせるのが生き甲斐

 

機嫌は、他人には取らせない。自分で取るものだー

ポリシーな私は、頭蓋骨マッサージとやらでご機嫌になってきましたー(笑)

 

そして・・・着替えて

 

 

このあと、グリグリされて、髪の毛ぐちゃぐちゃ。すっぴん・・・

 

 

本日は、これにて終了~っ

 

 

喜んで、嬉しい表情いっぱい出して、子供のようにはしゃいで好きなものに囲まれて

ひとつひとつ丁寧に人生面白がっていこ~

 

 

今月からやろうと思ってた講座ですが、私のドタバタ仕事でスケジュール調整がうまくいかず、

来月よりやりたいと思います~っ。

 

私も、まだまだ「今、ここ」をやりきれてないので、一歩ずつ進んでゆきますね~

 

 

みんなみんな、人生の主役だーっ

 

 

 

 

 

 

コメント

「今 ここ」が大変流行っておりますが・・・

2018-11-07 | ブルー(ちょっと賢くいたい)の気分

はーいっ♪

すっかり秋~っっ。

 

寒い~っっ

 

 

でも、空気が澄んで空がキレイになってますねー

 

 

さーてさて・・・

 

このところ、ずっ~とごきげんなのですが・・・

 

ちょっと怪しい話です・・・。

 

 

最近、不思議な現象がよく起きます。。。

 

 

脳科学・・・とかの視点で話すともちろんある程度、合点はいくのですが、

 

面白いので、最近の私は、見えない力のせいにしてしまいたいっ~(笑)

 

 

 

予知できちゃうことが増えてきた・・・わたし

 

 

 

 

 

こないだも、知人の社長と他二人の男性と四人で食事に行こうと歩いていたところ、

 

「あ、ハンコ屋さんがある。あとでハンコ買おうと思います」と社長が言いました。

 

 

私は、「今、ついでだから買ったらいいじゃないですか。食事の前に買っといたら」と

お伝えしたのだけど、社長は、「いや、後でいいですよ」と返事。

 

 

 

ふと・・・私の頭にツコーンと来たのが「今、買っといたほうがいいのに・・・」って

不思議な感覚。。。

 

 

その時、同時にシャッターの映像が脳裏にきてて・・・

 

 

 

でもま、気のせいよね。。。。と思い、社長たちとラーメンを食べに行きました。

 

 

 

ラーメン屋さんなので、せいぜい3.40分程度の時間・・・食べ終わって、ハンコ屋さんの前を通ると・・・

 

 

 

う・・・さっき、私の脳裏にあらわれたシャッターが閉まってる情景・・・

 

 

 

夕方とかでもないし、真昼間・・・・閉まるなんて思ってなかった社長が・・・

 

「西川さんの言うてるとおりにしたら、良かったあああああ・・・・・

 

 

 

いや・・・私も、別に予知能力とかする人じゃないし、強引には引き止めようとも

しなかったけど、実際、最近、こんなの多い。。。。

 

 

この話を社長が「西川さん・・・マジでやばい・・・

ついに不思議なこと、起こし出した・・・」と自分の奥さんに話したらしい。

 

後日、今度は奥さんと会う時に、次の面白いことが起きた。

 

「順子先生~。踏切の事故で電車が遅れてます~。ごめんなさいーっ」

 

と、私との待ち合わせの時間に確実遅れるLINEがきた。

 

 

 

実は、私も、よくこのパターンを経験するのだけど、ちょっとしたことで

ミラクルを起こす術を知っているので、奥さんにも試したくなった

 

 

 

私が返した内容。

 

「すべて上手くいくので大丈夫~って思っててみ

後で感想聞きますから、しっかり体験して来て~

 

大変だ~っっとか焦るとそのエネルギー通りの展開どおりになるから

大丈夫~ってゆるいエネルギー出しておくべーし

 

 

 

 

そして、数十分後・・・・

 

 

 

なんと・・・遅延していたはずの電車がなぜか・・・時間通りに間にあった・・・・と言う不思議な

現実。。。。

 

 

奥さんも、「ウソみたいですーっっ」って。

 

