きまぐれに自遊!

 自然と遊んでいます

至近距離で観察できたけど!

2020-03-30 | オオカラモズ
はじめてオオカラモズを観察したときは、遠くを飛び交っていて
なかなか至近距離には来なかった。

 何度かオオカラモズのいるフィールド出かけて、
やっと至近距離で観察できるようになっていました










お目当て 会えなくて!

2020-03-27 | ヒレンジャク
今期のお別れの前に、ベニマシコに会いに出かけ、
いつものポイントをまわりますが、どこでも会えず、ガックリ!
 せっかくフィールドに出たのに、 なにも会えないでは あんまりだ。

しかたないので レンジャクポイントまで足をのばしました。

 レンジャクは、至近距離でキズタの実を 夢中でついばんでいました。
その様子を2時間ほど観察し、カードがいっぱいになり撤収です。







巣材運び

2020-03-26 | 野鳥
エナガがペアーで、巣材運びをしていました。





花がらみで!

2020-03-22 | オオカラモズ
少しねばって、花がらみのオオカラモズをキャッチ!




#

キレンジャク

2020-03-20 | ヒレンジャク
マイフィールドにキレンジャクの群れが入ったとお聞きし、
出かけてきました。
 はじめは、2.3羽のレンジャクしか観察できず。
あきらめかけていたところに、カメラマンの動きが
あわただしくなってき、群れがきたのだとわかりました。

 そのうちに、至近距離で採餌をはじめました。



シメに追いだされたレンジャクたち


400ミリレンズの、フレームいっぱいの至近距離で!



帰ろうと自転車のカギを探すが、ない!
 仕方なく、徒歩で帰宅。 自転車より3倍の時間がかかり
へとへとになって、我が家へたどりつく。
 翌日 自転車の回収へ。 撮影の気力なし。