愛犬ハルと家族のほのぼの日記(夕焼けこみち)

いつも優しい空気の中にいれたらいいな。

ボスとの別れ

2018-07-09 18:28:04 | 家猫ちゃん達
私の大好きな猫、ボスが5/15日に天国へと旅立ちました。
夏頃から口の中を痛そうにしていて、食欲も落ち気味でしたが、
その度に薬を飲ませ、栄養のあるご飯を食べさせていると
回復していたので、口の中の炎症がひどくて食欲が落ちているのかな?と
思い気を付けながら様子をみていました。

でもリフォーム中に2回膀胱炎になり、腎臓が悪いという事がわかり
病院の先生に状況を話して、処方してもらった抗生剤の薬を飲ませたら
普通のおっしこの量が出て頻尿も落ち着いたので、
この時も無理に病院へ連れていかず様子をみることにしました。
ちょうど白黒、鼻黒、白玉の3匹も具合が悪かったので、
どの子を先に病院へ連れて行こうか悩んでいて、
まずは一番体調の悪かった白黒を病院へ連れて行って治療をしました。
ボスには、リフォームが終わったらすぐに病院へ行こうねと話しかけ、
毎日抱っこの練習をしながら、毎日おしっこがちゃんと出ているか?
水をちゃんと飲んでいるか等、注意深く様子を見ていました。






15日の朝は少し涼しかったのですが、

日中はけっこう暑く、皆大丈夫かなと何度も気になって
猫部屋を覗きにいっていました。

朝ご飯の風景

ボスと黒豆ちゃんは上の方でご飯
パウチを完食したので、安心して部屋を出て

9時前に見にいった時、甘えてきたので撫でてあげて

お昼に見に行った時は、
ボスは気持ち良さそうにお昼寝していました。

そして15時に様子を見に行った時、
ボスの容態が急変しました。

窓際の台の上に寝そべっていたボスに、そこ暑くない?なんて話しかけながら
掃除をしていたところ、急にボスが吐き始め、
苦しそうに連続して吐くので、ボス~どうしたの?と慌てて床に降ろしました。

その後も苦しそうにネバネバした唾液を吐き続け、
歩き出したと思ったらすぐに止まってそこで急にオシッコをしました。
『あっ、死んじゃう』とっさにそう思いました。
人間も動物も死ぬときは力が抜けて、排便排尿をするからです。

その後ボスは、最後の力を振り絞るように、
部屋の隅っこまで移動してすごく苦しそうにハァハァ呼吸をして
もしかしたら熱中症??
急いでアイスノンを持って来て体を冷やしてあげて、
少しお水を飲ませたりもしましたが、飲むのも苦しそうで
体をさすりながら声をかけるくらいしができませんでした。
苦しそうな呼吸で目を見開き、気付いたら呼吸が止まって亡くなっていました。

すぐに動物病院の先生に電話して状況を話し、
人工呼吸を10分以上試みたのですが息を吹き返す事はありませんでした。


あの日の事を思い出すと今も悲しくて悲しくて・・・、
今こうしてブログを書きながらも涙が止まりません。
ボスとは、もっともっと一緒にいたかった。
お外で苦労した分、お家の中で美味しい物を沢山食べて、
ゆっくりのんびり過ごしながら長生きしてほしかった。
ボス、ごめんね、
早く病院へ連れて行ってあげればよかった・・・・・・。

膀胱炎になってから薬で症状は改善していたけど、
本当はずっと苦しかったのかな?
すぐに病院へ連れていってあげなくてごめんなさい。
何を思ってももうボスはもう戻ってきません。
本当に本当にかなしい・・・・・・・。


ボスが亡くなった日は、結婚記念日でした。
いつもならどこかに出かけていたはずですが、
リフォーム中だった事もあり、特に予定は入れていませんでした。

ボス、体が辛い中私が猫部屋に来るまで待っていてくれたんだよね、
亡くなってしまって悲しくて悲しくて仕方ないけど、
看取らせてくれてありがとう。
最後、傍にいてあげられて本当によかった。

振り返ると、ボスは自分の寿命をわかっていたんだなと思う事が色々ありました。
1ヶ月前くらい前から今まで以上に甘えるようになり、
甘えてきた時には私も嬉しくて
沢山たくさん撫でてあげていました。





いつもボスにくっついて行動していた黒豆ちゃんが傍に来ると
あっちに行きなさいというように、冷たくつけ放す行動をしたり、



それに、茶々の傍にいる事が多くなっていました。

何か茶々にお願いしていたの?