 

 

でも・・・・現実は自分が創ってる。って言うのが本当なら、そりゃこうなるよなって話。

 

 

 

焦るってことは、「遅延が確実」って現象を創り出す。

 

でも、「大丈夫(なんの根拠もないけど)ってエネルギー出す」と、これまたその通りになるのだ。

 

 

 

でね・・・大切なのは、ここから

 

 

「今ここ」って最近よく耳にしだした方も多いと思いますが、この「今ここ」に居る時だけ、

ミラクルは起きるのです

 

意識が過去に行ったり、未来に行ったり・・・と取っ散らかっている時には望みは手に入りません。

 

 

ここ数カ月、ずーっっと、「今ここ」訓練してた私。。。

 

 

いつも、自分の「今ここ」どうしたいを丁寧に丁寧に・・・いやあ、もう丁寧に・・・

 

観測していってると・・・

 

 

自分の感覚に自信が生まれます

 

 

他人との比較とか、過去の経験値とか・・・

 

そんな小さいレベルじゃ計り知れない、でっかい「自分の感覚への自信

 

 

 

更に・・・人間は何のために生きてるか・・・と言うと

 

「幸せ」のためですよね。

 

 

全力かけて「不幸」になるため生きてる人っていないでしょう

 

毎日、いろんなことが起きながらも「幸せ」と言う光を目指して生きている。。。

 

 

んじゃ、そのみんなが望む「幸せ」ってどんな状態だっって言うと・・・

 

 

 

これ、ハーバード大学はじめ、いろんな研究機関でもずっと研究され続けてきたこと・・・。

 

 

 

「お金持ち

 

 

「容姿が美しい

 

 

「モテる

 

 

 

んんん・・・違う。

 

そんな条件的なものではない。

 

 

そう、タイトルの

 

 

 

 

「今ここ」

 

 

に、いる時間が長いほど、人は「幸せ」だと思うようになっている。



・・・と答えがもう出ちゃってます。はい。(笑)


条件一切関係ありませんっ!

 

 

めちゃシンプル。単純でしょ。

 

 

 

お金持ちってのも、そのお金を使って「ああ~嬉しいなあ」って

感情になれなきゃ「幸せ」とは呼べないし、

 

「容姿が美しい」のも、他人から褒められても自己卑下してる美人さんは

「幸せ」じゃなかったりするでしょ。

 

「モテる」だって、好きじゃない男性から追っかけられまくったら、

そりゃストーカーと呼びますし、恐怖に変わりますよね

 

 

条件じゃあないんです。

 

自分の感情だから「幸せ」って。。。

 

 

 

条件ばかりの幸せを求めて「今ここ」でやりがちな事をあげると・・・

 

 

 

例えば、来週からハワイ旅行に行くとしましょう。

 

 

もう、ウキウキワクワクして仕事が手につかない

仕事に集中できないから、ミス多発。。。

大きなクレームまで入って・・・「ううう。。。でも、ま。私にはハワイがあるし・・・」と

持ち直す。

 

心は、今ここにはない。来週のハワイ。

 

 

 

で、ハワイ旅行当日。

「わあ~」と幸せな数日を過ごすものの、最後の日が

近づくにつれて・・・「あああ。。。。この楽しいのももう終わりかあ

また現実に戻るのかあ・・・やだなあ。。。」と

 

まだ、ハワイにいるのにもかかわらず、ブルーになり自分のエネルギーを

下げてゆく・・・

 

 

 

こんな経験ないですか

 

 

わたし、昔はありましたよーっ。めっちゃやってた。。

 

これが、「今ここ」にいない典型。

 

 

 

仕事は集中して思いっきりやってたら、楽しくもなるし、自分の学びにもなる。

 

ハワイも最後の最後、現地空港を離れて日本に到着して、家のドア開けるまでが

旅行です。(はい。遠足と同じ、家に帰るまでが旅行)

 

なのに・・・・

 

 

 

「今ここ」にいない時間・・・これが、せっかくの「幸せ」の時間を減少させちゃうって

こと、少しだけ意識しておいてください

 

 

