柴犬ランの飼い主教育日記

人もすなるブログといふものを犬もしてみむとてするなり。
保護センターからレスキューされた柴犬の日記だよ。

妙高高原

2014-01-20 | 旅行・登山・写真
新潟のおばあちゃんの家。
玄関にある柴犬の置物にご挨拶。

運転手は自分の帽子を置物にかぶせて乾かしている

紅(越後)富士

ずっと曇り空だったのが突然の快晴。
赤く染まった妙高山を見て,あわててカメラを取り出した運転手。
紅富士のピークは逃してしまった


夏に来た時のお散歩コースを覚えていている。
ボクは,送電線に沿って山道を探検するコースに行きたかったけど,運転手が嫌がったので仕方なく妥協したよ。

その代り,帰りに雪のある場所に立ち寄ることにしました。


やってきたのは妙高高原・池の平「いもり池」

つづく


ぽちっと押してね
赤柴 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 佐久平PA_2 究君と追いか... | トップ | 雪を求めて妙高高原へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ムサシ母)
2014-01-28 22:27:35
柴犬の置物、すごくかわいいですね
我が家の玄関にもほしいアイテムです。
ちなみにウチはなぜかシェパードの置物があります。
当時、田舎にはこれしかなかったのかも
Unknown (かず)
2014-01-30 20:38:54
いつもコメント有り難う☆
わぁ~! 置物のワンコだったの~?
本物の柴犬だと思ったよー
ラン君、仲良くお話してるんだもの。
紅(越後)富士、素晴らしいですねー!
ランくんは、山がよく似合うー♪

コメントを投稿

旅行・登山・写真」カテゴリの最新記事