DXing日記

ヘタレアマ無線局・JQ2OULのブログです。

IC-705がやってきた(4)

2020-07-14 23:27:53 | アマチュア無線

(写真は文化放送のワイドFM。キャリアがはっきりわかります。アンテナは第一電波の5エレ八木、水平偏波で受信です。ちなみにここは三重県の北端、海抜ゼロメートル地帯です)

 

4回目です。

相変わらずこのリグで波が出ていません。
全くのラジオ状態です(笑)
 
前項でラジオとしての魅力、と書きました。
バンドスコープ付きのスタンドアローンとして使えるポータブルラジオとしては多分初?なので是非ともそう言う方向で使って見たくて。
 
以前7100を使って色々聴けるとか書きましたが、705だとスコープを見ながらFMのワッチが出来ます。これが結構新鮮。
意外な所からの入感があるのが目で見られます。おもしろいですよ。
 
上記のアンテナでチェックしてみましたが、近所のコミュニティFMからDX(FMのDXは国内遠距離の意味で)25波ほど受信できます。
(昔自分の学生の頃はFMと言えばFM愛知かFM三重位しかなかった時代ですから、ずいぶんと賑やかになったもので。)
 
以前も書きましたが、当地では文化放送のFMが常時入ります。バンドスコープを見てもしっかりわかります。特に夜は良好になります。
 
#FM放送もEsは別にして時間によって聞こえ方が6mみたいに結構異なります。結構奥が深いかもです(^^)
 
 
 
あと、名古屋では先日インターFM(79.5MHz)が閉局してしまったのですが、その後ろでFM長野(美ヶ原、79.7MHz)が実は入感している事が判明。
430FMで美ヶ原レピータが開くと自慢な話しは昔から良く聞かされましたが、2mの5エ八木の水平置き程度でFMラジオが入るとか意外でした。
 
 
おまけ:これは名古屋ハーバーレーダーです。家から名古屋港まで20Kmくらいしか離れてないのでよく受かります。
夜の方が聞こえやすいです。2019KHzの英語もよく受かります。
ちなみに灯台放送の「さようなら」のここではまだ健在ですよ(^^)
 
コメント

IC-705がやってきた(3)

2020-07-14 23:16:16 | アマチュア無線

705の3回目です。

まだ波は出していません(笑)
 
週末と今日、705はラジオだとどの位電池が持つのかと言う実験をしてみました。
 
自分にとっての魅力の機能の大半はラジオやレシーバーとしてどの位使えるかなあと言う部分なので、ラジオとしてどの位使えるのかなと言うテストの一部でもあります(^^)
 
実験は以下の条件で行いました。
・液晶は常時オフ
・ワイヤレス系(Wi-Fi、BluetoothはOFF)
・可能な限り同じ局を聴く
・音量は自分だけ聴くレベル(だいたいAF出力15%位)
 
1回は間欠数回、もう1回は連続で。
705の初期電圧は8.0Vと表示されます。それがゆっくり下がっていって、5時間を過ぎると低下の足が速くなり始めます。
2回とも345分でローバッテリー表示になり落ちました。この時の電圧は6.1Vでした。
 
 
2回やって同じような値だったので多分こんなもんだと思います(^^)
 
この値は液晶の点灯とか無線系のオンオフ、ぐるぐるワッチとかあると大分短くなると思います。参考値として見ていただければ幸いです。
コメント

IC-705がやってきた(2)

2020-07-05 23:09:36 | アマチュア無線

705を迎え入れて1週間が経ちました。

いろんな方のブログとかSNSの書き込みを見てますが、早速ガンガン使われている方も見えられるようで。。。。

仕事とか家の廻しとかもあるのでまだ波すら出していない(やったのはD★の設定と至近にあるレピータへのカーチャンクのみ(笑))ので自分としてはうらやましい限りです。

まだラジオとしてしか使っていないのが実情です(笑)

 

きょうは車に持ってきて、ダッシュボードに置いてみました。

ちょっと大きいですね。置けない車とかもありますから車載での場所の確保は自分の車と要相談と言ったところでしょうか。

 