「今ここ」いわゆる「夢中」な状態にいること、子供のころは自然とやってたんですよ

 

大人になっても思い出してくださいね。

 

 

幸福度、間違いなく高くなります

 

 

 

「今ここ」は、流行の言葉ではなく、人間として、もっとも大切な意識を呼び覚ます言葉だと

知っておいてくださいませ~

 

  

 

「今ここ」楽しんでゆこ~

 

最近、こればっかりやってます♪♪

 

 

 

 

あっこないだ知り合った女性たちとも仲良くなり、面白い仲間増えてます~

 

固定観念外れまくる~(笑)

 

 

 

ちょっとおとなしそうに、お利口さんポーズ

 

やっぱ、本日もご機嫌

 

 

明日は早朝から友達んちで遊んでこよーっ

 

 

おやすみーっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

「太陽」(男性性)と「月」(女性性)の話。

2018-10-26 | ピンク(恋するモードうふふ♪)の気分

るるるー♪

本日は、最近知り合った二人の女性と夕方からあいまーす

 

めっちゃ楽しみ

 

 

しかし・・・顔がワカラナイから、待ち合わせ場所で会えるのかしら

 

それも、また楽し

 

 

 

さてさて・・・本日のタイトル

 

「太陽」と「月」なのですが・・・・

 

これが、今から出かけるところにもつながるのです

 

 

私が、企業研修で講師をする時の受講生の性別の割合は、ほとんど男性です。

 

なので、ロジカルな話が中心ですし、再現性のある話をして使えるように伝えます。

 

こう見えて、ふわふわした話はしません

 (「わあおー」って言いながら会場走ってはいますけどねー。)

 

 

 

今まで自分が受けてきたセミナーや講座も、夢実現・成功哲学・自己啓発モノ・・・・ほとんど男性の講師。

 

なので、すっかり私の頭の中も、男性目線の学び方・教え方に寄っていました。

 

 

だけど、自分が女性向けのセミナーを開催して気付いたことは、

 

男性と同じやり方じゃ、望みは叶いにくい。世の中で言われる「まず与えよ方式」は

女性では、ときめかない

 

「ビジョンを持て」なんてのも、いまいちピンとこない

 

 

女性の多くは、こんまりちゃんの「トキメキのお片付け」を見ていてもわかるように、

トキメクって、めちゃ大切なんです。

 

このトキメク感情のまま行動してると、結果もついてくる

 

 

 

私が教えてもらった男性の先生たちからは、「まず与えることが大切」と言われましたが

 

彼氏や旦那さんに尽くして、ヘトヘトになってる人もいて・・・

 

「んんんんこれ、男性と女性では、絶対違うわーっっ」と思ってました。

 

 

「与える」より「与えられた」方が気分アガル

 

そして、自分が上がったら、次は誰かに優しく与えることができる

 

女性は、この順番の方が、とっても幸せに思える。

 

 

 

 

 

私のメンターには、男性も女性もいますが、それぞれ私を刺激するパートが違う。

 

男性メンターは、人のため、社会のため、世界のために、活躍しているのが素敵に見える

 

でも、女性メンターは、自らが好きなものに囲まれていてキレイで輝いていて、

その存在が周りの役に立ってる 

 

 

どちらも、それが、自分の「好きなこと」だから輝いて素敵なのは間違いない

 

どちらが正解なのではなく、どちらも世界観をしっかり持ってるから素敵なのだ

 

男性メンターが何もせず、ぼーっとしててはカッコイイとは思わない。

やっぱ「世界を変えにいってきまーすっ」って言ってる姿が見たい。

 

女性のメンターは、自分の大好きなものに囲まれて楽しそうに仕事してると

勝手に彼女の周りの世界は変わっていってるのを見せてもらうのが私の好み

 

 

 

陰陽の話ありますよね。

 

太陽は、「陽」

 

昼間輝いてるのは「太陽」だけ。独り勝ちですね。

抜きんでて、他に差をつけてます。

 

今までの男性社会そのもの~

 

 

対して、月は、「陰」

 

夜空に輝いているのは、月だけではなく、他の星もいっぱい存在してて調和がある。

抜きんでるのではなく、全体調和の中で、それぞれが自分らしく輝いてる

 