ボスが亡くなった後、
黒豆ちゃんは茶々の傍にいる事が多いような気がします。
黒豆ちゃんの事をお願いねと話していたのかな?

亡くなる数日前、ボスはとっても甘えてきて
ボス〜、今日はどうしたの?と話しかけながら
沢山撫でて、毛繕いをしてあげました。
私にお別れを言っていたの?
もっともっと撫でてあげたかったよ。
(この時なんとなく動画を撮っていました、これは一生の宝物です。)










亡くなった後、ボスの体を綺麗に拭いて箱に入れて
皆のいる猫部屋を連れて行きました。
ボスと沢山話しをしながらたくさん撫でてあげて、
明け方まで一緒に過ごし心の整理をしました。
ボスが守ってくれた皆、
これからは私が大事に守っていくから安心してね。

火葬する前にも皆とお別れする時間をつくってあげたのですが、



私にまだ慣れていない黒豆ちゃんだけは隅に逃げてしまい
ボスにお別れをする事ができませんでした。
黒豆ちゃん、ごめんね。

ボスがいなくなってから3日間くらい、
ずっと鳴いてボスの事を探しているような感じで
見ていてとても辛かったです。

ボス、今まで公園で皆の事を守ってくれてありがとう。
そして、家に来てくれてありがとう。
お家猫としての暮らしは短かったけど、
ボスと一緒に過ごせてとても幸せだったよ。
ありがとう。
またいつかどこかで会おうね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです。

2018-06-26 15:16:16 | 日記
ご無沙汰しております。
梅雨入りして蒸し暑い毎日、いかがお過ごしでしょうか?

私は2週間くらいひどい風邪症状に悩まされ喘息の発作も出てしまい
病院に行き、ようやく復活したところです。

季節の変わり目、気温の変化も大きく体調を崩しやすい時期ですので
皆さまも十分気を付けて下さいね。

6/5日に家の中の足場が外され、
大工さんにお願いしていたリフォーム工事がようやく終わりました。

リフォーム中は色んな人が出入りしていたり工事の音が怖かったようで、
ハルがすごく吠えて大変でした。
抱っこしたり、他の部屋に避難したりで
朝8時から17時まで身動きがとれない生活をしていました。

外部の工事が終わった後は、
IKEAで買ってきた家具類を自分達で組み立てたり、
(キットのように簡単に組立できるものだと思っていたら大間違いでした
収納家具や椅子を買いに行ったり・・・、
猫の病院通いをしたり、自分も体調を崩し病院通いしたり・・・。
更新していない間に、とても悲しい事もありました。

そして、リフォームが終わったと同時にすぐに働き始めました。
朝7時から仕事なので、4時に起きて猫のお世話をしてから出かける毎日。
まだリズムがつかめずバタバタの毎日でブログを書く余裕がありませんでした。

この1ヶ月半くらいの出来事を振り返りながら
時間を見つけては少しずつブログを書きますので
いつものんびりペースでお恥ずかしいですが、
お付き合い頂けましたら幸いです。
では、また今からお仕事に行ってきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶々と猫ちゃん達

2018-05-10 11:09:16 | 家猫ちゃん達
お外暮らしの時は怪我だらけで毎日心配していた茶々さん、
お家に入ってからはのんびりマイペースに暮らしていて、
その様子に日々癒されています。💕

皆がご飯を食べている時はベッドの中でグーグー眠っていて、
皆が食べ終わってからゆっくり出て来てご飯タイム。

ご飯の後はトイレに入り

トイレしている時の表情、
周りの人から見たら強面でぶちゃいく顔かもしれないけれど、
私にとってはこの真剣そうな表情が可愛くて仕方ありません。

その後、毎回ではないけれど、
ほんの少しだけ運動してみたりします。

またベッドに戻り気持ち良さそうに眠る…
そんな毎日を過ごしている茶々さん。
今の体重はなんと8.6㎏。😵
4ヶ月であっという間にデブ猫さんになってしまいました。

多頭飼いって難しいですね。
皆ご飯を食べるタイミングが違うので
全て片付けてしまう訳にはいかず、
常に少しご飯を置いてあげています。
何かいい方法がないかな?と真剣に考え中。

昨夜は寝る前にお掃除に行ったら、
茶々と黒松さんが仲良く寝転んでいて、

暫くしたら、仲良くくっついて寝ていました。


猫さん達、抜け毛の季節を迎え
1日おきにブラッシングしてあげていますがすごい毛の量で、
ブラッシング後のズボンは毛だらけ



特に抜け毛がひどいのは、
長毛の黒もこさんです。😅🐱
お腹もブラッシングしてあげたいんだけど嫌がるのでもじゃもじゃです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラの植え替え