★液晶がキレイ

液晶が思った以上にキレイです。自分は7300を持っているのですが、その違いが見れば見るほど結構わかります。

7300は705に比べて黒の締まりが少し劣ります。705の方がコントラストが高く、見やすいです。自動調光機能もあるので自然に見やすい明るさになってくれます。

あとグレーが7300はRに少し寄っていて、705はニュートラルグレーから若干Y味(写真のCCフィルターで言うと705は=025Y、7300は0125~<025Rくらい、比べないとわからない位です)みたいな感じです。
(写真をやってない人にはわからない話ですいません、並べればわかる話です(^^;)

7300は調光しても黒の締まりなど傾向が変わらないので結論として705の液晶の方が見やすくて快適、と思っています(笑)

そういうパーツを選んだのか結果そうなったのかは知りませんが、比較すると705の方が勝ると思います。

 

★ラジオとしては秀逸(だと思う)

自分の使い始めはラジオからなんですが、常用ラジオとしては問題なく使えます。RFゲインをいっぱいにするとAM(中波)なんかようここまで聞こえるな、というパフォーマンスです。
705はFMラジオも聞こえるのですが、スコープ付きで聞くFMラジオは結構新鮮です。

ラジオNIKKEIも車外にアンテナ出せば問題なく聞こえます。

FMラジオに関してはまた別に取り上げて書こうと思っているのでここでは略します。

(オマケなんですが、出荷時に全国の地域別のFMラジオ・ワイドFM局がメーカー出荷時に多くプリセットされていて自分でしなくてもいいサービスが仕込んでありますヨ。)

 

★GPS

GPSに関してはこんなもんかな~、という感じてす。
写真の通りなんですが、車内だと感度は少し下がりますし、自分の車はダッシュボードだとあんまり相性がよろしくない。まあこれだけ衛星をとらえられば上等。
車外ではもっと感度はいいです(笑) ど真ん中に「みちびき」も鎮座します。

 

今回はここまでです(^^)

 

 

 

コメント

IC-705がやってきた(1)

2020-06-28 11:49:36 | アマチュア無線

土曜日の事。

朝携帯電話に電話がかかってきました。番号を見て「おっ」と思って電話を取ると・・・・

「お待たせしました、やっと705が入ってきました」との言葉。

ついにこの日が来ました(笑)

前週末にメーカーから最初の出荷があったのですが、僕は初荷に漏れちゃいました。連絡がなかったのです。

あー落選、次は7月とか言われてるけどそこかな~と思って諦めていたのですが、理由はよくわからないのですが1週間後に少量ながら2回目の出荷があったようで。

僕の頼んだお店には2台入ってきたようで、うち1台が順番でOULの分、という話になったようです。

 

で、迷うことなく午後から取りに行ってきました。

寄り道することなく、その目的のためだけで帰ってきました(笑)

 

 

(画面の数字はネタです・・・(^^)

思えば写真のIC-703を買って、最初の目的がHFだったのでそこから始めて、いろんな事やってここにたどり着いちゃいました。

最初が10WのHF&6Mのリグだったので、半先祖返りか原点回帰みたいなものなのかな。

大金払って感情高ぶっているのかもしれませんが(笑)、まあそんな気持ちで使って行きたいと思っています。

取り敢えずは移動運用に気軽に出られるような環境&設備ではない(移動運用に使っていたアイテムの腐食かとか再整備が必要)ので、とりあえずラジオがわりの所から入っていきます。。

 

ちなみに、まだ煎餅は食べていません(賞味期限3ヶ月(笑))

 

どうかなぁ、自分の年とお金の廻りを考えると、多分10万円を超える無線の買い物はこれが最後になるでしょう。

もう高い無線機を買って、アンテナなどの設備を場所を確保してやることはないと思う。自分の無線ライフの身の丈はこのレベルで終わりかなぁ、と思って。まあ物を買うだけが無線ライフではないので、これからは他の楽しみも見つけて細く長く続けていこうと思っています(^^)

 

(1)とタイトルに書いたので、時間を見つけて続きを書いていこうと思っています(^^)