 

 

 

「陽」・・・男性性は、決意・決断・行動力 をつかさどる。

 

「陰」・・・女性性は、感情・想い・願い をつかさどる。

 

 

 

すべての人間の中に、それぞれ「陽の部分の男性性」と「陰の部分の女性性」がある。

 

その割合が、タイミング・時間・目の前にいる人などでいつも変わりはするけれど、

気をつけてあげたいのは、

 

女性性で、「ふと・・・思ったこと」や「本音」を、男性性の行動力で「そうかそうかー」と

認めてあげて、心の声を聴いてあげること。

 

 

「シュークリーム食べたいなあ・・・」と思ったら、自分のためにコンビニに買いに行ってあげる

 

これも、女性性の願いを、男性性の行動力が叶えてあげたことになるので、統合されますね

 

 

 

男性だと、「まず動けすすめーっ」って時、「これ、何のためにしてる」って目的を見直すのが

女性性の役目だったりしてね。

 

 

 

一人の人間の中で、この女性性と男性性の統合がされてないと、自分以外の人に依存してしまう状態にも

なります。

 

 

恋愛依存・アルコール依存・薬物依存・・・そんなとこにもつながるんですよね

 

 

 

婚活セミナーの講師を頼まれていた時、すっごい違和感あったのこれでした。

 

 

「愛されたい」「私だけを見ていて欲しい」って人は、自分で自分を愛してない

 

 

自分の中の願望を満たす(自分にOKを出す)と、周りの景色が変わるから、

自然と幸せな笑顔になっていく。満たされちゃいますね。

 

 

 

で・・・最初の話に戻ると・・・

 

偶然知り合った二人の女性。。。

顔も本名も知らないのだけど、逢ってみたら楽しそう(女性性の願望)と思ったので、

 

「よーしなんかわからんけど、飲みに行ってみよう~」って(男性性の行動力)

 

なったわけです。

 

 

 

小さなことでもいいから、自分が思ったことを叶えてあげる

 

こんな簡単なことだけど、意外とみんな意識してない~。

 

 

ぜひ、今日から、ちっちゃな願い、叶えてみてあげてください

 

 

わたしは数年前までは、ずーっっと「男性性」のパワーが強くて、

負けたくないとか、計画通りに事をすすめるとか、早く決めるとかを

重視していたのだけど、

 

ここ最近は、

「勝ち負けにこだわらない」「計画通りにいかないことを楽しむ」「決めるのを焦らない」

 

ってしてたら、毎日ごきげんで心が軽い~

 

 

時代の流れが「所有」と言う権力の時代から、「シェア」と言う分け合う全体調和の

時代になってきてるのを見ても、面白い

 

男性も女性も、みーんな自分の持つ世界観を大切にしていく時代だなあ

思うこの頃です♪

 

 

さあ~いってきまーすっ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

キラキラ度合いは、「瞳」で決まるのだーっ♪

2018-10-25 | 白(自分らし~くゆる~い♪)の気分

やっほーっっ♪

ごっきげんよおーっ

 

なんだか、あっという間に涼しくなってきましたねーっ。

 

先月・今月は、企業さんの研修あれこれで楽しんでまいりました

 

やっぱり、セミナーしてるの楽しくて仕方がないっっ

 

 

でねでね。。

 

最近、「感情と思考と意識」のコンテンツをするんだけど・・・

 

この関係性が分かると、日々の生活での悩みがほとんどなくなる

 

・・・と言うか、自分の感情の仕組みがわかるので対応できるようになり、

怖くなくなる~

 

 

仕組みが分かると、次に人が欲しがるもの・・・

 

それは・・・

 

キラキラしてる状態(イキイキしてるとも言うね)

 

 

これ、みーんな欲しがりますよね。

特に女性は

 

 

じゃ、キラキラしてる状態って具体的にどんな感じかわかります

 

 

内面は、ワクワクウキウキってなイメージつくと思いますが、

 

外から見て、キラキラの決め手ってのは、どこだと思います

 

 