2018-05-09 09:49:02 | バラや植物のこと
今までバラはマンションのベランダで育てていたので、
花が終わると大きくならないよう短めに剪定していました。
消毒、栄養をしっかりあげていたつもりでしたが、
根腐れしてダメにしてしまった鉢がいくつもありました。

その原因がようやくわかりました。
成長した根に対して鉢が小さすぎた為でした。。
先日京成バラ園を訪れた時、バラの先生から教わりました。

早速ホームセンターに行き、
大きめの鉢を買ってきて植え替えしました。

小さな蕾をつけたばかりの時期の植え替え、
うまくいくかドキドキでしたが、
綺麗に花を咲かせてくれました。
地植えしたのはピエールドゥロンサール。

まだまだ庭の雑草の手入れが追い付いていないので、
庭を綺麗にしたら、
もう2、3種類地植えにしたいなと思っています。




















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫の様子とリフォーム

2018-05-08 17:56:57 | 家猫ちゃん達
かなりマイペースな更新ですみません。
今日は肌寒いですね。
リフォーム準備の段階からパソコンを片付けてしまい
ずっと使えないのでスマホから更新してみますね。
写真加工してないから大きく表示されちゃうかな?😅

ゴールデンウィークは、
minneのハンドメイドマーケットや
どきどきフリーマーケットに行って楽しく過ごしました。

猫達の体調はその日によって良かったり悪かったり。
ボスはまた膀胱炎になりかけましたが
すぐに薬を飲ませ落ち着きました。


白黒さん、先日急にご飯を食べなくなり
吐いて水も自分から飲まずぐったりしてしまい慌てて病院へ。
血液検査をしたら、ひどい貧血でした。
少し黄疸もあり、吐き止めとステロイド注射をしてもらい帰ってきました。
夜には体調が落ち着きケージから出て来て
ご飯ちょーだいと甘えてきて缶詰やシーバを少し食べました。
翌日も注射をしに病院へ。
脱水症状が少しあったので点滴とステロイド注射を。
大きな声で鳴くくらい元気だったので、
翌日からは飲み薬で様子をみることになり、
今のところ少なめだけどご飯も食べていて、
爪研ぎ、日向ぼっこもするくらい元気です。

リフォームが始まり落ち着かない日々ですが、
工事をしてくれている職人さんがとても丁寧な仕事をしてくれていて
今から完成が楽しみです。
朝8時から工事なので4時起きで猫、犬のお世話や家事をして
かなり大変ですが、なるべく睡眠をとり頑張って乗り切ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

膀胱炎

2018-04-19 02:12:24 | 家猫ちゃん達
朝猫部屋に行き、シャッターを開けると
皆待ってたニャン~と言わんばかりに順番にスリスリ甘えてきます。

皆おはよう〜と声をかけながら撫でなで
引っ越し当初体調を崩してとても心配していた白黒さん
時々吐くことはあるけれど元気にしています。





お掃除が終わった頃見ると、みんなお腹を空かせてご飯待ち

ご飯をあげた後、再度お掃除をしていたら、
ボスの様子がおかしい事に気付きました。
短時間のうちに、何度もトイレに入ったり出たり
この症状は膀胱炎だかも。





ご飯も食べず辛そうな表情

ボスの大好きな銀のスプーンのジュレなら食べるかなとあげてみると
食べてくれて食欲はあるよう

その後も何度もトイレに入ったり出たり
した後の砂を見たら、ほんのちょこっとオシッコしているのみでした。

すぐに家にある薬を飲ませて様子を見ていたら
トイレに行くのは落ち着いてきました。
心配で何度も様子を見に行き、

昼過ぎにはずっとベッドに入っていたので
もう大丈夫なのかな?と思ったらベッドにおしっこをしていました。

やっぱりこれは膀胱炎だ!
すぐに動物病院へ電話して症状を話して、先生の指示をあおいで、
とりあえずおしっこが少しでもまだ出ているので薬で1日様子を見て見る事に。
すぐに病院へ薬を貰いに行ってきました。

この時点でおしっこが全くでていなかった場合は、
病院へ連れていって早急に処置が必要な可能性大です。
本当はボスを連れて行って診てもらうのがベストだったのですが、
まだ抱っこできるほど慣らしていないので、
とりあえずこの日は薬で様子をみる事にしました。
もらってきた薬は1日1回の抗生剤