期待しないで待っていてください(謎

コメント

705コネクタ周りの話

2020-06-13 01:40:00 | アマチュア無線

705のコネクタの話です。


このリグ、BNCのコネクタです。

公約数的選択?ならこうなるのでしょう。それに対してあーだのこーだなとは言いません。従います(笑)


なんかサードパーティーからこれ向けの直付けのアンテナとか出るようですが、自分としてはコネクタに力が掛かって傷めるのを避けたいのと、チューナーをかましたいので変換コネクタを買うことにしました。

写真のコネクタを揃えまして、3種類対応でやりたいと思っています。

あとはデューブレクサーあたりを買ってお手軽お手盛り運用かなぁ、、なるべく出費を抑えて周辺は揃えていきたいと思ってます(^^)

コメント

JARLの会費を払ってきました

2020-06-13 01:23:04 | アマチュア無線

先日JARLの会費を払ってきました。

昨日新しい会員証が届きまして。また1年お世話になります。


早いもので会費を払って15周年になりました。色んなことがありましたが、入っていることのメリットの方がその反対よりは大きいと思うので今年も払いました(^^)


さて、なんか色々とキナ臭い話を耳にしますが、自分はどちらのポジションにもつかないスタンスで居ようと思います。

嗜みごとで一番迷惑な話は【喧嘩】で、もはやそう言うフェーズになってしまっているので近寄らない方が無難かな、と思って。

僕よりOMさん達は未来の事を思って闘っていると思っているのでしょうが、その下の世代の人間からすれば嗜みごとで喧嘩腰を見せられる事程迷惑な話はなく、大凡子供に見せられる状況にないと思っています。

どなたか中に入って仲裁とか平和的に物事を鎮める事は出来ないのかなと思っています。強引なケリの付け方は趣味界全体の衰退に繋がる可能性が高く、薦められる手段ではありません。


穏やかなアマチュア無線界に戻る事を祈っています。


以上。

コメント

カードが来た話

2020-06-13 00:50:51 | アマチュア無線

少し前の話になりますが、カードが来ました。

 

だいたいこんな感じの量・・・・交信の主体をコンテストからFT8のランに変えたので、カードをいただく局の構成ががらっと変わりました。

暫くはコンテストからは離れます。ストイックにコンテストやる暇がないし、コンテストをやってもそろそろ自分のまずの目標のJCC/Gが増えなくなってきたこともありまして。

 

交信スタイルを変えたので、カードをいただくごとに少しずつ増え始めました。

現在のJCCが653、JCGが270になりました。

現存する市の数が現在772、郡の数が307だそうです。

自分が始めた頃はもう平成の大合併が終わりに近づいていたので、過去のものが増えるという事もなくほぼ単純に引き算すればのこりの数が読めるかな、と言ったところなのですが・・・

交信スタイルを変えると再び増え始めるのは確かなので、しばらくは現在のスタイルで行こうかなと思っています。

(もっとも現実はパソコンにやってないふりして走ってもらう位しかできないので、なんですが(爆))

 

今年はまだ300QSOsくらいしかやれていません。年間1000はするぞが目標なので挽回しないと・・・・(^^;

コメント

免許状を切らしてしまった話

2020-06-12 23:39:10 | アマチュア無線

大変お恥ずかしい話をします。。。

 

実は二つ持ってる無線局の免許、移動局の免許が切れているのに半年近く気づいていませんでした。

つまり「局免切れ・・・・」。

最近全く移動で無線をしていなかったのと、総務省のお知らせメールを見落としていて。

705の追加申請をするときに気付いてしまったという話。

(無線は家からしかやってなかったので全くの無傷です、念のため)

 

仕方なく開局申請のやり直しになりました。

今までの無線機みんなぶち込んで。そこにIC-705を入れて一からやり直しです。電子申請なら2800円です。
速攻で電子申請しました。

開局申請したら、翌日速攻で返事が返ってきました。

「免許失効なのでスプリアス保証も無効です、その分を補正してください」

だそうで。そう、スプリアス保証は局免を切らすとそれ自体が無効になってしまう!TSSかJARDで取り直ししてください、になっちゃいました。。。(涙

仕方なく703と208は取り下げて、新スプのリグと705という構成で組み直して申請し直しました。
東海は新規開局は速いので、はわかっていたのでこの先は速いだろうと踏んでいたら審査完了まで休みを挟んでちょうど1週間。600円代引きにしたので10日ほどで移動局の免許を復活させられました(^^)