仕事のノルマを一生懸命こなしたり、家事に手を抜かず頑張ってみたり・・・

 

これは、効き目なーし

 

 

 

本当に、その仕事が好きだったり、家事してる自分がたまらなく大好きだったりしたら、

効き目ありますが、そうじゃないなら、キラキラ状態にはならなーいっ

 

 

 

キラキラってみんな欲しがるし、好きだから、ちょっと考えてたんですよ。

 

キラキラしてる人と、キラキラしてない人の違いは、なんだーっって。

 

 

 

自分の状態でも、「順子さん、キラキラしてる」って言われる時と、

 

何にも言われない時がある。この差は

 

決め手は

 

 

 

 

 

 

うははは

 

 

 

めちゃ簡単だった

 

 

 

 

それは・・・

 

 

「瞳」

 

 

 

 

です

 

 

 

ここ、キラキラしてたら、

 

 

 

イコール

 

 

 

存在そのものが、キラキラしている人

 

って見えるの

 

 

 

 

芸能人でも一般人でも、よーく思い出してみてください。

 

 

キラキラしてる人は、キラキラした瞳をしてる。

 

 

 

このキラキラは、人工的に写真アプリでは作れても、生ではごまかせない

 

 

 

 

好きなことをしてる時。

 

好きな内容を語っている時。

 

好きな人と一緒にいる時。

 

好きな人のことを考えている時。

 

 

 

 

こんな時にしか出ないのだーっっ

 

 

 

だから、普段ガマンしたり、人の顔色ばっかうかがったり、空気読み過ぎたりしてたら

 

キラキラがなくなり、よどんだ瞳になっちゃうってことです。。。。

 

 

 

がががーんっ

 

 

 

嫌なニュースばっかり見たり、嫌な人と一緒にいたり、嫌な人のこと考えてたり・・・

 

そんな一日送ってたら・・・

 

 

あああ・・・もうご想像のとおりです。。。

 

 

死んだ魚の目

 

 

こんな例えに使って、魚さん~っっっ。ごめんねーっっっ

 

 

 

 

こないだ、バーレスクダンスのレッスンに行き、自分の顔見て確信した。

 

始まる前・・・・

 

今から大好きなダンスをするから、まあまあ嬉しい顔のはずだけれど・・・・

 

レッスンが終わった後の自分とを比べるとよくわかる・・・

 

瞳の輝き違う

 

すなわち・・・顔付きが変わっちゃうんですよーっ

 

 好きなことしてる時だから、

もお、最高~に満たされている状態でしょ

 

 

 

幸せで倖せで仕方ない感じ

 

まさに「今、ここ」を最高に感じている

 

世界中で一番幸せや~って信じて疑わないっっ(笑)

 

二枚並べると、よーくわかる。

瞳と、あと、頬のあたりの表情の緩み方が、まーったく違うよね

 

 

私の場合は、ダンスなんだけど、人によっては美味しい食事とか、素敵な景色とか、

心地良い曲とか、いろいろあると思います。

 

 

瞳キラキラさせるものをいくつか持っていると、心から充実しますよ~

 

 

 

ってなことで、本日、おうし座満月

 

感謝でいっぱい

 

なんか、ふーっっと降りてきたので、ひさしぶりに、連続講座やろうと思います

 

愛する女性たちのキラキラの瞳を見たいそれだけで決めました

 

 

しかも・・・めちゃ偶然に、満月の日ばっかり会場が空いてたっ

 

 

 

運命だーっっっと叫んだ私

 

瞳はキラキラになるに決まってる

 

 

詳しくは、またブログやイベントページに載せますが、取急ぎ高ぶる気持ちのまま、ここに

 

11月23日(祝)・・・ふたご座満月

12月23日(祝)・・・かに座満月

1月19日(土)・・・しし座満月

 

この三日間でやります

一日参加でもいいし、三回全部出てもいい

内容は全部変えます~

 

ココロとカラダと両方の美女プログラムやる~

 

 

 

最近、世間では、前祝、予祝ブーム

 

アスリートで言えば、イメトレですね。

 

 

先に喜んでおけば、必ず、その喜びを感じる現実が現れるってこと

 

