Tune-in

Ham Radio, Short Wave Listening, Life Hacks, etc.

海外日本語放送の放送時間と周波数一覧を更新

2017-03-26 18:04:57 | BCL・遠距離受信

本日、3月26日からA17のスケジュールに移行されるタイミングに合わせて、海外日本語放送スケジュール表を更新しました。

韓国KBS World Radio
北朝鮮 Voice of Korea
イラク IRIB
グアム KTWR

の一部の周波数を変更しました。

春~夏向けに低い周波数が高い周波数に変更されている傾向です。

早速、18時からの韓国KBSの9805KHzをチェックしたところ、
信号は強いものの、9810KHzの中国局の混信を受けていました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あれっ?ベリカード再び KBS World Radio

2017-03-18 18:36:31 | BCL・遠距離受信

韓国KBSから、もう一度同じ日の受信に対して同じベリカードが届きました。
手続き上のミスかと思います。
ただし今回は、前回同封されていなかったステッカーが入っていました。

三連休は長女の就職のための引っ越し作業です。 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベリカード CRI 中国国際放送

2017-03-03 22:42:24 | BCL・遠距離受信
昨日は中国国際放送から返信がありました。


切り絵はカラフルで美しい。


同封の手紙には、3月11日から25日まで春日井市で「第12回中国国際放送局 切り絵展」が、あるリスナーの方のご尽力で開かれることが紹介されていました。その方の33年にわたって集められた同局の切り絵を中心に、受信証、クイズ参加賞、賞状、バッジ、しおり、お誕生カード、年賀状など1000点が展示されるそうです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング


BCL・ベリカードブログランキング


http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベリカード KBS World Radio

2017-02-27 23:30:00 | BCL・遠距離受信

2017.2.5の日本語放送を受信したことに対するベリカードの返信がありました。
図柄は2018年平昌冬季五輪の公式マスコット「スホラン」と「バンダビ」

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当ブログの過去記事へのアクセスの傾向

2017-02-26 17:30:00 | 日常

当ブログの管理画面の「リアルタイムアクセス解析」に「閲覧されたページ」のリストがあるのですが、たびたび訪問されているページがあります。それは・・・・

American Hot Topics (人気英会話Podcast)終了 (2016/8/29)

略称アメホは人気Podcastでしたが、昨年9月を最後に更新が止まっています。
気になる方がやはり多いのでしょうね。
自分もアメホのサイトから、再開要望のメッセージを送りましたが
返信は今のことろありません。
LinkedinにAaronさんの アカウントがみつかります。
「つながり申請」はリアルな知り合いしか受け付けていないようです。
今気づきましたが、アメホのTwitterのアカウント(@ameho_news)はつぶやきが今日もアップされています。

グリッドロケーターがすぐにわかる地図 (2009/6/25)

古い記事ですが、よく閲覧されています。
自分のグリッドロケータを知りたい人がアクセスするのでしょうか。

矢野印刷復活?! (CQ誌10月号) (2015/09/20)

こちらも、たびたび閲覧されています。
最近はCQ誌の広告には見かけないような気がしますが、
JARL NEWSには掲載されていますね。

USBシリアルアダプタのドライバ更新 (2014/05/02)

時々、USBシリアルアダプタを使いますが、認識しないことがあります。
確証はありませんが、Windowsが勝手にドライバをアップデートしてしまい、
自分のもっているアダプターが対応していないのかもしれません。
そういうときに古いドライバーをインストールすることがあります。
同じような悩みの方が訪問くださるのかもしれません。

以上、なぜかよく閲覧いただく過去記事でした。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

USBIF4CWの仮想COMポートドライバーのインストールに手間取る

2017-02-26 17:00:00 | アマチュア無線

USBIF4CWに対応していないソフトウェアを使う場合は専用の仮想COMポートドライバーが用意されている。
CQ誌でも連載されていて注目されているデジタルモードJT65用のソフトウェアを使用するには、この仮想COMポートドライバーが必要となるらしい。導入の方法はUSBIF4CW作者のホームページに掲載されているのでその手順にしたがうと良い。