 

いやあ本当にお恥ずかしい限り。これで705が来たら即オンエア~が可能になりました。まあ仕事がクソ忙しくて相変わらず家庭の維持運営に精いっぱいなのですぐには移動には出ないかな、多分。

なんかSNSなんかを見るとそろそろ出て来るかな!みたいな話もあるようですが、月末までにはいいお話を書ける・・・・かな?(笑)

 

コメント

IOTA-LoTWのログマッチングをしてみました

2020-05-26 22:02:35 | アマチュア無線

先週の木曜日から、LoTWとIOTAの直接のログマッチングができるようになりました。

TwitterのTLをなんとなく眺めていたら外国局のカキコでソレの書き込みがあったので、早速やってみました。

 

話は難しくないです。IOTAのサイトですでにLoTWからのログマッチの項目があるので、それに従って必要項目を入れるだけです。

 

 

反転させているところから入ると、次のページが現れます。

 

必要な物はLoTWのパスワードだけ。開始日は任意の日でOK。自分は開局日にしてみました。終了日は動かせますがデフォルトは30日前の日付が表示されています。
最初にやるなら(数が多くなければ)とりあえず全部読ませて、あとは条件を指定してサーバーの負荷にならないような形でよろしいかと思います。

(この辺は常識の範囲でという所ですネ)

この下に必要事項を読みましたのチェックを入れるところがあるので、入れてSubmitすると処理の受付が表示されてしばらく待ってね(次の1時間)の表示がされます。
1時間おきの処理みたいです。


自分はこのような数(実際はこの画面をキャプチャする前の3999Cfms)で行いました。

暫くするとメールで以下のようなPDFのついた返事が送られてきます。

自分の場合は30分くらいで来ました。

 

このメールが来た時点でデータは反映されています。自分の場合はCLUBLOGでIOTAに流し込んだデータで68だったのがこのシステムを使って7UPとなりました。

あと25ですね<最低ラインまで(笑)

 

※詳しい使い方のヘルプはIOTAのサイトに日本語で書かれていますのでそちらをご参考にどうぞ(^^)

コメント

Ham Radio Deluxeの話

2020-05-19 13:38:20 | アマチュア無線

ロギングソフトの話。

自分はロギングソフトのHRD(HamRadio Deluxe)を使っています。

開局15年になりますが、ハムログは使っていません。

(使わなくても事足りるのでというのと、画面デザインが自分とはどうしても合わなくて何回か試してみましたがだめでした(笑)、

アワードはJCC/Gくらいしかやって(なくて、細かい物はやってません(サービスはするけど、取得には励んでいない)

それの管理はエクセルでやっています。

僕は少数派アウトローです(謎

 

で、いままでHRDの4.0を使っていたのですがリリースから15年以上たっていて動くのがキセキという状態(ここ最近起動にもたつく場面が多くなってきました)、何某かの処置が必要かなと強く感じるようになりまして。

これをFBで愚痴っていたところ、Wの無線局が「V5がまだweb上に残っているよ」と情報を寄せてくれまして。早速その某所に行ってきたら、ありました(^^)

(URLを貼るのはどうしようかな・・・・やめとこ)

正直な所現行バージョンにUSD99を払うかずーっと悩んでいたので、フリー版の最終版が入手できたのはラッキーでした。

 

フリー版の最終版はWindows10でも問題なく作動します。リグコンはIC-7100がIC-7000の設定でCI-Vのアドレスを正しく入れてやれば(7100のそれ)作動します。

クラスター情報がマップに出てそこをクリックすればその周波数に行けるとか、アラートが出来るとか、スケジューラーもあったりで。ほぼ欲求は満たしてくれます(笑

Logger32も試してみましたが・・・僕にはちょっとなじまない感じかなぁ・・・(^^)

(世間のお話についていくくらいは勉強したいとは思ってますが(^^))

コメント