満月は、まさに・・・そのタイミングにぴったり

 

 

 

私は、10年くらい前から、朝起きたら「やったあーっ」って言う癖をつけてて、

 

何か知らんけど、クジとか懸賞によく当たるし、欲しいものも手に入る人生を

感じてきました。(ハワイ旅行とか商品券とかカラーテレビとか・・・)

 

あっ宝くじや競馬も当ててたよーっ

 

 

 

セミナーでも、「やったあ~」って叫ぶワークを取り入れていたら、

私と同じように、あれこれ当たる人が増えてて、これまた実証ずみ

 

 

先日、インテックス大阪でセミナーした時も、受講の方に「やったあ♪ワーク」をやってもらうと

大好評で、次々イイコトありました報告が・・・・

 

 

簡単、無料、効き目あり

 

ならば、やらない手はないですよねーっ

 

 

みんなにいっぱい、やったあーの現実を引き寄せて欲しい。

 

 

ああ~ワクワクしてきたっっ。

 

 

講座の時間は、13時~17時くらいまでで、みーっちり楽しくキラキラ瞳を

手に入れていただこうと思います。

 

やったあああ~っ


きゃーっ

 

 

私があれこれ研究してきた、女性ならではの願望実現方法を

いっーぱいレクチャーしたいと思います

 

 

太陽は、男性性を。

月は、女性性を。

 

自分の中の陰陽の統合するワークいっぱいやるぞーっ☆☆

 

 

 満月の夜のお散歩も楽しかった~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

老けない話。(すべらない話。みたいやな(笑))

2018-10-07 | 美容と健康について

ほーいっ

 

お久しぶりでござるーっ♪

 

あれよこれよと言う間に、51歳~っ(笑)

 

ここ数年、まぢで自分の歳がわからなくて、いつも夫に「なあ、何歳なん」と聞いて

そこから二歳引いた自分の歳を思い出す

 

 

落ち着くのは、死ぬときと決めているので、普段はいつもはしゃいでる。

すぐ、なんでもかじる。。。

 

赤ちゃんが口で何かを判別するように、結構、なんでもかじる。。。(笑)

 

 

 

年齢って記号やもんなあーっ。としか思ってないのですが・・・

 

誕生日・・・と言う日だけは、いつもあれこれ考えてます。

 

 

うちの母親が亡くなったのが、48歳。(先日弟に聞いたら、49やったんちゃう?なんて言ってましたが・・・)

 

 

うちの家系は、女性がおっそろしく短命なので、母の二人の妹も含め、みんな60歳あたりには

命を終えている・・・。

(その分、みんな若くて美しい写真しかなくて、ずーっっと美化されているイメージしか

残ってないと言うメリットはアリ)

 

 

 

なので、弟も私も、なぞの・・・・「50あたりで自分の命は終わるかも・・・説」を

信じていたようで、先日実家に帰った時、その話で盛り上がりました

 

兄弟そろって、10代の頃から「いつ死んでも悔いはないぜーっ」って生きてきたかと思うと、

笑える。。。

 

 

40歳を超えたあたりからは、「今日死んでも悔いはないか西川順子」と玄関に貼り紙貼って

やりたいこと最優先で生きてきました。なので、思いついたらすぐやる 行動力ハンパないっ(笑)

 

 

だって、今夜中に死ぬかもしれんのに、ちんたらしてられへんわっ

 

ってなもんでした。

 

 

 

人間って・・・なかなか死なない生き物ではあります。

 

でも、突然死ぬ生き物であると言うことも私は母を見ていて知っています。

 

さっきまで生きてたのに、数時間後に命おしまいっ。てのをリアルに体験した17歳のわたし。。。

あっけないなあ・・・命って・・・って、しばらくボーゼンとしてた自分を思い出す。。。

 

 

誕生日は、「生んでくれた親に感謝」なんてセリフ、よく聞きますが、

私は、それ以上に、「生んでくれたこと」そして、「死んでからあの世で見守ってくれてること」の

両方の感謝があります。

 

 