夕方過ぎにチュールに混ぜて

飲んでくれたので様子見。

でもとても具合が悪そうで、
深夜まで何度も猫部屋に行き様子を見ていました。

お水も飲みに行かないので、
大好きなジュレを温めて何度かあげて

様子見

朝方にはちょっと落ち着いた感じでした。

翌朝チュールに薬を混ぜてあげると
ほんの少ししか舐めてくれずに

少ししたら吐いてしまいました。
膀胱炎になると吐き気も出てしまうようなので慌てず
また時間をおいて薬を飲ませようと思っていると

カリカリを食べはじめたので、食欲はあるんだねとちょっと一安心
トイレも1度しか行きませんでした。

甘えてきたボスを暫く撫でてからいったん部屋に戻りました。

30分おきに猫部屋へ行き様子を見ながら



お昼過ぎにジュレに混ぜて薬を飲ませました。

その後は落ち着いてゆっくり眠っていました。



無駄にしてしまった2日分の薬を再度病院に貰いに行き
1週間分薬を飲ませ治りました。

長い間外で見守ってきたボス、
お家猫にしてあげる事ができた今、
美味しい物を沢山食べてできるだけ長生きしてほしい。

写真はありませんが、
この日からまた体調を崩してしまった時の為に
抱っこの練習を始めています。
でも抱っこは苦手なようで、すぐに逃げていってしまいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京成バラ園の大感謝祭

2018-04-17 02:32:51 | バラや植物のこと
先日、京成バラ園の大感謝祭へ行って来ました。
バラ園までの道中も桜が綺麗でした。





ちょうど専門家の方によるバラの手入れの講座を聞く事ができて
とっても勉強になりました。

色々欲しい花も沢山あったのですが、
バラの肥料や消毒薬、そして3つのバラを買ってきました。







フレンチレースは前にも買って持っているのですが、
今ある花が元気がないので、買い足しました。

そして近所の園芸コーナーでは、
メモリアルツリーとして、以前から欲しいなと思っていた
枝垂れ桜、カイドウ、姫こぶしの3本を買いました。





他にもミニバラや

リビングストーンデイジー

他にも色々可愛い花を買ってきて寄せ植えしました。




2日間かけてバラの植え替えを
数えたら30鉢くらいありました。

庭で作業している間、
窓から猫ちゃん達が代わる代わるこちらの様子を伺っていました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見散歩 

2018-04-17 02:13:19 | ワンコのこと
ハルの脚の調子が良い時には、頑張って公園までお散歩へ
園内には色んな種類の桜が植えられています。
今年はお天気の日が続き、
長い期間ゆっくりお花見を楽しめました。























ソメイヨシノなどの桜が見頃を終えた後は八重桜







そして今はつつじが見頃を迎えています。







木の上にはカラスが巣作りを始めています。

春の優しい風を感じながらのお散歩はとても気持ちがいいです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫ちゃん達の様子

2018-04-10 02:37:44 | 家猫ちゃん達
朝、猫部屋に入ってシャッターを開けて風を通してあげると
皆嬉しそうに窓際に集まってきます。




4月に入って、黒豆ちゃんが頻繁に外に出てくるようになりました。



特にボスが傍にいる時はスリスリ甘えてすぐに出てきます。

でもボスはいつもそっけないそぶり
親離れしなさいとでも言っているかのように、
この日も首元を噛んで相手にしないようにしているように見えました。







お掃除していると、
いつも誰かが邪魔をして余計な仕事を増やします。





ご飯を食べた後は、窓際で仲良く日向ぼっこしたり

追いかけっこしたり

お掃除を終えて猫部屋を出る頃には、
皆気持ち良さそうに眠っています。













そろそろ冬用のベッド等は片付けようと
お天気の良い日に少しずつお洗濯

seriaで見つけた毛取りクリーナー、
毛玉がよくとれてとっても便利で気に入っています。



その後は手でもてる洗濯板を使って洗剤でこするのですが、
汚れがよくとれてこちらも気に入っています。
これもseriaで買ったんだったかな?忘れちゃったけどお勧めです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見 2018 0326

2018-04-10 02:37:30 | 日記
26日もお友達とお花見してきました。
会ってすぐにランチをして

楽しくお喋りしながらゆっくりお茶をして



その後、千葉公園でお花見をして帰ってきました。









桜の花を見ていると自然に心が和んで優しい気持ちになります。
お喋りも楽しみ疲れた心が癒されました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加