ところがWindows10(64bit版)用のドライバの手順で、Windowsをテストモードにしないといけないところで手間取ってしまった。
コマンドプロンプト(管理者用)で、

bcdedit /set TESTSIGNING ON

と入力するとテストモードになるはずなのだが、「要素データを設定中に、エラーが発生しました。この値はセキュア ブート ポリシーによって保護されているため、変更または削除できません。」とのエラーメッセージが返ってくる。

ネットで調べてみると、コンピュータのBIOS設定メニューで、OS起動のセキュリティーレベルを下げる必要があるらしい。

Secure Boot の項目をDisabled にすればよい、と多くのWebsiteで紹介されている。

ところば自分のパソコンのBIOS設定メニューの「Boot」や「Security」のタブには、Secure Bootの項目が見当たらない。
BootがUEFIドライブからに限定する項目があったので、UEFI+Legacy とすれば
レガシードライブからも起動ができてセキュリティが低下するので効果が一緒と信じて・・・ここまでは先週末の判断。
夜中になってしまったので、「来週にしよう」と、寝ました。

そして一週間たった昨日、UEFI+Legacy にしても、エラーが出ます。
WEBを探しても、「Secure Bootメニューが見つからない」というものはない。
一瞬、BIOS Updateをしないといけないのか・・・・と頭の中が真っ白になった。 

そこで、確信があったわけではありませんが、試しに…と

「Advanced」のタブの、

「Windows8/8.1 Configuration」の 

「Windows8/8.1 Feature」 を 「Disabled」

にしてみました。すると、なんと、テストモードに移行することができたのです。
結果オーライ、ということで、仮想COMドライバーをインストールできました。

で、その後、設定をもとに戻すときに気づいたのですが、

「Windows8/8.1 Configuration」 の中に、
「Secure Boot」の項目がそのままありました…

もっと、最初から、メニューのあっちこっちをつついていたら、
Secure Bootが見つかっていたはずですね。
しかし、BIOS Updateに踏み切らなくてよかった。失敗していたら目も当てられません。 

ここで力尽き果てて、無線をするきにならず、CWもデジタルモードも今のところ放置状態です。

ボチボチすすめます。 

ちなみにBIOSは、American Megatrends の Version 2.15.1236 と表示されていました。

 にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ

にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

QSLカード少しだけ届く

2017-02-25 10:30:26 | アマチュア無線

JARLから2カ月に1度のQSLカードが届きました。
交信頻度が低下してきてるので、封筒の中身は14枚。
DXは殆どできていないのですが、グアムからのカードが混ざっていました。
当地で再開後、初めての海外からのカードと思います。 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京出張時に交信

2017-02-25 10:10:56 | アマチュア無線

大抵の東京出張は日帰りなのですが、今週は珍しく中央区銀座で2泊。
ということでハンディー機(ID-91)を持っていきました。
一泊目はチェックインが23時になってしまったので無線できず。
二泊目は21時頃に入れたので、430MHzFMをワッチ。
ホテルは9階だったのですが窓の外は道を挟んで高層ビルで見晴らしを阻んでいて、ロケーションはあまりよくありません。
433.00±0.2を自動スキャンで様子を調べましたが、強く入感する局があまりありません。
仕方なく、持ち帰り仕事をしながらメインをつけっぱなしにしていると、23時ごろCQが聞こえました。
以前にも出張時に一度交信したことがある局です。
RS55くらいでしたので、ハンディー機で届くか心配でしたが、RS53のレポートを頂きました。
いつも感心しますが東京の430MHzは健在ですね。 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

USBIF4CWのセッティング②

2017-02-19 12:00:00 | アマチュア無線

昨日の疑問点は早速コメントいただき正しい動作だと理解できました。

今朝は「USBIF4CW 連携 for HAMLOG」のファンクションキーなどの設定をしました。

CQを出すモードと、呼出しモードがあります。
自分は599BKの交信しかやってないので、呼出しモードで非常に単純です。
F1に自分のコールサインだけ(CQ局へ呼びかけ) ($M)
F2に[BK] $G UR $R [BK] (BK GM UR 5NN BK)
F3に TU EE

これだけ。  

一応、CQ応答モードも編集
F1は、CQ DE $M $M JCC 2301 PSE K
F2は、$C  $G TU UR$R [BK] (CALL GM TU UR599 BK)
F3は、QSL 73 TU EE

いくつかアレンジしたものを入れておいたらいいでしょうね。

使用には影響ないが新たな疑問

①FT-817のエレキー設定はONでもOFFでも動作しているみたい。
②FT-817のCWブレークインがONでもOFFでも動作しているみたい。
 なので、電波を出さずに素振りができない。(PTT制御っていうやつ?)
(無線機をOFFにすれば、USBIF4CWのビープ音で素振りできるが)
③ソフトを終了しても、そのままパドル操作ができる(ことがある)

コンディションがいまいちでまだ実践投入できていませんが、
使えそうな感触だけつかめました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

USBIF4CWのセッティング

2017-02-18 23:30:49 | アマチュア無線

2015年12月にUSBIF4CW Gen3を購入し、デジタルモードの免許変更も終えていたのですが、身内の不幸があって一年余り放置しておりました。パソコンと無線機をつなぐインターフェースでPC操作によるCWやデジタルモードができるようになるものです。今日、FT-817とつないでみました。

◆USBIF4CWとPCの接続は①USBケーブル
◆USBIF4CWと無線機の接続は②Digital==DATA端子へのケーブルと、③CW KEY OUT==KEY端子へのケーブル
◆USBIF4CWとパドルの接続は④Paddle端子==Paddle本体

◆この際に、FT-817側の設定は、縦振り(エレキーOFF)にします。
◆PCのドライバーのインストールも必要です。 

接続と設定を終えてパドルを操作しても音が出ません。反応しません。
ドライバーがおかしいのでしょうか。

ソフトウェアがいるのかと思い、「USBIF4CW 連携 for HAMLOG」をインストールしてみたところ、ようやくパドル操作で無線機が反応しました。USBIF4CWの前面のダイヤルでCW速度の調整ができます。これはFB。とりあえず今日はここまで。
多分、これで自局のコールなどを設定したら、ボタン一つで自局のコールや、599BKなど、定型文が送出できるようになるのだと思います。
ハムログと「連携」は何を意味するのか、明日、この辺のところは、設定してみます。
デジタルモードまでは遠そうだなぁ。

疑問

パソコンとソフトを起動しないとパドルで送出できないのは不便ですね。
とっさに送信したいときは、①パドルを直接無線機につなぎ替える、②エレキーON設定にする
をいちいちしないといけないのでしょうか。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ

にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

免許の要らない趣味の無線通信

2017-02-11 18:56:53 | アマチュア無線

Youtubeでイロイロ見ていると、趣味で「特定小電力」で遊んでいる方はアルインコが定番らしい。

特定小電力は出力わずか10mW。アマチュア無線のハンディー機で5Wとかだから1/500しかない。
しかも外部アンテナは使えない。トランシーバー本体に付属のアンテナを使うしかない。
したがって自宅でのんびり交信というわけにはいかずに、山や見晴らしのよいところに行って遠距離交信のチャンスを狙う。
免許は不要なので買ったらすぐに利用できる。

免許のいらない無線は、他に市民無線とデジタル簡易無線があるようだ。
前者は27MHzの短波を利用するのでEスポで遠距離通信が狙える。出力最大0.5W
後者は免許は要らないが登録は必要、外部アンテナが利用可能。出力は5W機もある。

それぞれ特徴があって面白そうだが、特定小電力が一番、イニシャルコストが小さくてすみそう。1万円前後から。 

呼出符号(コールサイン)は無くてもよいが、慣習では自分で勝手に決めるらしい。(地名+アルファベット+数字)の組み合わせのパターンが多い。
まだ無線機買ってないけど、コールサインをあれこれ考えてみるがしっくりするのが思いつかない。
みなさん、どうやって決めてるのでしょうか。 

ALINCO(アルインコ) 特定小電力トランシーバー ロングアンテナ DJ-P24L
 
ALINCO
ALINCO(アルインコ) 特定小電力トランシーバー ロングアンテナ DJ-P221L
 
ALINCO

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

高反発枕に替えてみたけれど・・・

2017-02-11 18:29:46 | 日常
お題「寝具のこだわりポイントは?」に参加中!

低反発枕を使っていたのですが、寝ながら本を読むときに、頭が枕に沈み込んでメガネのつるの先が当たるのが嫌でした。
今回、逆に高反発枕を買ったら、メガネがあたることは少なくなったのですが、頭の位置の落ち着きがなくなり、寝癖がつくことが多くなりました。
朝目覚めたら布団の中で寝癖を整えてから、枕にしばらく頭を押し付けて髪の毛をなじませてます。
そのため、二度寝してしまうこともあるのですが。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FT-817でBCLはやりづらい

2017-02-07 22:15:16 | BCL・遠距離受信
アマチュア無線もBCLも、機械はFT-817でやってます。
筐体の小さい817はそもそも使いづらいのですが、トランシーバとして設計されているのでBCLにはさらに使いづらいわけです。
特に放送バンド間の移動は、SELスイッチを押し込んで、1MHz単位のアップダウンをさせるわけですが、希望のMHzに合わせてから、MHz以下のダイヤル合わせも時間がかかります。
例えば6Mhz前後から9.5MHzへ移動するときは、6から9または10mhzに変更してから500khz程度グルグルダイヤルを回す必要があります。
そこで考えたのは、放送バンドの真ん中あたりをメモリーに入れておいて、メモリー呼び出しで移動する方法。
これだと放送バンドしか出てきませんし、大きくチューニングダイヤルで移動する必要もありません。
これはこれで便利になったと思ったのですが、メモリー呼び出し後の周波数移動はメモリーチューンと言ってかりそめに変更しているだけであって、次にメモリー呼び出しボタンを押す(パラレルチェックの際など)と、最後の周波数を忘れてしまいます。仕方がないので、メモリー記憶ボタンを長押ししてメモリーを書き換えてしまう方法をとるしかないかなと。
メモリーチューン後の仮の周波数をVFO-AかVFO-Bに取り込めたらいいと思うのですが。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング


BCL・ベリカードブログランキング


http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

430MHzをワッチしながら散歩

2017-02-04 18:55:43 | アマチュア無線
今日は少し暖かかったので夕方日没までの約一時間、散歩に出ました。
ハンディー機で430MHzのメインチャンネルの前後をスキャンしながらイヤホンでワッチしながら歩きました。
家の周りは遠くを山に囲まれているためか、あまり聞こえません。
今日歩いた範囲でも高低差が約120メートルもありました。
最も高いところではその向こうに琵琶湖を望む位置になるので、コールサインを言わない局の交信が最も強く入ります。
一瞬CQが聞こえたように思いますが、続けて聞こえてきません。
近所の皆さんの散歩ルートになっているので、なかなか立ち止まって交信ははばかられます。
交信はできませんでしたが、今更ながら家の周りの高低差や電波の状況がわかりました。
久しぶりのまとまった運動になって気持ち良かったです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング


BCL・ベリカードブログランキング


http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

周波数帳2017(iOS版)

2017-02-04 10:59:07 | BCL・遠距離受信

iOS版 周波数帳2017をiPhoneにインストールしました。
現在価格120円です。 

120円の範囲では、
・アマチュア無線レピーター
・ラジオ
・タクシー
の3つのジャンル、約2万件のデータが収録されています。
分厚い書籍版は購入したことがありませんでしたが、
これは場所を取らずに安いので良いです。

あと追加課金でその他のデータがダウンロードできますが、
私はユーティリティ受信はしていないので追加していません。
全国版で2800円の追加課金です。
必要エリアだけを購入することもできます。 

詳しくはこちらを参照。 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

アマチュア無線ブログランキング

BCL・ベリカードブログランキング

http://taste.blogmura.com/ham/ranking_pv.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加