今でも、たま~に、誰にも相談できず、一人で「ううう・・・・」と暗く落ち込みまくる時は、

泣きながら「おがあざ~ん」と部屋でうずくまる私がいる。

 

 

これ、もし、生きてる母親相手なら、やらない。やれない。。。

(だって、怖いよね。50過ぎの女が80歳くらいの母親に泣きつく姿・・・(笑))

 

 

でも、死んじゃってる母は最強で頼りになる 確実に神格化されてる

 

 

もお、「おがあざ~んっっ」と泣いてる時点で、私のココロは軽くなりはじめてる

 

ここ大切。。。

 

 

解決なんてしなくていいの。

 

ココロが軽くなりだしたら、もう、絶対うまくいくんだから

 

 

 

今、うちの娘が24歳。

 

私が、母親が生きていたら一緒にやりたかったこと。。。

 

旅行したり、買い物したり、バカ話したり、笑い転げたり・・・

 

これを、17歳の時の自分を、娘に投影して、楽しんでる今の私がいる

 

 

母親が亡くなってもう33年も経つので、リアルに顔とかも覚えていない。

 

でも、今のわたしよりは若いので(現在の私の年齢より三歳年下だもんね)、

キレイな女性という感覚だけがすごく残ってる。

 

死んじゃってると、永遠に老けないんだよあ。。。

 

うちの母上ある意味、ズルイ(笑)

 

 

自分の誕生日には、いつも、キラキラしてた母を思い出す

 

 

祖母も、母の妹二人たちも、老ける前に死んじゃってるから、(ホントに短命だー。

だれも年金うけとってない・・・。(笑))

 

私の中で、「身内が老けていく姿」を見たことがないってのも、なかなかありがたいことなのかも

 

しょぼくれる、老いぼれる・・・って女性の見本が皆無なんだもん・・・

 

 

 

こないだ、スクール生には伝えたのだけど、

 

「どうして人間が老けていくか・・・って、理由は、老けていく人を見ちゃうから」

 

なんですよ

 

 

 

昔はね。家にお風呂がない人は銭湯とかに行ってたでしょ。

 

そこには、おばあちゃん(おじいちゃん)の裸があるわけですよ。

 

 

背中丸くなって姿勢悪いし、筋肉たるんでるし、皮膚もたるんでる。。

 

これ、当たり前のことではありますが、

 

そんな姿を見たら、「いずれ、こうなるのかあ・・・」ってなんとなく早いうちから、

意識にすりこまれていく。。

 

 

でも、今は、家庭にお風呂があるから、ほとんどの方、銭湯で他人の裸見ないですね。

 

 

あれ、絶対、作用してると思うんですよ。

 

 

老けた未来見ないと、意識の中に入らないから記憶とならない。。。

 

つまり、老けが実現しにくい

 

 

もちろん医学の力や食生活の変化なんてのも関係はしますが、私は、老ける見本があるか

どうか・・・は、大きいと思いますよーっ。

 

 

 

 

アンチエイジングとかどーのとか、そんな言葉はどーでもいいんですが、

自分で自分の容姿が大好きでいられるってのは、絶対に楽しいから、

 

自分にとって、都合のいいことだけ信じちゃって毎日過ごしてくださいねーっ

 

 

見本として見るのは、欲しいものだけにする

 

 

老けるのが悪いのではなく、老けるのを見ることで、心が重く暗くなることが問題。

 

老けてたって、「いっえーいっ」って気分軽けりゃOK

 

 

 

 私は、「年甲斐もなく・・・・」

 

ってセリフが大好き

 

 

年甲斐もなく、好きな服着たらいいし、好きなことやればいいし、

好きな所に行っちゃえばいい~って思います。

 

 

自撮りしようが、ぬいぐるみかじろうが、私の好きなことを楽しむなり

 

 

 

自分を楽しむ人生・・・他人の目がどーのなんて、どーでもいい(笑)

 

自分に夢中で遊びませう

 

 

 今・・・思えば、うちの母上も・・・かなり自由な人だった・・・。

 

あの見本見てるから、世間の常識・・・ワカラナイのかも・・・(笑)

 

 

お母さま~

変でいてくれて、ありがとう感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント